ホーム > テレビ紹介情報 > テレビ朝日 > ワイド!スクランブル
テレビ紹介情報

「ワイド!スクランブル」で紹介された情報

「ワイド!スクランブル」で紹介されたすべての情報 ( 11927 / 11927 ページ )

「ワイド!スクランブル」で紹介された音楽・CD

逢いにゆくよ

♪テーマ曲「逢いにゆくよ」(高橋真梨子)。


プードル

ドラマスペシャル復讐捜査〜警察犬と刑事の殺人追跡行〜の番組宣伝。三田園智史役を演じる萩原聖人さんは「撮影のスケジュールは過酷でしたけど、バブ(犬)がいることでみんなが癒やされる感じがありました。」などと話した。ドラマスペシャル復讐捜査〜警察犬と刑事の殺人追跡行〜は5月6日夜9時から放送。バブはラブラドールとプードルのミックス犬とのこと。


ラブラドール

ドラマスペシャル復讐捜査〜警察犬と刑事の殺人追跡行〜の番組宣伝。三田園智史役を演じる萩原聖人さんは「撮影のスケジュールは過酷でしたけど、バブ(犬)がいることでみんなが癒やされる感じがありました。」などと話した。ドラマスペシャル復讐捜査〜警察犬と刑事の殺人追跡行〜は5月6日夜9時から放送。バブはラブラドールとプードルのミックス犬とのこと。


ドラマスペシャル復讐捜査〜警察犬と刑事の殺人追跡行〜の番組宣伝。三田園智史役を演じる萩原聖人さんは「撮影のスケジュールは過酷でしたけど、バブ(犬)がいることでみんなが癒やされる感じがありました。」などと話した。ドラマスペシャル復讐捜査〜警察犬と刑事の殺人追跡行〜は5月6日夜9時から放送。バブはラブラドールとプードルのミックス犬とのこと。


麻疹

麻疹に感染しない対策術。池袋大谷クリニックの大谷院長は「麻疹は空気感染です。空気感染は小さな粒子が空中に長く浮遊します。感染者の横にいるだけでうつるリスクがあり、感染力はインフルエンザの10倍と言われています。免疫力は関係ないので誰もが気をつけないといけません。」などと話している。麻疹の感染はワクチン接種で防ぐことができるとのこと。予防策としてはワクチン接種以外にはなく、手洗いうがいは役に立たないとのこと。ゴールデンウィーク前にワクチンの予防接種を検討すると良いとのこと。(日刊ゲンダイ)


インフルエンザ

麻疹に感染しない対策術。池袋大谷クリニックの大谷院長は「麻疹は空気感染です。空気感染は小さな粒子が空中に長く浮遊します。感染者の横にいるだけでうつるリスクがあり、感染力はインフルエンザの10倍と言われています。免疫力は関係ないので誰もが気をつけないといけません。」などと話している。麻疹の感染はワクチン接種で防ぐことができるとのこと。予防策としてはワクチン接種以外にはなく、手洗いうがいは役に立たないとのこと。ゴールデンウィーク前にワクチンの予防接種を検討すると良いとのこと。(日刊ゲンダイ)


日刊ゲンダイ

麻疹に感染しない対策術。池袋大谷クリニックの大谷院長は「麻疹は空気感染です。空気感染は小さな粒子が空中に長く浮遊します。感染者の横にいるだけでうつるリスクがあり、感染力はインフルエンザの10倍と言われています。免疫力は関係ないので誰もが気をつけないといけません。」などと話している。麻疹の感染はワクチン接種で防ぐことができるとのこと。予防策としてはワクチン接種以外にはなく、手洗いうがいは役に立たないとのこと。ゴールデンウィーク前にワクチンの予防接種を検討すると良いとのこと。(日刊ゲンダイ)


鎌倉大仏

神奈川県鎌倉市の高徳院にある鎌倉大仏の「健康診断」として実施された大規模調査の結果、深刻な劣化はなく状態は良好だったが、胎内だけでガムが100ヵ所以上こびりついていることが明らかになった。調査は2016年1〜3月に実施。鎌倉大仏は鎌倉時代の1252年ごろに建立が始まり、完成時期は不明。今回は1959〜61年の昭和の大修理以来、半世紀ぶりの調査だった。鎌倉大仏は胎内に入って直接触れられるため、一部の拝観者が付けたとみられる。専門家によるとガムは石のように固くなっていて、手術用のメスを使った削り取ったという。チョークや油性ペンの落書きもあったという。高徳院の佐藤住職は「過酷な環境に座している大仏様を手のひらで感じてほしい。」と話している。(夕刊フジ)


高徳院

神奈川県鎌倉市の高徳院にある鎌倉大仏の「健康診断」として実施された大規模調査の結果、深刻な劣化はなく状態は良好だったが、胎内だけでガムが100ヵ所以上こびりついていることが明らかになった。調査は2016年1〜3月に実施。鎌倉大仏は鎌倉時代の1252年ごろに建立が始まり、完成時期は不明。今回は1959〜61年の昭和の大修理以来、半世紀ぶりの調査だった。鎌倉大仏は胎内に入って直接触れられるため、一部の拝観者が付けたとみられる。専門家によるとガムは石のように固くなっていて、手術用のメスを使った削り取ったという。チョークや油性ペンの落書きもあったという。高徳院の佐藤住職は「過酷な環境に座している大仏様を手のひらで感じてほしい。」と話している。(夕刊フジ)


ツイッター

宮城県仙台市で羽生結弦選手の祝賀パレードが行われ10万8000人の人が集まったという。また羽生結弦選手のファンの間では新たにファンになることを「落ちる」と表現しており、ソチ五輪からのファンは「ソチ落ち」、平昌五輪からハマった人は「ぴょん落ち」と呼ばれるという。13日都内で行われたアイスショーでは羽生選手自ら「平昌で落ちた人?ソチで落ちた人?」と尋ね、おちゃめな一面を披露した。(夕刊フジ)


2018年03月 2018年04月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたすべての情報
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された音楽・CD
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された映画・DVD
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたグルメ情報
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された料理レシピ
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された観光・地域情報
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたイベント情報
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する