ホーム > テレビ紹介情報 > レストラン・飲食店
テレビ紹介情報

テレビ番組で紹介された情報

[RSS] テレビ番組で紹介されたレストラン・飲食店

テレビ番組で紹介されたレストラン・飲食店 ( 34679 / 35263 ページ )

テレビ番組で紹介されたレストラン・飲食店

東京港区へ。牛タンとろろ麦めしのねぎしは首都圏に38店舗あり、名物はしろたんセット。厚切りで上質な旨みが詰まった牛タンはとっても柔らか。リポーターの春輝は「旨味がぎゅっと詰まっていてやわらかくジューシー」と言った。その牛タンチェーンが去年、有楽町の高架下に新展開の店を出した。ポークポークポークねぎポは豚肉料理の専門店。1番の売りの白かつはアメリカ産のアイダホポークを使っている。スープや温泉卵がセットで1280円。低温調理された肉を使うことで2分ほどで揚がり衣が白っぽく仕上がる。ごまにケチャップとソースを加えた特製ソースがおすすめ。甘めのタレで味付けした生姜焼きはご飯がすすむ定番。デミグラスソースとロールキャベツも好評。甘めのキャベツの中に肉汁たっぷり。リポーターは、「豚肉の甘みが強くゴマの香りと相性がいい」と言った。牛タンチェーンが豚肉料理の店を始めた訳は。ストアマネージャーは「牛タンがここ数年で値段が高騰して次の展開を探していたところ、アイダホポークに出会いブランド化していこうと」と言う。米国産牛タンはここ数年で5割も高騰。ここで牛タンとアイダホポークの2本柱の戦略に切り替えたということだ。とはいえ、豚肉料理の店には女性の集客アップの課題が。開発担当の2人が新メニュー作りを任された。社長からの指令は、豚肉を使った独自性の強いカレー。女性向けで独自性のある味がテーマだ。開発の2人は初めての本格カレー作りである。開発チーフは入社19年めの斎藤さん。名物のシロカツなど数々のメニューを産んだ開発のエースだ。 しかし今回は「ものすごく悩んでる、閉じこもって考えたい」と弱気。斎藤チーフと組むのは渡辺さん。料理の腕を買われ開発担当になったという。最初に考えたのはトマトベース。辛味が強かったため、ココナツで甘いタイ風カレーにすることに。2色カレー×豚の角煮を試作。試食会では社長から厳しいダメ出しがあったという。発売予定日まであと2週間。

 (定食・食堂)

テレビ番組で紹介されたレストラン・飲食店

ガスト

人気の外食チェーンが新しいジャンルの店を出している。ジョナサンやバーミヤン、ガストなど大手ファミレスの新展開した店。名物はハワイ料理のロコモコに鳥をまるごとグリルしたフリフリチキン。雰囲気もご飯もリゾート感がたっぷりで、目指すはハワイ感アップである。お客様が参加できるイベントをやっていきたいという。牛タン専門チェーンのねぎしは厚切りで旨味がぎゅっと詰まった牛タン。豚肉料理専門店では一番の売りは衣が白いとんかつ。低温調理した豚肉であっさりした味が好評。課題は女性の集客アップである。新メニューの開発が始まった。開発担当は「ものすごく悩んでる」「何回も試作してやってる」などと言った。社長からの指令は女性向けのカレー。豚肉を使った独自の作りだが「カレーの感じが薄い」「ココナツと角煮は合わない」とダメ出しが。密着人気チェーンの新展開。


テレビ番組で紹介されたレストラン・飲食店

バーミヤン

人気の外食チェーンが新しいジャンルの店を出している。ジョナサンやバーミヤン、ガストなど大手ファミレスの新展開した店。名物はハワイ料理のロコモコに鳥をまるごとグリルしたフリフリチキン。雰囲気もご飯もリゾート感がたっぷりで、目指すはハワイ感アップである。お客様が参加できるイベントをやっていきたいという。牛タン専門チェーンのねぎしは厚切りで旨味がぎゅっと詰まった牛タン。豚肉料理専門店では一番の売りは衣が白いとんかつ。低温調理した豚肉であっさりした味が好評。課題は女性の集客アップである。新メニューの開発が始まった。開発担当は「ものすごく悩んでる」「何回も試作してやってる」などと言った。社長からの指令は女性向けのカレー。豚肉を使った独自の作りだが「カレーの感じが薄い」「ココナツと角煮は合わない」とダメ出しが。密着人気チェーンの新展開。


