ホーム > テレビ紹介情報 > テレビ朝日 > 世界の街道をゆく
テレビ紹介情報

「世界の街道をゆく」で紹介された情報

「世界の街道をゆく」で紹介されたすべての情報 ( 293 / 293 ページ )

「世界の街道をゆく」で紹介された音楽・CD

Before It’s Too Late

BGM:Before It’s Too Late/Big Baby Driver


「世界の街道をゆく」で紹介されたグルメ情報

高麗人参

韓国東部の山間の道を進む。豊基という地域に入ると、黒い屋根に覆われた畑が目に入る。育てられているのは高麗人参で、黒い覆いは直射日光や雨風を嫌うため。収穫をしている畑では覆いを外して豪快に掘り起こしていた。高麗人参は滋養に優れ、昔から珍重されてきた高価なもの。4年から6年かけてから収穫する。高麗人参の直売所では秋に穫れたての貴重なものが並ぶ。お酒に漬けているものも人気。体を温める効果もあり、毎日食べれば風邪知らずだという。


赤松

韓国東部の奉化という小さな町を訪れた。町には松茸のキャラクターが沢山おり、一帯は松茸の名産地なのだとか。松茸狩り名人に連れられ裏山へ。最盛期では1日10kg以上を収穫するという。昔は日本に輸出されたが、その美味しさに今はほとんどが国内消費。秋の味覚として定着したのだそう。採れたての松茸を戴き、さらに街道を進む。


「世界の街道をゆく」で紹介された音楽・CD

Breezy Walking

BGM:KINGSTON RUDIESKA「Breezy Walking」


「世界の街道をゆく」で紹介されたグルメ情報

松茸

韓国東部の奉化という小さな町を訪れた。町には松茸のキャラクターが沢山おり、一帯は松茸の名産地なのだとか。松茸狩り名人に連れられ裏山へ。最盛期では1日10kg以上を収穫するという。昔は日本に輸出されたが、その美味しさに今はほとんどが国内消費。秋の味覚として定着したのだそう。採れたての松茸を戴き、さらに街道を進む。


「世界の街道をゆく」で紹介された音楽・CD

約束


「世界の街道をゆく」で紹介されたグルメ情報

おぼろ豆腐

江陵の市場に向かえば白菜が並び自然の恵みに溢れる。店のお母さんが塩にゆかりのある名物があると微笑んだ。古い家屋がつながる江陵は高句麗新羅時代からの歴史を持つ古都で14世紀から20世紀初頭まで続いた李氏朝鮮の時代に貴族や儒学者が暮らした家が多く残る。「草堂純豆腐 四百年の家」で出されるおぼろ豆腐は400年ほど前、この地の貴族が凝固剤ににがりを使わず海水を使ったもので、その自然の味を求めて観光客が後を絶たない。


「世界の街道をゆく」で紹介されたレストラン・飲食店

草堂純豆腐 四百年の家

江陵の市場に向かえば白菜が並び自然の恵みに溢れる。店のお母さんが塩にゆかりのある名物があると微笑んだ。古い家屋がつながる江陵は高句麗新羅時代からの歴史を持つ古都で14世紀から20世紀初頭まで続いた李氏朝鮮の時代に貴族や儒学者が暮らした家が多く残る。「草堂純豆腐 四百年の家」で出されるおぼろ豆腐は400年ほど前、この地の貴族が凝固剤ににがりを使わず海水を使ったもので、その自然の味を求めて観光客が後を絶たない。


安木海岸コーヒー通り

雨の中、韓国・東海岸の道を南へ下る。点在するビーチは絶好のサーフスポットなのだそう。さらに進み、韓国有数のリゾート都市・江陵に到着。観光客に教えてもらって向かったのは、カフェの看板が目につく海岸通り。韓国では2000年頃から海外チェーン店の出店やドラマの影響でカフェブームが起き、豆挽きコーヒーを楽しむ人が増えたという。


「世界の街道をゆく」で紹介された音楽・CD

Surf boy

BGM♪「Surf boy」HYUKOH


2018年11月 2018年12月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
  • 「世界の街道をゆく」で紹介されたすべての情報
  • 「世界の街道をゆく」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「世界の街道をゆく」で紹介された音楽・CD
  • 「世界の街道をゆく」で紹介された映画・DVD
  • 「世界の街道をゆく」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「世界の街道をゆく」で紹介されたグルメ情報
  • 「世界の街道をゆく」で紹介された料理レシピ
  • 「世界の街道をゆく」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「世界の街道をゆく」で紹介された観光・地域情報
  • 「世界の街道をゆく」で紹介されたイベント情報
  • 「世界の街道をゆく」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する