ホーム > テレビ紹介情報 > テレビ東京 > 昼めし旅 > 2018年11月20日(火)
テレビ紹介情報

「昼めし旅」で紹介された情報

「昼めし旅 〜港区・白金…鶏肉店(秘)ラーメンvs鹿児島・謎の天ぷら〜」 2018年11月19日(月)放送内容「昼めし旅 〜九十九里の海風で育つ甘〜い野菜VS琵琶湖の魚で絶品・地元メシ!〜」 2018年11月21日(水)放送内容

「昼めし旅」 2018年11月20日(火)放送内容

『紅葉の古都・奈良…畑の元気めし!ほくほく肉じゃが』
2018年11月20日(火) 11:40〜12:40 テレビ東京
【声の出演】 つぶやきシロー
【その他】 石田靖 , 内山隆文 , 荻田嘉次 , 荻田康子 , 荻田知代 , 竹島和宏 , 萩原健司 , 岡田美智子 , 越麻美 , 柴垣美幸 , 須田康介 , 佐野元 , 佐野真弓 , 佐野和臣 , 佐野未来

(オープニング)

「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

白菜

本日の昼めし旅は、奈良県でご飯調査。元気な農家さん夫婦の絶品豚汁、元気を支える今話題のお野菜とは?などと番組ラインナップを紹介しオープニング映像が流れた。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

豚汁

本日の昼めし旅は、奈良県でご飯調査。元気な農家さん夫婦の絶品豚汁、元気を支える今話題のお野菜とは?などと番組ラインナップを紹介しオープニング映像が流れた。


CM

(奈良県・奈良市)

奈良公園

本日の昼めし旅は、奈良県奈良市でご飯調査。観光名所・奈良公園のシンボルは鹿。現在奈良公園には1360頭のシカがおり、国の天然記念物にも指定されている。今の時期の奈良公園は紅葉が見頃となっており、海外からも観光客が訪れている。

奈良県奈良市でご飯調査スタート。石田さんは奈良といえば鹿と言われる理由について、もとは(茨城県)鹿島神宮の神様が鹿に乗って奈良にきたためシカは神様の使いだと話した。柿の葉寿司の看板を発見し、お店「柿の葉寿司のゐざさ」へ。柿の葉寿司は酢と塩でしめたサバなどを酢飯の上にのせ、殺菌作用のある柿の葉に包んだ押し寿司。石田さんは柿の葉寿司を購入し公園でいただくことに。

このあと!苦労人のご主人と秋限定の柿の葉寿司を堪能!農家さん家の「色ご飯」とは?


シカ

本日の昼めし旅は、奈良県奈良市でご飯調査。観光名所・奈良公園のシンボルは鹿。現在奈良公園には1360頭のシカがおり、国の天然記念物にも指定されている。今の時期の奈良公園は紅葉が見頃となっており、海外からも観光客が訪れている。

奈良県奈良市でご飯調査スタート。石田さんは奈良といえば鹿と言われる理由について、もとは(茨城県)鹿島神宮の神様が鹿に乗って奈良にきたためシカは神様の使いだと話した。柿の葉寿司の看板を発見し、お店「柿の葉寿司のゐざさ」へ。柿の葉寿司は酢と塩でしめたサバなどを酢飯の上にのせ、殺菌作用のある柿の葉に包んだ押し寿司。石田さんは柿の葉寿司を購入し公園でいただくことに。


紅葉

本日の昼めし旅は、奈良県奈良市でご飯調査。観光名所・奈良公園のシンボルは鹿。現在奈良公園には1360頭のシカがおり、国の天然記念物にも指定されている。今の時期の奈良公園は紅葉が見頃となっており、海外からも観光客が訪れている。


鹿島神宮

奈良県奈良市でご飯調査スタート。石田さんは奈良といえば鹿と言われる理由について、もとは(茨城県)鹿島神宮の神様が鹿に乗って奈良にきたためシカは神様の使いだと話した。柿の葉寿司の看板を発見し、お店「柿の葉寿司のゐざさ」へ。柿の葉寿司は酢と塩でしめたサバなどを酢飯の上にのせ、殺菌作用のある柿の葉に包んだ押し寿司。石田さんは柿の葉寿司を購入し公園でいただくことに。


テレビ東京

奈良県奈良市でご飯調査スタート。石田さんは奈良といえば鹿と言われる理由について、もとは(茨城県)鹿島神宮の神様が鹿に乗って奈良にきたためシカは神様の使いだと話した。柿の葉寿司の看板を発見し、お店「柿の葉寿司のゐざさ」へ。柿の葉寿司は酢と塩でしめたサバなどを酢飯の上にのせ、殺菌作用のある柿の葉に包んだ押し寿司。石田さんは柿の葉寿司を購入し公園でいただくことに。


