太陽光発電 大阪府東大阪市の設置レポート 5.90kW 実質設置費用 1,530,000円

ホーム > 太陽光発電 > 太陽光発電 設置レポート一覧 > 大阪府東大阪市(5.90kW)の設置レポート

太陽光発電 設置レポート

大阪府東大阪市(5.90kW)の太陽光発電システム設置状況

2017年4月16日投稿

大阪府東大阪市(5.90kW)の設置レポート

メーカー
パナソニック
kW数
5.90kW
設置場所
大阪府東大阪市
設置時期
2017年1月
屋根形状
片流れ
屋根の向き
家族構成
4人(大人2人+子供2人)
性別・年齢
男性 30〜34歳
蓄電池
設置なし
オール電化
設置なし
最初の見積もり価格
1,728,000
実際に掛かった設置費用
1,650,000

10月に一度見積もりをもらったが保留し、12月に再度見積もりをもらった。見積もり欄に記載の金額は初回見積もり時の金額で、再見積もりの金額=設置費用であった。再見積もり時には、補助金の締め切りが間に合うか微妙であったため、その分を割り引いてくれた。決算期で売りたかったための値引きもあるかと思う。

受給した補助金(予定含む)
120,000
大阪府 東大阪市
補助金を引いた実質設置費用
1,530,000
満足度:5
設置したメーカーを選んだ理由を教えてください
信頼できる国内メーカーが前提条件でした。
国内メーカーの中で以下の点を比較し選びました。現在のところメーカーの財務状況が安定していること。出力保証期間・機器保証期間が長いこと(それぞれ25年、15年)。限られた面積の屋根でも高出力のパネルを乗せられること。気に入った販売店に勧められたこと。屋根に穴を開けずに設置可能であったこと。以上の理由です。
導入にあたって心配したことや、問題と感じた点を教えてください
同時期に訪問販売も何件も来たが、あまりに見積もり金額がネット見積もりをしている会社より高いので、逆にネット見積もりの会社が安すぎることに不安を感じてしまった。最終的にはネット見積もりをしている会社で信頼できる販売店を見つけたのでよかったが。
メーカー選択と出力量選択は結構迷った。できるだけ多い出力を乗せた方がいいのか、費用を抑えた方がいいのか。最終的には投資だと思って、屋根に乗るだけ乗せることにした。
太陽光発電を導入した理由を教えてください
余った電気を売ることができるから
補助金は受給できましたか?
市区町村のみ受給できた
補助金の総額:120,000円
補助金について感じた点を教えてください
太陽光の12万円だけだと思ったが、HEMSの2万も補助を受けられることを契約後に知り、お得な気持ちになった。
申請が間に合うか少し不安であったが、手続きはそれほど面倒ではなく、補助金の枠も余っていたようなので問題なかった。
太陽光発電の導入にあたり、次の項目を重視したか教えてください
価格
とても重視した
メーカーと性能
とても重視した
施工販売会社
とても重視した
節電やエコ
やや重視した
その他 導入の際に気になったこと、経験してわかったことなど教えてください
導入の際にはかなり勉強したのでいい買い物ができたと思う。訪問販売の言われるがままや、新築時にハウスメーカーに言われて設置する場合よりもだいぶ安くついたのではないか。また、価格や性能も大事だが、アフターケアに力を入れているメーカー・販売店を選ぶことも大事だと感じた。HEMSはエネルギーの使用状況を見るのに便利であり付けてよかった。また、実際の発電量はシミュレーションよりよかった。クレーム防止のため控えめの発電量でシミュレートしているとのこと。

設置レポート一覧へ戻る

このページの先頭へ