テレビ紹介情報

「徹子の部屋」で紹介された情報

「徹子の部屋」で紹介されたすべての情報 ( 921 / 921 ページ )

東京芸術劇場プレイハウス

片岡愛之助は7月7日から23日まで、東京芸術劇場プレイハウス他で上演される「DEATHTRAP」に出演する。サスペンスコメディで、まだ出来上がっていないのでどうサスペンスがコメディになるか楽しみと語った。共演中の橋本良亮さんは、以前愛之助にお花をもらい、今度はお花を贈ったという話をし、仲良くなりたいと話した。片岡愛之助は、正義の味方よりも悪役の方がやっていて楽しいと話した。また、あの役は愛之助以外に考えられないとお客様に思ってもらえる役が生きている間に1つでも見つかれば幸せと述べた。


「徹子の部屋」で紹介されたイベント情報

DEATHTRAP

片岡愛之助は7月7日から23日まで、東京芸術劇場プレイハウス他で上演される「DEATHTRAP」に出演する。サスペンスコメディで、まだ出来上がっていないのでどうサスペンスがコメディになるか楽しみと語った。共演中の橋本良亮さんは、以前愛之助にお花をもらい、今度はお花を贈ったという話をし、仲良くなりたいと話した。片岡愛之助は、正義の味方よりも悪役の方がやっていて楽しいと話した。また、あの役は愛之助以外に考えられないとお客様に思ってもらえる役が生きている間に1つでも見つかれば幸せと述べた。


光文社

片岡愛之助の著書「愛之助日和」(光文社)を紹介。自叙伝のような内容になっている。


「徹子の部屋」で紹介された本・コミック・雑誌

片岡愛之助の著書「愛之助日和」(光文社)を紹介。自叙伝のような内容になっている。

「愛之助日和」

Amazon.co.jp


「徹子の部屋」で紹介されたホテル・温泉旅館「徹子の部屋」で紹介された観光・地域情報

披露宴は東京で行ったが、元々はしなくてもいいんじゃないかと2人で話していたという。しかし、先輩方に披露宴は儀式的なものだからきちんとした方がいいと指摘され、披露宴を行うことになった。披露宴の映像を公開。片岡愛之助は、結婚っていいものだと思ったと話した。

「帝国ホテル」

yoyaQ.com


ニューヨーク大学

長野智子は小学校から、中学生になり急激に自分自身は変わっていったと話す。中学になると背も一気に伸びて、性格も前に出るようになったと明かした。きっかけとしては小学校の時に1度、本の読み方を先生に褒められてそれがきっかけで勉強したりするようになったと語った。英語については勉強では出来たが、喋ったりするのは出来なくて、フジテレビを退社したあとにアメリカの大学院に行きそこでようやく喋るようになったと明かした。


KADOKAWA

「彩育 伝える、変わる。(KADOKAWA)」のテロップ。


「徹子の部屋」で紹介された本・コミック・雑誌

「彩育 伝える、変わる。(KADOKAWA)」のテロップ。

「彩育 伝える、変わる。」

Amazon.co.jp


「徹子の部屋」で紹介された本・コミック・雑誌

高島彩は、幼い頃に父が読み聞かせをしてくれた絵本「ないたあかおに(偕成社)」と、夫・北川悠仁が描いた「けばけば」を紹介した。

高島彩の母・洋子さんも昔演劇をしていたため、よく絵本の読み聞かせや童謡を歌ってくれたという。高島は「けばけば」の読み聞かせや、童謡を披露した。子育てをしがら竜崎勝さんの看病をしてた母には、今も手を借りていると明かした。

「けばけば」

Amazon.co.jp


偕成社

高島彩は、幼い頃に父が読み聞かせをしてくれた絵本「ないたあかおに(偕成社)」と、夫・北川悠仁が描いた「けばけば」を紹介した。


2017年03月 2017年04月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
  • 「徹子の部屋」で紹介されたすべての情報
  • 「徹子の部屋」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「徹子の部屋」で紹介された音楽・CD
  • 「徹子の部屋」で紹介された映画・DVD
  • 「徹子の部屋」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「徹子の部屋」で紹介されたグルメ情報
  • 「徹子の部屋」で紹介された料理レシピ
  • 「徹子の部屋」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「徹子の部屋」で紹介された観光・地域情報
  • 「徹子の部屋」で紹介されたイベント情報
  • 「徹子の部屋」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する