【質問・アドバイス】 初自作試案 本体液晶合計84,000円・Ryzen2400G・ゲームせず(うろこまんさん)

ホーム > ピックアップリスト > 初自作試案 本体液晶合計84,000円・Ryzen2400G・ゲームせず(うろこまんさん)
  • Twitterにツイートする

質問・アドバイス初自作試案 本体液晶合計84,000円・Ryzen2400G・ゲームせず(うろこまんさん)

作成者 うろこまんさん  2018年10月 9日 15:22 [22398]

初の自作。
2012年のノートからの買い換え。
初のデスクトップ。
ゲームはしない。
未経験ですがフルHDホームビデオの動画編集をしてみたい。
これで決断していいでしょうか?
アドバイスありましたらよろしくお願いします。
組立失敗になることが不安です。
プラスドライバーと静電気防止手袋は100均で買う予定です。

Ryzen 5 2400G BOX
最安値:¥16,493 (リスト作成時:¥16,499 発売日:2018年 2月13日

自作初心者向けのi5 8400が高騰した為これに。
Intelと同じでグラボ不要でも使えるRyzenのGシリーズだから。
グラボが必要になれば後日追加も考える。
Ryzen2600+低級グラボの1050でも35,000円と高くなるしそこまで使うのか不明だから。

B450M Pro4
最安値:¥9,266 (リスト作成時:¥9,266 発売日:2018年 7月31日

基本的性能があるみたい。
10,000円くらいの中から選択。
上位のX470は宝の持ち腐れだと思った。
Bシリーズの350と違って最新なのてBIOSとかややこしいことが無さそう。
Ryzenとメモリの相性が心配。

F4-3200C16D-16GSXKB [DDR4 PC4-25600 8GB 2枚組]
最安値:¥18,980 (リスト作成時:¥19,460 発売日:2018年 2月10日

8GBではこれから不足すると聞いたので16GBに。
人気のCorsairCMK16GX4M2A2666C16と価格も変わらないのに3200の高速メモリだから。
3200は将来CPU交換の時期が来てもメリット多いとのこと。
Ryzenやマザーボードとの相性が心配。

Versa H17 CA-1J1-00S1NN-00
最安値:¥3,207 (リスト作成時:¥3,207 発売日:2018年 2月 9日
Versa H17 CA-1J1-00S1NN-00のクチコミ 0

イルミネーションや側面アクリルの中を見せるのは不要だから。
6000円以下のケースの中では評判良かったから。
MicroケースでもATXケースでもどっちでも良いけど安かった。
BTOのマウスやドスパラもこのレベルのケースらしい。
マザーボードの規格と端子を全部使えるのか心配。

NeoECO Classic NE550C
最安値:¥5,180 (リスト作成時:¥5,180

中スペックパソコンなので電源だけGOLDとか高価にしても意味がないのて5,000円くらいの中から選択。
550Wあるので仮に将来グラボの1060あたりを増設しても対応できそうだから。

MX500 CT250MX500SSD1/JP
最安値:¥6,769 (リスト作成時:¥6,769 発売日:2018年 1月上旬

SSDは使ったことがないので必要なのか解らない。
起動速度の1分くらい気にしないから2TBのHDDだけでいい気もする

WD20EZRZ-RT [2TB SATA600 5400]
最安値:¥6,437 (リスト作成時:¥6,439 発売日:2015年 9月

2010年の外付HDDが壊れたら個人の写真と動画が全部消えるのでコピーしときたい。

E2318H 価格.com限定モデル [23インチ]
最安値:¥12,992 (リスト作成時:¥12,992 発売日:2018年 9月 4日
E2318H 価格.com限定モデル [23インチ]のクチコミ 0

フルHD、非光沢、IPSが評判良いので選択。
予算は15,000円を想定。
ランキング2位のフィリップスは2016年製品なので新しいこれを選択。
口コミもレビューもないのが心配。
慣れたらモニター2枚にしたい。

PLANT WNPU583B
最安値:¥2,353 (リスト作成時:¥2,353 発売日:2016年12月中旬
PLANT WNPU583Bのクチコミ 0

マンションに家賃込で最初からJCOMの320Mプランでwifi付ルーターのHUMAX HG100R-02JGがついてます。
5Gと2.4G対応のルーターです。
今まではノートパソコン内蔵で付いてたので外付け子機が必要なので。
3,000円以下で有名メーカーで発売から2年以内だったので選択。

TK-FCP096BK [ブラック]
最安値:¥1,727 (リスト作成時:¥1,727 発売日:2017年12月下旬
TK-FCP096BK [ブラック]のクチコミ 0

電池が要らない有線。
ノートパソコンのような薄いキーボードで選択。

現在の合計金額:¥83,404
リスト作成時の合計金額:¥83,892(2018年10月 9日)

ピックアップリストの評価・コメント

このリストの評価   (採点者数:0人)
評価をする・コメントを書き込む
※価格.comID登録が必要です。(新規登録はこちら
コメント コメント(全2件)

はわわ軍師さん 2018/10/10 07:50

パーツの不足もないのでほぼ問題ありません
組み立て失敗が怖いのなら有料ですが組み立てサービスがあるショップもあります
後、購入する際は交換保証などに入っておくと万が一何かしらの相性などで動かないことがあっても安心です

電源についてですが80+規格は電力効率なので長期間使うのなら多少高くてもGold電源を購入した方が電気代的には微妙に違ってきます
それと電源の故障は基本的に他のパーツを巻き込みますので長期間使うのならもう少し予算を割いた方がいいと思います
Seasonic SSR-550FMは倍額の1万前後の電源ですが7年保証ですし、メーカーとしては鉄板です
もちろんAntecもいいメーカーですので+3000円してGold電源の方を購入するのもいいと思います

ケースについては付属ファンが後部の一基だけなので排熱が足りなくなるかもしれません。足りないと感じたらファンを追加してください

zemclipさん 2018/10/10 18:01

電源ははわわ軍師さんのおっしゃる通り、変換効率なのでGoldのほうがランニングコストが安くなります。(さらにいうとPlatinum,Titaniumのほうが良い)

動画がメインであればモニタはVAパネルの物のほうが良いです。コントラスト比が高く黒が綺麗に表現できるそうですよ。興味があっていろいろ質問したことがあるのでよければ一度ご覧ください↓
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=21995580/#tab
あとそのモニタは表示色が1670万色になっているので疑似フルカラーだと思います。我々素人が見ても違いは分からないかもしれませんが・・・。
それと、ケーブル類は付属していなさそうなので別途購入する必要があるのと、HDMI端子がないのでD-Subでの接続になると思います。かなり古い規格なのでお勧めしません。HDMI端子があって、HDMIケーブルが付属しているモニタのほうが楽でいいと思いますよ。
あとはスピーカー(もしくはヘッドホン等)が必要ですね。

このページの先頭へ