テレビ紹介情報

「Newsモーニングサテライト」で紹介された情報

「Newsモーニングサテライト」2013年4月12日(金)放送内容「Newsモーニングサテライト」2013年4月16日(火)放送内容

「Newsモーニングサテライト」 2013年4月15日(月)放送内容

2013年4月15日(月) 05:45〜06:40 テレビ東京
【レギュラー出演】 大江麻理子 , 植田萌子 , 池谷亨 , 滝井礼乃
【ゲスト】 中島厚志
【声の出演】 中島久雄 , 丸山俊 , 塚田常雅
【その他】 トム・ヘイル , ポール・ファーミンガー , ミッチェル・ファイゲンバウム , 森川亮

(オープニング)

(NYマーケット)

JPモルガン・チェース

先週から始まった金融決算だが、JPモルガンとウェルズ・ファーゴは減収となったものの過去最高益だった。今週もシティなどの決算が続き、アナリストのその他一般人は「金融セクターの見通しは明るい」と予想している。 


ウェルズ・ファーゴ

先週から始まった金融決算だが、JPモルガンとウェルズ・ファーゴは減収となったものの過去最高益だった。今週もシティなどの決算が続き、アナリストのその他一般人は「金融セクターの見通しは明るい」と予想している。 


(ニュース)

(ニュース)

朝鮮中央放送

外務省飯倉公館で政治家は日本を訪れたアメリカの政治家と会談し、弾道ミサイルの発射に向けた動きを見せる北朝鮮について強く自制を求めることで一致した。一方北朝鮮では政治家の生誕記念日であることから、平壌では祝賀ムード一色となった。こうした中、韓国が緩和を提起したことに対して、祖国平和統一委員会は「韓国が対話の医師を持っているなら、根本的な対決姿勢を捨てるべき」と朝鮮中央テレビで主張した。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたイベント情報

2020年夏季オリンピック

国際野球連盟と国際ソフトボール連盟は昨日、2020年の夏のオリンピックでの競技復帰を目指して新たな統合団体「世界野球ソフトボール連盟」を発足させた。男子の野球と女子のソフトボールをひとつの競技として復帰を目指し、試合時間短縮のために野球にも7回制を導入する方針。


国際野球連盟

国際野球連盟と国際ソフトボール連盟は昨日、2020年の夏のオリンピックでの競技復帰を目指して新たな統合団体「世界野球ソフトボール連盟」を発足させた。男子の野球と女子のソフトボールをひとつの競技として復帰を目指し、試合時間短縮のために野球にも7回制を導入する方針。


国際ソフトボール連盟

国際野球連盟と国際ソフトボール連盟は昨日、2020年の夏のオリンピックでの競技復帰を目指して新たな統合団体「世界野球ソフトボール連盟」を発足させた。男子の野球と女子のソフトボールをひとつの競技として復帰を目指し、試合時間短縮のために野球にも7回制を導入する方針。


世界野球ソフトボール連盟

国際野球連盟と国際ソフトボール連盟は昨日、2020年の夏のオリンピックでの競技復帰を目指して新たな統合団体「世界野球ソフトボール連盟」を発足させた。男子の野球と女子のソフトボールをひとつの競技として復帰を目指し、試合時間短縮のために野球にも7回制を導入する方針。


今週の予定

シティグループ

今週予定されている主な出来事を確認。15日(月)「日銀支店長会議」など。


インテル

今週予定されている主な出来事を確認。15日(月)「日銀支店長会議」など。


ゴールドマン・サックス

今週予定されている主な出来事を確認。15日(月)「日銀支店長会議」など。


Google

今週予定されている主な出来事を確認。15日(月)「日銀支店長会議」など。


マイクロソフト

今週予定されている主な出来事を確認。15日(月)「日銀支店長会議」など。


(東京市場 株と為替の見通し)

