テレビ紹介情報

「ワールドビジネスサテライト」で紹介された情報

「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報 ( 82 / 82 ページ )

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

都内で開かれた三菱自動車の株主総会。今回会長として初めて議長を務めたのが日産のカルロス・ゴーン氏。 燃費不正問題をきっかけに、日産と資本業務提携に踏み切った三菱自動車。燃費不正があった当時から、三菱自動車の経営トップを務める益子CEOが株主に提携効果を説明した。三菱自動車は今回、益子氏を含む、11人の取締役を選任する議案提出。 しかし、複数の株主からは厳しい意見が上がった。株主総会を前に三菱自動車本社で会見を開いたゴーン会長。海外の記者からはアメリカの投資助言会社が益子氏の再任に反対するよう助言。これに対しゴーン会長は、満場一致しなくても、過半数の支持を得られればいいなどと述べた。取締役選任の議案は、賛成83%で承認。しかし、他の2つの議案はほぼ100%が賛成。経営陣の選任については、大口の株主も反対している。

「品川プリンスホテル」

yoyaQ.com


「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

楽天ライフルステイ

楽天とライフルは、民泊新法の施行にあわせ、両社の強みをいかした宿泊仲介サービスを開始する。楽天は約9,000万にの会員を利用客に呼び込み、ライフルは不動産・住宅情報サイトで扱う約800万件から民泊物件を掘り起こすねらいがある。両社が注目するのは空き家を活用した地方の開拓だ。新会社「楽天ライフルステイ」は民泊向けのリフォームや体験型プラン作りも展開し、国内需要も引き込みたいねらい。今月16日の民泊新法の成立を受け、賃貸重苦のレオパレス21も参入を健闘しているほか、ブッキング・ドットコムも民泊施設を増やしていく予定だ。さらに、エアビーアンドビーも日本での人材育成に乗り出している。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

るるぶ

旅行雑誌るるぶを出版するJTBパブリッシングが、初の飲食店をオープン。るるぶの編集者が日本各地で見つけたご当地食材などを使った料理を提供するバル。地方の魅力をアピールし地元の食材を購入することもできる。地域の情報が書かれたメニューは持ち帰ることもできる。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

観音崎京急ホテル

京急電鉄は神奈川県の三浦半島の観音崎京急ホテルの敷地内に、グランピングを楽しめる施設を開業したと報じた。建物の設計をしたのは新国立競技場を設計した隈研吾氏だと伝えた。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

東京都中央区で、宿泊客にスマホを無料貸し出しするサービス「handy」の発表が行われた。香港の企業が世界17か国で展開。ロイヤルパークホテルが日本で初めて導入を決めた。全客室に置かれ、電話は国内海外無料、ネット使い放題、多言語対応となっている。他には周辺地域の情報などもある。ホテルに端末を貸し出すhandy JAPANで、レンタル料の月980円のみ。勝瀬博則CEOは広告収入とレンタル料で利益が見込める。シャープは14%出資、長谷川祥典取締役は端末雨需要だけでなく、色々な家電と連携ができるのではないかとした。

「ロイヤルパークホテル」

yoyaQ.com


「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

パークホテル東京

人工知能で人の心を読む研究が盛んに行われている。パークホテル東京で行われた蜷川有紀展「薔薇の神曲」では薔薇をイメージした料理が提供されており人工知能の「シェフ・ワトソン」が考案した。パークホテル東京・小島健料理長は「人工知能にまけるんじゃないですか」とコメント。旭酒造・桜井博志会長は「もっと教科書的なものを想像していた。これから先人工知能なしには社会はやっていけそうにない」とコメントした。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

ソラーレグループ

重要文化財になっている旧奈良少年刑務所について法務省は、この建物の運営権を民間企業に売却してホテルなどの複合施設に改修すると発表した。そこで実際に内部が紹介された。中は扇状になっておりそれぞれ独居房がある。監獄をホテルとして使用し、さらに敷地内にもホテルを新設する。宿泊施設を運営するソラーレグループを主体に8社が参画して2020年の開業を目指している。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

クラブツーリズム

豪華寝台列車の「四季島」や「瑞風」が注目される中で、普段入れない場所を走る鉄道ツアーが人気を集めている。それは「貨物線を走るツアー」で、お座敷列車「宴」に乗って巡る240キロの旅だと伝えた。7月15日と22日限定のツアーで通常より割高だが、すでに予約は一杯だと伝えた。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

タクティカル スウィベルチェア

10位は焚火台Lスターターセットで、簡単に折りたためて出し入れしやすいことが人気の秘密だ。9位はクアッド マルチパネルランタンで、外側のライトを取り外したりスマートフォンの充電ができるなど多機能が売りだ。4位はタクティカル スウィベルチェアという座面が回転する折りたたみ椅子で、軽くて小さくて上部という3拍子が揃っているのが売りだ。また、テントが初めての客に向けて設営会が開かれた。1位となったのは、1つで2つの部屋がある、タフスクリーン2ルームハウスというテントで、奥が寝室、手前がリビングとして使えて、大人一人で設営できるという。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

ブーン ・タバーン ・ホテル

アメリカでも学費高騰で多くの学生が借金しなければ進学できない。そんな中、学費無料の大学が人気を集めている。ケンタッキー州のベレア大学は州で一番の難関校。1600人全ての学費が無料。大学の所有するホテルなどで週10時間ほど働く代わりに4年間の学費1000万円が免除される。アメリカの学生ローン残高は155兆円以上。経済に打撃だと大統領選でも問題になった。ベレア大学は学費収入なしで経営できるよう、カフェや畜産農場などを所有。学生が交代で働いている。この仕組みが街の活性化にも役立っている。受け入れる学生を増やしているが、入学希望者の急増に追いつかない。学生ローンを抱えているのは18歳以上の6人に1人。4420万人にものぼる。


2017年05月 2017年06月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたすべての情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された音楽・CD
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された映画・DVD
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたグルメ情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された料理レシピ
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する