ホーム > テレビ紹介情報 > テレビ東京 > マネーの羅針盤
テレビ紹介情報

「マネーの羅針盤」で紹介された情報

「マネーの羅針盤」で紹介されたすべての情報 ( 132 / 132 ページ )

インドネシア総合研究所

そんなインドネシアに1960年代から進出していたのが「味の素」。味の素が販売した「Masako」と呼ばれる調味料はシェア約60%を誇り家庭の味として浸透している。そんな中、日本企業の自動車シェアが95%を占めている。同時にインドネシア進出を狙う日本企業に向けたセミナーが数多く開催されており、インドネシア総合研究所などの企業が参加しているという。


「マネーの羅針盤」で紹介されたグルメ情報

Masako

そんなインドネシアに1960年代から進出していたのが「味の素」。味の素が販売した「Masako」と呼ばれる調味料はシェア約60%を誇り家庭の味として浸透している。そんな中、日本企業の自動車シェアが95%を占めている。同時にインドネシア進出を狙う日本企業に向けたセミナーが数多く開催されており、インドネシア総合研究所などの企業が参加しているという。


味の素

そんなインドネシアに1960年代から進出していたのが「味の素」。味の素が販売した「Masako」と呼ばれる調味料はシェア約60%を誇り家庭の味として浸透している。そんな中、日本企業の自動車シェアが95%を占めている。同時にインドネシア進出を狙う日本企業に向けたセミナーが数多く開催されており、インドネシア総合研究所などの企業が参加しているという。


「マネーの羅針盤」で紹介された本・コミック・雑誌

主な来週の予定を伝えた。24日(木)は貿易統計が発表されるなど。東短リサーチの加藤出社長は日銀が言うように本当にインフレ2%になるか、安定的にデフレ脱却できるかということは結局賃金が伸びていく事が大事で来年の春闘でのベースアップが今年以上に上がっていかないと、インフレ2%にはならない。企業がいかに儲けていくかが大事などと話した。秋山さんが加藤社長著書「日銀、「出口」なし!」を読んで勉強したいと話した。

「日銀、「出口」なし!  異次元緩和の次に来る危機 (朝日新書)」

Amazon.co.jp


「マネーの羅針盤」で紹介された音楽・CD

東短リサーチ 加藤出社長はFRBと日銀の状況についてイーグルスの「ホテル・カリフォルニア」を流し、「ホテル・カリフォルニア化」という状況が心配されているとした。「ホテル・カリフォルニア」の歌詞から欧米では一度始めた政策が終わるに終われなくなること を表している。アメリカは金融政策正常化に向かって来年利上げを始めると思うが、とても慎重になっている。黒田総裁は強気に見せることでインフレ2%行くとみんなを引っ張り上げようとしている。 消費税10%引き上げを年内に判断するということについて日銀がたくさん国債を買って、財政再建をしなければならなくなっているとした。

「ホテル・カリフォルニア【イーグルス】[WPCR-75130]」

価格.com


日銀

東短リサーチ社長 加藤出さんをゲストに迎えて「”異次元緩和”に大警告!」をテーマに話を聞く。日銀 黒田総裁とFRB イエレン議長が公式の場で発言、対照的な発言が見られた

今週15日、日銀 黒田総裁とFRB イエレン議長が公式の場で発言、対照的な発言が見られた。黒田総裁は「2年でインフレ2%」の目標は変える必要はないと強調した。イエレン議長はFRBの金融緩和政策は当面正当化されるとの考えを示した。

東短リサーチ 加藤出社長はFRBと日銀の状況についてイーグルスの「ホテル・カリフォルニア」を流し、「ホテル・カリフォルニア化」という状況が心配されているとした。「ホテル・カリフォルニア」の歌詞から欧米では一度始めた政策が終わるに終われなくなること を表している。アメリカは金融政策正常化に向かって来年利上げを始めると思うが、とても慎重になっている。黒田総裁は強気に見せることでインフレ2%行くとみんなを引っ張り上げようとしている。 消費税10%引き上げを年内に判断するということについて日銀がたくさん国債を買って、財政再建をしなければならなくなっているとした。


