ホーム > テレビ紹介情報 > テレビ東京 > マネーの羅針盤
テレビ紹介情報

「マネーの羅針盤」で紹介された情報

「マネーの羅針盤」で紹介されたすべての情報 ( 159 / 159 ページ )

電動歩行アシストカー

社会のニーズとマッチしているかどうかについて比留川博久さんは「世の中はロボットがほしいわけではない。困っている事があり解決してほしいと思っている。それがたまたまロボットが使えるかもしれないと考えて作っていかないといけない。実際のところまずはロボットを作ってできてしまってから200万円で安いから買ってほしいというケースが多かったのが問題。」と話した。電動歩行アシストカーが優秀機器に選ばれた理由について「下り坂や上り坂に有効。介護予防の為に散歩もできるからよくできた機器。GPS機能もあり使っている人がどこにいるかがわかる。20万円という値段は高いが数がでれば安くなり普及すると思う。」と話した。


大林組

大林組の上田尚輝さんは、屋外の土木作業では雨が急に降ることもあるため、完全防水・完全防塵への改善を課題として掲げている。政府はサービス分野で5年後に20倍の成長を目指しているが、課題も多い。


ロボット革命イニシアティブ協議会

国が試算するロボットの市場規模は、現在1兆6000億円。今後20年で6倍以上に急拡大すると言われている。中でも「生活支援ロボット」が注目を集めている。安倍首相らは、15日にロボット革命イニシアティブ協議会を創設し成長戦略の柱として意気込みを見せている。今回はロボット産業の最前線を取材する。


番組Facebook


日銀

来週の予定を発表。18日、3月機械発注。20日、1-3月GDP速報値、米FOMC議事要旨(4月28・29日分)。21日、日銀金融政策決定会合(〜22日)。22日、米4月消費者物価。


MOOCs

テクノロジーの普及に伴い、大学の講義をだれでもどこでも受けれるようになり、「MOOCs」の利用者の中には、100点を得て、特待生として入学した人もいる。


Udemy

ベネッセホールディングスやUdemyなどもEdTech領域で提携を発表するなど、エドテックに対する機運は高まっている。株式会社スクー・森健志郎さんは、インターネットで学ぶことがこれだけ素晴らしい体験ということを一番大切にしていて、まずはインターネットで勉強していただきたいと話した。


ベネッセホールディングス

ベネッセホールディングスやUdemyなどもEdTech領域で提携を発表するなど、エドテックに対する機運は高まっている。株式会社スクー・森健志郎さんは、インターネットで学ぶことがこれだけ素晴らしい体験ということを一番大切にしていて、まずはインターネットで勉強していただきたいと話した。


白ヤギコーポレーション

秋元才加が、スクーのインターネット生放送「schoo WEB campus」を取材。この日は白ヤギコーポレーションのシバタアキラ代表取締役の統計学の授業が行われた。最大のポイントは受講生がリアルタイムで先生に質問できること。スクーへの登録者数は16万人に到達した。


schoo WEB campus

マイクロソフト創業者のビル・ゲイツは2010年にエドテックについて、「5年以内に最上の教育はウェブからもたらされるようになる」と述べた。秋元才加は東京・渋谷の株式会社スクーのインターネット生放送「schoo WEB campus」を取材した。生放送は無料で見ることができる。

秋元才加が、スクーのインターネット生放送「schoo WEB campus」を取材。この日は白ヤギコーポレーションのシバタアキラ代表取締役の統計学の授業が行われた。最大のポイントは受講生がリアルタイムで先生に質問できること。スクーへの登録者数は16万人に到達した。


2015年04月 2015年05月 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
  • 「マネーの羅針盤」で紹介されたすべての情報
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された音楽・CD
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された映画・DVD
  • 「マネーの羅針盤」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「マネーの羅針盤」で紹介されたグルメ情報
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された料理レシピ
  • 「マネーの羅針盤」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された観光・地域情報
  • 「マネーの羅針盤」で紹介されたイベント情報
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する