柿の葉寿司のゐざさ

奈良県奈良市でご飯調査スタート。石田さんは奈良といえば鹿と言われる理由について、もとは(茨城県)鹿島神宮の神様が鹿に乗って奈良にきたためシカは神様の使いだと話した。柿の葉寿司の看板を発見し、お店「柿の葉寿司のゐざさ」へ。柿の葉寿司は酢と塩でしめたサバなどを酢飯の上にのせ、殺菌作用のある柿の葉に包んだ押し寿司。石田さんは柿の葉寿司を購入し公園でいただくことに。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

柿の葉寿司

奈良県奈良市でご飯調査スタート。石田さんは奈良といえば鹿と言われる理由について、もとは(茨城県)鹿島神宮の神様が鹿に乗って奈良にきたためシカは神様の使いだと話した。柿の葉寿司の看板を発見し、お店「柿の葉寿司のゐざさ」へ。柿の葉寿司は酢と塩でしめたサバなどを酢飯の上にのせ、殺菌作用のある柿の葉に包んだ押し寿司。石田さんは柿の葉寿司を購入し公園でいただくことに。

このあと!苦労人のご主人と秋限定の柿の葉寿司を堪能!農家さん家の「色ご飯」とは?


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

サバ

奈良県奈良市でご飯調査スタート。石田さんは奈良といえば鹿と言われる理由について、もとは(茨城県)鹿島神宮の神様が鹿に乗って奈良にきたためシカは神様の使いだと話した。柿の葉寿司の看板を発見し、お店「柿の葉寿司のゐざさ」へ。柿の葉寿司は酢と塩でしめたサバなどを酢飯の上にのせ、殺菌作用のある柿の葉に包んだ押し寿司。石田さんは柿の葉寿司を購入し公園でいただくことに。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

奈良県奈良市でご飯調査スタート。石田さんは奈良といえば鹿と言われる理由について、もとは(茨城県)鹿島神宮の神様が鹿に乗って奈良にきたためシカは神様の使いだと話した。柿の葉寿司の看板を発見し、お店「柿の葉寿司のゐざさ」へ。柿の葉寿司は酢と塩でしめたサバなどを酢飯の上にのせ、殺菌作用のある柿の葉に包んだ押し寿司。石田さんは柿の葉寿司を購入し公園でいただくことに。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

小鯛

奈良県奈良市でご飯調査スタート。石田さんは奈良といえば鹿と言われる理由について、もとは(茨城県)鹿島神宮の神様が鹿に乗って奈良にきたためシカは神様の使いだと話した。柿の葉寿司の看板を発見し、お店「柿の葉寿司のゐざさ」へ。柿の葉寿司は酢と塩でしめたサバなどを酢飯の上にのせ、殺菌作用のある柿の葉に包んだ押し寿司。石田さんは柿の葉寿司を購入し公園でいただくことに。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

色ご飯

このあと!苦労人のご主人と秋限定の柿の葉寿司を堪能!農家さん家の「色ご飯」とは?


CM

(奈良県・奈良市)

奈良公園

奈良県奈良市・奈良公園でご飯調査中。石田さんは柿の葉寿司を購入し奈良公園で食べることに。

続いては奈良公園を離れご飯調査。農家の荻田さんにお話を伺う。お米の他にも野菜を作っているらしく畑を見せていただくことに。荻田さんは3代目の農家さんで15種類の野菜を作っており、カリフラワーの一種のカリフローレという珍しい野菜なども栽培している。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

サバ

奈良県奈良市・奈良公園でご飯調査中。石田さんは柿の葉寿司を購入し奈良公園で食べることに。

ベンチで座って柿の葉寿司を頂いていると中国語で対応する男性が。声をかけると男性は県の仕事で中国語の通訳をしているらしく、中国語は43歳から20年ほどかけ中国語を勉強したという。内山さんは普段県運営の宿泊施設で外国人観光客を案内する仕事をしているという。石田さんは内山さんと柿の葉寿司を頂いた。内山さんは中国語は台湾で新喜劇の字幕をみて勉強したという。石田さんは先程のお店で買った秋限定の柿の葉寿司を、内山さんといただきながら会話。秋限定のものは焼いてあるらしく石田さんらは「焼いているのうまっ!」などと感想をのべた。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

奈良県奈良市・奈良公園でご飯調査中。石田さんは柿の葉寿司を購入し奈良公園で食べることに。

ベンチで座って柿の葉寿司を頂いていると中国語で対応する男性が。声をかけると男性は県の仕事で中国語の通訳をしているらしく、中国語は43歳から20年ほどかけ中国語を勉強したという。内山さんは普段県運営の宿泊施設で外国人観光客を案内する仕事をしているという。石田さんは内山さんと柿の葉寿司を頂いた。内山さんは中国語は台湾で新喜劇の字幕をみて勉強したという。石田さんは先程のお店で買った秋限定の柿の葉寿司を、内山さんといただきながら会話。秋限定のものは焼いてあるらしく石田さんらは「焼いているのうまっ!」などと感想をのべた。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

小鯛

奈良県奈良市・奈良公園でご飯調査中。石田さんは柿の葉寿司を購入し奈良公園で食べることに。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

