テレビ紹介情報

「徹子の部屋」で紹介された情報

「徹子の部屋 〜永瀧達治&フランソワーズ・モレシャン夫妻〜」 2018年6月13日(水)放送内容「徹子の部屋 〜TOKIO長瀬智也〜」 2018年6月15日(金)放送内容

「徹子の部屋」 2018年6月14日(木)放送内容

『フジコ・ヘミング』
2018年6月14日(木) 12:00〜12:30 テレビ朝日
【レギュラー出演】 黒柳徹子
【ゲスト】 フジコ・ヘミング , 小松莊一良

(オープニング)

(本日のお客様・フジコ・ヘミング)

青山学院高等部

フジコ・ヘミングはスウェーデン人の父と日本人の母のもとベルリンで生まれ、5歳のときに日本へ移住し、母の手ほどきでピアノを始めた。青山学院高等部在学中にコンサートデビューを果たし、東京藝術大学を経て28歳でドイツに留学した。30代で風邪をこじらせ聴力を失った。60代でドキュメンタリー番組に出演したのがきっかけで一躍脚光を浴びた。80代になった今でも世界中で演奏活動を続けている。


東京藝術大学

フジコ・ヘミングはスウェーデン人の父と日本人の母のもとベルリンで生まれ、5歳のときに日本へ移住し、母の手ほどきでピアノを始めた。青山学院高等部在学中にコンサートデビューを果たし、東京藝術大学を経て28歳でドイツに留学した。30代で風邪をこじらせ聴力を失った。60代でドキュメンタリー番組に出演したのがきっかけで一躍脚光を浴びた。80代になった今でも世界中で演奏活動を続けている。


「徹子の部屋」で紹介された映画・DVD

フジコ・ヘミングの時間

パリ・京都・サンタモニカに家があり、京都は素晴らしい宮大工に出会い、宮大工が作った家を買った。ホテルが嫌いなので大阪でコンサートがある時は京都の家に帰っている。パリ・京都・サンタモニカの自宅の映像が流れた。フジコ・ヘミングが飼っている猫はおとなしいというより人間嫌いである。父親の祖父が動物病院の院長で、ぜひ天国で会いたいと思っている。


CM

(本日のお客様・フジコ・ヘミング)

「徹子の部屋」で紹介された本・コミック・雑誌

14歳のときに描いた絵日記が紹介された。絵日記は「フジコ・ヘミング14歳の夏休み絵日記」で読める。

「フジコ・ヘミング14歳の夏休み絵日記」

Amazon.co.jp


CM

(本日のお客様・フジコ・ヘミング)

「徹子の部屋」で紹介された音楽・CD

月の光

フジコ・ヘミングが月の光/ドビュッシーを演奏した。


CM

(本日のお客様・フジコ・ヘミング)

「徹子の部屋」で紹介された音楽・CD

月の光

月の光は子供の時から感激しながら弾いていた。


「徹子の部屋」で紹介された映画・DVD

フジコ・ヘミングの時間

フジコ・ヘミングの映画の監督である小松莊一良が登場した。フジコ・ヘミングとは5年の付き合いで、今のフジコ・ヘミングを紹介したくて映画を作った。フジコ・ヘミングを追っかけていると刺激的で、フジコ・ヘミング自身がおとぎ話の主人公みたいなので撮影していて面白かった。映画を見たフジコ・ヘミングは「恥ずかしかった」と話した。


「徹子の部屋 〜永瀧達治&フランソワーズ・モレシャン夫妻〜」 2018年6月13日(水)放送内容「徹子の部屋 〜TOKIO長瀬智也〜」 2018年6月15日(金)放送内容