ホーム > テレビ紹介情報 > 本・コミック・雑誌
テレビ紹介情報

テレビ番組で紹介された情報

[RSS] テレビ番組で紹介された本・コミック・雑誌

テレビ番組で紹介された本・コミック・雑誌 ( 16366 / 16366 ページ )

テレビ番組で紹介された本・コミック・雑誌

おそ松くん

原作:赤塚不二夫「おそ松くん」


テレビ番組で紹介された本・コミック・雑誌

原作:「弱虫ペダル」渡辺航(秋田書店「週刊少年チャンピオン」掲載)

「弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)」

Amazon.co.jp


テレビ番組で紹介された本・コミック・雑誌

山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた

偏差値70の難関中学校に合格した芦田愛菜。実は年間120冊、12歳にして1000冊以上の本を読破した。「若おかみは小学生!」が好きだったことを明かし、小学校低学年で読破したのは、アガサ・クリスティー「そして誰もいなくなった」。一番魂の震えた本は「山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた」だった。山中伸弥は元は整形外科の研修医で手先が不器用だったため20分で終わる手術に2時間かかる落ちこぼれだった。芦田愛菜がもっとも感動した文章を朗読し「人間万事塞翁が馬という言葉を思い出して、これはチャンスかもしれないと思えるようになれればいい」と語った。


テレビ番組で紹介された本・コミック・雑誌

そして誰もいなくなった

偏差値70の難関中学校に合格した芦田愛菜。実は年間120冊、12歳にして1000冊以上の本を読破した。「若おかみは小学生!」が好きだったことを明かし、小学校低学年で読破したのは、アガサ・クリスティー「そして誰もいなくなった」。一番魂の震えた本は「山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた」だった。山中伸弥は元は整形外科の研修医で手先が不器用だったため20分で終わる手術に2時間かかる落ちこぼれだった。芦田愛菜がもっとも感動した文章を朗読し「人間万事塞翁が馬という言葉を思い出して、これはチャンスかもしれないと思えるようになれればいい」と語った。


テレビ番組で紹介された本・コミック・雑誌

偏差値70の難関中学校に合格した芦田愛菜。実は年間120冊、12歳にして1000冊以上の本を読破した。「若おかみは小学生!」が好きだったことを明かし、小学校低学年で読破したのは、アガサ・クリスティー「そして誰もいなくなった」。一番魂の震えた本は「山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた」だった。山中伸弥は元は整形外科の研修医で手先が不器用だったため20分で終わる手術に2時間かかる落ちこぼれだった。芦田愛菜がもっとも感動した文章を朗読し「人間万事塞翁が馬という言葉を思い出して、これはチャンスかもしれないと思えるようになれればいい」と語った。

「若おかみは小学生! 花の湯温泉ストーリー(1) (講談社青い鳥文庫―SLシリーズ)」

Amazon.co.jp


テレビ番組で紹介された本・コミック・雑誌

原作:麻耶雄嵩「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」(集英社文庫刊) 

「貴族探偵対女探偵」

Amazon.co.jp


テレビ番組で紹介された本・コミック・雑誌

原作:麻耶雄嵩「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」(集英社文庫刊) 

「貴族探偵 (集英社文庫)」

Amazon.co.jp


テレビ番組で紹介された本・コミック・雑誌

小原が撮影しているシマエナガの撮影に動向するも、この日は8時間待っても姿を表さなかった。小原は「シマエナガは張り込んでてもお巡りさん来ないしいいですね」とコメント。小原の撮影で今話題となっている、写真集「シマエナガちゃん」を紹介した。

「シマエナガちゃん」

Amazon.co.jp


テレビ番組で紹介された本・コミック・雑誌

なぜ小原は動物カメラマンの道を進んだのか、そこにはスクープカメラマンとして生きる葛藤があった。1989年の「天安門事件」の写真をきっかけに、活躍の場をFRIDAYから世界中の紛争地帯へ移していた小原。しかし悲惨な現実を目の当たりにし「それが非常に辛かった」「報道写真はほとんどを伝えられない」と説明した。LIFEに掲載されていた記事には「軍は彼らを轢き殺し天安門は人が誰もいなくなった」と書かれていたが、実は小原のブログには「学生リーダーたちが学生が戦車に向かうのを防いでいる写真」だったと記されていた。自分の無力さとやり場のない怒りを抑えるため酒に溺れるようになった。そんな中、たまたま舞い込んできたアザラシの赤ちゃんの撮影の仕事。小原は「人の悲しみを撮るのに他のカメラマン以上の自身はなかった。人を喜ばせる写真はもっと良い仕事ができる、そう思って動物カメラマンに転身しました」と話した。

「アザラシの赤ちゃん」

Amazon.co.jp


テレビ番組で紹介された本・コミック・雑誌

現在、小原は動物カメラマンとして北海道・札幌で野鳥を撮影していた。代表作「アザラシの赤ちゃん」は10万部の大ヒットでベストセラーになっている。宮嶋茂樹は「1年報道現場離れたら感は戻りませんので彼がこっちに戻ってくることはない」と説明した。小原にはスクープカメラマンとしての葛藤があった。

「アザラシの赤ちゃん」

Amazon.co.jp


  • テレビ番組で紹介されたすべての情報
  • テレビ番組で紹介された本・コミック・雑誌
  • テレビ番組で紹介された音楽・CD
  • テレビ番組で紹介された映画・DVD
  • テレビ番組で紹介されたレストラン・飲食店
  • テレビ番組で紹介されたグルメ情報
  • テレビ番組で紹介された料理レシピ
  • テレビ番組で紹介されたホテル・温泉旅館
  • テレビ番組で紹介された観光・地域情報
  • テレビ番組で紹介されたイベント情報
  • テレビ番組で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する
  • 日本テレビ
  • テレビ朝日
  • TBS
  • テレビ東京
  • フジテレビ