柿の葉寿司

奈良県奈良市・奈良公園でご飯調査中。石田さんは柿の葉寿司を購入し奈良公園で食べることに。

ベンチで座って柿の葉寿司を頂いていると中国語で対応する男性が。声をかけると男性は県の仕事で中国語の通訳をしているらしく、中国語は43歳から20年ほどかけ中国語を勉強したという。内山さんは普段県運営の宿泊施設で外国人観光客を案内する仕事をしているという。石田さんは内山さんと柿の葉寿司を頂いた。内山さんは中国語は台湾で新喜劇の字幕をみて勉強したという。石田さんは先程のお店で買った秋限定の柿の葉寿司を、内山さんといただきながら会話。秋限定のものは焼いてあるらしく石田さんらは「焼いているのうまっ!」などと感想をのべた。


シカ

奈良県奈良市・奈良公園でご飯調査中。石田さんは柿の葉寿司を購入し奈良公園で食べることに。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

鹿せんべい

奈良県奈良市・奈良公園でご飯調査中。石田さんは柿の葉寿司を購入し奈良公園で食べることに。


紅葉

奈良県奈良市・奈良公園でご飯調査中。石田さんは柿の葉寿司を購入し奈良公園で食べることに。

ベンチで座って柿の葉寿司を頂いていると中国語で対応する男性が。声をかけると男性は県の仕事で中国語の通訳をしているらしく、中国語は43歳から20年ほどかけ中国語を勉強したという。内山さんは普段県運営の宿泊施設で外国人観光客を案内する仕事をしているという。石田さんは内山さんと柿の葉寿司を頂いた。内山さんは中国語は台湾で新喜劇の字幕をみて勉強したという。石田さんは先程のお店で買った秋限定の柿の葉寿司を、内山さんといただきながら会話。秋限定のものは焼いてあるらしく石田さんらは「焼いているのうまっ!」などと感想をのべた。

続いては奈良公園を離れご飯調査。農家の荻田さんにお話を伺う。お米の他にも野菜を作っているらしく畑を見せていただくことに。荻田さんは3代目の農家さんで15種類の野菜を作っており、カリフラワーの一種のカリフローレという珍しい野菜なども栽培している。

荻田さんにお昼ご飯までもうちょっとだと聞き石田さんは喜びながらご飯を見せてほしいとお願い。奥様にきくと今日は「色ご飯(かやくご飯)」だといい、散らかっていることを気にしつつもOKしてくれた。

農家の荻田さんのご自宅へお邪魔する。お宅の敷地は約220坪、現在は母屋に荻田さん夫婦と長女の知代さん一家の5人で暮らしている。家には蔵や現在も使っている井戸などもあった。お宅にお邪魔した石田さんは、長女の知代さんさんにご挨拶、ご佛陀にも挨拶させてもらった。

奈良名物の色ご飯と自家採れ白菜たっぷりの豚汁。台所にお邪魔すると野菜たっぷりの豚汁が完成していた。荻田さん家の本日のお昼ご飯は、かやくご飯(色ご飯)、豚汁、白菜の漬物。荻田さんは奥様が作るもので好きなのはおつけものだと話しながら、食を進めた。石田さんもご相伴にあずかった。ご主人は今年の収穫について、お米は不作だったと話し、来年は健康で喜んでいただくような野菜を作りたいと話した。


「昼めし旅」で紹介されたイベント情報

新喜劇

ベンチで座って柿の葉寿司を頂いていると中国語で対応する男性が。声をかけると男性は県の仕事で中国語の通訳をしているらしく、中国語は43歳から20年ほどかけ中国語を勉強したという。内山さんは普段県運営の宿泊施設で外国人観光客を案内する仕事をしているという。石田さんは内山さんと柿の葉寿司を頂いた。内山さんは中国語は台湾で新喜劇の字幕をみて勉強したという。石田さんは先程のお店で買った秋限定の柿の葉寿司を、内山さんといただきながら会話。秋限定のものは焼いてあるらしく石田さんらは「焼いているのうまっ!」などと感想をのべた。


のゐざささん

ベンチで座って柿の葉寿司を頂いていると中国語で対応する男性が。声をかけると男性は県の仕事で中国語の通訳をしているらしく、中国語は43歳から20年ほどかけ中国語を勉強したという。内山さんは普段県運営の宿泊施設で外国人観光客を案内する仕事をしているという。石田さんは内山さんと柿の葉寿司を頂いた。内山さんは中国語は台湾で新喜劇の字幕をみて勉強したという。石田さんは先程のお店で買った秋限定の柿の葉寿司を、内山さんといただきながら会話。秋限定のものは焼いてあるらしく石田さんらは「焼いているのうまっ!」などと感想をのべた。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

