テレビ紹介情報

「ワイド!スクランブル」で紹介された情報

「ワイド!スクランブル」で紹介されたグルメ情報 ( 562 / 562 ページ )

「ワイド!スクランブル」で紹介されたグルメ情報

いちご

きのう、カーリング女子予選で、日本はスイスと対戦した。日本はミスで自滅して8-4で敗れた。しかし、準決勝進出をかけて争っていたライバルのアメリカも敗れたため、日本は史上初の準決勝進出となった。試合後、藤澤五月・吉田知那美らが「複雑な気持ち」「正直悔しいしかない」などとコメントした。日本が次に対戦するのは韓国だ。予選で、日本は韓国に勝利している。番組解説者も日本有利の見方を示した。試合のほかにも、おやつタイムが注目されている。きのうの試合では、スイスがピーナッツを食べ、日本はいちごを食べた。いちごを用意したのは本橋麻里選手だった。ちなみに話題の赤いサイロは出なかった。


「ワイド!スクランブル」で紹介されたグルメ情報

ピーナッツ

きのう、カーリング女子予選で、日本はスイスと対戦した。日本はミスで自滅して8-4で敗れた。しかし、準決勝進出をかけて争っていたライバルのアメリカも敗れたため、日本は史上初の準決勝進出となった。試合後、藤澤五月・吉田知那美らが「複雑な気持ち」「正直悔しいしかない」などとコメントした。日本が次に対戦するのは韓国だ。予選で、日本は韓国に勝利している。番組解説者も日本有利の見方を示した。試合のほかにも、おやつタイムが注目されている。きのうの試合では、スイスがピーナッツを食べ、日本はいちごを食べた。いちごを用意したのは本橋麻里選手だった。ちなみに話題の赤いサイロは出なかった。


「ワイド!スクランブル」で紹介されたグルメ情報

赤いサイロ

きのう、カーリング女子予選で、日本はスイスと対戦した。日本はミスで自滅して8-4で敗れた。しかし、準決勝進出をかけて争っていたライバルのアメリカも敗れたため、日本は史上初の準決勝進出となった。試合後、藤澤五月・吉田知那美らが「複雑な気持ち」「正直悔しいしかない」などとコメントした。日本が次に対戦するのは韓国だ。予選で、日本は韓国に勝利している。番組解説者も日本有利の見方を示した。試合のほかにも、おやつタイムが注目されている。きのうの試合では、スイスがピーナッツを食べ、日本はいちごを食べた。いちごを用意したのは本橋麻里選手だった。ちなみに話題の赤いサイロは出なかった。

話題の「赤いサイロ」だが、きょう、アンテナショップの「北海道どさんこプラザ」に50個入荷した。しかし開店5分後に売り切れてしまった。開店前に行列ができる人気ぶりだった。きょうから1人1個の販売。次の入荷は未定という。


「ワイド!スクランブル」で紹介されたグルメ情報

イチゴ

きのうカーリング女子1次リーグ最終戦が行われた。スイスに勝つか、同時に試合を行うアメリカが敗北すれば準決勝進出。第4エンドで4点の大失点。今回のおやつタイムはイチゴ。カーリング男子では、女子はおやつで盛り上がってるという話題が出ていた。結果は4-8で敗北。アメリカが敗れたため日本カーリング史上初、五輪で準決勝進出した。1980年代初頭の北海道北見市常呂町で小栗祐治さんがカーリングを地道に広めてきた。30年経って同じ北見市出身の彼女たちがベスト4になった。吉田知那美選手はしっかり最後まで戦い抜きたいと話した。


「ワイド!スクランブル」で紹介されたグルメ情報

赤いサイロ

きのうカーリング女子1次リーグ最終戦が行われた。スイスに勝つか、同時に試合を行うアメリカが敗北すれば準決勝進出。第4エンドで4点の大失点。今回のおやつタイムはイチゴ。カーリング男子では、女子はおやつで盛り上がってるという話題が出ていた。結果は4-8で敗北。アメリカが敗れたため日本カーリング史上初、五輪で準決勝進出した。1980年代初頭の北海道北見市常呂町で小栗祐治さんがカーリングを地道に広めてきた。30年経って同じ北見市出身の彼女たちがベスト4になった。吉田知那美選手はしっかり最後まで戦い抜きたいと話した。


「ワイド!スクランブル」で紹介されたグルメ情報

特製モツ塩鍋

カーリング女子日本代表「ロコ・ソラーレ」が欠かせない勝負メシ「特製モツ塩鍋」を紹介。1人前1080円でさっぱり塩味の和牛のモツにたっぷり野菜。大きな大会の前には必ず食べるという。モツ鍋を出す理由についてご主人は「いや単純に私の好物なんです」と話している。1980年、常呂町にカーリングを広めた小栗祐治さんが農業や漁業が忙しくない時期のレジャースポーツとして紹介し浸透した。関和章子は「私達として絶対勝ってもらってまずはって思うんですけど、彼女たちの中ではとりあえず一つをしっかり決めようという気持ちなのでしっかりやると思うので応援頑張りたいと思います」とコメント。


「ワイド!スクランブル」で紹介されたグルメ情報

もつ鍋

おととい、スウェーデン戦の勝利に割り上がる常呂町の松寿しでは吉田知那美選手の学校の先輩も観戦していた。この店はLS北見の選手行きつけの店だった。選手たちの勝負メシはあっさり塩味のもつ鍋。


「ワイド!スクランブル」で紹介されたグルメ情報

赤いサイロ

カーリング女子が行っていた前半と後半の間の”おやつタイム”。第5エンドが終わった段階で5分間のハーフタイムがあり、作戦会議をしながら”おやつ”食べている。コーチも参加できるのが特徴、消化に良いものを食べながら作戦を練る。番組調べによるとイチゴやバナナが多いが、OAR戦ではチーズケーキの「赤いサイロ」を食べていた。元日本代表の関和章子さんによると、おやつを食べながら笑顔でコミュニケーションを図るのが日本の強さ。


「ワイド!スクランブル」で紹介されたグルメ情報

信州みそ

小平選手、原動力はおふくろの味。ソチオリンピックからの2年間はオランダで武者修行を行なっていた。慣れない生活の中でも食事は乳製品中心、練習のレベルも高く、肌が荒れるほどに疲れ果てた。当時を思い出して涙ぐむ、小平選手が「長野市のお母さん」と慕う存在があった。食事で悩む小平選手のために送っていた、長野県の特産品の信州みそが、須坂市の店から長年取り寄せている無添加発酵玄米仕込みの味噌であり、食べ方や保存の仕方も教えた。「頑張る小平選手の何万分の1でもいいから、食べるものがその力になれば」という思いで行った結果、体調は回復し、実力と実績を伸ばした。「みそを含む日本の食文化は大事だ」と、出演者は話した。


「ワイド!スクランブル」で紹介されたグルメ情報

トガニスープ

北朝鮮美女応援団も、楽団員と同じ赤いコート姿で、昨日約13年ぶりに韓国入した。応援団の胸には、楽団員にはないバッチがつけられていた。韓国メディアは応援団に大注目。応援団の宿泊施設にはマスコミが押しかけた。昨夜は、韓国統一省主催の歓迎晩餐会が開催。キムチ、ヒレステーキなどのメニューが提供された。平昌五輪は明日開幕する。


2018年01月 2018年02月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたすべての情報
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された音楽・CD
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された映画・DVD
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたグルメ情報
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された料理レシピ
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された観光・地域情報
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたイベント情報
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する