テレビ紹介情報

「ワールドビジネスサテライト」で紹介された情報

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館 ( 26 / 26 ページ )

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

ウエスティンホテル東京


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

ホテル グリーン コア

常識破りのベッドがないビジネスホテルが人気になっていると報じた。埼玉県幸手市にある「ホテル グリーン コア」は稼働率80%の人気ホテルだ。このホテルは全室ベッドが無いのが特徴で、ベッドがないことでスペースを活用することができる。金子祐子社長は社員からの意見でベッドをなくしたが、それによって家族連れが泊まるようになったと社長は語った。そのため休日の稼働率が大きくなり、改装費も安く済んだ。

「ホテル グリーン コア」は段ボール会社の「創造紙材」から生まれた。金子卓司会長は金子祐子社長の兄という関係だ。そこで「創造紙材」で作ったダンボール家具をホテルに提供して改装費用を安くした。そこでダンボール家具を作っている様子が紹介された。

「ホテル グリーン コア」は茨城県坂東市からホテルの誘致を受けている。ここには今まで観光名所や売りがなかったのでホテルがなかった。しかしビジネスマンと家族客の取り込みに成功した「ホテル グリーン コア」に坂東市は期待している。そこで金子祐子社長と市の担当者が話し合って地域活性化に取り組んでいる。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

ザ・キャピトルホテル 東急

今日起工式を行ったのはアパホテル〈国会議事堂前駅前〉。国会に近い立地を意識したハイグレードなホテルを目指す。この場所は、有力政治家が事務所をかめたTBRビルの跡地で、故竹下登元総理や故小渕恵三元総理など歴代総理がここを拠点としていた。隣りにあるのは、ザ・キャピトルホテル 東急で、ホテルの隣にホテルを建設する理由について、アパグループの元谷外志雄代表は「国賓級の人はうちのホテルに泊まらない、隣のホテルに泊まる、多く来るのは国賓ではなくその随員」「(随員に)泊まってもらうコバンザメ戦法」などと語った。ホテルは2019年オープン予定。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

都内で開かれた三菱自動車の株主総会。今回会長として初めて議長を務めたのが日産のカルロス・ゴーン氏。 燃費不正問題をきっかけに、日産と資本業務提携に踏み切った三菱自動車。燃費不正があった当時から、三菱自動車の経営トップを務める益子CEOが株主に提携効果を説明した。三菱自動車は今回、益子氏を含む、11人の取締役を選任する議案提出。 しかし、複数の株主からは厳しい意見が上がった。株主総会を前に三菱自動車本社で会見を開いたゴーン会長。海外の記者からはアメリカの投資助言会社が益子氏の再任に反対するよう助言。これに対しゴーン会長は、満場一致しなくても、過半数の支持を得られればいいなどと述べた。取締役選任の議案は、賛成83%で承認。しかし、他の2つの議案はほぼ100%が賛成。経営陣の選任については、大口の株主も反対している。

「品川プリンスホテル」

yoyaQ.com


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

東京都中央区で、宿泊客にスマホを無料貸し出しするサービス「handy」の発表が行われた。香港の企業が世界17か国で展開。ロイヤルパークホテルが日本で初めて導入を決めた。全客室に置かれ、電話は国内海外無料、ネット使い放題、多言語対応となっている。他には周辺地域の情報などもある。ホテルに端末を貸し出すhandy JAPANで、レンタル料の月980円のみ。勝瀬博則CEOは広告収入とレンタル料で利益が見込める。シャープは14%出資、長谷川祥典取締役は端末雨需要だけでなく、色々な家電と連携ができるのではないかとした。

「ロイヤルパークホテル」

yoyaQ.com


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

広島県福山市の常石造船では、高級クルーズ船の建造が進む。せとうちクルーズの城暁夫社長は「ガンツウ」を紹介した。今年1月に進水式が行なわれた。城社長が客室を案内し、完成予定図を見せた。社長は瀬戸内海には百島など離島が数多くあり、そこを周遊すると話した。千代田区の帝国ホテルに、ガンツウギャラリーがオープン。ガンツウは2泊3日、3泊4日がメインで、航路は全部で5種。瀬戸内海の名所を船内から鑑賞できる。せとうちクリエイティブ&トラベルの白井良邦社長は「値段は最高は100万円、スタンダードで1泊2人利用で40万円から」と話した。

「帝国ホテル」

yoyaQ.com


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

JR東日本のトランスイート四季島が運行開始。山梨県甲州市の塩山駅で降り、乗客は豪華バスに乗り換える。座席は30席、1席がゆったりしている。富士急行は四季島のために、1億2000万円をかけ、新しいバスを作った。堀内光一郎社長は最初に乗ってもらうために、それなりのものを用意したと話した。バスに乗って向かうのは、笛吹川温泉坐忘だった。乗客はここで温泉に入らず、古民家で昼食を摂る。小鳥居雄一支配人は後に温泉の良さをわかってもらいたいと話した。さらに、笛吹市のワイナリールミエールを見学。木田和さんはワインを飲みながら、紹介すると話した。乗客は未完成ワインを楽しむこともできるとした。併設されたレストラン「ゼルコバ」では、ワインと地元食材の組み合わせを振る舞われ、ソムリエの新田正明さんの説明を受けることができる。木田さんはラグジュアリーな旅行を楽しむ方に山梨でもできることをわかってもらえればと話した。

「笛吹川温泉 坐忘」

yoyaQ.com


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

JR東日本のトランスイート四季島が運行開始。日光駅では、旅館の女将達が勢揃いした。女将達は打ち合わせをしていた。年内に日光駅に停車する四季島を出迎える計画。しかし、停車時間は3時間で、温泉を利用することはない。女将は再度来てもらって宿泊してもらうことだという。日光千姫物語の根本方子女将は出迎えのシフト表を披露、11月までびっしり埋まる。四季島が到着、乗客はバスで日光東照宮へ向かった。四季島は函館に向かったが、女将は見送りも行った。

「日光千姫物語」

yoyaQ.com


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

明治館

改正耐震改修促進法は2013年に施行された法律。大規模な建物が対象で、耐震診断の実施と結果の報告を義務付けている。静岡県で対象となる建物で目立つのはホテル等の宿泊施設だ。宿泊施設24件のうち倒壊の危険性が高いと判断された建物は10軒にのぼる。43年前にオープンした明治館は、耐震化・改装工事のため今年1月から全館休業している。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報

星野リゾート 界 アルプス

静岡県では老舗のホテルや旅館のリニューアルが相次いでいる。星野リゾートはあす、静岡県伊東に高級宿泊施設をリニューアルオープンする。星野リゾートの星野代表は、旅行者の期待するレベルが高くなったため、それを反映させるには改築することが大事だと話した。星野リゾートは今年の12月にも古い施設を改築した新しい旅館をオープンする予定だ。改築に踏み切るのには改正耐震改修促進法も影響しているという。


2017年07月 2017年08月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたすべての情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された音楽・CD
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された映画・DVD
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたグルメ情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された料理レシピ
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する