さんま

ベンチで座って柿の葉寿司を頂いていると中国語で対応する男性が。声をかけると男性は県の仕事で中国語の通訳をしているらしく、中国語は43歳から20年ほどかけ中国語を勉強したという。内山さんは普段県運営の宿泊施設で外国人観光客を案内する仕事をしているという。石田さんは内山さんと柿の葉寿司を頂いた。内山さんは中国語は台湾で新喜劇の字幕をみて勉強したという。石田さんは先程のお店で買った秋限定の柿の葉寿司を、内山さんといただきながら会話。秋限定のものは焼いてあるらしく石田さんらは「焼いているのうまっ!」などと感想をのべた。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

カリフローレ

続いては奈良公園を離れご飯調査。農家の荻田さんにお話を伺う。お米の他にも野菜を作っているらしく畑を見せていただくことに。荻田さんは3代目の農家さんで15種類の野菜を作っており、カリフラワーの一種のカリフローレという珍しい野菜なども栽培している。

引き続き奈良市内でご飯調査。作業をしている方に声をかけるとその手にはカリフローレが。看板にはイチゴ農園と書かれているが、ここでは生産者の集荷場にもなっている場所らしく、荻田さんも契約栽培してもらっている1人だった。お話を伺ったのは野菜の直売をしている竹島さんとイチゴ農家の萩原さん。石田さんはカリフローレを試食、カリフラワーのクセを柔らかくし、ブロッコリーの旨味も入っているような味だと話した。竹島さんらにお昼ご飯を見せてもらえるようお願いすると、集荷場でパートさんらがご飯を食べているらしく行ってみてほしいという話しとなった。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

カリフラワー

続いては奈良公園を離れご飯調査。農家の荻田さんにお話を伺う。お米の他にも野菜を作っているらしく畑を見せていただくことに。荻田さんは3代目の農家さんで15種類の野菜を作っており、カリフラワーの一種のカリフローレという珍しい野菜なども栽培している。

引き続き奈良市内でご飯調査。作業をしている方に声をかけるとその手にはカリフローレが。看板にはイチゴ農園と書かれているが、ここでは生産者の集荷場にもなっている場所らしく、荻田さんも契約栽培してもらっている1人だった。お話を伺ったのは野菜の直売をしている竹島さんとイチゴ農家の萩原さん。石田さんはカリフローレを試食、カリフラワーのクセを柔らかくし、ブロッコリーの旨味も入っているような味だと話した。竹島さんらにお昼ご飯を見せてもらえるようお願いすると、集荷場でパートさんらがご飯を食べているらしく行ってみてほしいという話しとなった。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

色ご飯

続いては奈良公園を離れご飯調査。農家の荻田さんにお話を伺う。お米の他にも野菜を作っているらしく畑を見せていただくことに。荻田さんは3代目の農家さんで15種類の野菜を作っており、カリフラワーの一種のカリフローレという珍しい野菜なども栽培している。

荻田さんにお昼ご飯までもうちょっとだと聞き石田さんは喜びながらご飯を見せてほしいとお願い。奥様にきくと今日は「色ご飯(かやくご飯)」だといい、散らかっていることを気にしつつもOKしてくれた。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

みかん

荻田さんにお昼ご飯までもうちょっとだと聞き石田さんは喜びながらご飯を見せてほしいとお願い。奥様にきくと今日は「色ご飯(かやくご飯)」だといい、散らかっていることを気にしつつもOKしてくれた。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

白菜

荻田さんにお昼ご飯までもうちょっとだと聞き石田さんは喜びながらご飯を見せてほしいとお願い。奥様にきくと今日は「色ご飯(かやくご飯)」だといい、散らかっていることを気にしつつもOKしてくれた。

奈良名物の色ご飯と自家採れ白菜たっぷりの豚汁。台所にお邪魔すると野菜たっぷりの豚汁が完成していた。荻田さん家の本日のお昼ご飯は、かやくご飯(色ご飯)、豚汁、白菜の漬物。荻田さんは奥様が作るもので好きなのはおつけものだと話しながら、食を進めた。石田さんもご相伴にあずかった。ご主人は今年の収穫について、お米は不作だったと話し、来年は健康で喜んでいただくような野菜を作りたいと話した。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

ブロッコリー

荻田さんにお昼ご飯までもうちょっとだと聞き石田さんは喜びながらご飯を見せてほしいとお願い。奥様にきくと今日は「色ご飯(かやくご飯)」だといい、散らかっていることを気にしつつもOKしてくれた。

引き続き奈良市内でご飯調査。作業をしている方に声をかけるとその手にはカリフローレが。看板にはイチゴ農園と書かれているが、ここでは生産者の集荷場にもなっている場所らしく、荻田さんも契約栽培してもらっている1人だった。お話を伺ったのは野菜の直売をしている竹島さんとイチゴ農家の萩原さん。石田さんはカリフローレを試食、カリフラワーのクセを柔らかくし、ブロッコリーの旨味も入っているような味だと話した。竹島さんらにお昼ご飯を見せてもらえるようお願いすると、集荷場でパートさんらがご飯を食べているらしく行ってみてほしいという話しとなった。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

