ホーム > テレビ紹介情報 > イベント情報
テレビ紹介情報

テレビ番組で紹介された情報

[RSS] テレビ番組で紹介されたイベント情報

テレビ番組で紹介されたイベント情報 ( 88210 / 88210 ページ )

テレビ番組で紹介されたイベント情報

青春高校 ウィンターライブ

「青春高校 ウィンターライブ」の告知。2018年12月26日、中野サンプラザで開催決定!


テレビ番組で紹介されたイベント情報

ふるなび新CM発表会

きのう、ふるなび新CM発表会にスピードワゴンが登場しイチゴの味のプレゼンテーションを行った。


テレビ番組で紹介されたイベント情報

アートオリンピア2019

ショーン・マクアードル川上がアートオリンピア2019開催発表会見に登場。2016年3月、経歴詐称問題が発覚しハーバード・ビジネススクールMBA取得など詐称してフジテレビの報道番組を降板していた。ショーンは報道陣からの質問を完全無視で退出した。


テレビ番組で紹介されたイベント情報

光の王国

1位はハウステンボス。音楽と光のウォーターマジック、虹色の運河があり1300万球の世界最大イルミネーション光の王国が楽しめる。


テレビ番組で紹介されたイベント情報

さくらももこさん ありがとうの会

今年8月に亡くなった漫画家・さくらももこさんを偲び、今日午前11時から「さくらももこさん ありがとうの会」が行なわれ、ちびまる子ちゃんの声優を務めるTARAKOさんや歌手の桑田佳祐さんらが参列した。TARAKOさんは「私の人生の半分はまる子」と話した。祭壇は出身地の静岡県にちなみ富士山をイメージしたもので、遺影として自画像が飾られた。会場にはビートたけしさんや和田アキ子さん、爆笑問題の太田光さんなど著名人や関係者約1000人が参列し、さくらさんとの別れを惜しんだ。さくらさんが自身をモデルにした代表作「ちびまる子ちゃん」は累計発行部数3200万部を記録。アニメ「ちびまる子ちゃん」でまる子の声を担当したTARAKOさんは、まる子の声でさくらさんにお別れの言葉を贈った。27年の親交があった女優の賀来千香子さんも弔事を読み、アニメでエンディング曲を担当した桑田佳祐さんは手紙でオファーを受けた時に歌詞指定だったというエピソードを明かし、さくらさんと共に手掛けた「100万年の幸せ!!」の生歌を披露した。同じくさくらさんからのオファーで「おどるポンポコリン」をカバーしたゴールデンボンバーも参列。和田アキ子さんはプライベートで親交があり、よく一緒にお酒を飲み、さくらさんが酒が強かったことを明かした。和田さんより年下だが和田さんには姉御肌だったという。森三中の大島美幸さんは、さくらさんが森三中を応援してくれたのに、病気でつらかった時に応援できずごめんなさいなどと、泣きながら話した。


テレビ番組で紹介されたイベント情報

大王製紙エリエールレディス

女子ゴルフの国内ツアー、エリエールレディスオープンの2日目。丹萌乃選手は18番の第2打、ツーバウンドでピンに吸い込まれるスーパーイーグル。単独首位スタートの有村智恵選手はバーディーを連発し、2日連続でトップ。その有村選手を猛追したのはアマチュアの18歳、上野菜々子選手。前半で5連続バーディー、後半も3連続バーディーで今日スコアを8つ伸ばし、2位タイにつけた。エリエールレディスはあさって午後3時から南海放送・西日本放送で放映。


テレビ番組で紹介されたイベント情報

さくらももこさん ありがとうの会

今年8月に53歳の若さで亡くなった「ちびまる子ちゃん」の作者であるさくらももこさん。本日行われた「さくらももこさん ありがとうの会」にはビートたけしさんや和田アキ子をはじめとして、さくらさんとゆかりのあった芸能人らおよそ1000人が参加した。2012年から5年半の間、アニメのエンディングテーマ曲を歌った桑田佳祐さんは「当時、先生直々に手紙をもらった」と曲の誕生秘話を語り、さくらさんへの思いを込めて「100万年の幸せ!!」を歌った。

