価格.com

オーディオ部門

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)

金賞

DP-X1

ONKYO

DP-X1

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 記憶容量:32GB 再生時間:18時間 インターフェイス:Bluetooth

評価スコア
7,184pt
価格.com 最安価格
¥

レビューピックアップ

  • anakurooyajiさん

    満足度5

    【デザイン】
    直線基調で無駄が無いシンプルさが好きです。ボリュームノブ周りの凹みもシュールなアクセント付けとなっていて良いと思います。もうちょっと質感が高ければなど、欲を言い出せばきりがありませんが、この製品、要は音が主役ですから。

    【携帯性】
    実物を見ないで買ったので、始め届いた時はでかいと感じましたが、厚みと重さはそこそこなので十分ポケットに入れて使えます。
    この大きさになったのは中身の容量というよりは、アンドロイド端末としてのディスプレイサイズから決まったように思えます。
    購入前はDAP専用機を期待していたので、実際手に取って無駄にでかいと一旦は思ったのですが、使ってみればなるほど汎用機としての活用の可能性も否定しずらくなり今では納得しています。

    【バッテリ】
    そのままDAP専用として普通に使っていても結構早くバッテリーが無くなります。WiFiと位置情報を切ってとりあえず様子をみているところです。
    公称16時間は明らかに無理があって、普通使いの実際では8時間程度かと感じています。
    実際はAK120Uとほぼ同じ程度の稼働時間ですが、アンドロイド端末としてDAP以外にも使いたくなることを考えれば、もうちょっとタフさが欲しかったところです。

    【音質】
    主に使用しているイヤホンは、OriolusとMavericとSavantで、全てVermirionのバランスケーブルにリケーブルしています。
    ソースはClassicとJazzが半々です。
    これを購入する前はAK120Uと100Uを使いまわしておりました。

    音場の広さと奥行感の豊かさが音楽を開放的に奏で、その中で明瞭に定位し細かく解析されたリアルな音源の響きは、私の経験の範囲で唯一無二の、他が及ばない高い音楽の表現力を備えたDAPだと感じています。
    再生レンジの広さ、高いS/N比はもはや今更です。

    AK240以上やNW-ZX2の音は聴いたことが有りませんが、この先この音に慣れてしまって、さらなる欲が目覚めない限りもうこれで十分満足という心境です。
    これで聴いた後、AK120Uや100Uに繋ぎかえると音場が狭く息苦しく感じ、音源の解析能力も劣って聴こえてしまいます。
    この凝縮感による効果か、唯一高域の艶はAK120Uの方が気持ち勝っていると感じる時も有りますが、低域と音全体の厚みや迫力などを含め総合的にDP-X1の魅力が勝っていると感じます。

    AK100UはAK120Uの音の解像度感が粗くなってさっぱりした感じの音なので、もはやコンパクトなボディサイズ以外の優位性は見当たらなくなってしまいました。

    【操作性】
    GUIはiOSやAKのものに比べればやや煩雑。今後のバージョンアップでもうちょっと洗練されて欲しい感じはありますが、特に使いにくいという訳ではありません。いまのところアレコレ迷いながら操作しています。
    物理ボタンによって、DAP専用機としての最低限の操作もできるので、操作性自体は十分満足できるものです。
    OSに起因すると思われる多少の不具合を感じる時もありますが、今のところ音楽を聴くという点で大きな支障となるものでないため、メーカー側のサポートによって今後着実に改善していって欲しいと思っています。

    【付属ソフト】
    Mac userなので、本体再生アプリ以外の使える付属ソフトはありませんが特段不便もありません。
    iTunesとの連携など、期待してもしょうが無いので。

    【拡張性】
    2つのmicroSDスロットに汎用アンドロイドOSで、想定される今後の拡張性はしっかり確保されており、メーカ―側からの今後のサポートによるさらなる充実も大いに期待しています。

    【総評】
    国内メーカー製の安定して優れた性能を期待しながらも、なかなか納得できるものが見当たらず、やむなく理不尽に高額な隣国製品を使ってきましたが、今回この価格でこれほどまでのスペックと実性能を実現してくれるとは、使ってみて実感できた嬉しい誤算です。
    これまで長く待たされましたが、ついに追いつくどころか、軽く追い越してしまったようで、ようやくこの日が来たかとの思いです。

    余計な御世話ですが、AKは今後価格の見直しが必要になると思います。AK120Uを今のAK100Uの価格に置き換えて、AK100UはAK Jrに挟まれてもはやディスコンしか道が無いのでは。まあ今迄十分利益を稼いだでしょうから。
    いずれこうなることは予見されていたことだと思うのですが、漠然と感じていたAK製品のブラフ的価格設定が、日本メーカーの本気の底力によって瓦解するのを内心期待してしまいます。
    それでもこれらに対するDP-X1の優位性は、唯一コンパクトさ以外は動じないと思いますけれど。

    とはいえ、この価格で至上の音に到達したとは思えない訳で、とりあえず次はDP-X1 SE(スペシャルエディション)を、SONYのNW-ZX2の価格帯あたりにぶつけてきてくれることを大いに期待しています。その節はバッテリー強化もお忘れなく。
    この世界、いよいよこれからが面白くなってきたようであります。

