バリアフリーのリフォーム ポイントと基礎知識

ホーム > リフォーム > バリアフリー

バリアフリーのリフォーム

バリアフリー リフォームのポイント

障害物がないという意味の「バリアフリー」。現在、健康で丈夫な人でも、やがてバリアフリーが必要になってきます。一般的には、「段差をなくす」、「手すりを取り付ける」、「階段の段差を緩和する」、「トイレや浴室を広くする」、「扉を引き戸にする」といったリフォームが行われます。

バリアフリーは、非常に重要なテーマです。今回はバリアフリーリフォームについて一緒に考えていきましょう。

“バリアフリーのリフォーム内容

将来を見据えた完璧なリフォームは無理。まずは「ついでの工事」で下準備を

身体を動かせる程度や状態、またどの程度の介護が必要か、といったことは時間とともに変化してきます。手すり1つとっても、取り付ける位置・高さ・向きは身体の状態によっても変わってきます。かといって、家の中に片っ端から手すりを取り付ければいいというわけでもありません。

将来のすべてを見据えて完璧なバリアフリーリフォームを行うのは難しいことです。大切なのは、状況変化に応じて、即座にバリアフリーリフォームができるように、下準備をしておくことです。こうした下準備は「ついでの工事」で対応してはいかがでしょうか。バリアフリーリフォームという型の決まったものがあるわけではありません。一気にリフォームを行うのではなく、ほかのリフォームと同時に少しずつ取り組んでいけばいいのです。

「ついでの工事」の具体例

それでは、「ついでの工事」の具体例を、リフォーム場所ごとにいくつかご紹介していきましょう。

部屋ごとの段差を解消し、床の高さを揃えておく。床材がフローリングの場合はすべり止め加工がされたものを選ぶ。やわらかいコルクなどの床材も候補に。

階段・廊下・トイレなど、将来手すりを取り付ける可能性がある場所に、補強用の下地を入れておく。

浴室・洗面所

冬でも暖かく過ごせるように暖房設備を導入。床材はすべりにくいものを選び、浴槽はまたぎやすい高さにおさえる。

「ついでの工事」の積み重ねが大事です

キッチン

軽く腰をかけて作業できるようなプランを検討する。水栓は小さな力でも使えるレバー式を選択。

開口幅を広げたり、開き戸から引き戸に変更する。

間取り変更

寝室の中、または寝室のそばにトイレを配置する。階段を上り下りしなくても、1階だけで生活できるような間取りを考える。また、トイレや浴室で介助のためのスペースを確保する。

DIYでできること

バリアフリーリフォームでは、DIYでできることがいくつかあります。例えば、段差の解消。床材の張り替えは難しいですが、「ミニスロープ」を設置すれば、敷居などのちょっとした段差を解消できます。浴室の段差は、「すのこ」などを敷いて解消することができます。その場合はすべり止めシートを敷いたり、動かないように隙間なく詰めることが必要です。

DIYでできること

握力が弱い、小さな子供やお年寄りには、水栓を開くのも一苦労です。握ってまわすタイプのものなら、小さい力で動かせるレバー式に交換してみましょう。

ドアノブも元気な時は気になりませんが、「握り玉」と言われるタイプのドアノブは、握力が落ちると自力ではまわせなくなることもあります。レバー式に交換したり、専用のカバーをかぶせることで、小さい力でも動かしやすくなります。

  • 相見積もりで比較
  • 平均3社以上ご紹介
  • 瑕疵保険対応の安心施工店

※「リフォーム相談サービスに関する注意点」をご確認いただいたうえ、ご利用ください。リショップナビのページに移動します。

バリアフリー リフォームの費用・相場

バリアフリーのリフォームは「5万円前後」「11万円〜20万円」「201万円以上」となっています。

それぞれの価格帯は「局所的な手すりの設置」「ドアを引き戸に交換」「ホームエレベーターを設置」といった工事に対応しています。組み合わせればそれぞれ価格は増えていきます。

バリアフリー リフォームの費用・相場を詳しく見る

バリアフリー リフォームの事例

なだらかな勾配です

花壇付きの駐車場

費用
70万円
建物種別
一戸建て
工期
1週間

リフォーム会社からの声

なかなか段差があり、勾配をどうしよう?と悩みましたが、うまく職人さんも協力してくれて、なだらかな勾配で仕上げることができました。

優しい色のアコーディオンカーテンです

車いすでも安心、広々としたトイレ

費用
370万円
建物種別
一戸建て
工期
2週間

リフォーム会社からの声

将来の事を考え、浴室と洗面、トイレをバリアフリーリフォームしたいとのこと。車いすでもらくらく入れるトイレをご提案、手すり設置なども含め、フルラインナップのバリアフリーリフォームをさせていただきました。

清潔感重視で白で統一されている中に、センスが見られます。

浴室をバリアフリーリフォーム

費用
150万円
建物種別
一戸建て
工期
1週間

リフォーム会社からの声

浴室のバリアフリーリフォームと合わせて洗面室もリフォーム。これまで寒いのが悩みだった浴室に、今回は、断熱材も入れて、木材部分には、防蟻処理をしました。

使いやくなった玄関アプローチにとても満足していただけ、嬉しかったです!

歩きやすいスロープ

費用
43万円
建物種別
一戸建て
工期
9週間

リフォーム会社からの声

玄関ポーチは道路からの高さがかなりあり、スロープと手すりを設けて、バリアフリー化を実現しました。バランス意匠がとても難しかったです。

バリアフリー リフォーム関連商品

  • 相見積もりで比較
  • 平均3社以上ご紹介
  • 瑕疵保険対応の安心施工店

※「リフォーム相談サービスに関する注意点」をご確認いただいたうえ、ご利用ください。リショップナビのページに移動します。

このページの先頭へ