テレビ番組で紹介されたレストラン・飲食店

ジョナサン

人気の外食チェーンが新しいジャンルの店を出している。ジョナサンやバーミヤン、ガストなど大手ファミレスの新展開した店。名物はハワイ料理のロコモコに鳥をまるごとグリルしたフリフリチキン。雰囲気もご飯もリゾート感がたっぷりで、目指すはハワイ感アップである。お客様が参加できるイベントをやっていきたいという。牛タン専門チェーンのねぎしは厚切りで旨味がぎゅっと詰まった牛タン。豚肉料理専門店では一番の売りは衣が白いとんかつ。低温調理した豚肉であっさりした味が好評。課題は女性の集客アップである。新メニューの開発が始まった。開発担当は「ものすごく悩んでる」「何回も試作してやってる」などと言った。社長からの指令は女性向けのカレー。豚肉を使った独自の作りだが「カレーの感じが薄い」「ココナツと角煮は合わない」とダメ出しが。密着人気チェーンの新展開。


テレビ番組で紹介されたレストラン・飲食店

ねぎし

人気の外食チェーンが新しいジャンルの店を出している。ジョナサンやバーミヤン、ガストなど大手ファミレスの新展開した店。名物はハワイ料理のロコモコに鳥をまるごとグリルしたフリフリチキン。雰囲気もご飯もリゾート感がたっぷりで、目指すはハワイ感アップである。お客様が参加できるイベントをやっていきたいという。牛タン専門チェーンのねぎしは厚切りで旨味がぎゅっと詰まった牛タン。豚肉料理専門店では一番の売りは衣が白いとんかつ。低温調理した豚肉であっさりした味が好評。課題は女性の集客アップである。新メニューの開発が始まった。開発担当は「ものすごく悩んでる」「何回も試作してやってる」などと言った。社長からの指令は女性向けのカレー。豚肉を使った独自の作りだが「カレーの感じが薄い」「ココナツと角煮は合わない」とダメ出しが。密着人気チェーンの新展開。

東京港区へ。牛タンとろろ麦めしのねぎしは首都圏に38店舗あり、名物はしろたんセット。厚切りで上質な旨みが詰まった牛タンはとっても柔らか。リポーターの春輝は「旨味がぎゅっと詰まっていてやわらかくジューシー」と言った。その牛タンチェーンが去年、有楽町の高架下に新展開の店を出した。ポークポークポークねぎポは豚肉料理の専門店。1番の売りの白かつはアメリカ産のアイダホポークを使っている。スープや温泉卵がセットで1280円。低温調理された肉を使うことで2分ほどで揚がり衣が白っぽく仕上がる。ごまにケチャップとソースを加えた特製ソースがおすすめ。甘めのタレで味付けした生姜焼きはご飯がすすむ定番。デミグラスソースとロールキャベツも好評。甘めのキャベツの中に肉汁たっぷり。リポーターは、「豚肉の甘みが強くゴマの香りと相性がいい」と言った。牛タンチェーンが豚肉料理の店を始めた訳は。ストアマネージャーは「牛タンがここ数年で値段が高騰して次の展開を探していたところ、アイダホポークに出会いブランド化していこうと」と言う。米国産牛タンはここ数年で5割も高騰。ここで牛タンとアイダホポークの2本柱の戦略に切り替えたということだ。とはいえ、豚肉料理の店には女性の集客アップの課題が。開発担当の2人が新メニュー作りを任された。社長からの指令は、豚肉を使った独自性の強いカレー。女性向けで独自性のある味がテーマだ。開発の2人は初めての本格カレー作りである。開発チーフは入社19年めの斎藤さん。名物のシロカツなど数々のメニューを産んだ開発のエースだ。 しかし今回は「ものすごく悩んでる、閉じこもって考えたい」と弱気。斎藤チーフと組むのは渡辺さん。料理の腕を買われ開発担当になったという。最初に考えたのはトマトベース。辛味が強かったため、ココナツで甘いタイ風カレーにすることに。2色カレー×豚の角煮を試作。試食会では社長から厳しいダメ出しがあったという。発売予定日まであと2週間。

牛タンチェーンのねぎしが新展開する豚肉料理店で女性向けの独自メニューを任された2人はまだ悩んでいた。アイデアはOKだったが問題は味と見た目。2人はこれまで女性の意見を聞かなかったことに気づいた。味と見た目の違う3種類のカレーを作り女性従業員に試食してもらった。見た目で好評だったのはパクチーや角煮が乗ったカレー。一方で味が良くないという意見があった。角煮と合わないと言われたタイ風カレーはココナツの量を減らし辛口に、トマトカレーはヨーグルトで酸味を足し隠し味にはちみつを加えた。社長による2回目の試食会を迎えた。社長は試食の感想にスゴイ、素晴らしいなどとコメントした。新作カレーの発売日を迎えチーフの目標は50食。


