太陽光発電 ソーラーフロンティア

ホーム > 太陽光発電 > 太陽光発電 各メーカーの比較 > 太陽光発電 ソーラーフロンティア

太陽光発電 ソーラーフロンティア

世界が注目するCIS太陽光発電のパイオニア

ソーラーフロンティアは、昭和シェル石油が30年余りに渡って研究開発を続けてきた新世代型CIS太陽電池の本格的事業化をうけて誕生した会社です。(設立時は昭和シェルソーラー)。

昭和シェルグループでは、1978年に太陽電池の研究開発を開始し、当初はシリコンを材料とした太陽光発電の研究を行っていました。しかし、1993年にCIS太陽電池の研究をスタート。2006年には昭和シェル石油株式会社の100%子会社として会社を設立するとともに事業を開始しています。
その後、宮崎県にてCIS太陽電池では世界初の商業生産に成功し、さらに2011年世界最大規模の生産工場を稼働させました。研究開発から生産、販売までの一貫体制を築き、さらなる発展が期待できる注目の会社です。

ソーラーフロンティアの太陽光発電システムの特長

ポイント 1注目のCIS太陽電池を採用

ソーラーフロンティア 注目のCIS太陽電池を採用

シリコン結晶を使った太陽電池が主流の中、ソーラーフロンティアではCIS太陽電池を採用しています。CIS太陽電池とは、材料となる銅(Copper)、インジウム(Indium)、セレン(Selenium)を主要な成分とした太陽電池のことで、その頭文字をとってCISと呼ばれています。

CIS太陽電池は、光に対する感度が高く様々な光を吸収できること、影がかかっても電力が急激に減少することなく安定した発電を続けること、光照射効果(太陽光にあてておくと変換効率が増加する現象)など優れた特性を有しています。
事実、ソーラーフロンティアのCIS太陽電池では、工場出荷時より5〜10%ほど出力が増加することが報告されています。さらに、一般の太陽電池では、パネルに太陽光があたり温度が上昇すると発電出力が落ちる傾向にありますが、CIS太陽電池はそれほど落ちないことも知られています。

ポイント 2性能の向上によりコストパフォーマンスがアップ

現状ではまだシリコン結晶系ソーラーパネルの変換効率が上位にあるものの、CIS太陽電池は光照射効果やパネルに影がかかっても電力が急激に減少しにくいなどの特長を持ち、年間を通じて使用した時のトータルの発電量が多く、シリコン結晶系ソーラーパネルを凌ぐ場合もあります。
シリコン系と違う新しいフォーマットではありますが、急速な生産拡大と性能向上によって、高いコストパフォーマンスを発揮するようになっています。

ポイント 3パソコンや携帯からいつでもどこでも発電状況を確認

ソーラーフロンティア パソコンや携帯からいつでもどこでも発電状況を確認

フロンティアモニターサービスは、専用のホームサーバーを設置することにより、 ご自宅のパソコンで発電量や売電額などの発電状況を確認することができます。また、携帯電話やスマートフォンからも確認が可能で、気になる発電量を外出先からも簡単に確認することができます。

今後もクラウドコンピューティングを活用して様々な役立つサービスを展開していく予定です。

ポイント 4屋根を飾るシックなデザインのパネルは20年の長期保証

ソーラーフロンティア 屋根を飾るシックなデザインのパネルは20年の長期保証

ソーラーフロンティアのCISソーラーパネルは、黒を基調としたシックなデザインが魅力で、2007年にはグッドデザイン賞を受賞しています。それだけでなく、20年の長期出力保証も大きな魅力です。

ソーラーフロンティアでは、10年目までは最大出力の90%を、11年目から20年目までは最大出力の80%を保証しています。また、周辺機器には10年間の保証があります。*1

*1 保証については、設置後1・5・9年目の定期診断を受けることが条件になります。詳しくは販売店にお問い合わせください。

すべて無料 最短1分のカンタン入力 見積もり依頼スタート!

