テレビ紹介情報

「ワイド!スクランブル」で紹介された情報

「ワイド!スクランブル」で紹介された雑学・豆知識 ( 4 / 4 ページ )

「ワイド!スクランブル」で紹介された雑学・豆知識

ナスのおいしい食べ方

「鎌倉野菜」の直売所・鎌倉市農協連即売所で野菜を販売していた農家の女性が、ナスのおいしい食べ方について教えていた。
この食べ方でナスを試食した女性リポーターは、
「ジューシーです!おいしい!歯応えとほのかな甘みが…。焼くことによって引き立つ香ばしさがいいですね」
と感激していた。

(1)ナスを縦に3、4つに切って、皮ごと焼く。
(2)こげたナスを焼肉のタレにつけて食べれば、旬のナスの味が最大に引き立てられるとのこと。しょうが醤油をかけるても良い。


「ワイド!スクランブル」で紹介された雑学・豆知識

節約買い物術の基本 食費4割減の方法

大手スーパーで販売促進業務に携わり、その後全国1000店舗を見て歩いたというショッピングアドバイザーが教えていた、食費を4割カットする買い物法。

<ポイント>
・入り口で、チラシや張り紙から、特売のチェックをする。
・商品の重みを感じず、買いすぎてしまうためカートは使わない。
・「シマチン」(島のように独立した商品の陳列法)、「ツキダシ」(通常の陳列から突き出した陳列法)、「エンド」(陳列棚の一番端の売り場)に多く特売品が置かれているため、必ずチェックする。
・後ろの売り場は、あまり客の足が伸びないため、特売品が多いという。売り場は後ろからまわること。
・うどんの日・7月2日、そばの日・毎月最終日、豆腐の日・毎月12日など、記念日特売をチェックすること。
・エコバッグへの消費者の意識が低いため、各スーパーはレジ袋辞退に対して、さまざまなサービスを実施中だという。エコバッグを利用し、ポイントなどのサービスを利用すること。


「ワイド!スクランブル」で紹介された雑学・豆知識

作りすぎた料理や残った食材の冷凍術

節約の達人が伝授していた、100円グッズを利用しての食材収納術。
一般の家の冷蔵庫で、実践しながら教えていた。
達人によると、形がそろうことによって、逆に無駄なスペースが減り冷蔵庫の収納力が上がるのだという。

<使う物>
・ファイル型小物収納ケース
・書類ファイル
・ブックエンド
<やり方>
(1)煮物類…使い勝手がいいように小物収納ケースに入れる。
煮魚、鶏肉、ごはんなどは書類ファイルに入れる。
(2)・ブックエンドを冷凍庫に入れ、(1)のファイルを本を入れるように立てて収納する。


「ワイド!スクランブル」で紹介された雑学・豆知識

つっぱり棒と洗濯ばさみの合体収納術

節約の達人が、主婦に教えていた、100円グッズを組み合わせた冷蔵庫の収納術。

<冷蔵庫の収納術>
(1)100円ショップで販売されている、つっぱり棒と洗濯ばさみを用意する。
(2)洗濯ばさみを取り付けたつっぱり棒を冷蔵庫に設置する。
(3)奥にしまいこんでだめにしがちな食材などを洗濯ばさみではさむ。


「ワイド!スクランブル」で紹介された雑学・豆知識

お風呂で疲労回復術

「枕の達人」と呼ばれる整形外科医が教えていた、お風呂でできるという疲労回復術。
浴槽で、肩までお湯につかって行うとのこと。

<やり方>
【肩こり対策】
・ひじで円を描くように30回まわす(片腕ずつ)。
【腰痛対策】
バスタブに背をつけて足を曲げ伸ばし30回(片足ずつ)。


「ワイド!スクランブル」で紹介された雑学・豆知識

全身の疲れをとる究極膝枕

ゴールデンウイーク疲れを癒すお手軽疲労回復術の特集で登場していた、「枕の達人」と呼ばれる整形外科医が教えていた枕を使った回復術。
全身の疲れを癒してくれるという。