三菱UFJ信託銀行

きょうの為替の見通しについて、三菱UFJ信託銀行の塚田常雅が解説。予想レンジを示し、「G20と国債利回り」が注目ポイントだとした。


エマージングトピックス

スターバックスコーヒー

野村総研インドの中島久雄がが、インドの経済について解説。インドはここ1年ほど経済の減速が報じられているが、「つい先日、本年度の乗用車の販売台数の見通しが発表されたが、3〜5%の増加でやや改善、中でも多国籍車は13%の増加と好調の見通しだ」と現地での実感を語った。また最近の話題について、インドで7号店となるスターバックス「デリー店」が開店したことを話し、1杯あたりのコーヒーの金額を国内最大チェーンのカフェ・コーヒー・デイズの価格と比較した。


カフェ・コーヒー・デイズ

野村総研インドの中島久雄がが、インドの経済について解説。インドはここ1年ほど経済の減速が報じられているが、「つい先日、本年度の乗用車の販売台数の見通しが発表されたが、3〜5%の増加でやや改善、中でも多国籍車は13%の増加と好調の見通しだ」と現地での実感を語った。また最近の話題について、インドで7号店となるスターバックス「デリー店」が開店したことを話し、1杯あたりのコーヒーの金額を国内最大チェーンのカフェ・コーヒー・デイズの価格と比較した。


野村総合研究所

野村総研インドの中島久雄がが、インドの経済について解説。インドはここ1年ほど経済の減速が報じられているが、「つい先日、本年度の乗用車の販売台数の見通しが発表されたが、3〜5%の増加でやや改善、中でも多国籍車は13%の増加と好調の見通しだ」と現地での実感を語った。また最近の話題について、インドで7号店となるスターバックス「デリー店」が開店したことを話し、1杯あたりのコーヒーの金額を国内最大チェーンのカフェ・コーヒー・デイズの価格と比較した。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店

スターバックス・コーヒー デリー店

野村総研インドの中島久雄がが、インドの経済について解説。インドはここ1年ほど経済の減速が報じられているが、「つい先日、本年度の乗用車の販売台数の見通しが発表されたが、3〜5%の増加でやや改善、中でも多国籍車は13%の増加と好調の見通しだ」と現地での実感を語った。また最近の話題について、インドで7号店となるスターバックス「デリー店」が開店したことを話し、1杯あたりのコーヒーの金額を国内最大チェーンのカフェ・コーヒー・デイズの価格と比較した。


日経朝特急

日本経済新聞

スーパー各社が今年度の出店を一段と増やす。主要20社の新規出店計画は172店と、前年度の実績を4割上回った。来年春の消費増税後は経営環境が厳しくなる見通し。積極的に出店することで、顧客の囲い込みを急ぐ(日本経済新聞)。


日本経済新聞

日本経済新聞が主要30業種を対象にまとめた、今年4〜6月期の産業天気図予測は、1〜3月期と比べて薄日が3つ増え、10業種となった。円高修正や株高などを背景に、自動車や百貨店、旅行やホテルの産業種が改善する。


日本経済新聞

政府の経済財政諮問会議の民間議員がまとめた財政健全化の基本方針が明らかになった。持続的な経済成長を実現するために、2015年度のプライマリーバランスの赤字を、2010年度に比べてGDP比で半分に減らす目標達成が不可欠と明記(日本経済新聞)。


日本経済新聞

政府は、メタンハイドレードなどの海底資源の調査を加速させるため、2015年度をめどに沖合いの資源調査船と地上の間に高速の衛星通信網を構築する。海底の画像データなどを調査船が海上から地上に転送できるようにし、最長で2年かかっている調査期間を最短で1か月未満に短縮する(日本経済新聞)。


(天気予報)

「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報

ウナギ

このあとは、アメリカ ウナギバブル?


