ホーム > テレビ紹介情報 > テレビ朝日 > お願い!ランキング
テレビ紹介情報

「お願い!ランキング」で紹介された情報

「お願い!ランキング」で紹介されたすべての情報 ( 3566 / 3566 ページ )

「お願い!ランキング」で紹介された音楽・CD

Eyes in chase

テレ朝サウンドで着うた・着うたフルが好評配信中のOLDCODEX「Eyes in chase」のPVが流れた。


オシャレな死装束

起業者たちが堀江貴文等の経営のプロの前でプレゼンし、新ビジネスに未来があるか、ないかの判定を行う。2人目のオシャレな死装束を製作・販売しているビジネス、ファイナル・クチュール代表の中田久子がプレゼンした。鑑定人の判定は3人とも「未来はない」と評価し、ドレスの種類を増やし注文しやすいHPに改善してみては?などと提案をした。


ファイナル・クチュール

起業者たちが堀江貴文等の経営のプロの前でプレゼンし、新ビジネスに未来があるか、ないかの判定を行う。2人目のオシャレな死装束を製作・販売しているビジネス、ファイナル・クチュール代表の中田久子がプレゼンした。鑑定人の判定は3人とも「未来はない」と評価し、ドレスの種類を増やし注文しやすいHPに改善してみては?などと提案をした。


オシャレな死装束

起業者たちが堀江貴文等の経営のプロの前でプレゼンし、新ビジネスに未来があるか、ないかの判定を行う。2人目のオシャレな死装束を製作・販売しているビジネス、ファイナル・クチュール代表の中田久子がプレゼンした。鑑定人の判定は3人とも「未来はない」と評価し、地方都市での販売に力を入れてみては?などの提案をした。


ファイナル・クチュール

起業者たちが堀江貴文等の経営のプロの前でプレゼンし、新ビジネスに未来があるか、ないかの判定を行う。2人目のオシャレな死装束を製作・販売しているビジネス、ファイナル・クチュール代表の中田久子がプレゼンした。鑑定人の判定は3人とも「未来はない」と評価し、地方都市での販売に力を入れてみては?などの提案をした。


オシャレな死装束

起業者たちが堀江貴文等の経営のプロの前でプレゼンし、新ビジネスに未来があるか、ないかの判定を行う。2人目は就活に目を向けた、亡くなった方が棺桶の中できる衣装の死装束を華やかドレスタイプにし、販売しているサービスだった。2013年8月設立、年商300万円のオシャレな死装束を製作・販売しているビジネス、ファイナル・クチュール代表の中田久子がプレゼンする。

死装束は一般的に白一色の和服を使用する事が多いが、ファイナル・クチュールではドレスタイプのおしゃれな死装束を販売している。1年後の目標は年商1500万円とのことだった。実際のドレスが、スタジオで披露され、値段は男性用が8万6400円、女性用は10万2600円で、オーダーメイドは1着12万円から受けているとのことだった。こだわりは隠したい首元や手首にフリルを付け美しく見せていること、寝たままの状態で着せやすいことで、実際に寝てる人に着させてみせた。

鑑定人は「最近自分の葬儀にお金をかける人が増えている」などの発言をした。競合の会社も多く、値段の設定の見直しが必要との指摘をした。


ファイナル・クチュール

起業者たちが堀江貴文等の経営のプロの前でプレゼンし、新ビジネスに未来があるか、ないかの判定を行う。2人目は就活に目を向けた、亡くなった方が棺桶の中できる衣装の死装束を華やかドレスタイプにし、販売しているサービスだった。2013年8月設立、年商300万円のオシャレな死装束を製作・販売しているビジネス、ファイナル・クチュール代表の中田久子がプレゼンする。

死装束は一般的に白一色の和服を使用する事が多いが、ファイナル・クチュールではドレスタイプのおしゃれな死装束を販売している。1年後の目標は年商1500万円とのことだった。実際のドレスが、スタジオで披露され、値段は男性用が8万6400円、女性用は10万2600円で、オーダーメイドは1着12万円から受けているとのことだった。こだわりは隠したい首元や手首にフリルを付け美しく見せていること、寝たままの状態で着せやすいことで、実際に寝てる人に着させてみせた。

鑑定人は「最近自分の葬儀にお金をかける人が増えている」などの発言をした。競合の会社も多く、値段の設定の見直しが必要との指摘をした。


「お願い!ランキング」で紹介された音楽・CD

Eyes in chase

テレ朝サウンドで着うた・着うたフルが好評配信中のOLDCODEX「Eyes in chase」のPVが流れた。


ミドリガメ

多摩川を見に行くと、水槽に入っている砂利が捨てられていて、山崎さんの怒りがMAXになった。前日しかけた罠には、大きなミドリガメがおり、大きいものでは30cm近くになると言われていて、繁殖力が強いので多摩川で急増しているとのこと。山崎さんはボランティアでミドリガメを捕獲して飼育しているとのことだった。「外来種がいるのは悪いが、それは捨てた奴が悪い、命と生き物を大事にしましょう」と主張した。


アロワナ

溜まったムカつきをサンドウィッチマンが鎮める「まぁまぁマイク」。今回はおさかなポスト管理人の山崎充哲をサンドウィッチマンが訪問し、話を伺った。魚を多摩川に捨てる人がいて生態系が崩れており、捨てられたアリゲーターガー等の外来種も多く生息しているとのことだった。アマゾンの魚がたくさんいて、「タマゾン川」とまで呼ばれているとのことだった。


2015年03月 2015年04月 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • 「お願い!ランキング」で紹介されたすべての情報
  • 「お願い!ランキング」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「お願い!ランキング」で紹介された音楽・CD
  • 「お願い!ランキング」で紹介された映画・DVD
  • 「お願い!ランキング」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「お願い!ランキング」で紹介されたグルメ情報
  • 「お願い!ランキング」で紹介された料理レシピ
  • 「お願い!ランキング」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「お願い!ランキング」で紹介された観光・地域情報
  • 「お願い!ランキング」で紹介されたイベント情報
  • 「お願い!ランキング」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する