ホーム > トレンドニュース > ゲーム > トレンドウォッチ > 任天堂が年末に向けてキラータイトルを続々と発売。本体の人気も高まる中、ライバルの…

トレンドウォッチ

ニンテンドー3DS ソフト

任天堂が年末に向けてキラータイトルを続々と発売。本体の人気も高まる中、ライバルの「PlayStation Vita」が今週末発売!

この冬は、携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」向けのソフトが数多く登場し、話題となっている。任天堂より2011年11月3日に発売された「スーパーマリオ 3Dランド」は、携帯ゲーム機用としては初の3Dマリオアクションの完全新作タイトルになる。3Dならではの立体的なコースやギミックなどが満載で、従来の「スーパーマリオ」をプレイする感覚で3Dマリオを楽しめる作品となる。同じく任天堂から12月1日に発売された「マリオカート7」は、街中ですれちがった人やインターネットを介して受け取った世界中の人たちと対戦が楽しめる「すれちがい通信」「いつの間に通信」といったゲームモードを搭載。また、自分だけのカートが作れる「カスタマイズ」などの新要素も追加されている。2作品ともこれまで以上にバラエティ豊かなゲームになっており、今非常に人気のあるタイトルとなっている。
さらに、12月10日にカプコンから発売された「モンスターハンター」シリーズの最新作「モンスターハンター3(トライ)G」も大人気だ。新たな武器・防具やモンスター、上位クエスト/G級クエストを追加しており、タッチスクリーンによる操作やすれちがい通信への対応といった、ニンテンドー3DSならではの新要素も搭載されており、これまでモンハンシリーズをプレイしたことのある人でも、新たな気持ちでプレイを楽しめる内容となっている。

価格.comトレンドサーチ」で、価格.comの「ニンテンドー3DSソフト」カテゴリでのアクセス数を見ると、3作品とも発売に合わせて大きな高まりを見せている。なかでも、最新作「モンスターハンター3(トライ)G」への注目度はもっと高い。

「スーパーマリオ 3Dランド/マリオカート7/モンスターハンター3(トライ)G」のPV数推移
「スーパーマリオ 3Dランド/マリオカート7/モンスターハンター3(トライ)G」のPV数推移

「ニンテンドー3DSソフト」カテゴリの売れ筋ランキングを見てみると、どの作品も発売前からランキング上位にランクインしている。3作品の中で一番最近の発売となった「モンスターハンター3(トライ)G」は、発売前からすでにトップ3に入っており、発売後の現在は1位。現在2位の「マリオカート7」も11月の発売前からトップ3に常にランクインしており、「スーパーマリオ 3Dランド」は現在4位だが、長くトップ5へのランクインをキープしているなど、この3作品が話題の中心であることは間違いない状況だ(2011年12月14日調べ)。

「スーパーマリオ 3Dランド/マリオカート7/モンスターハンター3(トライ)G」の売れ筋ランキング推移
「スーパーマリオ 3Dランド/マリオカート7/モンスターハンター3(トライ)G」の売れ筋ランキング推移

このように、年末にかけて任天堂3DSソフトのキラータイトルが続々と発売されたことに合わせて、「ニンテンドー3DS」本体の人気も高まってきている。2011年12月14日現在ランキング1位となっている「ニンテンドー3DS コスモブラック」は、しばらくトップ10内でランキングも停滞気味だったが、11月に「スーパーマリオ3Dランド」が発売されてからは徐々に順位を上げてきており、12月になって「マリオカート7」「モンスターハンター3(トライ)G」が発売されてからは、話題の「PlayStation Vita」を抜いて、一気に1位の座を獲得した。また、色違いの製品も同様にランクアップが目立ち、「アイスホワイト」が4位、「アクアブルー」が5位、「フレアレッド」が7位、「ミスティピンク」が8位にランクイン中だ。価格.comの「ゲーム機」カテゴリでの人気売れ筋ランキングトップ10製品中、5製品が「ニンテンドー3DS」が占めるという現状になっている(2011年12月14日調べ)。

「ニンテンドー3DS コスモブラック」の売れ筋ランキング推移
「ニンテンドー3DS コスモブラック」の売れ筋ランキング推移

ハードの売り上げに大きな影響を与えるキラータイトルである「スーパーマリオ 3Dランド」「マリオカート7」に加え、「モンスターハンター3(トライ)G」という大目玉ソフトが販売されたことで、ニンテンドー3DSのクリスマス商戦の売れ行きは間違いなく伸びるだろう。今週末の12月17日には、ライバルとなるソニーの「PlayStation Vita」が発売されるが、これまで今ひとつ不振だったニンテンドー3DSの人気が上がってきたことで、この冬の携帯ゲーム機市場は非常に活気づきそうだ。今後もこの2製品の動向には注目していきたい。

関連ニュース

任天堂「マリオ」が本領発揮! 「スーパーマリオ 3Dランド」がDSソフトで売れ筋・注目・満足度ランキングのすべてで堂々の1位!

[ニンテンドー3DS ソフト] [トレンドウォッチ] 2011年11月9日

2011年11月3日に任天堂から発売された、ニンテンドー3DS「スーパーマリオ3Dランド」は、携帯ゲーム機用としては初の3Dマリオアクションの完全新作タイトルだ。多彩なアクシ…

>>続きを読む

ピックアップ

2015年・夏のボーナス商戦 目玉商品投入のタイミングと冷夏の影響で、家電の商戦ピークは7月後半にシフト?

家電市場では夏のボーナス商戦が始まっているが、実際のところ、今年2015年夏の家電市場はどのような動きを…

>>続きを読む

キヤノンの光学30倍ズームコンデジ「PowerShot SX710 HS」が売れ筋1位返り咲き! 一時22,000円程度まで値下がりし、コストパフォーマンスの高さで買われる

光学30倍ズームレンズを搭載したキヤノンのコンパクトデジタルカメラ「PowerShotSX710HS」が、再び人気とな…

>>続きを読む

新着ニュース

ソニーの40V型フルHD液晶テレビ「BRAVIA KJ-40W700C」が好調! 家電エコポイント以前に購入された液晶テレビの買い替え需要に最適なモデル
ファーウェイのSIMフリータブレット「MediaPad X1 7.0 SIMフリー」が発売後1年で人気上昇! 音声通話対応と高コスパが注目される
パナソニックの高機能ドラム式洗濯乾燥機「NA-VX9500L」が売れ筋1位に!モデルチェンジ前の価格下落で、買いどき到来!
富士フイルムのクラシカルデザインのコンデジ「FUJIFILM XQ2」が人気! 最安価格が27,000円程度となり、お買い得感が増す
猛暑で大型冷蔵庫の注目度が急上昇! 値ごろ感の出てきたパナソニック「NR-F510PV」など500Lクラスモデルがしのぎを削る
オリンパスのタフネスコンデジ「STYLUS TG-4 Tough」が人気! 夏休みのレジャー・アウトドア需要の高まりで品切れ店舗続出
アップル「iPod touch 第6世代」が好調な滑り出し! 音質的な改良はないものの、処理性能の向上が歓迎される
IEEE802.11acに対応したNECの無線LANルーター「Aterm WG1200HS」がひとり勝ち! 安定した受信感度とコンパクトボディ、6,000円程度の最安価格で人気
耐海水性能を備えたauのタフネススマートフォン「TORQUE G02」が発売! 独自の魅力に消費者の期待度が高まる
突然の猛暑到来で低価格エアコンの需要が急増! 冷房専用のコロナ「RC-2215R」が突如として人気を集める
価格.comリサーチ アンケートからわかる!今気になるモノの最新トレンド

カテゴリ