アメリカ シラスウナギ 争奪戦

「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報

シラスウナギ

魚介類の産地であるアメリカ・メーン州を訪れ、ウナギの稚魚であるシラスウナギの漁を取材。1匹1ドルの価値があり、稚魚の価格の向上について金と同じくらいの価値があると漁師が話した。アジア・欧州などの主な産地で漁獲量が減少し、アメリカ産の価格は10年で100倍になった。

アメリカの日本料理レストランを訪れ、このレストランのオーナーがウナギの高騰について話した。アメリカでも日本のようにウナギの価格が高騰している。最近ではシラスウナギを巡る犯罪も急増している。漁場を守っているメーン州海上保安官のトム・ヘイルさんを取材し、シラスウナギの解禁から2週間で100枚の違反切符を切ったと話した。またトムさんは、密漁者が罰金として2000ドル支払っても1万8000ドルほど稼ぐ人もいるとも話した。

シラスウナギについては仲買人による仕入れでも激しい競争が起きているとしてシラスウナギの輸出業者であるポール・ファーミンガーさんを訪ね、シラスウナギを買い付ける姿を取材した。現金取引のためほとんどの人が銃を携帯している。最近の需要についてこの業者のオーナーのミッチェル・ファイゲンバウムさんが、中国と韓国が価格を上げていると話した。またアメリカ産のウナギは、日本でよく食べられている蒲焼きに向いていないが、稚魚から養殖すると蒲焼き向きになると業者は語った。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報

ウナギ

魚介類の産地であるアメリカ・メーン州を訪れ、ウナギの稚魚であるシラスウナギの漁を取材。1匹1ドルの価値があり、稚魚の価格の向上について金と同じくらいの価値があると漁師が話した。アジア・欧州などの主な産地で漁獲量が減少し、アメリカ産の価格は10年で100倍になった。

アメリカの日本料理レストランを訪れ、このレストランのオーナーがウナギの高騰について話した。アメリカでも日本のようにウナギの価格が高騰している。最近ではシラスウナギを巡る犯罪も急増している。漁場を守っているメーン州海上保安官のトム・ヘイルさんを取材し、シラスウナギの解禁から2週間で100枚の違反切符を切ったと話した。またトムさんは、密漁者が罰金として2000ドル支払っても1万8000ドルほど稼ぐ人もいるとも話した。

シラスウナギについては仲買人による仕入れでも激しい競争が起きているとしてシラスウナギの輸出業者であるポール・ファーミンガーさんを訪ね、シラスウナギを買い付ける姿を取材した。現金取引のためほとんどの人が銃を携帯している。最近の需要についてこの業者のオーナーのミッチェル・ファイゲンバウムさんが、中国と韓国が価格を上げていると話した。またアメリカ産のウナギは、日本でよく食べられている蒲焼きに向いていないが、稚魚から養殖すると蒲焼き向きになると業者は語った。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報

シラスウナギ

魚介類の産地であるアメリカ・メーン州を訪れ、ウナギの稚魚であるシラスウナギの漁を取材。1匹1ドルの価値があり、稚魚の価格の向上について金と同じくらいの価値があると漁師が話した。アジア・欧州などの主な産地で漁獲量が減少し、アメリカ産の価格は10年で100倍になった。

アメリカの日本料理レストランを訪れ、このレストランのオーナーがウナギの高騰について話した。アメリカでも日本のようにウナギの価格が高騰している。最近ではシラスウナギを巡る犯罪も急増している。漁場を守っているメーン州海上保安官のトム・ヘイルさんを取材し、シラスウナギの解禁から2週間で100枚の違反切符を切ったと話した。またトムさんは、密漁者が罰金として2000ドル支払っても1万8000ドルほど稼ぐ人もいるとも話した。

シラスウナギについては仲買人による仕入れでも激しい競争が起きているとしてシラスウナギの輸出業者であるポール・ファーミンガーさんを訪ね、シラスウナギを買い付ける姿を取材した。現金取引のためほとんどの人が銃を携帯している。最近の需要についてこの業者のオーナーのミッチェル・ファイゲンバウムさんが、中国と韓国が価格を上げていると話した。またアメリカ産のウナギは、日本でよく食べられている蒲焼きに向いていないが、稚魚から養殖すると蒲焼き向きになると業者は語った。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報

