テレビ紹介情報

「ワールドビジネスサテライト」で紹介された情報

「ワールドビジネスサテライト」2016年5月4日(水)放送内容「ワールドビジネスサテライト」2016年5月6日(金)放送内容

「ワールドビジネスサテライト」 2016年5月5日(木)放送内容

(オープニング)

(WBSニュース)

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

伊勢志摩サミット

伊勢志摩サミットへの地ならしとして、ヨーロッパを歴訪している安倍首相はロンドンで記者会見を行い、金融政策だけでなく、財政政策においても、G7が協調して立ち向かえるかが最大のテーマと訴えた。しかし日英首脳会談では、過度な財政出動に慎重なキャメロン首相から、国によって違うことをしないといけない事情もあると指摘されたほか、ドイツのメルケル首相との会談でも、認識一致には至らず、議論をサミットへ持ち越すことになった。このほか、急激に進行する円高について安倍首相は、今後の為替介入の可能性も示唆した。あすはロシアのプーチン大統領と会談予定で、北方領土問題への前進に期待を寄せる。


西武プリンスドーム

今、人気を取り戻すプロ野球、ここ数年で観客数が順調に伸びている。かつては一部の人気球団以外は、赤字体質の球団が多数を占めていたが、近年は経営努力で黒字の球団も増えている。西武プリンスドームでは3万人以上の観客が集まり、目立つのは親子連れの姿。球場の隣には遊園地のようなアトラクションの数々、球場内の施設も親子連れには優しい座敷タイプのボックス席、ふらっとリビングが昨シーズンから導入された。埼玉西武ライオンズでは、本拠地開催の試合のほとんどでグラウンドに降りられるイベントを実施している。かつては赤字体質だったが5年連続の営業黒字となっている。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

UGOKASU

今、人気を取り戻すプロ野球、ここ数年で観客数が順調に伸びている。かつては一部の人気球団以外は、赤字体質の球団が多数を占めていたが、近年は経営努力で黒字の球団も増えている。西武プリンスドームでは3万人以上の観客が集まり、目立つのは親子連れの姿。球場の隣には遊園地のようなアトラクションの数々、球場内の施設も親子連れには優しい座敷タイプのボックス席、ふらっとリビングが昨シーズンから導入された。埼玉西武ライオンズでは、本拠地開催の試合のほとんどでグラウンドに降りられるイベントを実施している。かつては赤字体質だったが5年連続の営業黒字となっている。


ヤフオク!ドーム

稼ぐ球団経営で一歩先を行くのが福岡ソフトバンクホークス。2012年に球場を買収すると、その後は毎年のように施設を充実させ、今年の目玉はRECAROスタジアムシート。観客席で目立つのは女性ファン、タカガールデーでは全ての女性を対象にピンクのユニフォームをプレゼント、普段はチームカラーの黄色が目立つ観客席が、タカガールデーにはピンク一色に染まり、黄色い歓声で包まれる。こうした取り組みが観客動員の増加に繋がり、ホークスは2015年2月期に28億円の最終黒字を確保した。


RECARO

稼ぐ球団経営で一歩先を行くのが福岡ソフトバンクホークス。2012年に球場を買収すると、その後は毎年のように施設を充実させ、今年の目玉はRECAROスタジアムシート。観客席で目立つのは女性ファン、タカガールデーでは全ての女性を対象にピンクのユニフォームをプレゼント、普段はチームカラーの黄色が目立つ観客席が、タカガールデーにはピンク一色に染まり、黄色い歓声で包まれる。こうした取り組みが観客動員の増加に繋がり、ホークスは2015年2月期に28億円の最終黒字を確保した。


ホークス ベースボールパーク筑後

ただ、球団の社長は利益を上げることが目的ではなく、企業価値への貢献に力点を置き、強くて面白いチーム作りを目指す。今年オープンしたホークス ベースボールパーク筑後では、2軍同士の試合だが今年から観戦料をとっている。観戦料をとるため施設にもこだわり、球場横には国内最大の屋内練習場も完備、2軍施設に60億円を投資した。親会社に頼らず独自で稼いで大きくする、これからのプロ野球をビジネスとして大きくする原動力なのかもしれない。


CM

(WBSニュース)

