テレビ紹介情報

「グッド!モーニング」で紹介された情報

「グッド!モーニング」で紹介されたイベント情報 ( 3095 / 3095 ページ )

「グッド!モーニング」で紹介されたイベント情報

全日本選手権

きょうの羽鳥慎一モーニングショーについて。最近の卓球はすごいという話題になり平野早矢香は「全然レベルが違う」などとコメント。張本美和については「フォアドライブを小学生のころから打てる」などと解説しエンディングとなった。


「グッド!モーニング」で紹介されたイベント情報

ホワイトランタジア

埼玉県所沢市の西武園ゆうえんちから中継。西武園ゆうえんちではホワイトランタジアが開催されている。全部で200を超えるランタンが織りなす輝きは一見の価値あり。


「グッド!モーニング」で紹介されたイベント情報

全日本

スタジオでは混合ダブルス決勝戦の試合について「伊藤選手の強さには張本選手も脱帽でしたね」などとコメント。平野早矢香は混合ダブルスは女子選手が狙われると解説し、そんな中で伊藤選手は攻めたので張本智和は驚いたのではないかなどとコメント。


「グッド!モーニング」で紹介されたイベント情報

全日本卓球選手権

全日本卓球選手権混合ダブルスの決勝で張本・長崎ペアと伊藤・森薗ペアが対戦。第3ゲームでは張本・長崎ペアがゲームポイントを迎える。しかしここで伊藤美誠が巧みなレシーブ、スマッシュをみせ逆転、ゲームカウント2-1でリード。第4ゲームでも伊藤美誠の勢いは止まらず、強烈なバックハンドなどでポイントを奪う。マッチポイントを奪った伊藤・森薗ペアが2連覇を達成した。


「グッド!モーニング」で紹介されたイベント情報

東京五輪

東京五輪から正式採用される混合ダブルス。そのメダル候補たちが全日本選手権を舞台に熾烈な争いを繰り広げている。吉村・石川ペアや、伊藤・森薗ペア、長崎・張本ペアとハイレベルな3組が熱戦を演じてきた。森薗・伊藤ペアは去年から11試合連続ストレート勝ちと圧倒。結成わずか2週間なのが張本・長崎ペアで、昨日の決勝では張本・長崎ペアと森薗・伊藤ペアが対戦。第1ゲーム、張本が得意のバックハンドを決めると、森薗・伊藤ペアも反撃し第1ゲームを先取。第2ゲームでは、張本・長崎ペアが1ゲームを奪取し相手の連勝記録を止めた。続く、第3ゲームは一進一退の攻防のなか、張本がサーブを決めゲームポイントを迎える。


「グッド!モーニング」で紹介されたイベント情報

全日本卓球選手権

東京五輪から正式採用される混合ダブルス。そのメダル候補たちが全日本選手権を舞台に熾烈な争いを繰り広げている。吉村・石川ペアや、伊藤・森薗ペア、長崎・張本ペアとハイレベルな3組が熱戦を演じてきた。森薗・伊藤ペアは去年から11試合連続ストレート勝ちと圧倒。結成わずか2週間なのが張本・長崎ペアで、昨日の決勝では張本・長崎ペアと森薗・伊藤ペアが対戦。第1ゲーム、張本が得意のバックハンドを決めると、森薗・伊藤ペアも反撃し第1ゲームを先取。第2ゲームでは、張本・長崎ペアが1ゲームを奪取し相手の連勝記録を止めた。続く、第3ゲームは一進一退の攻防のなか、張本がサーブを決めゲームポイントを迎える。


「グッド!モーニング」で紹介されたイベント情報

天皇陛下在位30年年記念式典

天皇陛下在位30年年記念式典では総理大臣などが出席する。天皇陛下が作詞、皇后陛下が作曲を担当した「歌声の響」を沖縄出身の三浦大知さんが披露し、陛下がおことばを述べられる。


「グッド!モーニング」で紹介されたイベント情報

天皇陛下御在位三十年記念式典

来月24日には天皇陛下御在位三十年記念式典が行われ、記念演奏では沖縄出身の三浦大知が陛下作詞、皇后さま作曲の琉歌「歌声の響」を披露する予定。10月22日に行われる祝賀御列の儀では、安全性能や環境性能の高さや、大きなボディーで両陛下を沿道から確認しやすいという理由でトヨタ自動車の最高級セダン「センチュリー」が選ばれ、オープンカー仕様に改造されるとのこと。


「グッド!モーニング」で紹介されたイベント情報

ロシアワールドカップ

アジアカップでウズベキスタンと対戦した日本は前の試合から先発を10人入れ替えて乾貴士や塩谷司などを先発に起用し臨んだ。日本は序盤から積極的に攻めるが前半40分、一瞬のすきをつかれ先制点を奪われるが3分後には室屋のクロスに武藤が合わせ同点ゴールを決め後半へ突入。後半も日本は積極的に攻める姿勢を見せる、後半13分には塩谷の左足が炸裂し、逆転に成功。さらに日本は追加点を狙い、ウズベキスタンも好シュートを放つもシュミット・ダニエルが好セーブでゴールを守る。そして試合は2-1で日本が勝利。グループステージを1位で通過した。森保一監督は「チームで最高の準備をして次の試合、次の一戦にベストを尽くしていくことをまたやっていきたい」などとコメント。


「グッド!モーニング」で紹介されたイベント情報

アジアカップ

アジアカップでウズベキスタンと対戦した日本は前の試合から先発を10人入れ替えて乾貴士や塩谷司などを先発に起用し臨んだ。日本は序盤から積極的に攻めるが前半40分、一瞬のすきをつかれ先制点を奪われるが3分後には室屋のクロスに武藤が合わせ同点ゴールを決め後半へ突入。後半も日本は積極的に攻める姿勢を見せる、後半13分には塩谷の左足が炸裂し、逆転に成功。さらに日本は追加点を狙い、ウズベキスタンも好シュートを放つもシュミット・ダニエルが好セーブでゴールを守る。そして試合は2-1で日本が勝利。グループステージを1位で通過した。森保一監督は「チームで最高の準備をして次の試合、次の一戦にベストを尽くしていくことをまたやっていきたい」などとコメント。

福田正博はきのうの日本代表の試合について「収穫だらけの一言」と述べた。特に3人の選手の活躍が大きかったという。1人目は武藤嘉紀、控えのフォワードの選手が点を取れたことはこれからの試合で大きな収穫だという。2人目は伊東純也、とにかく速く相手にとって大きな脅威を与えるスピードを持っているという。3人目は塩谷司、きのうのゴールでは右利きだが左足で強烈なゴールを決め、さらには守備のポジションではどこでもできるのが魅力だという。他にも収穫として控え組の大きな自信になったこと、それによってチーム全体の競争意識が上がったこと、ピンチヒッターの活躍はチーム全体の士気に繋がるという。アジアカップ決勝トーナメントの組み合わせが決まり日本の初戦はサウジアラビアに決定、強敵の韓国とオーストラリアとは別の山にいる。


2018年12月 2019年01月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 「グッド!モーニング」で紹介されたすべての情報
  • 「グッド!モーニング」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「グッド!モーニング」で紹介された音楽・CD
  • 「グッド!モーニング」で紹介された映画・DVD
  • 「グッド!モーニング」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「グッド!モーニング」で紹介されたグルメ情報
  • 「グッド!モーニング」で紹介された料理レシピ
  • 「グッド!モーニング」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「グッド!モーニング」で紹介された観光・地域情報
  • 「グッド!モーニング」で紹介されたイベント情報
  • 「グッド!モーニング」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する