ウナギ

魚介類の産地であるアメリカ・メーン州を訪れ、ウナギの稚魚であるシラスウナギの漁を取材。1匹1ドルの価値があり、稚魚の価格の向上について金と同じくらいの価値があると漁師が話した。アジア・欧州などの主な産地で漁獲量が減少し、アメリカ産の価格は10年で100倍になった。

アメリカの日本料理レストランを訪れ、このレストランのオーナーがウナギの高騰について話した。アメリカでも日本のようにウナギの価格が高騰している。最近ではシラスウナギを巡る犯罪も急増している。漁場を守っているメーン州海上保安官のトム・ヘイルさんを取材し、シラスウナギの解禁から2週間で100枚の違反切符を切ったと話した。またトムさんは、密漁者が罰金として2000ドル支払っても1万8000ドルほど稼ぐ人もいるとも話した。

シラスウナギについては仲買人による仕入れでも激しい競争が起きているとしてシラスウナギの輸出業者であるポール・ファーミンガーさんを訪ね、シラスウナギを買い付ける姿を取材した。現金取引のためほとんどの人が銃を携帯している。最近の需要についてこの業者のオーナーのミッチェル・ファイゲンバウムさんが、中国と韓国が価格を上げていると話した。またアメリカ産のウナギは、日本でよく食べられている蒲焼きに向いていないが、稚魚から養殖すると蒲焼き向きになると業者は語った。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報

シラスウナギ

魚介類の産地であるアメリカ・メーン州を訪れ、ウナギの稚魚であるシラスウナギの漁を取材。1匹1ドルの価値があり、稚魚の価格の向上について金と同じくらいの価値があると漁師が話した。アジア・欧州などの主な産地で漁獲量が減少し、アメリカ産の価格は10年で100倍になった。

アメリカの日本料理レストランを訪れ、このレストランのオーナーがウナギの高騰について話した。アメリカでも日本のようにウナギの価格が高騰している。最近ではシラスウナギを巡る犯罪も急増している。漁場を守っているメーン州海上保安官のトム・ヘイルさんを取材し、シラスウナギの解禁から2週間で100枚の違反切符を切ったと話した。またトムさんは、密漁者が罰金として2000ドル支払っても1万8000ドルほど稼ぐ人もいるとも話した。

シラスウナギについては仲買人による仕入れでも激しい競争が起きているとしてシラスウナギの輸出業者であるポール・ファーミンガーさんを訪ね、シラスウナギを買い付ける姿を取材した。現金取引のためほとんどの人が銃を携帯している。最近の需要についてこの業者のオーナーのミッチェル・ファイゲンバウムさんが、中国と韓国が価格を上げていると話した。またアメリカ産のウナギは、日本でよく食べられている蒲焼きに向いていないが、稚魚から養殖すると蒲焼き向きになると業者は語った。


「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報

ウナギ

魚介類の産地であるアメリカ・メーン州を訪れ、ウナギの稚魚であるシラスウナギの漁を取材。1匹1ドルの価値があり、稚魚の価格の向上について金と同じくらいの価値があると漁師が話した。アジア・欧州などの主な産地で漁獲量が減少し、アメリカ産の価格は10年で100倍になった。

アメリカの日本料理レストランを訪れ、このレストランのオーナーがウナギの高騰について話した。アメリカでも日本のようにウナギの価格が高騰している。最近ではシラスウナギを巡る犯罪も急増している。漁場を守っているメーン州海上保安官のトム・ヘイルさんを取材し、シラスウナギの解禁から2週間で100枚の違反切符を切ったと話した。またトムさんは、密漁者が罰金として2000ドル支払っても1万8000ドルほど稼ぐ人もいるとも話した。

シラスウナギについては仲買人による仕入れでも激しい競争が起きているとしてシラスウナギの輸出業者であるポール・ファーミンガーさんを訪ね、シラスウナギを買い付ける姿を取材した。現金取引のためほとんどの人が銃を携帯している。最近の需要についてこの業者のオーナーのミッチェル・ファイゲンバウムさんが、中国と韓国が価格を上げていると話した。またアメリカ産のウナギは、日本でよく食べられている蒲焼きに向いていないが、稚魚から養殖すると蒲焼き向きになると業者は語った。