浅漬け

荻田さんにお昼ご飯までもうちょっとだと聞き石田さんは喜びながらご飯を見せてほしいとお願い。奥様にきくと今日は「色ご飯(かやくご飯)」だといい、散らかっていることを気にしつつもOKしてくれた。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

しめじ

奈良名物の色ご飯と自家採れ白菜たっぷりの豚汁。台所にお邪魔すると野菜たっぷりの豚汁が完成していた。荻田さん家の本日のお昼ご飯は、かやくご飯(色ご飯)、豚汁、白菜の漬物。荻田さんは奥様が作るもので好きなのはおつけものだと話しながら、食を進めた。石田さんもご相伴にあずかった。ご主人は今年の収穫について、お米は不作だったと話し、来年は健康で喜んでいただくような野菜を作りたいと話した。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

ニンジン

奈良名物の色ご飯と自家採れ白菜たっぷりの豚汁。台所にお邪魔すると野菜たっぷりの豚汁が完成していた。荻田さん家の本日のお昼ご飯は、かやくご飯(色ご飯)、豚汁、白菜の漬物。荻田さんは奥様が作るもので好きなのはおつけものだと話しながら、食を進めた。石田さんもご相伴にあずかった。ご主人は今年の収穫について、お米は不作だったと話し、来年は健康で喜んでいただくような野菜を作りたいと話した。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

大根

奈良名物の色ご飯と自家採れ白菜たっぷりの豚汁。台所にお邪魔すると野菜たっぷりの豚汁が完成していた。荻田さん家の本日のお昼ご飯は、かやくご飯(色ご飯)、豚汁、白菜の漬物。荻田さんは奥様が作るもので好きなのはおつけものだと話しながら、食を進めた。石田さんもご相伴にあずかった。ご主人は今年の収穫について、お米は不作だったと話し、来年は健康で喜んでいただくような野菜を作りたいと話した。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

ゆず

奈良名物の色ご飯と自家採れ白菜たっぷりの豚汁。台所にお邪魔すると野菜たっぷりの豚汁が完成していた。荻田さん家の本日のお昼ご飯は、かやくご飯(色ご飯)、豚汁、白菜の漬物。荻田さんは奥様が作るもので好きなのはおつけものだと話しながら、食を進めた。石田さんもご相伴にあずかった。ご主人は今年の収穫について、お米は不作だったと話し、来年は健康で喜んでいただくような野菜を作りたいと話した。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

奈良名物の色ご飯と自家採れ白菜たっぷりの豚汁。台所にお邪魔すると野菜たっぷりの豚汁が完成していた。荻田さん家の本日のお昼ご飯は、かやくご飯(色ご飯)、豚汁、白菜の漬物。荻田さんは奥様が作るもので好きなのはおつけものだと話しながら、食を進めた。石田さんもご相伴にあずかった。ご主人は今年の収穫について、お米は不作だったと話し、来年は健康で喜んでいただくような野菜を作りたいと話した。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

豚肉

奈良名物の色ご飯と自家採れ白菜たっぷりの豚汁。台所にお邪魔すると野菜たっぷりの豚汁が完成していた。荻田さん家の本日のお昼ご飯は、かやくご飯(色ご飯)、豚汁、白菜の漬物。荻田さんは奥様が作るもので好きなのはおつけものだと話しながら、食を進めた。石田さんもご相伴にあずかった。ご主人は今年の収穫について、お米は不作だったと話し、来年は健康で喜んでいただくような野菜を作りたいと話した。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

豚汁

奈良名物の色ご飯と自家採れ白菜たっぷりの豚汁。台所にお邪魔すると野菜たっぷりの豚汁が完成していた。荻田さん家の本日のお昼ご飯は、かやくご飯(色ご飯)、豚汁、白菜の漬物。荻田さんは奥様が作るもので好きなのはおつけものだと話しながら、食を進めた。石田さんもご相伴にあずかった。ご主人は今年の収穫について、お米は不作だったと話し、来年は健康で喜んでいただくような野菜を作りたいと話した。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

かやくご飯

奈良名物の色ご飯と自家採れ白菜たっぷりの豚汁。台所にお邪魔すると野菜たっぷりの豚汁が完成していた。荻田さん家の本日のお昼ご飯は、かやくご飯(色ご飯)、豚汁、白菜の漬物。荻田さんは奥様が作るもので好きなのはおつけものだと話しながら、食を進めた。石田さんもご相伴にあずかった。ご主人は今年の収穫について、お米は不作だったと話し、来年は健康で喜んでいただくような野菜を作りたいと話した。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

白菜の漬物

奈良名物の色ご飯と自家採れ白菜たっぷりの豚汁。台所にお邪魔すると野菜たっぷりの豚汁が完成していた。荻田さん家の本日のお昼ご飯は、かやくご飯(色ご飯)、豚汁、白菜の漬物。荻田さんは奥様が作るもので好きなのはおつけものだと話しながら、食を進めた。石田さんもご相伴にあずかった。ご主人は今年の収穫について、お米は不作だったと話し、来年は健康で喜んでいただくような野菜を作りたいと話した。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

