テレビ紹介情報

「和風総本家」で紹介された情報

「和風総本家」で紹介されたすべての情報 ( 1285 / 1285 ページ )

「和風総本家」で紹介されたイベント情報

三社祭

午前11時、修理に出されていたお神輿が町会で披露された。三栄町会の山口隆さんは「三栄町会の宝物ですから次の世代に綺麗にして渡したい」と話した。長岡貴博さんは「これで神社に行けることが楽しみ」と話した。


「和風総本家」で紹介されたグルメ情報

あんみつ

浅草の梅園では土産用あんみつのを作っていた。作り置きができないため、深夜から朝方にかけ多い時には一晩で5千個を作る。このあと、修理を終えた神輿のお披露目となる。


「和風総本家」で紹介されたイベント情報

三社祭

浅草の梅園では土産用あんみつのを作っていた。作り置きができないため、深夜から朝方にかけ多い時には一晩で5千個を作る。このあと、修理を終えた神輿のお披露目となる。


「和風総本家」で紹介されたレストラン・飲食店

浅草の梅園では土産用あんみつのを作っていた。作り置きができないため、深夜から朝方にかけ多い時には一晩で5千個を作る。このあと、修理を終えた神輿のお披露目となる。

 (甘味処、カフェ・喫茶(その他)、和菓子)

雷門

浅草の職人24時、昼間の賑わいが消えて人影もまばらになった雷門前。浅草名物がつくられていた。


ベッ甲イソガイ 浅草店

午後9時、昼間の喧騒とは変わり通りの片隅に明かりの灯る場所があった。一体何をしているのか?小さな部屋に男性が3人。実はあるものを作る職人さんだった。三兄弟だった。江戸時代から300年続く歴史を持つ美しいもの。何をする職人さんでしょうか?1、グラインダー 2,巨大な万力 何をする職人さん?三兄弟の職人さんが作業していた。工房で三兄弟の師匠が土台をつくっている。鉄板を熱してサンドする巨大な万力で挟んだ。徐々に圧力を加えて、3枚の板が取り出された。一体なぜ?更に、材料は熱を加える事で柔らかくなるのが特徴。300年の歴史をもつ伝統の一品だった。べっ甲細工職人で作っていたのはかんざしだった。 


オレンジ通り

午後9時、昼間の喧騒とは変わり通りの片隅に明かりの灯る場所があった。一体何をしているのか?小さな部屋に男性が3人。実はあるものを作る職人さんだった。三兄弟だった。江戸時代から300年続く歴史を持つ美しいもの。何をする職人さんでしょうか?1、グラインダー 2,巨大な万力 何をする職人さん?三兄弟の職人さんが作業していた。工房で三兄弟の師匠が土台をつくっている。鉄板を熱してサンドする巨大な万力で挟んだ。徐々に圧力を加えて、3枚の板が取り出された。一体なぜ?更に、材料は熱を加える事で柔らかくなるのが特徴。300年の歴史をもつ伝統の一品だった。べっ甲細工職人で作っていたのはかんざしだった。 


「和風総本家」で紹介されたイベント情報

三社祭

真剣に話し込むその内容は?神輿が通るルートの相談だった。ちゃんこ鍋の登場にボルテージがあがった。


「和風総本家」で紹介されたレストラン・飲食店

真剣に話し込むその内容は?神輿が通るルートの相談だった。ちゃんこ鍋の登場にボルテージがあがった。

 (魚介料理・海鮮料理、ちゃんこ鍋)

「和風総本家」で紹介されたイベント情報

三社祭

18時、吉田理容所の吉田さんが三社祭に向けて笛を練習していた。浅草神社では三社祭で奉納するびんざさら舞の練習が行われていた。20時、浅草おかべで樽酒など飲む客がいる中、2階では強面の人達が真剣に話し合っていた。


2017年03月 2017年04月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
  • 「和風総本家」で紹介されたすべての情報
  • 「和風総本家」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「和風総本家」で紹介された音楽・CD
  • 「和風総本家」で紹介された映画・DVD
  • 「和風総本家」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「和風総本家」で紹介されたグルメ情報
  • 「和風総本家」で紹介された料理レシピ
  • 「和風総本家」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「和風総本家」で紹介された観光・地域情報
  • 「和風総本家」で紹介されたイベント情報
  • 「和風総本家」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する