    投稿日:2015/12/8 17:22

  • 夏目〜何処いったんだ!さん

    満足度5

    【デザイン】
     非常に良いと思います。高級感があります。(実際、高額ですが)

    【携帯性】
     X5と比べればデカいですが、それ程重くなく苦にはなりません。でも、ポケットに入れるよりカバンの中と思います。

    【バッテリ】
     X5と比べれば全然持ちません。特にバランス駆動だとみるみる減って行くような気がします。
     しかし、画面を消しておけば、バランスでも5時間は持ちます。音質の為には、毎日充電すれば良いことです・・・ね。
     アンドロイドの採用は批判はあると思いますが、GUIの処の開発費を抑える為しかたなかったと思います。
     e-onkyoからハイレゾの直接ダンロードも思惑にあると思いますので。

    【音質】
     ハイレゾオンリーで聞いています。
     X5で満足していましたが、今の世代の中級機の恐ろしさが解りました。音については、皆さんのコメントの通りです。 
     これまでと同じ音源、同じヘッドホンで聞いて、あまりの違いに驚愕しました。ハイレゾの第一世代のDAPとは次元が違います。

     更に、ヘッドホン(MDR-1A)のケーブルを自作してバランス化して聞いてみましたが、圧巻でした。
     これって、10万円台の据え置き型並みの実力ではないでしょうか?
     もっと、上位のヘッドホンを購入しなければいけないのか? という強迫観念に捉えられてしまいます。

    【操作性】
     自分には別にどうでも良いのですが、ボリュームもダイアル式で独立しており、まぁ使いやすいです。
     付属の再生プレーヤも、周波数グラフが円となって進捗して行くのは斬新で面白いです。
     EQは基本使用しません。
     ロックレンジアジェストは手持ちの音源ではノーマルよりも狭くすると音飛びするものが幾つかあり、毎回切り替えるのは面倒なので、ノーマルのままです。(自動には出来ないのでしょうか?)

    【付属ソフト】
     PCからダイレクトに音楽ファイルをコピーしています。専用ソフトは使ってません。

    【拡張性】
     X5の様に、当然ながらDACとして使えると思っていました。
     もしかして知らないだけかもしれませんが、これだけが不満です。
     
    【総評】
     X5も古くなってきたので、ここでの評判が良く、新型販売前の今が底値と思い、X5を下取りにして購入しました。
     バカ高いだけの某韓国メーカや、調子に乗っているだけのソニーに対して、ONKYOさんは適切な金額の高音質のプレーヤを出してくれたと思います。
     FiiOも同様で好きですが、やはり国産メーカに頑張って欲しいです。応援しています。 

    投稿日:2016/10/10 23:38

  • sakepower-sさん

    満足度5

    【デザイン】無骨です。でもまたそれが格好いい。最高です

    【携帯性】でかくて重いので低めの評価

    【バッテリ】まず持ちは悪いです。旅先での充電は必須

    【音質】高音から低音まで丁寧に鳴らしてくれているとおもいます

    【操作性】普段からAndroid携帯を使っているので使いやすいです

    【付属ソフト】最初は使いにくかったですが、アップデートが入ってからは良くなりました

    【拡張性】SD2枚とバランスが使えるので十分かと

    【総評】onkyo信者なので視聴してonkyoのイヤホンと合わせて即購入でした
    アンバランスでも音場は広いとおもいます
    Onkyoさんはデフォルトで良い感じなので下手にいじらずで最高の環境だとおもいます
    それでもバランスが気になりAKのT8iE mk2を購入してバランス時に選択出来るACGを試してみました。
    凄すぎて言葉ありません。
    ホールで目の前で歌っているかの如くです。
    加えてYouTube、Googleプレイミュージックもビックリの高音質で聞けるので最強だと個人的にはおもいます

    投稿日:2016/8/17 20:26

全てのレビューを見る

銀賞

PLENUE D PD-32G

COWON

PLENUE D PD-32G

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 記憶容量:32GB 再生時間:100時間 インターフェイス:USB2.0

カラーバリエーション
Gold Black
Silver Black
評価スコア
5,232pt
価格.com 最安価格
¥

レビューピックアップ

  • Like musicさん

    満足度5

    【デザイン】
    背面はヘアライン?加工されてあってかっこいい。
    小さいけれど高級感がある。
    【携帯性】
    抜群です。シャツの胸ポケットにも余裕で入るくらい。こんなDAPを求めてました。
    【バッテリ】
    MP3で100時間再生!この小ささで100時間は良いです。
    出かけ先でもバッテリーを気にすることなく音楽が楽しめます。

    【音質】
    イコライザをかけない状態ではiPhoneとあまり変わらないような気がします。
    このDAPはイコライザをかけて楽しむものだと思います。
    今までイコライザはかけない派でしたが、このDAPにしてからはイコライザを弄るのが楽しくて仕方ありません笑

