ホーム > テレビ紹介情報 > テレビ東京 > カンブリア宮殿
テレビ紹介情報

「カンブリア宮殿」で紹介された情報

「カンブリア宮殿」で紹介されたすべての情報 ( 1054 / 1054 ページ )

ビジネスオンデマンド


ハイジの村

桔梗屋が運営するハイジの村では結婚式もできる。この日はプロモーション用の模擬結婚式。年間20組ほどがここで式を挙げる。披露宴のお楽しみは桔梗信玄餅の詰め放題。会場は笑顔にあふれると言う。


桔梗屋

山梨県甲州市ではこの秋、桔梗屋が地元農家との本格的コラボに乗り出した。入社10年目の仕入れ担当塚原さんは山梨のぶどうを使った新しい菓子作りのため、農家を尋ねて回る。フルーツを大量に使って菓子を作るのは桔梗屋にとって初めてのこと。仕入れるのは訳あり果物。早速製造開始。まずシャインマスカットを皮ごとミキサーに入れ、ジュースにする。それを温めた寒天と混ぜ、ゴム風船をセット。 そこに液を詰めていく。玉ゼリーと呼ばれる本物のぶどうのようなお菓子が出来る。いよいよ販売開始。客がどんどん買いに来ていた。

桔梗屋はなぜ全国展開しないのか?という疑問に中丸眞治は「各都道府県でも地元の歴史や文化を背負った菓子店がそれぞれ頑張っている。地方の菓子メーカーは全国で有名になるよりも山梨市のお客に認めてもらって誇りにしてもらえる菓子を作れば商売はうまくいく。とコメントした。


「カンブリア宮殿」で紹介されたグルメ情報

シャインマスカット

山梨県甲州市ではこの秋、桔梗屋が地元農家との本格的コラボに乗り出した。入社10年目の仕入れ担当塚原さんは山梨のぶどうを使った新しい菓子作りのため、農家を尋ねて回る。フルーツを大量に使って菓子を作るのは桔梗屋にとって初めてのこと。仕入れるのは訳あり果物。早速製造開始。まずシャインマスカットを皮ごとミキサーに入れ、ジュースにする。それを温めた寒天と混ぜ、ゴム風船をセット。 そこに液を詰めていく。玉ゼリーと呼ばれる本物のぶどうのようなお菓子が出来る。いよいよ販売開始。客がどんどん買いに来ていた。


「カンブリア宮殿」で紹介されたグルメ情報

シャインマスカットゼリー

山梨県甲州市ではこの秋、桔梗屋が地元農家との本格的コラボに乗り出した。入社10年目の仕入れ担当塚原さんは山梨のぶどうを使った新しい菓子作りのため、農家を尋ねて回る。フルーツを大量に使って菓子を作るのは桔梗屋にとって初めてのこと。仕入れるのは訳あり果物。早速製造開始。まずシャインマスカットを皮ごとミキサーに入れ、ジュースにする。それを温めた寒天と混ぜ、ゴム風船をセット。 そこに液を詰めていく。玉ゼリーと呼ばれる本物のぶどうのようなお菓子が出来る。いよいよ販売開始。客がどんどん買いに来ていた。


釈迦堂パーキングエリア

山梨県甲州市ではこの秋、桔梗屋が地元農家との本格的コラボに乗り出した。入社10年目の仕入れ担当塚原さんは山梨のぶどうを使った新しい菓子作りのため、農家を尋ねて回る。フルーツを大量に使って菓子を作るのは桔梗屋にとって初めてのこと。仕入れるのは訳あり果物。早速製造開始。まずシャインマスカットを皮ごとミキサーに入れ、ジュースにする。それを温めた寒天と混ぜ、ゴム風船をセット。 そこに液を詰めていく。玉ゼリーと呼ばれる本物のぶどうのようなお菓子が出来る。いよいよ販売開始。客がどんどん買いに来ていた。


「カンブリア宮殿」で紹介されたレストラン・飲食店

山梨・笛吹市には桔梗屋グループの自社農園があり橘田光一郎さんは7年前の農園の立ち上げから携わっている。橘田さんは「最初は不安の方が大きかったが県外での農業研修もあり、不安より楽しさが出てきた」と話す。桔梗屋はリタイアしたシニア世代も積極的に雇用しており現在34人が働きながら第二の人生を謳歌している。イタリアントマトクラブでは自社農園で採れた野菜をふんだんに使ったサラダバーが人気。桔梗屋は高級ブドウを使い新たな試みを始めようとしている。

 (パスタ、イタリアン)

「カンブリア宮殿」で紹介されたグルメ情報

ラクレット

北杜市にあるテーマパークは元々山梨県が花の産業振興のため作った施設だったが毎年億単位の赤字を出していた。2006年に桔梗屋グループが再建を担った。スイスを思わせる建物に注目した中丸はここを「ハイジの村」と名付けた。今では年間20万人が訪れる人気のテーマパークに生まれ変わらせた。ハイジの世界観を盛り上げるためハイジがおじいさんと暮らした家「アルムの家」を再現している。クララ館では宿泊や入浴が楽しめ、部屋の襖にはハイジが住む村が描かれている。さらに桔梗屋グループは山梨県立美術館や山梨県立富士湧水の里水族館の運営にも参加している。


山梨県立富士湧水の里水族館

北杜市にあるテーマパークは元々山梨県が花の産業振興のため作った施設だったが毎年億単位の赤字を出していた。2006年に桔梗屋グループが再建を担った。スイスを思わせる建物に注目した中丸はここを「ハイジの村」と名付けた。今では年間20万人が訪れる人気のテーマパークに生まれ変わらせた。ハイジの世界観を盛り上げるためハイジがおじいさんと暮らした家「アルムの家」を再現している。クララ館では宿泊や入浴が楽しめ、部屋の襖にはハイジが住む村が描かれている。さらに桔梗屋グループは山梨県立美術館や山梨県立富士湧水の里水族館の運営にも参加している。


山梨県立美術館

北杜市にあるテーマパークは元々山梨県が花の産業振興のため作った施設だったが毎年億単位の赤字を出していた。2006年に桔梗屋グループが再建を担った。スイスを思わせる建物に注目した中丸はここを「ハイジの村」と名付けた。今では年間20万人が訪れる人気のテーマパークに生まれ変わらせた。ハイジの世界観を盛り上げるためハイジがおじいさんと暮らした家「アルムの家」を再現している。クララ館では宿泊や入浴が楽しめ、部屋の襖にはハイジが住む村が描かれている。さらに桔梗屋グループは山梨県立美術館や山梨県立富士湧水の里水族館の運営にも参加している。


2017年09月 2017年10月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
  • 「カンブリア宮殿」で紹介されたすべての情報
  • 「カンブリア宮殿」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「カンブリア宮殿」で紹介された音楽・CD
  • 「カンブリア宮殿」で紹介された映画・DVD
  • 「カンブリア宮殿」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「カンブリア宮殿」で紹介されたグルメ情報
  • 「カンブリア宮殿」で紹介された料理レシピ
  • 「カンブリア宮殿」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「カンブリア宮殿」で紹介された観光・地域情報
  • 「カンブリア宮殿」で紹介されたイベント情報
  • 「カンブリア宮殿」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する