胡瓜の浅漬け

奈良名物の色ご飯と自家採れ白菜たっぷりの豚汁。台所にお邪魔すると野菜たっぷりの豚汁が完成していた。荻田さん家の本日のお昼ご飯は、かやくご飯(色ご飯)、豚汁、白菜の漬物。荻田さんは奥様が作るもので好きなのはおつけものだと話しながら、食を進めた。石田さんもご相伴にあずかった。ご主人は今年の収穫について、お米は不作だったと話し、来年は健康で喜んでいただくような野菜を作りたいと話した。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

アスパラ

引き続き奈良市内でご飯調査。作業をしている方に声をかけるとその手にはカリフローレが。看板にはイチゴ農園と書かれているが、ここでは生産者の集荷場にもなっている場所らしく、荻田さんも契約栽培してもらっている1人だった。お話を伺ったのは野菜の直売をしている竹島さんとイチゴ農家の萩原さん。石田さんはカリフローレを試食、カリフラワーのクセを柔らかくし、ブロッコリーの旨味も入っているような味だと話した。竹島さんらにお昼ご飯を見せてもらえるようお願いすると、集荷場でパートさんらがご飯を食べているらしく行ってみてほしいという話しとなった。


CM

(奈良県・奈良市)

大和アグロファーム

野菜集荷場でご飯を調査中。竹島さんがパートさんとご飯を食べるという集荷場にお邪魔する。竹島さんの集荷場には奈良県内の野菜をはじめ全国の旬のものが集まる。各地の生産者と直接契約し、関西のスーパーや飲食店に野菜を卸している。集荷場で働くパートさんが料理を作るらしく見せてもらう。

美味しい野菜が集まる集荷場のまかない、ほくほく肉じゃが。お昼は事務所の奥にある台所でまかないを作ってみんなで食べるらしく、担当はパートさん最年長76歳の岡田さん。カリフローレを茹でたものはマヨネーズなどでいただく。タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、牛肉、砂糖を入れ味付けは濃い目にし肉じゃがを仕上げる。大和アグロファームの本日のまかないは、肉じゃがと、茹でカリフローレ、ジャガイモとタマネギの味噌汁だった。この日は竹島さんと3人のパートさんでまかないをいただく。石田さんもご相伴にあずかり、「うまっ!」などと感想をのべた。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

じゃがいも

野菜集荷場でご飯を調査中。竹島さんがパートさんとご飯を食べるという集荷場にお邪魔する。竹島さんの集荷場には奈良県内の野菜をはじめ全国の旬のものが集まる。各地の生産者と直接契約し、関西のスーパーや飲食店に野菜を卸している。集荷場で働くパートさんが料理を作るらしく見せてもらう。


紅葉

野菜集荷場でご飯を調査中。竹島さんがパートさんとご飯を食べるという集荷場にお邪魔する。竹島さんの集荷場には奈良県内の野菜をはじめ全国の旬のものが集まる。各地の生産者と直接契約し、関西のスーパーや飲食店に野菜を卸している。集荷場で働くパートさんが料理を作るらしく見せてもらう。

美味しい野菜が集まる集荷場のまかない、ほくほく肉じゃが。お昼は事務所の奥にある台所でまかないを作ってみんなで食べるらしく、担当はパートさん最年長76歳の岡田さん。カリフローレを茹でたものはマヨネーズなどでいただく。タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、牛肉、砂糖を入れ味付けは濃い目にし肉じゃがを仕上げる。大和アグロファームの本日のまかないは、肉じゃがと、茹でカリフローレ、ジャガイモとタマネギの味噌汁だった。この日は竹島さんと3人のパートさんでまかないをいただく。石田さんもご相伴にあずかり、「うまっ!」などと感想をのべた。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

さらさらゴールド

美味しい野菜が集まる集荷場のまかない、ほくほく肉じゃが。お昼は事務所の奥にある台所でまかないを作ってみんなで食べるらしく、担当はパートさん最年長76歳の岡田さん。カリフローレを茹でたものはマヨネーズなどでいただく。タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、牛肉、砂糖を入れ味付けは濃い目にし肉じゃがを仕上げる。大和アグロファームの本日のまかないは、肉じゃがと、茹でカリフローレ、ジャガイモとタマネギの味噌汁だった。この日は竹島さんと3人のパートさんでまかないをいただく。石田さんもご相伴にあずかり、「うまっ!」などと感想をのべた。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

カリフローレ

美味しい野菜が集まる集荷場のまかない、ほくほく肉じゃが。お昼は事務所の奥にある台所でまかないを作ってみんなで食べるらしく、担当はパートさん最年長76歳の岡田さん。カリフローレを茹でたものはマヨネーズなどでいただく。タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、牛肉、砂糖を入れ味付けは濃い目にし肉じゃがを仕上げる。大和アグロファームの本日のまかないは、肉じゃがと、茹でカリフローレ、ジャガイモとタマネギの味噌汁だった。この日は竹島さんと3人のパートさんでまかないをいただく。石田さんもご相伴にあずかり、「うまっ!」などと感想をのべた。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