日刊モーサテジャーナル

ワシントンポスト

週末のワシントンポストが北朝鮮の政治家を分析する記事を1面と中面で掲載した。政治家が好戦的なのは、戦いたいのではなく、自らの正統性を訴えたいのであり、他のスポーツ選手が訪朝した際、彼に対して話したオバマ大統領からの電話が欲しい、私は戦争をしたくないとの発言が本音だろうと分析している。


バロンズ

アメリカの投資新聞バロンズが、著名なファンドマネージャーのその他一般人がアベノミクスに懸念を示したインタビューを掲載した。日本の国債金利が上昇し、日本政府の利払い負担が増えれば、1ドルは250円よりも安くなり、金利は2ケタに達する可能性もあると指摘している。


ニューヨークポスト

ニューヨークの観光名所「タイムズスクエア」では、セサミストリートのエルモなど多くの着ぐるみがいるが全て偽物だと、ニューヨークポストが報じた。チップをもらえなかった着ぐるみが子供を突き飛ばす事件も発生し、タイムズスクエアを管理する団体は、懸念を示している。


セサミストリート

ニューヨークの観光名所「タイムズスクエア」では、セサミストリートのエルモなど多くの着ぐるみがいるが全て偽物だと、ニューヨークポストが報じた。チップをもらえなかった着ぐるみが子供を突き飛ばす事件も発生し、タイムズスクエアを管理する団体は、懸念を示している。


(月曜トーク)

LINE

このあとは、LINE社長が注目のビジネス本を紹介。


LINE

このあとは、LINE社長が注目のビジネス本を紹介。


リーダーの栞

LINE

今回、強く影響を受けたビジネス書や経済書を紹介するのは、LINEの森川亮社長。森川社長が注目する本は、「ビジョナリー・カンパニー(4)」(学者/教育関係者、日経BP社)で、昨年9月に発売された。経営学者である学者氏が同業他社を圧倒している企業の特徴を分析した本で、そのリーダーを“10倍型リーダー”と表している。この本について盛り皮社長は「本にはその他一般人の例があるが、何事にもネガティブに考えて、その分あらゆる失敗をしたとしても、準備ができていることがあり、失敗の確率を下げるということはそれにそなえること。今までの経営スタイルとは少し違うベンチャー企業家にとって役立つ本」と語った。

「森川社長自身も、つねに最悪のケースというのを考えている?」との質問に、森川社長は「いろいろな失敗をしてきたが、なぜ失敗したのかを考える。それが徐々に結果につながるようになってきた。必ず誰にでもチャンスは訪れるが、チャンスのときに賭けられるかどうか、余裕があるかがとても重要。日本人では、その他やその他一般人がすごいと思う」と語った。


日経BP

今回、強く影響を受けたビジネス書や経済書を紹介するのは、LINEの森川亮社長。森川社長が注目する本は、「ビジョナリー・カンパニー(4)」(学者/教育関係者、日経BP社)で、昨年9月に発売された。経営学者である学者氏が同業他社を圧倒している企業の特徴を分析した本で、そのリーダーを“10倍型リーダー”と表している。この本について盛り皮社長は「本にはその他一般人の例があるが、何事にもネガティブに考えて、その分あらゆる失敗をしたとしても、準備ができていることがあり、失敗の確率を下げるということはそれにそなえること。今までの経営スタイルとは少し違うベンチャー企業家にとって役立つ本」と語った。

「森川社長自身も、つねに最悪のケースというのを考えている?」との質問に、森川社長は「いろいろな失敗をしてきたが、なぜ失敗したのかを考える。それが徐々に結果につながるようになってきた。必ず誰にでもチャンスは訪れるが、チャンスのときに賭けられるかどうか、余裕があるかがとても重要。日本人では、その他やその他一般人がすごいと思う」と語った。


「Newsモーニングサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌

ビジョナリー・カンパニー(4)

