テレビ紹介情報

「食彩の王国」で紹介された情報

「食彩の王国」で紹介されたすべての情報 ( 1239 / 1239 ページ )

食彩の王国HP

食彩の王国Facebook、HPの紹介テロップ。


Facebook

食彩の王国Facebook、HPの紹介テロップ。


加藤畜産

鍋に春菊や加藤ポークで巻いた大和芋などを加えて煮込めば、「くちどけ加藤ポークと大和芋の白湯鍋」の完成。スープが豚肉のうま味を一層引き立てる。群馬県の名産品を使った新作鍋が生み出された。


「食彩の王国」で紹介されたグルメ情報

大和芋

鍋に春菊や加藤ポークで巻いた大和芋などを加えて煮込めば、「くちどけ加藤ポークと大和芋の白湯鍋」の完成。スープが豚肉のうま味を一層引き立てる。群馬県の名産品を使った新作鍋が生み出された。


「食彩の王国」で紹介されたグルメ情報

春菊

鍋に春菊や加藤ポークで巻いた大和芋などを加えて煮込めば、「くちどけ加藤ポークと大和芋の白湯鍋」の完成。スープが豚肉のうま味を一層引き立てる。群馬県の名産品を使った新作鍋が生み出された。


「食彩の王国」で紹介された料理レシピ

くちどけ加藤ポークと大和芋の白湯鍋

鍋に春菊や加藤ポークで巻いた大和芋などを加えて煮込めば、「くちどけ加藤ポークと大和芋の白湯鍋」の完成。スープが豚肉のうま味を一層引き立てる。群馬県の名産品を使った新作鍋が生み出された。


「食彩の王国」で紹介されたグルメ情報

加藤ポーク

鍋に春菊や加藤ポークで巻いた大和芋などを加えて煮込めば、「くちどけ加藤ポークと大和芋の白湯鍋」の完成。スープが豚肉のうま味を一層引き立てる。群馬県の名産品を使った新作鍋が生み出された。


「食彩の王国」で紹介されたグルメ情報

豚の背脂

群馬県太田市の畑で、菰田欣也が生産者の増田親子の元を大和芋を求めて訪ねた。太田市では、水はけの良い土壌を利用して大和芋づくりが盛んに行われてきた。粘りが強く、濃厚なうま味が特徴で、贈答品としても珍重されている。大和芋を使い、新作の鍋料理に挑む。豚の背脂をカットし、ネギと共におよそ1時間煮込む。それをすりおろした大和芋に合わせ、溶かしたら花椒などを加えて味を整えたら、パイタンスープの完成。それとは別に大和芋を10分蒸し上げる。加藤ポークで蒸した大和芋を巻いていき鍋に投入する。


「食彩の王国」で紹介されたグルメ情報

大和芋ネギ

群馬県太田市の畑で、菰田欣也が生産者の増田親子の元を大和芋を求めて訪ねた。太田市では、水はけの良い土壌を利用して大和芋づくりが盛んに行われてきた。粘りが強く、濃厚なうま味が特徴で、贈答品としても珍重されている。大和芋を使い、新作の鍋料理に挑む。豚の背脂をカットし、ネギと共におよそ1時間煮込む。それをすりおろした大和芋に合わせ、溶かしたら花椒などを加えて味を整えたら、パイタンスープの完成。それとは別に大和芋を10分蒸し上げる。加藤ポークで蒸した大和芋を巻いていき鍋に投入する。


「食彩の王国」で紹介されたグルメ情報

加藤ポーク

群馬県太田市の畑で、菰田欣也が生産者の増田親子の元を大和芋を求めて訪ねた。太田市では、水はけの良い土壌を利用して大和芋づくりが盛んに行われてきた。粘りが強く、濃厚なうま味が特徴で、贈答品としても珍重されている。大和芋を使い、新作の鍋料理に挑む。豚の背脂をカットし、ネギと共におよそ1時間煮込む。それをすりおろした大和芋に合わせ、溶かしたら花椒などを加えて味を整えたら、パイタンスープの完成。それとは別に大和芋を10分蒸し上げる。加藤ポークで蒸した大和芋を巻いていき鍋に投入する。


2018年12月 2019年01月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 「食彩の王国」で紹介されたすべての情報
  • 「食彩の王国」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「食彩の王国」で紹介された音楽・CD
  • 「食彩の王国」で紹介された映画・DVD
  • 「食彩の王国」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「食彩の王国」で紹介されたグルメ情報
  • 「食彩の王国」で紹介された料理レシピ
  • 「食彩の王国」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「食彩の王国」で紹介された観光・地域情報
  • 「食彩の王国」で紹介されたイベント情報
  • 「食彩の王国」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する