葬儀の見積もりをとるメリット

ホーム > 葬儀・葬式 > 葬儀のお役立ちノウハウ > 葬儀の見積もりをとるメリット
葬儀のお役立ちノウハウ

葬儀の見積もりをとるメリット

公開日:2015年04月30日

「事前に葬儀社から見積りを取ることが、納得の行くお葬式への近道です。」と言われたらどのように思うでしょうか? 「お葬式で見積りを取るなんて、縁起でもない」「まだ頑張っているのに、今から葬儀のことなんて…」
その気持ちはとてもよく分かるのですが、気持ちの問題を差し引いても、事前に見積りを取るメリットは絶大です。せめて、なぜ事前に見積りをとった方が良いのか、理由だけでも知ってほしいと思いますので、いくつか代表的なメリットをご紹介します。

金額・内容の把握ができる

見積りをとる前は漠然としていたことでも、実際に金額や内容が出てくるだけで、より正確に把握できます。何にどれだけかかるのかが分かると、全体がイメージしやすくなるのです。

口頭で「大体200万円くらい」では、どんな内容かも分かりませんし、パンフレットの金額だけでは、自分のケースで実際にいくらかかるのかが分かりませんよね? やはり、書面で見積もり出してもらうのが一番です。

悪い葬儀社のあぶり出しができる

悪い葬儀社かどうかは、見積りを依頼するだけで、一発で判断できます。
なんだかんだ理由をつけて結局見積りを出さないという葬儀社は結構多く、つっこんでみると一度も見積りを出したことがないケースまであります。見積りが出せないということは、依頼するまで金額が見えないということです。

判断材料を持てる

見積りを取ると、一つの基準を持つことができます。
一社の見積りを基準にして他の葬儀社からも見積りを取ると、金額や内容などを見比べることもできます。また、事前見積りはあくまでも「たたき台」です。見積りを取った後で、たとえば変更したい部分など、自分の要望を確認することができます。

ゆっくり考えて交渉できる

お葬式に直面してからでは、内容をゆっくり吟味したり、交渉したりする時間はほとんどありません。しかし、事前の段階であれば分からないことは調べられますし、細かな内容についてもいくつかの例を出してもらいながら考えることもできます。

そうすることが結果として、大幅な費用の軽減につながるのです。

葬儀社に気合いが入る

ある葬儀社さんが、こんな事を言っていました。

「事前見積りを取る人が少ないから、たまに事前見積りを取ったお客様だと、ぶっつけのお客様よりもやっぱり気合いが入ります。葬儀をしっかり考えているって感じますから、それに応えないとって思います。」

あなたがもし葬儀社だったとしても、全部お任せのお客様より、事前見積りを取って検討したお客様のほうが気合いが入るのではないでしょうか。

葬儀社側でも、事前見積りにしっかり対応できるところが増えています。もちろん無料ですし、最終的な依頼ではないのですから、試しにどんなものか見てみるという気持ちで構いません。
気持ちの問題とは分けて考えて、遠慮せずにどんどん見積ってもらいましょう。

葬儀についてのご相談、資料・見積もり請求はお気軽に。24時間受付。

葬儀について調べたい方は ネットで簡単!複数の葬儀社にまとめて 見積もり依頼 資料請求
すぐに葬儀の手配をしたい方は ご危篤・ご逝去など 24時間相談可能 電話相談

電話相談窓口のある葬儀社のご紹介

ご依頼件数年間24,000件。葬儀のご依頼やご相談なら、まずはお電話ください。

【全国対応】
小さなお葬式

0120-968-276

相談員が“あなたの立場”にたってアドバイス。カード・ローン払いも可能です。

【全国対応】
シンプルなお葬式

0120-102-440

お葬式初心者の心配から生まれた新しいサービス。お葬式の心配を解決します。

【東京・神奈川・埼玉・千葉でのご葬儀なら】
はじめてのお葬式

0120-108-404

閉じる

このページの先頭へ