東短リサーチ

東短リサーチ社長 加藤出さんをゲストに迎えて「”異次元緩和”に大警告!」をテーマに話を聞く。日銀 黒田総裁とFRB イエレン議長が公式の場で発言、対照的な発言が見られた

今週15日、日銀 黒田総裁とFRB イエレン議長が公式の場で発言、対照的な発言が見られた。黒田総裁は「2年でインフレ2%」の目標は変える必要はないと強調した。イエレン議長はFRBの金融緩和政策は当面正当化されるとの考えを示した。

東短リサーチ 加藤出社長はFRBと日銀の状況についてイーグルスの「ホテル・カリフォルニア」を流し、「ホテル・カリフォルニア化」という状況が心配されているとした。「ホテル・カリフォルニア」の歌詞から欧米では一度始めた政策が終わるに終われなくなること を表している。アメリカは金融政策正常化に向かって来年利上げを始めると思うが、とても慎重になっている。黒田総裁は強気に見せることでインフレ2%行くとみんなを引っ張り上げようとしている。 消費税10%引き上げを年内に判断するということについて日銀がたくさん国債を買って、財政再建をしなければならなくなっているとした。


ロイター通信

ウクライナ・ドネツクで起きたマレーシア航空機の墜落についてはウォール・ストリート・ジャーナルとUSAトゥデーの一面で大きく報じられていることを伝えた。オバマ大統領はミサイルは親ロシア勢力が支配する地域から発射されたと指摘し、迅速で信頼の置ける捜査が必要があるとしている。ニューヨークでは金曜日の朝から国連安保理が開かれ、ロシアとアメリカの主張の違いこそあれ、全体的に事件の解明に協力するという流れで一致しているので、これを期にアメリカとロシアの対立が極端に激しくなってしますという見方は限定的とした。ロイター通信によるとプーチン大統領がオバマ大統領に撃墜発生を直接伝えたということが報道され、直接のホットラインが開いているという意味では今後の良い展開を期待したい。


USAトゥデー

ウクライナ・ドネツクで起きたマレーシア航空機の墜落についてはウォール・ストリート・ジャーナルとUSAトゥデーの一面で大きく報じられていることを伝えた。オバマ大統領はミサイルは親ロシア勢力が支配する地域から発射されたと指摘し、迅速で信頼の置ける捜査が必要があるとしている。ニューヨークでは金曜日の朝から国連安保理が開かれ、ロシアとアメリカの主張の違いこそあれ、全体的に事件の解明に協力するという流れで一致しているので、これを期にアメリカとロシアの対立が極端に激しくなってしますという見方は限定的とした。ロイター通信によるとプーチン大統領がオバマ大統領に撃墜発生を直接伝えたということが報道され、直接のホットラインが開いているという意味では今後の良い展開を期待したい。


ウォール・ストリート・ジャーナル

ウクライナ・ドネツクで起きたマレーシア航空機の墜落についてはウォール・ストリート・ジャーナルとUSAトゥデーの一面で大きく報じられていることを伝えた。オバマ大統領はミサイルは親ロシア勢力が支配する地域から発射されたと指摘し、迅速で信頼の置ける捜査が必要があるとしている。ニューヨークでは金曜日の朝から国連安保理が開かれ、ロシアとアメリカの主張の違いこそあれ、全体的に事件の解明に協力するという流れで一致しているので、これを期にアメリカとロシアの対立が極端に激しくなってしますという見方は限定的とした。ロイター通信によるとプーチン大統領がオバマ大統領に撃墜発生を直接伝えたということが報道され、直接のホットラインが開いているという意味では今後の良い展開を期待したい。


2014年06月 2014年07月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 「マネーの羅針盤」で紹介されたすべての情報
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された音楽・CD
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された映画・DVD
  • 「マネーの羅針盤」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「マネーの羅針盤」で紹介されたグルメ情報
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された料理レシピ
  • 「マネーの羅針盤」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された観光・地域情報
  • 「マネーの羅針盤」で紹介されたイベント情報
  • 「マネーの羅針盤」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する