太陽光発電 RECソーラー

太陽光発電 RECソーラー(RECソーラージャパン)

北欧の太陽光パネルメーカーとして先進的な技術と理念を持つRECソーラー

ノルウェーで太陽光パネルの基幹材料である多結晶ウェハーの生産を専門に行っていたRECソーラーは、太陽光パネルメーカーとしてはノルウェーとスウェーデンの工場で太陽光セル・パネルの生産を開始しました。大量生産が難しいとされ、生産体制の高度な効率化が求められる北欧で太陽光パネルの生産を行ってきたRECソーラーは、現在では生産拠点をシンガポールに移しており、北欧で培ってきた洗練された生産体制と製品管理で高品質の太陽光パネルを生み出し世界各国に提供しています。また、ウェハー製造の豊富な経験を生かした技術開発に取り組むだけでなく、エコの意識が根付く北欧発祥のメーカーとして、太陽光発電の持続可能性(サステナビリティ、*1)向上について真剣に考える太陽光パネルメーカーです。

*1 将来にわたってエネルギー消費活動を持続できるかどうかを表す概念。化石燃料のように可採年数に限りのある物質を消費し続けるのではなく、太陽光のような持続可能なエネルギーの活用が求められています。

RECソーラーの太陽光発電システムの特長

ポイント 1細部へのこだわりが実現する高品質のRECソーラー

細部へのこだわりが実現する高品質のRECソーラー

シリコンインゴットから太陽光パネルの生産まで、豊富な生産ノウハウを持ったRECソーラーは、製品の品質を高めるため、あらゆる観点から各工程で独自の技術を採用しています。RECソーラーの太陽光パネルは単位面積あたりの出力が非常に高いことで知られており、標準で255W、260Wさらに265Wまで出力が得られます。これは、高度な設計により太陽光の捕捉を拡大させ、電力の流れと出力を大幅に改良したことと、ガラス処理で透過率を向上させたことによる革新的な技術といえます。
また、5,400 Paの負荷にも耐えることができるとともに雪が落ちやすい凍結防止設計フレームが採用されるなど、太陽光発電システムとの長い付き合いを見据えた長持ち設計となっています。
さらに、日照条件の悪い時間帯や天候においても高出力を保つことができるよう、独自のガラスを導入したうえでセル表面に特殊加工を施しており、四季の移り変わりによる天候の変動が激しい日本の屋根でも実力を発揮することが期待されます。

ポイント 2クレーム返品率が低い高品質太陽光パネル

クレーム返品率が低い高品質太陽光パネル

RECソーラーは、2002年にノルウェーとスウェーデンで太陽光パネルメーカーとして動き出し、製造ラインに人材を多く割かないという北欧産業の特性から、生産設備のオートメーション化(*2)に取り組んできました。そのノウハウを最大限生かしたシンガポールにあるRECソーラーのセル・パネル工場では、シリコンインゴットからパネルの製造まで生産を一貫してフルオートメーション化された設備で行っています。一貫生産体制により、各工程のトレーサビリティが高まる結果、高度な品質管理が可能になり、さらに工程内でセルを外気に触れさせず次の工程に進めるため、品質を安定化させることができます。また、フルオートメーション化によりヒューマンエラーが最小限に抑えられています。
高度な技術で設計され、最先端の生産設備で製造されたRECソーラーの太陽光パネルはクレーム返品率が非常に低く、年間に製造される330万枚の中から返品されるのは300枚以下という0.01%以下のクレーム返品率を誇っています。

*2 工場において、生産工程の自動化を図ることにより、人手の介入を要することのないシステムのこと。

ポイント 3安定した財政基盤と高い品質に裏打ちされた充実の保証内容

安定した財政基盤と高い品質に裏打ちされた充実の保証内容

一般的な出力保証が10年程度となっている中、RECソーラーでは25年という長期間にわたってリニア出力を保証しています。運転初年度には97%以上の出力を保証しており、それ以降の出力低下は、25年目まで年率0.7%以下と業界でも屈指の厳しい基準で 出力低下率の保証を行っています。したがって、このリニア出力保証により、10年後では90%以上の年間出力、25年後でも80%以上の年間出力が保証されます(*3)。また、10年間の製品保証も付帯しています(*4)。
太陽光パネルメーカーの中でも最も高い水準の保証を打ち出すことができるのは、RECソーラーがオスロ証券取引所(*5)に上場し、極めて健全な財政基盤を持っている企業であるからこそだといえます。

*3 この出力保証は、通常使用でのガラス、太陽電池セル、包埋フォイル、ジャンクションボックス、接続配線(インターコネクション)の自然劣化に起因した性能低下のみを対象としています。
*4 保証期間内に製品の機能性に何らかの影響を与えるような欠陥が発生した場合、RECソーラーの判断の下、欠陥製品の修理・修繕、同等製品との交換、保証申立て時における同等製品の市場価格に基づいた返金のいずれかの方法で保証されます。詳しくは販売店にお問い合わせください。
*5 ノルウェーのオスロにある証券取引所で、主にノルウェー国内の企業や石油・造船に関係した企業が上場しています。

すべて無料 最短1分のカンタン入力 見積もり依頼スタート!

※ 「太陽光発電見積もり依頼に関する注意点」をご確認いただいたうえ、ご利用ください。
グリーンエネルギーナビのページへ移動します。

RECソーラーの製品紹介

RECソーラー ソーラーパネル(太陽光モジュール)

RECソーラー REC270TP

REC270TP

希望小売価格(税別):オープン価格 1W価格:
型番 REC270TP
セル種類 多結晶
モジュール変換効率 16.40%
公称最大出力 270W
外形寸法(幅×高さ×奥行) 1665×991×38mm
質量 18.0kg
RECソーラー REC275TP

REC275TP

希望小売価格(税別):オープン価格 1W価格:
型番 REC275TP
セル種類 多結晶
モジュール変換効率 16.70%
公称最大出力 275W
外形寸法(幅×高さ×奥行) 1665×991×38mm
質量 18.0kg
RECソーラー REC255PE

REC255PE

希望小売価格(税別):オープン価格 1W価格:
型番 REC255PE
セル種類 多結晶
モジュール変換効率 15.50%
公称最大出力 255W
外形寸法(幅×高さ×奥行) 1665×991×38mm
質量 18kg
RECソーラー REC260PE

REC260PE

希望小売価格(税別):オープン価格 1W価格:
型番 REC260PE
セル種類 多結晶
モジュール変換効率 15.80%
公称最大出力 260W
外形寸法(幅×高さ×奥行) 1665×991×38mm
質量 18kg

各メーカーの比較へ戻る

このページの先頭へ