    【操作性】
    ファームウェアアップデートでかなり良くなりました。
    iPhoneほどスムースには動きませんが、アップデート前と比べるとかなり良くなっています。
    【付属ソフト】
    無いので省略
    【拡張性】
    無いと言って良いような…
    イヤホンやヘッドフォン専用って感じですかね…
    【総評】
    今までイヤホンやヘッドフォンをどれにしようか悩んでしましたが、このDAPにしてからはイコライザで自分好みに出来るので、イヤホンやヘッドフォンに悩まなくなりました笑
    一つ言うなら、音量が1でも音が大きいです(私のだけかもしれませんが…)そのためJVCの音量調節できる延長ケーブルを使っています。(ちなみにイヤホンはHA-FXD80とHA-FXT100です)
    イコライザがどれも自然な音で驚きです。
    中にはやりすぎだろと思うような物もありますが笑
    気分やイヤホンなどによって自分好みに出来ることがこんなにも楽しいとは思いませんでした。
    音楽を楽しく聴くことの良さを味わえたDAPです。

    投稿日:2016/5/7 8:49

全てのレビューを見る

銅賞

XDP-100R

パイオニア

XDP-100R

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 記憶容量:32GB 再生時間:18時間 インターフェイス:Bluetooth

カラーバリエーション
ブラック
シルバー
評価スコア
4,961pt
価格.com 最安価格
¥

レビューピックアップ

  • 日本住みのかたさんさん

    満足度5

    学校まで100km、今までiPhoneで普通の音を持ち運んでいて据え置きアンプもいいが家でしか使えない。
    据え置きアンプの音を通学でも!

    ということで高音質を外に持ち出そうプランが発動してしまったようです。

    【デザイン】
    DP-X1とXDP-100Rを店頭で見て、ワンランクXDP-100Rが上回ってるように見えました。横のボタン類や側面の明らかに金属です、みたいな雰囲気が好みでした。
    クラスの人たちには、なにこのケータイ!!
    と言われますが高音質なケータイ。と応えています笑
    デザインに関してはゴツいのが嫌いな人にとってはいまいちかも知れません。

    95点

    【携帯性】
    大きいですが、特大ではなくiPhone6を厚くした感じなのでポケットには入れにくいと思いますが不便というほどではないです。
    ケースがない場合だと、バンパーで覆われていないところには傷がつきやすく、もう少し硬い素材にしてくれればと思います。

    80点

    【バッテリ】
    音量80程度で9%/hourで10時間くらいは持ちます。
    電車で11時間を4日間連続で運用しましたがギリギリでした。
    毎日充電するという方であれば問題は全くないです。
    Wi-Fiを繋げると減りはけっこう速くなります。

    70点

    【音質】
    面白みはないが忠実に再現できていて、どんなイヤホン,ヘッドホンでもその性能を発揮できる音質です。
    RHA T20との組み合わせは思ったよりマッチングしていて、DP-X1だと高音域が多く感じましたがこちらには不満はありません。
    iPhoneと比べてとなりますが、言うまでもなくXDP-100Rの方が優秀です。が、iPhoneもなかなか優秀で悪いCPUでも人間の感覚に合うようにチューニングされていて、イヤホンによってはiPhoneの方が音質的に上回ることもあります。
    余談ですがXperia Z3は正直聴いてられない音を出します。
    Xperiaに関してはそのまま音を出すのではなく音を作り出してほしい、そう思いました。iPhoneってすごいんですね、日本メーカーがんばれ!

    87点

    【操作性】
    iPhoneからしたら、雲泥の差でDP-X1との差はボタンの位置は同じであるものの、押し味、回し味が違い、押し味に関してはボタンが大きめのXDP-100Rが優秀、音量調節の回し味に関してもDP-X1は軽くてすぐ回ってしまうのでXDP-100Rの方が優秀です。
    液晶操作でも格好良さでいえばDP-X1ですが操作性で言えば癖の少なめなXDP-100Rが多少使いやすいです。

    85点

    【付属ソフト】
    購入当初はは意味不明なプログラムが多くてそのとき評価すれば総評4の付属ソフト2でしたがアップデートを繰り返して、今では文句なしです。

    75点

    【拡張性】
    この点は気にしないのですが良いと思います。

    80点

    【総評】
    この価格でこんなに良いDAPを購入できたので満足です。悪いところは見当たりません。

    DP-X1はバランス接続をしたい人、または好きなメーカーがONKYOという人におすすめです。

    通学仕様で今回購入したのでバランス4極2.5mmプラグは扱いの面で胃に穴が開くのでバランス接続にはしないと思い、XDP-100Rを購入しました。
    音質も然程変わらず好みの範囲で選ぶのもアリかと。

    個別の評価そのままでいけば85点くらいになりますが所有感を満たすことができているので90点とさせていただきます。

    投稿日:2016/5/10 2:22

全てのレビューを見る

後継機

XDP-300R

パイオニア

XDP-300R

価格.com 最安価格
¥

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 記憶容量:32GB 再生時間:16時間 インターフェイス:Bluetooth

Copyright c Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止

このページの上へ戻る