ホーム > テレビ紹介情報 > テレビ東京 > マネーの羅針盤
テレビ紹介情報

「マネーの羅針盤」で紹介された情報

「マネーの羅針盤」で紹介されたすべての情報 ( 164 / 164 ページ )

動物園

小菅正夫氏は、動物園での暮らしを再現させしっかり命をつなぐことが目的であり、それができなければ野生動物は救えないと話した。野生動物が救えるのは動物園だけであり、そのためにも国立動物園が重要と話した。


コモンズ投信

ゲストはコモンズ投信の糸島孝俊氏。東証一部(07〜14)で見ると、平均売買代金は8月が最も少なく平均月間騰落率も一年で最も低い。糸島氏はお盆休みで投資家が休みが多くなることや、決算が終わり材料が無くなることが大きな要因とした。15年の状況は、今までとは少し違い「2.5兆円に注目」とポイントをあげた。糸島氏は毎日売買代金をチェックし2.5兆円を超えるようであれば夏枯れ回避、2.5兆円未満の場合は夏枯れの可能性を指摘した。また注目ポイントとして好調な企業業績と郵政3社の上場を紹介。


ニシゴリラ

現在の日本の動物園は、飼育動物減少の危機にさらされている。アフリカゾウは2030年には7頭になると予測されており、ニシゴリラも現在の25頭から6頭に減少すると言われている。動物園の動物の多くが世界的な希少動物であり、見られる種類が減ってしまう恐れもある。


アフリカゾウ

現在の日本の動物園は、飼育動物減少の危機にさらされている。アフリカゾウは2030年には7頭になると予測されており、ニシゴリラも現在の25頭から6頭に減少すると言われている。動物園の動物の多くが世界的な希少動物であり、見られる種類が減ってしまう恐れもある。


動物園

動物園の約8割は公営の施設であり、教育目的の“動く博物館”として運営されている。しかし、動物総入園者数推移はピークの1991年から2000万人以上も減少。東京ディズニーランド・シーと比較するとレジャー目的での集客は太刀打ち出来ないことは明白。

現在の日本の動物園は、飼育動物減少の危機にさらされている。アフリカゾウは2030年には7頭になると予測されており、ニシゴリラも現在の25頭から6頭に減少すると言われている。動物園の動物の多くが世界的な希少動物であり、見られる種類が減ってしまう恐れもある。

旭山動物園元園長の小菅正夫氏は、赤字だからといって行政目的の動物園をどうするのかというのは本末転倒であると指摘した。蟹瀬はそのような議論が起きることが問題だと話した。

小菅正夫氏は動物園の価値を見直す重要性を指摘。動物園の果たすべき役割はものすごく重くなっており、野生の状態で維持できない時に万が一の時を考えて動物園の中で動物を維持することは重要と話した。小菅氏は地方自治体の経営の問題点として、入園料をあげられないこと、園長らに経営感覚がないこと、種の保存の取り組みが進まないことをあげた。


東京ディズニーランド

動物園の約8割は公営の施設であり、教育目的の“動く博物館”として運営されている。しかし、動物総入園者数推移はピークの1991年から2000万人以上も減少。東京ディズニーランド・シーと比較するとレジャー目的での集客は太刀打ち出来ないことは明白。


東京ディズニーシー

動物園の約8割は公営の施設であり、教育目的の“動く博物館”として運営されている。しかし、動物総入園者数推移はピークの1991年から2000万人以上も減少。東京ディズニーランド・シーと比較するとレジャー目的での集客は太刀打ち出来ないことは明白。


旭山動物園

きょうの特集のテーマは、「日本から動物園が消える!?」。ゲストは旭山動物園元園長の小菅正夫。

旭山動物園元園長の小菅正夫氏は、赤字だからといって行政目的の動物園をどうするのかというのは本末転倒であると指摘した。蟹瀬はそのような議論が起きることが問題だと話した。


旭山動物園

今日は動物園を特集する。多摩動物公園も子供達で賑わっていた。人気の1つに利用料の安さがあり、その安さの理由には日本の動物園の約8割gは公営であることが関係している。教育目的の“動く博物館”として入園料が低くおさえられており、入園料全国平均は約500円。しかし収支はマイナス。動物のエサ代を見ると、ゾウ一頭で約520万円かかり地方財政を圧迫する場合もある。今回は旭山動物園をV字回復に導いた小菅正夫元園長をゲストに迎え動物園経営の課題を追求する。


動物園

今日は動物園を特集する。多摩動物公園も子供達で賑わっていた。人気の1つに利用料の安さがあり、その安さの理由には日本の動物園の約8割gは公営であることが関係している。教育目的の“動く博物館”として入園料が低くおさえられており、入園料全国平均は約500円。しかし収支はマイナス。動物のエサ代を見ると、ゾウ一頭で約520万円かかり地方財政を圧迫する場合もある。今回は旭山動物園をV字回復に導いた小菅正夫元園長をゲストに迎え動物園経営の課題を追求する。


2015年07月 2015年08月 
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
  • 「マネーの羅針盤」で紹介されたすべての情報
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された音楽・CD
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された映画・DVD
  • 「マネーの羅針盤」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「マネーの羅針盤」で紹介されたグルメ情報
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された料理レシピ
  • 「マネーの羅針盤」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された観光・地域情報
  • 「マネーの羅針盤」で紹介されたイベント情報
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する