松井証券の取引手数料

松井証券

情報更新日: 2014/11/10

1約定あたり手数料(成行の場合)
約定20万円 約定50万円 約定100万円 約定300万円
324円 540円 1,080円 3,240円
松井証券

【松井証券からのコメント】

松井証券は、日本で初めて本格的「インターネット株式取引」を開始した大正7年創業の老舗証券会社です。 リアルタイム情報画面と発注機能が一体となった高機能トレーディングツール「ネットストック・ハイスピード」やスマートフォン向けアプリ「株touch」など、豊富な無料情報サービスが充実しています。

詳細を見る

基準手数料
(オンライン取引)

1約定あたり手数料(標準コース)

  約定
20万円
約定
50万円
約定
100万円
約定
300万円
約定
500万円
成行
(円)
324 540 1,080 3,240 5,400
指値
(円)
324 540 1,080 3,240 5,400

1日定額手数料(円)

約定
300万円
約定
600万円
約定
900万円
約定
1200万円
3,240 6,480 9,720 12,960

月定額手数料(円/月)

ひと月
実際手数料体系
1約定あたり手数料
(標準コース)
定額手数料体系のみ。
1日定額手数料 【1日の約定代金合計】
10万円まで・・・無料、
30万円まで・・・324円、
50万円まで・・・540円、
100万円まで・・・1,080円、
以降、100万円増加ごとに1,080円加算、上限は108,000円。
※電話注文は除く
月定額コース
その他手数料体系 ■無期限信用取引で日計りした場合の片道分の手数料無料
■無期限信用取引で6ヶ月超保有後の返済時の手数料無料
※電話注文は除く
備考
(その他手数料体系等)
※信用取引口座を開設後、6ヶ月後の月末までは1日の株式約定代金合計30万円までが手数料無料になります。
固定コスト 口座開設費
(円)
口座管理料
(円/年)
オンラインサービス利用料
(円/年)
年間固定費
(円)
0 0 0 0
備考
(割引、その他の固定費など)
口座基本料は個人の場合には原則無料。上場会社、資本金が1億円超の未上場会社、宗教・学校法人等の場合は年間32,400円(税込)の特別課金を行う場合有り。但し、口座開設月から1年間は無料とし過去1年間に取引がある場合は次の1年間を無料とします。また、個人のお客様の場合でも口座開設後、各種書面の交付方法を電子交付から郵送交付に変更した場合書面の郵送管理費で年間1,080円をご負担頂く場合があります。

詳細を見る

※注記

  • 「取引手数料(円)」は、該当取引を行った場合の1約定あたりの手数料で、成行注文と指値注文で異なる場合、成行注文の金額を表示しています。
  • 「定額手数料(1日・円)」は1日の合計約定が該当金額である場合の手数料を示しています。
  • 「年間固定費」は、取引の有無に関わらず継続的に発生する費用の年額で、口座開設時ワンショットの費用は含めていません。
  • 株式投資には株価変動リスクと発行者の信用リスクがあり、株価の下落や発行者の信用状況の悪化等により、運用資産額は変動します。したがって元本が保証されているものではありません。また運用成果はすべてお客様に帰属します。
  • ご契約にあたりましては、必ず金融機関において「契約締結前の交付書面」等をご確認の上、お客様ご自身でご判断ください。
  • 情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが、正確性を保証するものではありません。また、更新日以降の変更が反映されていない場合がございます。内容は各証券会社のパンフレット等でご確認ください。
  • 当社では各証券会社のサービスに関するご質問にはお答えできません。各証券会社にお問い合わせください。