価格.com

カメラ周辺機器部門

ネットワークカメラ・防犯カメラ

金賞

スマカメ CS-QR220

PLANEX

スマカメ CS-QR220

タイプ:ネットワークカメラ 有効画素数:100万画素

評価スコア
643pt
価格.com 最安価格
¥

レビューピックアップ

  • ちょっとおじゃましますさん

    満足度4

    自宅からスマホを使って10キロほど離れた作業所の監視に使用しています。作業所には光回線はありませんので。ドコモのWi−Fiステーションに格安simを挿入しています。時々見る程度であれば月1000円程度済みます。
    現在ムーンライトQR220を2台、赤外線暗視機能付きQR20、屋外用のQR300、その他パナのホームネットワークシステムやエレコムのバンチルト機能付きカメラを併用して運用しています。
    まず設置や機器の設定は非常に簡単です。ルータとカメラはWPSボタンを押せば自動的に接続できます。次にスマホに、グーグルのplayストアからスマカメアプリをダウンロードし、カメラ本体ラベルに印刷されているQRコードを撮影し同じラベルに記入されているパスワードを入力するだけで日本国中どこでも見ることができます。
    ただ不便だったのは最近スマホを買い替えたのですが、登録するのにQRコートを読むため天井付近に取り付けてある4台のカメラを一旦取り外さなければならず非常に手間がかかりました。バツフアローの無線ルータのように別にコードを印刷したカードを付けてほしいですね。
    ムーンライトという名の通り月明りでも見えますが光の射さない室内では全く見えません。他の人のユーザレビューに赤外線で見えると書いている人がいますが、実際に別途赤外線ライトを付けてみましたが全く見えません。何か勘違いされているようです。
     やはり夜間でも運用する場合は赤外線暗視機能付きのカメラでないと無理ですね。私は蛍光灯に付いている豆球を夜間に点灯しています。2ワット程度白熱球でも12畳ほどの部屋ですが十分見えます。
     画角が90度と広いので1台で室内の90%程度がカバーできます。赤外線付きは画角が狭いので2台は必要ですかその点では優れていると思います。
     画質は100万画素のセンサー搭載なのでがスマホでは、640×480の固定ですので期待したほどではありませんでした。
     動体検知すると録画が開始されますが、パナのホームネットワークシステムのように人が通り過ぎてから録画開始するようなことはなくドライブレコーダのように数秒前から録画するようになっているようです。
    3社での比較ですが、エレコムは画質はスマカメより優れてますが時々フリーズします。電源を再投入すれば復帰しますが、離れた所に設置してありますので非常に不便です。
    パナは録画したファイルをダウンロードするのに時間がかかります、またダウンロード中時々接続が切れます、電波の強い所でアクセスせよとのメッセージが表示されますが、自宅も作業場もアンテナが見えるところにドコモの中継局があるので電波が弱いとは思えません。
    その点スマカメは運用3ヵ月ほどになりますが一度もトラブルはありません。
    唯一の欠点はカメラ本体に録画用のSDカードが付いていることです。撮った画像を直ぐメールで送るような機能にしないと犯人にSDカードを持ち去られれば何も残りませんから防犯用には向かなしと思います。やはりペットや赤ちゃんの見守用だと感じました

    投稿日:2016/10/27 21:34

  • LsLoverさん

    満足度4

    レオパレスを短期契約をする機会があり、ローカルIPアドレスでも外部から画像を確認できるので、スマカメ話せるナイトビジョン CS-QR22を購入して設置しました。赤外線ランプを搭載しているので、室内では、光が無くても画像を見ることは可能のようです。
    ACアダプタのコードが約130cmですので、延長電源コードを必要により利用します。

    窓ガラス越しに外部を撮影する場合には、光量が足りないと赤外線LEDが点灯するため、ガラスに反射してうまく画像が表示/録画できない可能性があります。このような場合には、水平撮影範囲99.0°、高感度CMOSセンサ搭載のMoonlight CS-CR220などを使用した方が良いかと思います。

    当方では、WPSを使用せず、手動で無線LAN接続しましたが、無線LAN接続をWDSを使用する場合も、設定に関しては、本体と無線親機を有線LAN接続した方が確実かと思います。また、本体と有線LAN接続を無線LAN接続に設定を変更すると本体が再起動します。再起動時も本体と有線LAN接続した状態にして、スマカメアプリで本体の状況を確認しました。この時点では、ネットワークとは有線LAN接続(有線LANケーブルを外すとスマカメアプリで本体に接続できませんでした)しているようです。スマカメアプリで[再起動]をタップすると、再起動後は、本体は無線LAN接続が完了するようで、有線LANケーブルを外した状態でスマカメアプリで本体に接続できました。この辺りの手順は、改善の余地があるかと思います。
    本体がネットワークに無線LAN接続が完了すれば、以降再起動を行っても確実に無線LAN接続して利用可能です。特に、本体とのネットワーク接続(11n/g)は、切断されることなく、安定して利用可能です。

    本体設定の「録画通知設定」を利用するためMicro SDカード(Max32GBまで)を本体に挿入しました。[動体検知]を[オン]に設定して、動体検知を検出すると自動的にMicro SDカードに録画されました。録画された画像は、スマカメアプリで再生可能(音声データは再生されません)でした。

    スマカメアプリでは、カメラの登録が10台まで登録可能なので、CS-QR22とCS-QR220を登録して利用しています。
    Windows版『スマカメ』アプリ(試用版)では、[システム設定]の[動画と写真の設定]の[動画と写真の保存場所]でPCの内蔵HDDやネットワークドライブの割当てを行ったNASのフォルダを選択可能でした。

    投稿日:2016/10/9 15:41

  • 煩悩&物欲さん

    満足度4

    犬の確認用として使用。
    色の再現性が良くそこそこ暗いところでも映ります。ただ、レンジの関係か明暗の光量の差が激しいとこは白飛びするのが残念。その辺りはIODATAのQwatch TS-WRLPの方が感度を上手く調節している感じ。
    無線LANはWPSで簡単に接続出来るとこも良いです。
    有線LANの端子が用意されているのも良いですね。
    本体の設定はアプリで行う事が前提になっていますが、ブラウザでも出来るようになっています。(IPアドレス指定→ユーザー:admin、パス:password)
    ただ、メーカーがブラウザ設定の方法を公開していないのでよく分からない設定項目があります。(本体スピーカーの音量設定がブラウザ設定内にありました)
    スマホのアプリもそこそこ使い易いけど、動体検出と録画の設定が階層の深いところにあるのが残念なところ。
    録画をする場合は当然ながら別途メモリカードが必要です。
    少し不親切な部分はありますが、値段的には良いものだとは思います。

    投稿日:2016/8/17 0:20

全てのレビューを見る

カメラ周辺機器部門
レンズ
ネットワークカメラ・防犯カメラ

Copyright c Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止

このページの上へ戻る