※ 「太陽光発電見積もり依頼に関する注意点」をご確認いただいたうえ、ご利用ください。
グリーンエネルギーナビのページへ移動します。

太陽光発電 ソーラーフロンティア 新着クチコミ

  • 温度抑制とパワコンの種類に関して

    太陽光システムを検討中です。 ソーラーフロンティアからの見積もり提案では、このような回路図が出てきたのですが、 過去ログにあったような温度抑制は起きなそ…

  • 佐世保市の販売店(株)日研ハウジングが自己破産申請

    (株)日研ハウジングが、平成27年9月23日長崎地方裁判所佐世保支部に自己破産申請 東京経済ニュース http://www.tokyo-keizai.com/…

  • 見積もり評価お願いします。

    44.4kw(設備認定出力27.5kw)です。 よろしくお願いします。 フェンス設置、防草シートは別費用です。 遠隔管理システムは自身で別のを探そうか…

  • 見積もり確認お願いします。

    見積もりの確認をお願いします。 陸型屋根 勾配0.5寸 陰になるような建物など一切なし 流通架台 ソーラーフロンティアSFK185-S×28…

ソーラーフロンティアのクチコミをすべて見る

ソーラーフロンティアの製品紹介

ソーラーフロンティア ソーラーパネル(太陽電池モジュール)

ソーラーフロンティア SFR100-A

SFR100-A

希望小売価格(税別):¥オープン価格 1W価格:¥-
型番 SFR100-A
セル種類 CIS
モジュール変換効率 -%
公称最大出力 100W
1uあたり公称最大出力 86.60 W
外形寸法(幅×高さ×奥行) 638×1231×27mm
質量 8.0kg
ソーラーフロンティア SF170-S

SF170-S

希望小売価格(税別):¥オープン価格 1W価格:¥-
型番 SF170-S
セル種類 CIS
モジュール変換効率 -%
公称最大出力 170W
1uあたり公称最大出力 138.43 W
外形寸法(幅×高さ×奥行) 977×1257×35mm
質量 20.0kg
ソーラーフロンティア SF165-S

SF165-S

希望小売価格(税別):¥オープン価格 1W価格:¥-
型番 SF165-S
セル種類 CIS
モジュール変換効率 -%
公称最大出力 165W
1uあたり公称最大出力 134.36 W
外形寸法(幅×高さ×奥行) 977×1257×35mm
質量 20.0kg

ソーラーフロンティア パワーコンディショナ

ソーラーフロンティア KP55M-J4-SS-A

KP55M-J4-SS-A

希望小売価格(税別):¥オープン価格
型番 KP55M-J4-SS-A
定格出力 5.5kW
定格入力電圧 320V
入力運転電圧範囲 60〜400V
電力変換効率 94.50%
設置場所 屋内・屋外
外形寸法(幅×高さ×奥行) 720×400×220mm
質量 36.0kg
ソーラーフロンティア KP44M-J4-SS-A

KP44M-J4-SS-A

希望小売価格(税別):¥オープン価格
型番 KP44M-J4-SS-A
定格出力 4.4kW
定格入力電圧 320V
入力運転電圧範囲 60〜400V
電力変換効率 95.00%
設置場所 屋内・屋外
外形寸法(幅×高さ×奥行) 720×400×220mm
質量 36.0kg
ソーラーフロンティア KP55K3-SS-A

KP55K3-SS-A

希望小売価格(税別):¥オープン価格
型番 KP55K3-SS-A
定格出力 5.5kW
定格入力電圧 320V
入力運転電圧範囲 60〜450V
電力変換効率 95.00%
設置場所 屋内
外形寸法(幅×高さ×奥行) 550×280×175mm
質量 18.0kg
ソーラーフロンティア KP40K3-SS-A

KP40K3-SS-A

希望小売価格(税別):¥オープン価格
型番 KP40K3-SS-A
定格出力 4.0kW
定格入力電圧 320V
入力運転電圧範囲 60〜450V
電力変換効率 95.00%
設置場所 屋内
外形寸法(幅×高さ×奥行) 460×280×145mm
質量 13.5kg

ソーラーフロンティア 遠隔制御ユニット

ソーラーフロンティア KP-MU1P-M-SET

KP-MU1P-M-SET

希望小売価格(税別):¥オープン価格
型番 KP-MU1P-M-SET
定格入力電圧 単相3線 100V/200V
最大消費電力
6.5W以下(11VA以下)
無線LAN IEEE802.11 b/g/n準拠
有線LAN 1ポート、100Base-TX、RJ45コネクタ
RS485 1ポート、パワコン接続用
パワーコンディショナー KP Kシリーズ、KP Mシリーズ 最大6台(同一機種)まで接続可能
設置方法 壁固定
外形寸法(幅×高さ×奥行) 130×260×30mm
質量 0.75kg

ソーラーフロンティア 発電モニタ

ソーラーフロンティア SF2MHS-2001

SF2MHS-2001

希望小売価格(税別):¥オープン価格
型番 SF2MHS-2001
表示画面 -
取付方式
卓上/壁掛け
通信方式 無線
電源供給 AC電源アダプタ
外形寸法(幅×高さ×奥行) 215×125×26.4mm
質量 1kg

※2016年3月現在

各メーカーの比較へ戻る

このページの先頭へ