タマネギ

美味しい野菜が集まる集荷場のまかない、ほくほく肉じゃが。お昼は事務所の奥にある台所でまかないを作ってみんなで食べるらしく、担当はパートさん最年長76歳の岡田さん。カリフローレを茹でたものはマヨネーズなどでいただく。タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、牛肉、砂糖を入れ味付けは濃い目にし肉じゃがを仕上げる。大和アグロファームの本日のまかないは、肉じゃがと、茹でカリフローレ、ジャガイモとタマネギの味噌汁だった。この日は竹島さんと3人のパートさんでまかないをいただく。石田さんもご相伴にあずかり、「うまっ!」などと感想をのべた。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

ニンジン

美味しい野菜が集まる集荷場のまかない、ほくほく肉じゃが。お昼は事務所の奥にある台所でまかないを作ってみんなで食べるらしく、担当はパートさん最年長76歳の岡田さん。カリフローレを茹でたものはマヨネーズなどでいただく。タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、牛肉、砂糖を入れ味付けは濃い目にし肉じゃがを仕上げる。大和アグロファームの本日のまかないは、肉じゃがと、茹でカリフローレ、ジャガイモとタマネギの味噌汁だった。この日は竹島さんと3人のパートさんでまかないをいただく。石田さんもご相伴にあずかり、「うまっ!」などと感想をのべた。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

ジャガイモ

美味しい野菜が集まる集荷場のまかない、ほくほく肉じゃが。お昼は事務所の奥にある台所でまかないを作ってみんなで食べるらしく、担当はパートさん最年長76歳の岡田さん。カリフローレを茹でたものはマヨネーズなどでいただく。タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、牛肉、砂糖を入れ味付けは濃い目にし肉じゃがを仕上げる。大和アグロファームの本日のまかないは、肉じゃがと、茹でカリフローレ、ジャガイモとタマネギの味噌汁だった。この日は竹島さんと3人のパートさんでまかないをいただく。石田さんもご相伴にあずかり、「うまっ!」などと感想をのべた。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

牛肉

美味しい野菜が集まる集荷場のまかない、ほくほく肉じゃが。お昼は事務所の奥にある台所でまかないを作ってみんなで食べるらしく、担当はパートさん最年長76歳の岡田さん。カリフローレを茹でたものはマヨネーズなどでいただく。タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、牛肉、砂糖を入れ味付けは濃い目にし肉じゃがを仕上げる。大和アグロファームの本日のまかないは、肉じゃがと、茹でカリフローレ、ジャガイモとタマネギの味噌汁だった。この日は竹島さんと3人のパートさんでまかないをいただく。石田さんもご相伴にあずかり、「うまっ!」などと感想をのべた。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

肉じゃが

美味しい野菜が集まる集荷場のまかない、ほくほく肉じゃが。お昼は事務所の奥にある台所でまかないを作ってみんなで食べるらしく、担当はパートさん最年長76歳の岡田さん。カリフローレを茹でたものはマヨネーズなどでいただく。タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、牛肉、砂糖を入れ味付けは濃い目にし肉じゃがを仕上げる。大和アグロファームの本日のまかないは、肉じゃがと、茹でカリフローレ、ジャガイモとタマネギの味噌汁だった。この日は竹島さんと3人のパートさんでまかないをいただく。石田さんもご相伴にあずかり、「うまっ!」などと感想をのべた。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

ジャガイモとタマネギの味噌汁

美味しい野菜が集まる集荷場のまかない、ほくほく肉じゃが。お昼は事務所の奥にある台所でまかないを作ってみんなで食べるらしく、担当はパートさん最年長76歳の岡田さん。カリフローレを茹でたものはマヨネーズなどでいただく。タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、牛肉、砂糖を入れ味付けは濃い目にし肉じゃがを仕上げる。大和アグロファームの本日のまかないは、肉じゃがと、茹でカリフローレ、ジャガイモとタマネギの味噌汁だった。この日は竹島さんと3人のパートさんでまかないをいただく。石田さんもご相伴にあずかり、「うまっ!」などと感想をのべた。


ケルセチン

美味しい野菜が集まる集荷場のまかない、ほくほく肉じゃが。お昼は事務所の奥にある台所でまかないを作ってみんなで食べるらしく、担当はパートさん最年長76歳の岡田さん。カリフローレを茹でたものはマヨネーズなどでいただく。タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、牛肉、砂糖を入れ味付けは濃い目にし肉じゃがを仕上げる。大和アグロファームの本日のまかないは、肉じゃがと、茹でカリフローレ、ジャガイモとタマネギの味噌汁だった。この日は竹島さんと3人のパートさんでまかないをいただく。石田さんもご相伴にあずかり、「うまっ!」などと感想をのべた。


