スポーツ 通販 価格比較

> スポーツ

キーワード検索

スポーツ 関連特集

スポーツに関する質問

役立つ質問&回答がたくさんあります
未返信

FUSOの対応

数年目にFUSOの魚探NF-881を購入して痛い目に会いました。 魚探で深場〜浅場に移動すると全く水深が読み込めない状況でした。 振動子を交換したり本体を交換しても全くダメで、結局…

未解決

動作の速さについて

レビューでも書かせてもらったんですが、最近ますます動作が遅く感じてイライラしています。。 ハザードまでの距離を知りたくて画面をタッチしても切り替わるまで時間がかかる。 とても使い…

解決済

LIMIT 2-K、VACANZE 1-Kについて教えてください。

こんにちは。 最近、御多分に漏れず、健康診断でメタボ指摘され自転車通勤でも始めるかと安易に考えていたのですが、片道15キロもあるので、ママチャリでは荷が重いと考えクロスバイクの…

知りたいことや聞きたいことがあればクチコミ掲示板で質問してみましょう。

スポーツに関する新着クチコミ・レビュー

新着クチコミ

新着レビュー

ATLAS nobmaru Sensor (ユピテル) フルミエルやM-Tracerのようにスイング軌道のチェックができるセンサー。 スマホアプリ(And... 満足度:3 CRUISE VCR468 + 専用充電器 (ミヤタ) 5月半ばに納車されました。 クロス・ロードバイクを12年乗っていますが夏の通勤のキツさと膝の慢性的... 満足度:5

スポーツ カテゴリランキング

  • ※掲載情報は、2018年09月18日22時20分の情報です

スポーツ カテゴリガイド

機能性を求めるも良し!かっこよく揃えるも良し!スポーツシーンを彩るとっておきのスポーツウェアを探そう!

気軽にできる印象のあるテニスですが、ラケットやシューズなど、こだわりだしたらキリがない奥の深いスポーツ!

女性・子ども向けに考案されましたが、現在は世界中で愛されるポピュラーな球技に。高いジャンプが要求されます!

別名テーブルテニス。テニスほどコートが広くないので動き回ることは少ないですが、手先のテクニックが要求されます。

腕を回して勢いをつけ、下からボールを投げるのが特徴。遠心力で勢いがつき、女性が投げてもかなりのスピードに!

強靭な体力と俊敏な動き、そして高度な戦略を要求されるオールマイティーな種目。広いフィールドを駆け回ろう!

球技の中でも特に運動量が多く、俊敏な動きが必要とされるスポーツ。小さなボールを追いかけコートを疾走しよう!

一分一秒の壁をこえるために、日々自分と戦う陸上競技。相棒となるウェアやシューズはじっくり探しましょう。

近年じわじわと流行してきているランニング。ファッション性の高いシューズ・ウェアが多いのも人気の秘訣です。

速さを競うために無駄なく開発された競泳水着やゴーグルが探せます。

水上スポーツに欠かせない、ライフジャケットやラッシュガードなどのマリンスポーツウェアはこちらで検索!

身長ほどもあるボードに乗って海上をすべろう。いい波を求めて日本中を駆けまわる人もいるほど、熱中度の高いスポーツ!

モーターボートに引かれ、水上を滑走します! ウェットスーツとライフジャケット、ボードを手に入れたらさあスタート!

お気に入りのファッションとこだわりのアイテムでスタイリッシュに決めよう! 交通安全への気配りもお忘れなく。

剣道、柔道、空手にボクシング。真剣に相手と闘うスポーツだから、道具類も傷みやすいもの。安全のためにもいいものを。

スポーツ 関連特集・記事

タイトリスト「TS2」「TS3」を試打。ボール初速がめちゃヤバい!! NEW !

タイトリスト「TS2」「TS3」を試打。ボール初速がめちゃヤバい!!

タイトリストのドライバー「TS2」「TS3」を試打。TS2はボール初速と打感、TS3は適度な操作性と弾道調整機能が特長です!(2018年9月掲載)

ダサいイメージはもう古い! おしゃれで高機能な「フィッシングべスト」5傑 NEW !

ダサいイメージはもう古い! おしゃれで高機能な「フィッシングべスト」5傑

「フィッシングベスト」が若者たちの間で密かなブームに! 大人気のアウトドアブランドやフィッシングブランドの中から厳選した、おしゃれで機能性に富んだアイテムを紹介します。釣りを楽しむ際に役立つことはもちろん、ファッションアイテムとして取り入れてもいいものばかりです。(2018年8月掲載)

ゴルフ未経験でも絶対楽しい♪ 「パークゴルフ」をやってきた! NEW !

ゴルフ未経験でも絶対楽しい♪ 「パークゴルフ」をやってきた!

ゴルフ未経験でも手軽に楽しめる「パークゴルフ」をやってきました! スコアを追求するなら奥深く、球を打つだけでも楽しいレジャーなんです。(2018年8月掲載)

このページの先頭へ