伊賀の里モクモク手づくりファーム

農業に焦点を当てたテーマパークに注目が集まっている。三重・伊賀市にある、伊賀の里モクモク手づくりファームの園内では、子豚のショーや酪農体験ができる。この会社は30年前に農協を退職した人たちを中心に設立され、6次産業の先駆けだった。設立翌年から始まるウインナーの手作り教室が評判を呼び、徐々に体験型を増やした。1995年からは入場料を設定し、本格的にテーマパーク化した。集客は増え、ウインナーやベーコンが飛ぶように売れ、売上高は54億円にのぼる。こうした発想は海外からも注目を集めている。このパークの成功をきっかけに、日本国内でも農業テーマパークは増え続けている。


白ハト食品工業

農業テーマパークの可能性に注目する白ハト食品工業では、6次産業を超え、これからのIT産業や地元企業とのコラボができ、ハイブリッド型の新しい農業の仕組みができるのではと話した。行方市に白ハトは昨年「なめがたファーマーズヴィレッジ」を開業。サツマイモのテーマパークで、サツマイモの苗植え体験に、サツマイモ菓子作りが体験できる。1次産業の経験のない白ハトと手を結んだのは地元の農協。テーマパークは産地のアピールになると考えている。多い日には3000人が訪れるなど予想以上の滑り出し。

このテーマパークでは地元で150人を雇用していた。昨年から働く一條さん姉妹は、サツマイモ農家の娘だが、サツマイモにこれほどの魅力があると気づかなかった。一條さん姉妹はサツマイモ農家を継ぐ決意を父親に伝えた。後継者の育成にも繋がり始めた農業テーマパーク、6次産業化への枠をも超え始めている。


なめがたファーマーズヴィレッジ

農業テーマパークの可能性に注目する白ハト食品工業では、6次産業を超え、これからのIT産業や地元企業とのコラボができ、ハイブリッド型の新しい農業の仕組みができるのではと話した。行方市に白ハトは昨年「なめがたファーマーズヴィレッジ」を開業。サツマイモのテーマパークで、サツマイモの苗植え体験に、サツマイモ菓子作りが体験できる。1次産業の経験のない白ハトと手を結んだのは地元の農協。テーマパークは産地のアピールになると考えている。多い日には3000人が訪れるなど予想以上の滑り出し。

このテーマパークでは地元で150人を雇用していた。昨年から働く一條さん姉妹は、サツマイモ農家の娘だが、サツマイモにこれほどの魅力があると気づかなかった。一條さん姉妹はサツマイモ農家を継ぐ決意を父親に伝えた。後継者の育成にも繋がり始めた農業テーマパーク、6次産業化への枠をも超え始めている。


CM

WBS News

羽田空港

ゴールデンウィークも残り僅か、各地でUターンラッシュがピークを迎えている。空の便は、羽田・大阪着のほとんどが終日満席、鉄道では一部新幹線の自由席で乗車率130%に達した。高速道路は概ね順調に流れているが、午後11時の時点で中央道小仏トンネル付近で13キロの渋滞。


大阪空港

ゴールデンウィークも残り僅か、各地でUターンラッシュがピークを迎えている。空の便は、羽田・大阪着のほとんどが終日満席、鉄道では一部新幹線の自由席で乗車率130%に達した。高速道路は概ね順調に流れているが、午後11時の時点で中央道小仏トンネル付近で13キロの渋滞。


中央道

ゴールデンウィークも残り僅か、各地でUターンラッシュがピークを迎えている。空の便は、羽田・大阪着のほとんどが終日満席、鉄道では一部新幹線の自由席で乗車率130%に達した。高速道路は概ね順調に流れているが、午後11時の時点で中央道小仏トンネル付近で13キロの渋滞。


タカタ

タカタ製エアバッグの欠陥問題で、アメリカの運輸省道路交通安全局は、最大4000万個のガス発生装置の追加リコールに合意したと発表。リスクの高さに応じ、今月から2019年12月末にかけて順次リコールする。アメリカで最大かつ最も複雑なリコールとしている。これにより世界でのリコール対象は1億個規模に増える見通し。


CM

(WBSニュース)