(静岡県・富士宮市)

「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

静岡県富士宮市でご飯調査。富士山の頂上は富士宮市に属しており、その高低差は3741m。この町で有名なのは富士宮やきそば。そのような町でどんなご飯に出会えるだろうか?さっそく調査開始。

このあと!柿農家さんの絶品アイデアかき揚げが登場。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

富士宮やきそば

静岡県富士宮市でご飯調査。富士山の頂上は富士宮市に属しており、その高低差は3741m。この町で有名なのは富士宮やきそば。そのような町でどんなご飯に出会えるだろうか?さっそく調査開始。


皇居

このあと!柿農家さんの絶品アイデアかき揚げが登場。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

かき揚げ

このあと!柿農家さんの絶品アイデアかき揚げが登場。


CM

(静岡県・富士宮市)

皇居

歩いていると、柿の木を発見。農家の佐野さんをうかがうと、珍しい柿を見せてもらった。その柿は献上柿といい、皇居の果樹園に柿の木になっているそう。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

歩いていると、柿の木を発見。農家の佐野さんをうかがうと、珍しい柿を見せてもらった。その柿は献上柿といい、皇居の果樹園に柿の木になっているそう。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

献上柿

歩いていると、柿の木を発見。農家の佐野さんをうかがうと、珍しい柿を見せてもらった。その柿は献上柿といい、皇居の果樹園に柿の木になっているそう。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

四ツ溝柿

佐野さんは柿農家の3代目。富士宮市で昔からつくられている四ツ溝柿を主に栽培しているそう。1000坪の土地で、年間約3万トンを収穫している。四ツ溝柿を食べてみると、渋みが強かった。

渋い四ツ溝柿だが、炭酸ガスを使って渋みを抜いて出荷するとのこと。5kg3000円で販売している。渋みを抜いた柿をいただくと、甘みがあって美味しいとのこと。

ここでご飯交渉。昼めし旅を知っていたそうで、柿料理を見せてもらえることとなった。さっそく作業場の隣にあるご自宅へ。

娘さんが昼ご飯を調理。今日の昼ご飯は牛丼・四ツ溝柿のかき揚げ・なます(柿・カブ)だった。柿の優しい甘みがあって美味しいとのこと。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

5kg

渋い四ツ溝柿だが、炭酸ガスを使って渋みを抜いて出荷するとのこと。5kg3000円で販売している。渋みを抜いた柿をいただくと、甘みがあって美味しいとのこと。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

牛丼

ここでご飯交渉。昼めし旅を知っていたそうで、柿料理を見せてもらえることとなった。さっそく作業場の隣にあるご自宅へ。

娘さんが昼ご飯を調理。今日の昼ご飯は牛丼・四ツ溝柿のかき揚げ・なます(柿・カブ)だった。柿の優しい甘みがあって美味しいとのこと。


「昼めし旅」で紹介された料理レシピ

四ツ溝柿のかき揚げ

娘さんが昼ご飯を調理。今日の昼ご飯は牛丼・四ツ溝柿のかき揚げ・なます(柿・カブ)だった。柿の優しい甘みがあって美味しいとのこと。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

ぶなしめじ

娘さんが昼ご飯を調理。今日の昼ご飯は牛丼・四ツ溝柿のかき揚げ・なます(柿・カブ)だった。柿の優しい甘みがあって美味しいとのこと。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

タマネギ

娘さんが昼ご飯を調理。今日の昼ご飯は牛丼・四ツ溝柿のかき揚げ・なます(柿・カブ)だった。柿の優しい甘みがあって美味しいとのこと。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

ネギ

娘さんが昼ご飯を調理。今日の昼ご飯は牛丼・四ツ溝柿のかき揚げ・なます(柿・カブ)だった。柿の優しい甘みがあって美味しいとのこと。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

桜えび

娘さんが昼ご飯を調理。今日の昼ご飯は牛丼・四ツ溝柿のかき揚げ・なます(柿・カブ)だった。柿の優しい甘みがあって美味しいとのこと。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

牛肉

娘さんが昼ご飯を調理。今日の昼ご飯は牛丼・四ツ溝柿のかき揚げ・なます(柿・カブ)だった。柿の優しい甘みがあって美味しいとのこと。


「昼めし旅」で紹介されたグルメ情報

なます

娘さんが昼ご飯を調理。今日の昼ご飯は牛丼・四ツ溝柿のかき揚げ・なます(柿・カブ)だった。柿の優しい甘みがあって美味しいとのこと。


「昼めし旅 〜港区・白金…鶏肉店(秘)ラーメンvs鹿児島・謎の天ぷら〜」 2018年11月19日(月)放送内容「昼めし旅 〜九十九里の海風で育つ甘〜い野菜VS琵琶湖の魚で絶品・地元メシ!〜」 2018年11月21日(水)放送内容