テレビ紹介情報

「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された情報

「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された本・コミック・雑誌 ( 23 / 23 ページ )

「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された本・コミック・雑誌

天才バカボン

続いて「レバニラ炒め定食」のレシピを紹介。ニラを適当な長さにカット。おろししょうがと酒、みりんで牛レバーに下味をつける。名称について「レバニラ」なのか「ニラレバ」なのかという疑問に、山瀬は中国名ではニラが先に付いているので「ニラレバ」が正式名とされているが、漫画「天才バカボン」でバカボンのパパが「レバーニラいため」と呼んだことから広まったとされたと豆知識を披露した。下味を付けた牛レバーに片栗粉を付けもやしと一緒に炒める。しょう油、みりん、オイスターソースで味付けしニラを加えサッと炒める。器に盛り付ければ完成。付け合せにはキュウリ、ナス、キャベツ、大葉、みょうが、しょうがで作った浅漬け。


「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された本・コミック・雑誌

OVER60 Street Snap

表参道駅前に加山雄三が登場。60歳以上のお年寄りを対象に写真を撮る若者を取材した。駅から待ち合わせ場所に向かうと、写真撮影中の2人と会うことができた。MASAさん、MARIさんの男女2人が、年をとるすばらしさを伝える目的で始め、ブログ「リデアル」で公開。写真集「OVER60 Street Snap」は5万5000部を売り上げた。撮影に答えたのは73歳の女性で、たまたま機嫌の良かった時に声をかけられたと答えた。もう1人は着物や蚊帳の生地を再利用した服や小物を作っている人で、自前の服で出歩いていた。


「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された本・コミック・雑誌

OVER60 Street Snap

60歳以上のファッションをまとめた写真集「OVER60 Street Snap」を手掛けた、20代の若者写真家2人を取材した。


「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された本・コミック・雑誌

勧められた七滝温泉へ足を伸ばす。七滝温泉周辺は川端康成の「伊豆の踊子」の舞台で、天城路の深い山々と美しい水の流れがある。「伊豆の踊子」のヒロイン・薫は、田中絹代、吉永小百合、山口百恵などその時代を象徴する女優が演じてきた。地元のいちごを使ったデザートで人気の「七滝茶屋」に立ち寄り、新たに地域全体の人気メニューになっているという「わさび丼」を加山雄三が「相当、効く」と言いながら完食。今日の一筆として、「河津町 伊豆の誇りは海だけじゃない。山も歴史も文化も豊か。それに温泉だ」などと綴った。

「伊豆の踊子・温泉宿 他四篇 (ワイド版岩波文庫)」

Amazon.co.jp


「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された本・コミック・雑誌

海軍割烹術参考書

続いて訪れたのは「カフェ・ド・クルー」。専務取締役の森柾人さんが紹介したのはよこすか海軍カレーを使った「よこすか海軍カレーパン」。よこすか海軍カレーは明治41年発効の「海軍割烹術参考書」のレシピを元に現代に復刻したカレー。横須賀市役所・横須賀商工会議所・海上自衛隊の3者が協力してカレーによる街おこしを行っている。日本全国ご当地パン祭りで優勝した一品だ。神奈川県海老名市にある泉橋酒造が生産する酒米(山田錦)を使用している。


「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された本・コミック・雑誌

勝俣グルメノート

勝俣さんはテレビ番組の取材やプライベートで様々なお店を訪ね歩き、さらにグルメ本「勝俣…グルメノート」まで出版するほどの食通。そんな勝俣さんが足繁く通うのが中央区 築地場外市場。「来るだけで元気になる。疲れた時に来るのがいい。温泉みたいなもの」だという。


「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された本・コミック・雑誌

今回武田鉄矢は馴染みの街である渋谷・青山周辺を散歩。まず芸術書から専門書まで幅広い本を揃えている「青山ブックセンター本店」を訪れた武田は、本を選ぶ時帯に書かれたコメントを見ると話した。更に面白いとおすすめしたのは漢字の起源について生涯をかけて追求した「白川静の世界 漢字のものがたり」。

「白川静の世界―漢字のものがたり (別冊太陽)」

Amazon.co.jp


「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された本・コミック・雑誌

新ヨット工作法

浅岡さん行きつけの「MOKUBAZA」へとやって来た2人。時計作りの原点となっているのは、「新ヨット工作法」という本だった。ものづくりは難しいが、だからこそ出来上がったものが感動してもらえると話した。


「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された本・コミック・雑誌

American D.I.Y

加山雄三が東京・福生市横田基地周辺で最初に訪れたのは「D-GARAGE」。アメリカや沖縄から取り寄せた実際に使用していた軍用品を販売している。 スタッフは榎本麻美さんは場所や国によって迷彩柄が違うと紹介。日曜大工の実用書「American D.I.Y」には、中古の弾薬箱を草花のプランターとして使用する使い方が掲載されている。イタリア軍の飯ごうも販売している。


「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された本・コミック・雑誌

女優・中田喜子のDIY 手作り模様替え工房

今回のゲストは中田喜子さん。加山さんともドラマで共演したことがある。中田さんの趣味は「DIY(日曜大工)」。中田さんはDIY関連の本を出版するなど幅広く活躍し、壁紙張りや椅子の生地の張替えが得意。


2018年11月 2018年12月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
  • 「若大将のゆうゆう散歩」で紹介されたすべての情報
  • 「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された音楽・CD
  • 「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された映画・DVD
  • 「若大将のゆうゆう散歩」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「若大将のゆうゆう散歩」で紹介されたグルメ情報
  • 「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された料理レシピ
  • 「若大将のゆうゆう散歩」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された観光・地域情報
  • 「若大将のゆうゆう散歩」で紹介されたイベント情報
  • 「若大将のゆうゆう散歩」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する