<用意するもの>
・タオルケット、毛布、バスタオルなど。
<枕作り>
(1)芯になる部分を1枚かたく巻く。
(2)さらにもう1枚で、芯をやさしくくるんで縛る。
枕の高さは体格によって調整する(15cm〜35cm)。
<やり方>
(1)横になり、ひざの裏にまくらを敷く。このとき、力は抜いて必ずかかとをつけること。
(2)この状態で20分間寝転がるだけで、全身のコリが取れるとのこと


「ワイド!スクランブル」で紹介された雑学・豆知識

腰の疲れをとる腰枕

ゴールデンウイーク疲れを癒すお手軽疲労回復術の特集で登場していた、「枕の達人」と呼ばれる整形外科医が教えていたクッションを使った回復術。
クッションは一番自分に適した厚みのものを選ぶのがポイントだという。
首や肩周り、腰の張りや痛みに効果的とのことで、背骨に力が入っていないため筋肉の緊張がとれるとのこと。

<用意するもの>
・クッション…1枚
・ゴムバンド…1本
<やり方>
(1)クッションにゴムバンドをつけ、椅子などの背もたれにくくりつける。
(2)座ってみてクッションが腰をしっかり支えているか確認する。
(3)固めの座布団程度の固さを目指し、弾力が足りない場合は手芸綿やタオルを詰めて調節する。
(4)座るとき、背もたれとの隙間がないように骨盤をつける。
(5)骨盤と背もたれがついても、背中と背もたれの間には隙間がある。それをこのクッションで埋める形で使用する。


「ワイド!スクランブル」で紹介された雑学・豆知識

首と肩の疲れをとる首枕

ゴールデンウイーク疲れを癒すお手軽疲労回復術の特集で登場していた、「枕の達人」と呼ばれる整形外科医が教えていたバスタオルを使った回復術。
これにより頭の重さの負担から逃れることができ、首と肩の疲れに効果的だという。
長時間やる必要はなく、つらいと思った時に1〜2時間つけるだけでもいいとのこと。

<用意するもの>
・バスタオル…1枚
<やり方>
(1)首の長さに合わせてタオルを短冊状に折り、痛いほうから巻き始める。
(2)1周目は指が2本入る隙間を作って巻く。
(3)2周目はあごの下にぴったりと巻き、しっかりと固定する。
(4)巻いたタオルの下に片端を入れ固定し、完成。
(5)この首枕に体をあずけ、自分の力をぬくことで、疲れとコリの解消になるという。


「ワイド!スクランブル」で紹介された雑学・豆知識

箱かぶせスプラウトの作り方

簡単でお得なベランダ菜園術の特集で達人が教えていた、スプラウトを育てる菜園術。

・コップを用意し、底の部分が見えなくなるぐらい種を入れる。
・水をひたひたになるぐらいにまで入れる。
・ガーゼをかぶせ、輪ゴムで固定する。こうすることで水だけを出し入れすることができる。
・種を水に浸してから一週間、箱をかぶせ暗いところで育てる。水は毎日取り替える。
・その後箱をはずして太陽に当てると、店で売られているようなスプラウトになるという。
7日〜10日で食べられるとのこと。


「ワイド!スクランブル」で紹介された雑学・豆知識

イモ袋の作り方

簡単でお得なベランダ菜園術の特集で達人が教えていた、袋の中でイモを育てるという菜園術。
土の袋を、売られているまま利用するという。
半分の種イモで10個以上収穫可能のこと。

(1)排水性を良くするため、土が入ったままの袋に何箇所か穴を開ける。
(2)ジャガイモが育ってきたときに倒れないようする「増し土」という作業にそなえ、袋から5〜6cm分の土は出してとっておく。
(3)種イモを切り、切り口に石灰を塗って袋の中の土に植える。


2017年04月 2017年05月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたすべての情報
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された音楽・CD
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された映画・DVD
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたグルメ情報
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された料理レシピ
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された観光・地域情報
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたイベント情報
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する