テレビ紹介情報

「東京サイト」で紹介された情報

「東京サイト 〜『結核』〜」 2017年3月20日(月)放送内容「東京サイト 〜デング熱・ジカ熱〜」 2017年3月22日(水)放送内容

「東京サイト」 2017年3月21日(火)放送内容

『風しん・麻しん(はしか)』
2017年3月21日(火) 14:00〜14:04 テレビ朝日
【レギュラー出演】 林家きく姫
【声の出演】 島本真衣
【その他】 多屋馨子

(オープニング)

風しん

今回は風しん・麻しん(はしか)について。


麻しん

今回は風しん・麻しん(はしか)について。


東京サイト

風しん

風しん・麻しん(はしか)について国立感染症研究所の多屋馨子医学博士に聞く。年代別の風しんワクチンの定期接種状況し昭和54年より前に生まれた人は実は風しんのワクチンを受けたことがなく大人でも発症することがあるという。感染経路として飛沫感染と接触感染があり、症状は発熱、発しん、リンパ節の腫れが特徴的。予防はワクチンを2回接種することが方法だと説明。また妊娠中は胎児に障害を残すことが多いので注意を呼びかけた。また麻しんの感染経路、日本から排除できたが海外で流行していることはあるので、旅行の帰りに日本に戻り発症することがあるという。症状としては発熱、けん怠感、目やに、また口の中に小さな白い斑点が出できるなどがあり、合併症になると命に関わることがあると注意を呼びかけた。麻しんもワクチンを接種することが大切だと予防方法を説明した。


麻しん

風しん・麻しん(はしか)について国立感染症研究所の多屋馨子医学博士に聞く。年代別の風しんワクチンの定期接種状況し昭和54年より前に生まれた人は実は風しんのワクチンを受けたことがなく大人でも発症することがあるという。感染経路として飛沫感染と接触感染があり、症状は発熱、発しん、リンパ節の腫れが特徴的。予防はワクチンを2回接種することが方法だと説明。また妊娠中は胎児に障害を残すことが多いので注意を呼びかけた。また麻しんの感染経路、日本から排除できたが海外で流行していることはあるので、旅行の帰りに日本に戻り発症することがあるという。症状としては発熱、けん怠感、目やに、また口の中に小さな白い斑点が出できるなどがあり、合併症になると命に関わることがあると注意を呼びかけた。麻しんもワクチンを接種することが大切だと予防方法を説明した。


政府広報オンライン

風しん・麻しん(はしか)について国立感染症研究所の多屋馨子医学博士に聞く。年代別の風しんワクチンの定期接種状況し昭和54年より前に生まれた人は実は風しんのワクチンを受けたことがなく大人でも発症することがあるという。感染経路として飛沫感染と接触感染があり、症状は発熱、発しん、リンパ節の腫れが特徴的。予防はワクチンを2回接種することが方法だと説明。また妊娠中は胎児に障害を残すことが多いので注意を呼びかけた。また麻しんの感染経路、日本から排除できたが海外で流行していることはあるので、旅行の帰りに日本に戻り発症することがあるという。症状としては発熱、けん怠感、目やに、また口の中に小さな白い斑点が出できるなどがあり、合併症になると命に関わることがあると注意を呼びかけた。麻しんもワクチンを接種することが大切だと予防方法を説明した。


東京サイト

情報の詳細、ご意見・ご感想は「東京サイト」検索。


(エンディング)

CM

「東京サイト 〜『結核』〜」 2017年3月20日(月)放送内容「東京サイト 〜デング熱・ジカ熱〜」 2017年3月22日(水)放送内容

2017年02月 2017年03月 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
  • 「東京サイト」で紹介されたすべての情報
  • 「東京サイト」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「東京サイト」で紹介された音楽・CD
  • 「東京サイト」で紹介された映画・DVD
  • 「東京サイト」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「東京サイト」で紹介されたグルメ情報
  • 「東京サイト」で紹介された料理レシピ
  • 「東京サイト」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「東京サイト」で紹介された観光・地域情報
  • 「東京サイト」で紹介されたイベント情報
  • 「東京サイト」で紹介された雑学・豆知識