テレビ番組で紹介されたレストラン・飲食店

東京渋谷にあるお店では濃い味の抹茶のジェラートが買われている。抹茶の濃さは7段階ある。一番人気は最高級の抹茶を使用した最も濃い味のジェラート。一番薄い抹茶と濃いものを比べると色の違いがわかる。薄い味の抹茶はさっぱりとした味わいで濃い味の抹茶はお茶の葉を食べているような感じ。お客さんは濃さの違いを食べ比べていた。

 (和菓子、洋菓子(その他)、アイスクリーム)

テレビ番組で紹介されたレストラン・飲食店

ミソラ堂

続いて杉並区阿佐ヶ谷のスターロード商店街へ。訪ねたのは春の日カフェ。ここは木・金で営業している。店の看板メニューはガパオライス500円とチャイ400円。普通のガパオライスより肉に歯ごたえがありカリカリ感が美味しい。ひき肉をよく炒めて食感をよくし、ホーリーバジルで香りがよく出るようにしている。ここは月ごとにシフトを組んで店長が変わる。鹿児島・奄美大島の郷土料理鶏飯が味わえるニャーや、肉を使わず野菜中心のメニューが豊富なミソラ堂など複数の店長が営業している。西荻店長は普段はサラリーマンだという。今の所趣味の延長で副業としてやっていこうと思っているという。新たな人生のチャレンジとバリエーション豊かな料理が味わえる店だった。昼と夜で店が違う場合もあるため事前に確認が必要。


テレビ番組で紹介されたレストラン・飲食店

ニャー

続いて杉並区阿佐ヶ谷のスターロード商店街へ。訪ねたのは春の日カフェ。ここは木・金で営業している。店の看板メニューはガパオライス500円とチャイ400円。普通のガパオライスより肉に歯ごたえがありカリカリ感が美味しい。ひき肉をよく炒めて食感をよくし、ホーリーバジルで香りがよく出るようにしている。ここは月ごとにシフトを組んで店長が変わる。鹿児島・奄美大島の郷土料理鶏飯が味わえるニャーや、肉を使わず野菜中心のメニューが豊富なミソラ堂など複数の店長が営業している。西荻店長は普段はサラリーマンだという。今の所趣味の延長で副業としてやっていこうと思っているという。新たな人生のチャレンジとバリエーション豊かな料理が味わえる店だった。昼と夜で店が違う場合もあるため事前に確認が必要。


テレビ番組で紹介されたレストラン・飲食店

春の日カフェ

続いて杉並区阿佐ヶ谷のスターロード商店街へ。訪ねたのは春の日カフェ。ここは木・金で営業している。店の看板メニューはガパオライス500円とチャイ400円。普通のガパオライスより肉に歯ごたえがありカリカリ感が美味しい。ひき肉をよく炒めて食感をよくし、ホーリーバジルで香りがよく出るようにしている。ここは月ごとにシフトを組んで店長が変わる。鹿児島・奄美大島の郷土料理鶏飯が味わえるニャーや、肉を使わず野菜中心のメニューが豊富なミソラ堂など複数の店長が営業している。西荻店長は普段はサラリーマンだという。今の所趣味の延長で副業としてやっていこうと思っているという。新たな人生のチャレンジとバリエーション豊かな料理が味わえる店だった。昼と夜で店が違う場合もあるため事前に確認が必要。


テレビ番組で紹介されたレストラン・飲食店

UDON 稲庭

墨田区・下町人情キラキラ橘商店街にある「自然派Cafe&Barふらんか」を訪問。築92年の建物をリノベーションした懐かしい雰囲気のカフェ。ここは「シェアカフェ」で、日替わりで複数の店舗が営業している。オーナーの8割は普段飲食店経営以外のことをしている人たちで、経営にトライしてみたいという人が集まっているのだという。水曜にオムライス屋の店長をしているのは普段はデザイナーの清水さん。木曜の富田さんは社交ダンスの先生をしている。常連客に話を聞くと、毎日同じだと月1でいいと思うが、日替わりだと新しい発見があるという。日替わりで店長が変わるため、食材以外は共有となっていて経費を削減している。


  • テレビ番組で紹介されたすべての情報
  • テレビ番組で紹介された本・コミック・雑誌
  • テレビ番組で紹介された音楽・CD
  • テレビ番組で紹介された映画・DVD
  • テレビ番組で紹介されたレストラン・飲食店
  • テレビ番組で紹介されたグルメ情報
  • テレビ番組で紹介された料理レシピ
  • テレビ番組で紹介されたホテル・温泉旅館
  • テレビ番組で紹介された観光・地域情報
  • テレビ番組で紹介されたイベント情報
  • テレビ番組で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する
  • 日本テレビ
  • テレビ朝日
  • TBS
  • テレビ東京
  • フジテレビ