今回、強く影響を受けたビジネス書や経済書を紹介するのは、LINEの森川亮社長。森川社長が注目する本は、「ビジョナリー・カンパニー(4)」(学者/教育関係者、日経BP社)で、昨年9月に発売された。経営学者である学者氏が同業他社を圧倒している企業の特徴を分析した本で、そのリーダーを“10倍型リーダー”と表している。この本について盛り皮社長は「本にはその他一般人の例があるが、何事にもネガティブに考えて、その分あらゆる失敗をしたとしても、準備ができていることがあり、失敗の確率を下げるということはそれにそなえること。今までの経営スタイルとは少し違うベンチャー企業家にとって役立つ本」と語った。

「森川社長自身も、つねに最悪のケースというのを考えている?」との質問に、森川社長は「いろいろな失敗をしてきたが、なぜ失敗したのかを考える。それが徐々に結果につながるようになってきた。必ず誰にでもチャンスは訪れるが、チャンスのときに賭けられるかどうか、余裕があるかがとても重要。日本人では、その他やその他一般人がすごいと思う」と語った。


LINE

LINEは今月1日、NHNジャパンと分社化してゲーム事業とWEB事業をわけることによってさらに海外展開を強化させたい考え。


NHNジャパン

LINEは今月1日、NHNジャパンと分社化してゲーム事業とWEB事業をわけることによってさらに海外展開を強化させたい考え。


紀伊国屋書店

紀伊國屋書店調べのビジネス書最新ランキングが発表(4月1〜7日)。


ビジネス書ランキング

紀伊國屋書店調べのビジネス書最新ランキングが発表(4月1〜7日)。


(ニュース)

(NYマーケット)

JPモルガン・チェース

先週から始まった金融決算だが、JPモルガンとウェルズ・ファーゴは減収となったものの過去最高益だった。今週もシティなどの決算が続き、アナリストのその他一般人は「金融セクターの見通しは明るい」と予想している。 


ウェルズ・ファーゴ

先週から始まった金融決算だが、JPモルガンとウェルズ・ファーゴは減収となったものの過去最高益だった。今週もシティなどの決算が続き、アナリストのその他一般人は「金融セクターの見通しは明るい」と予想している。 


(東京市場 株と為替の見通し)

BNPパリバ証券

きょうの株の見通しについて、BNPパリバ証券の丸山俊が解説。予想レンジを示し、「海外動向」が注目ポイントだとした。


(天気予報)

きょうの予定

シティグループ

今日予定されている出来事を確認。「日銀支店長会議」「決算 吉野家 東宝」など。


吉野家

今日予定されている出来事を確認。「日銀支店長会議」「決算 吉野家 東宝」など。


東宝

今日予定されている出来事を確認。「日銀支店長会議」「決算 吉野家 東宝」など。


(エンディング)

セントラル・パーク

ニューヨーク・セントラルパークにある桜の中には、1912年に日米友好の証として贈られたソメイヨシノがある。風が冷たいが、桜を楽しむ家族連れでにぎわっている。


インテル

アメリカで今日、インテルやグーグルなどのハイテク関連企業の決算が相次ぐ。これまで株価上層の波に乗り遅れているハイテク株の行方を左右するだけに、注目が集まっている。


Google

アメリカで今日、インテルやグーグルなどのハイテク関連企業の決算が相次ぐ。これまで株価上層の波に乗り遅れているハイテク株の行方を左右するだけに、注目が集まっている。


マイクロソフト

アメリカで今日、インテルやグーグルなどのハイテク関連企業の決算が相次ぐ。これまで株価上層の波に乗り遅れているハイテク株の行方を左右するだけに、注目が集まっている。


「Newsモーニングサテライト」2013年4月12日(金)放送内容「Newsモーニングサテライト」2013年4月16日(火)放送内容

2013年03月 2013年04月 2013年05月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介されたすべての情報
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された音楽・CD
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された映画・DVD
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介されたグルメ情報
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された料理レシピ
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された観光・地域情報
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介されたイベント情報
  • 「Newsモーニングサテライト」で紹介された雑学・豆知識