テレビ紹介情報

「ワイド!スクランブル」で紹介された情報

「ワイド!スクランブル」で紹介された映画・DVD ( 349 / 349 ページ )

「ワイド!スクランブル」で紹介された映画・DVD

北の桜守

吉永小百合さん主演映画「北の桜守」の北海道ロケが終了し公開が2018年3月10日に決定した。作品は戦後、樺太から北海道へ引き揚げてきた江蓮てつの生涯を描く物語。19日に撮影された春のシーンでは夫役の阿部寛さんが吉永さんをお姫様抱っこ。リハーサルと本番、合わせて8回抱き上げられた吉永さん。会見で実生活でお姫様抱っこをされることはあるかという質問に「全然ありません」と答えた。

吉永小百合さんはこの映画で38歳から60代後半までを演じている。出演者は「素敵」「吉永さんにしかできないような」などとトーク。出演者がエンディングの挨拶をした。


「ワイド!スクランブル」で紹介された映画・DVD

いつまた、君と 〜何日君再来〜

先週肺腺がんで亡くなった野際陽子さんが闘病中に撮影した映画「いつまた、君と 〜何日君再来〜」が今週末から公開される。きのう映画の公開直前ヒット祈願が行われ、主演の向井理さんらが登場。この映画は戦後を生き抜いた向井さんの祖父母の物語となっており、野際さんは向井さんの祖母の晩年を演じた。撮影は去年2月で、野際さんは役作りに熱心に励んでいたという。そして先月入院先から映画に込めたメッセージがイベントで読み上げられた。


「ワイド!スクランブル」で紹介された映画・DVD

結婚

連続テレビ小説「朝が来た」でブレイクしたディーン・フジオカさんは多種多様で活躍し、今度演じる最新作では映画「結婚」での結婚詐欺師役で演じることが決まった。結婚詐欺師役を演じることとなったディーン・フジオカさんは「パンパイアみたいなイメージがあり、生き方は魅力的だと思うが、関わりたくないですよね」と自身が演じる役についてコメントした。また、子供ができたことにより自身が大きく変わったとも話し、プロポーズの言葉については「Would you marry me?」であるとも語った。


「ワイド!スクランブル」で紹介された映画・DVD

東京千代田区で行われた水谷豊さん初監督作品「TAP」の初日舞台挨拶において、40本の青いバラが贈呈された。青いバラの花言葉で「夢かなう」という言葉に対し、水谷豊さんは「もう少し早く貰っていれば40年もかからなかったと思います」等とコメントした。

 (劇場公開日 2017年6月17日)

「ワイド!スクランブル」で紹介された映画・DVD

いつまた、君と

野際陽子さん(81)の経歴を紹介。野際さんは今月24日に映画「いつまた、君と」の公開を控えていた。注目された作品に出演する一方で病魔と闘っていた。闘病生活について長女・真瀬樹里さんは「仕事をしながら壮絶な3年の闘病だった」と明かした。東海林のり子が「会いたい人もいっぱいいたでしょうし、伝えたかった人もいっぱいいるでしょうし、ただ終活を何年も前から考えていたのかなと思うと、なぜ私はもっと勇気をもって行かなかったのかと」など話し、末延吉正が「美学をお持ちの強い人。日本の自立した女性のトップランナーだなと、カッコイイと見事に人生を生き切っていかれたと思う」など話した。野際さんは自らのエッセー内で「理想の最期」について綴っていた。ドラマ「やすらぎの郷」は来週から野際さん中心に物語が展開されるという。


「ワイド!スクランブル」で紹介された映画・DVD

いつまた、君と 〜何日君再来〜

ドラマやすらぎの郷に出演中の野際陽子さんが13日、肺腺がんのため亡くなっていたことが分かった。スポーツニッポンによると今月7日まで闘病しながらドラマの収録にのぞんでいたとのこと。来週には映画「いつまた、君と 〜何日君再来〜」の公開が迫っていた。


「ワイド!スクランブル」で紹介された映画・DVD

山下幸夫

共謀罪採決に関して、きのう午前中に参考人質疑が行われ、日本大学の福田充教授ら有識者の3人がそれぞれ意見を述べた。スタジオでは、金田法務大臣の説明が全く容量を得ないまま審議が進んでおり、法案提出者である金田大臣が一番分かっていないまま法案が成立しようとしている事自体が、参議院としてもこれでいいのかという雰囲気が漂っているという。


「ワイド!スクランブル」で紹介された映画・DVD

工藤亮介

国連特別報告者のデビッド・ケイ氏は私は日本政府がメディアに及ぼし得る直接、間接の圧力を特に懸念していると述べ、機密を漏らした公務員への罰則を示した特定機密保護法についてメディアが罰を恐れて情報が開示されなくなる懸念がある示した。又放送法については政府が放送局の免許を取り消す根拠として報道の独自性の観点から法改正を勧告した。これに対し日本政府は特定機密保護法は報道目的の情報収集は対象外で多くの事実誤認があると反論した。


「ワイド!スクランブル」で紹介された映画・DVD

TAP THE LAST SHOW

構想40年…水谷豊(64)初監督映画 圧巻のタップダンスについてスタジオトーク。橋本大二郎さんは「最初は自分がタップを踊る役を考えてたけど、40過ぎたら自分で踊るのは無理だと考えて、自分は振り付けなどを考える。時代とともに思い続けるってそういうことだと考えた」と話した。水谷豊さんは少年時代はリトルリーグで活躍、中学時代は陸上部。オリンピック選手を目指したこともあるという。ドラマで演奏するためのピアノを購入し、♪エリーゼのためにを4日間でマスターしたそう。タップについては20代から思い続けていて、40年間諦めていない。「TAP THE LAST SHOW」は6月17日公開。


「ワイド!スクランブル」で紹介された映画・DVD

水谷さんはチャップリンに幼い頃から強く影響を受けいていた。水谷豊さんは「チャップリンの大きな靴。あれの動きが小さい時から好きだった。タップはのちにフレッド・アステアやジンジャー・ロジャース、ジーン・ケリー」「気がついたらタップダンスをテーマにした何かできないかって思い始めていたんですね」と話す。40年思い続けていた夢がついに実現。水谷さん主演。さらに自らが初めて監督した映画「TAP -THE LAST SHOW-」ラスト24分間のタップシーンは圧巻。今週末の上映に先立って行われたイベントでは水谷さんは感極まる場面も。水谷さんの人生にとって大切なものは?水谷さんは「この作品が40年思い続けてできた。本当に僕は自分で何が取りえなんだろうとか分からないんですよ。夢を思い続けることができた」と話した。

「雨に唄えば 製作60周年記念リマスター版[1000331598][Blu-ray/ブルーレイ]」

価格.com


2017年05月 2017年06月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたすべての情報
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された音楽・CD
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された映画・DVD
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたグルメ情報
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された料理レシピ
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された観光・地域情報
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介されたイベント情報
  • 「ワイド!スクランブル」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する