28年に渡りまる子の声優を担当してきた声優のTARAKOは「さくらさん」への思いを「まる子」として伝えた。さくらさんと27年前から交友があり、エッセイやアニメにも登場した女優の賀来千香子さんも「さくらさんの作品は永遠です。本当にお疲れ様でした」と感謝の思いを伝え、30年来の友人で作家の吉本ばななさんも「たくさんの素晴らしい文章や絵を残してくれてありがとう。才能を受け継いでいく人たち、語り継いでいく人たちがいることを願っています」と話した。キャラクターたちから別れの言葉が送られる一幕もあった。

1986年に漫画の連載がスタートし1990年にテレビアニメ化された「ちびまる子ちゃん」。アニメにはさくらさんがファンだったという山口百恵さんや西城秀樹さん、山本リンダさんなどの実在する歌手やタレントも登場していた。今日のありがとうの会に出席したビートたけしさんも今から22年前若手芸人の設定で登場していた。和田アキ子さんが2014年に発表した楽曲「すばらしき人よ」では作詞・作曲・イラストをさくらさんが担当。和田さんは「さくらさんと飲みの友達だった」として思い出のエピソードを語った。初代オープニングの「おどるポンポコリン」を歌ったB.B.クィーンズや、そのカバーを歌ったゴールデンボンバーも会に出席した。ネズミに扮した「爆チュー問題」としてエンディングテーマを歌った大田光さんは「さくらさんとは同い年だが、人の何倍も早くかけぬていく人だった」と話した。さくらさんのエッセーを番組で紹介して以来、親交を深めたという森三中の大島美幸さんは「さくらせんせいが病気で苦しいときに応援できなかった」と涙ながらに謝罪を口にしていた。


テレビ番組で紹介されたイベント情報

W杯東京大会

あす開幕する競泳のKOSUKE KITAJIMA CUPを前に会見が行われた。今大会の注目は池江璃花子選手。5日前のワールドカップでは、100mバタフライで短水路日本新記録をマークした。今大会は3種目にエントリー。世界記録・日本記録の樹立、さらに今年からMVPにも賞金が設けられる今大会に気合十分。池江選手は「記録とかはここまで狙っていなかったんですけど、100m自由形でチャンスがあるんじゃないかなと思い始めたので頑張りたいと思います。」などとコメントした。


テレビ番組で紹介されたイベント情報

KOSUKE KITAJIMA CUP

あす開幕する競泳のKOSUKE KITAJIMA CUPを前に会見が行われた。今大会の注目は池江璃花子選手。5日前のワールドカップでは、100mバタフライで短水路日本新記録をマークした。今大会は3種目にエントリー。世界記録・日本記録の樹立、さらに今年からMVPにも賞金が設けられる今大会に気合十分。池江選手は「記録とかはここまで狙っていなかったんですけど、100m自由形でチャンスがあるんじゃないかなと思い始めたので頑張りたいと思います。」などとコメントした。


テレビ番組で紹介されたイベント情報

ファイナルズ

テニスの年間トップ8で争うファイナルズ。錦織圭選手はベスト4入りがかかる試合だったが、ミスを連発した。錦織選手は第一セット、ティーム選手を圧倒しブレイクチャンスを迎えたが、20個を超えるミスを連発。そのまま第一セットを落とすと、ラケットを地面に叩きつけ苛立ちを露わにした。しかし第二セットではネットプレーで会場を沸かせる。最終的にはティーム選手がブレイクし勝利。錦織選手はグループリーグ1勝2敗で2年ぶりの準決勝進出とはならず。それでもケガから復帰した今シーズン、ツアー3大会で決勝進出、1年2ヵ月ぶりに世界ランキングトップ10入りという復活劇を見せた。


  • テレビ番組で紹介されたすべての情報
  • テレビ番組で紹介された本・コミック・雑誌
  • テレビ番組で紹介された音楽・CD
  • テレビ番組で紹介された映画・DVD
  • テレビ番組で紹介されたレストラン・飲食店
  • テレビ番組で紹介されたグルメ情報
  • テレビ番組で紹介された料理レシピ
  • テレビ番組で紹介されたホテル・温泉旅館
  • テレビ番組で紹介された観光・地域情報
  • テレビ番組で紹介されたイベント情報
  • テレビ番組で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する
  • 日本テレビ
  • テレビ朝日
  • TBS
  • テレビ東京
  • フジテレビ