トヨタ

アメリカ・ケンタッキー州にはトヨタの工場があり、トヨタのアメリカ工場では最大。工場が誕生したのは日米自動車摩擦が激化した1980年代、1986年にトヨタ単独として初のアメリカ生産を決断した。工場を支えたウィル・ジェームズさんは、工員として入社し社長に登りつめた。ジェームスさんは張氏と共にトヨタ方式のスピードを現場に導入、生産台数は現在50万台になった。その工場が拡大し、レクサスの生産を開始した。トヨタでは2年前から熟練工員を育成するため、日本で研修を受けマスタートレーナーとして技術指導の役割を担っている。現場では実際にあらゆる工程で撫でるようにして歪みの有無を確認している。日本人のモノづくりへのこだわりがアメリカ工員にも伝えられていた。

大統領選で共和党の指名が確定したトランプ氏は、日本企業が雇用を奪っていると主張している。いっぽう、トヨタを誘致したケンタッキー州のマット・ベビン知事はトランプ氏の考えを否定した。トヨタの歩みを見つめてきたジェームスさんは、日本とアメリカの価値観を融合したのが成功の秘訣と話す。


カムリ

アメリカ・ケンタッキー州にはトヨタの工場があり、トヨタのアメリカ工場では最大。工場が誕生したのは日米自動車摩擦が激化した1980年代、1986年にトヨタ単独として初のアメリカ生産を決断した。工場を支えたウィル・ジェームズさんは、工員として入社し社長に登りつめた。ジェームスさんは張氏と共にトヨタ方式のスピードを現場に導入、生産台数は現在50万台になった。その工場が拡大し、レクサスの生産を開始した。トヨタでは2年前から熟練工員を育成するため、日本で研修を受けマスタートレーナーとして技術指導の役割を担っている。現場では実際にあらゆる工程で撫でるようにして歪みの有無を確認している。日本人のモノづくりへのこだわりがアメリカ工員にも伝えられていた。


レクサス

アメリカ・ケンタッキー州にはトヨタの工場があり、トヨタのアメリカ工場では最大。工場が誕生したのは日米自動車摩擦が激化した1980年代、1986年にトヨタ単独として初のアメリカ生産を決断した。工場を支えたウィル・ジェームズさんは、工員として入社し社長に登りつめた。ジェームスさんは張氏と共にトヨタ方式のスピードを現場に導入、生産台数は現在50万台になった。その工場が拡大し、レクサスの生産を開始した。トヨタでは2年前から熟練工員を育成するため、日本で研修を受けマスタートレーナーとして技術指導の役割を担っている。現場では実際にあらゆる工程で撫でるようにして歪みの有無を確認している。日本人のモノづくりへのこだわりがアメリカ工員にも伝えられていた。


(マーケット)

CM

トレンドたまご The World

ワールドビジネスサテライト 番組HP

トレたま募集中のテロップ。


CM

(WBSニュース)

みんなのコード

小学生を対象にしたプログラミングの体験イベントが都内で開かれた。東京の会場を中心に全国の70の会場と連携し、参加人数は約1万人にのぼった。主催者は「これからはすべての産業がITの力で伸びていく時代になる。プログラミングに早い段階から触れることで、よりネーティブに学習できる」と話した。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

Hour of Code Japan こどもの日1万人プログラミング

小学生を対象にしたプログラミングの体験イベントが都内で開かれた。東京の会場を中心に全国の70の会場と連携し、参加人数は約1万人にのぼった。主催者は「これからはすべての産業がITの力で伸びていく時代になる。プログラミングに早い段階から触れることで、よりネーティブに学習できる」と話した。


CM

(提供)

CM

(エンディング)

「ワールドビジネスサテライト」で紹介された音楽・CD

今日の想い

エンディング曲:「今日の想い」竹内まりや


日本経済新聞 電子版

日経新聞電子版のニュースヘッドライン。「メルケル独首相、財政出動にゼロ回答」「ダイエー碑文谷店、41年の歴史に幕」


ダイエー碑文谷店

日経新聞電子版のニュースヘッドライン。「メルケル独首相、財政出動にゼロ回答」「ダイエー碑文谷店、41年の歴史に幕」


テレビ東京ビジネスオンデマンド

WBSは『テレビ東京ビジネスオンデマンド』で配信中。


CM

(番組宣伝)

CM

「ワールドビジネスサテライト」2016年5月4日(水)放送内容「ワールドビジネスサテライト」2016年5月6日(金)放送内容