テレビ紹介情報

「ワールドビジネスサテライト」で紹介された情報

「ワールドビジネスサテライト」2016年5月9日(月)放送内容「ワールドビジネスサテライト」2016年5月11日(水)放送内容

「ワールドビジネスサテライト」 2016年5月10日(火)放送内容

(オープニング)

(WBSニュース)

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

伊勢志摩サミット

安倍総理は今夜記者団に対し、米のオバマ大統領が現職の大統領として初めて伊勢志摩サミット終了後の今月27日に被爆地の広島を訪問することを明らかにした。オバマ大統領は2009年に核兵器のない世界を訴え、ノーベル平和賞を受賞していて、広島であらためて核軍縮を訴えるものとみられる。安倍総理は、オバマ大統領の謝罪の必要性については直接的な言及は避け、次の世代にとって意味の有ることだと思いますと述べた。


総理官邸

安倍総理は今夜記者団に対し、米のオバマ大統領が現職の大統領として初めて伊勢志摩サミット終了後の今月27日に被爆地の広島を訪問することを明らかにした。オバマ大統領は2009年に核兵器のない世界を訴え、ノーベル平和賞を受賞していて、広島であらためて核軍縮を訴えるものとみられる。安倍総理は、オバマ大統領の謝罪の必要性については直接的な言及は避け、次の世代にとって意味の有ることだと思いますと述べた。


東京証券取引所

今日新たにタックスヘイブンに設立の企業約21万社と、関連するとされる個人名が記載されたパナマ文書が公開された。日本では大手商社など約400社が掲載され、このリストにソフトバンクのグループ会社もあった。パナマ文書を公開したICIJのボランドラダー氏は、「タックスヘイブンの法人のつながりを示すことで、市民が情報を追跡する手助けをできる」と述べた。


ソフトバンクグループ

今日新たにタックスヘイブンに設立の企業約21万社と、関連するとされる個人名が記載されたパナマ文書が公開された。日本では大手商社など約400社が掲載され、このリストにソフトバンクのグループ会社もあった。パナマ文書を公開したICIJのボランドラダー氏は、「タックスヘイブンの法人のつながりを示すことで、市民が情報を追跡する手助けをできる」と述べた。


丸紅

パナマ文書に名前のあった丸紅は社内調査にのりだし、バージン諸島への出資など課税逃れの実態がないことを強調。その上でタックスヘイブンを利用するメリットを主張した。タックスヘイブンでは、個人情報・株主名簿を登録する必要がなく、会社を簡単に設立することができると云われ、海外でのビジネスに有利だという。そしてタックスヘイブンで会社を設立する日本人が多いのも事実。香港で日本人向けに、タックスヘイブンでの会社設立をサポートする会社「AFCB香港紫荊會」では2002年から150以上の会社を立ち上げてきた。タックスヘイブンで作った会社に1年間で1000万円ほど入金する人が多いという。そのお金は日本のATMでも簡単に引き落とすことができる。


AFCB香港紫荊會

パナマ文書に名前のあった丸紅は社内調査にのりだし、バージン諸島への出資など課税逃れの実態がないことを強調。その上でタックスヘイブンを利用するメリットを主張した。タックスヘイブンでは、個人情報・株主名簿を登録する必要がなく、会社を簡単に設立することができると云われ、海外でのビジネスに有利だという。そしてタックスヘイブンで会社を設立する日本人が多いのも事実。香港で日本人向けに、タックスヘイブンでの会社設立をサポートする会社「AFCB香港紫荊會」では2002年から150以上の会社を立ち上げてきた。タックスヘイブンで作った会社に1年間で1000万円ほど入金する人が多いという。そのお金は日本のATMでも簡単に引き落とすことができる。


ICIJ HP

パナマ文書に名前のあった丸紅は社内調査にのりだし、バージン諸島への出資など課税逃れの実態がないことを強調。その上でタックスヘイブンを利用するメリットを主張した。タックスヘイブンでは、個人情報・株主名簿を登録する必要がなく、会社を簡単に設立することができると云われ、海外でのビジネスに有利だという。そしてタックスヘイブンで会社を設立する日本人が多いのも事実。香港で日本人向けに、タックスヘイブンでの会社設立をサポートする会社「AFCB香港紫荊會」では2002年から150以上の会社を立ち上げてきた。タックスヘイブンで作った会社に1年間で1000万円ほど入金する人が多いという。そのお金は日本のATMでも簡単に引き落とすことができる。


中央大学法科大学院

元財務官僚で税金に詳しい森信茂樹教授によると、パナマ文書に名前があり、タックスヘイブンに会社を設立しても、ほとんどが合法な上、税金逃れに当たらない場合もあるという。日本では、海外に会社を作った場合、5000万円を超える資産がある場合には、これを日本の税務署に対して報告義務がある。これを怠ると罰を受ける。国外財産調書の2014年の提出数は8184件だが、教授は「少なくともこの10倍はあると思う」と述べた。2010年にはリヒテンシュタインというタックスヘイブンで、日本人の資産家が運用していた約15億円を遺族が相続する際に報告していなかったことが発覚した。しかしタックスヘイブンはお金の流れが不透明なため、税金調査が進まず、多くが合法なのか違法なのかすら分からないのが現状だという。

森信教授は国税当局がパナマ文書に強い関心を示していると指摘した。今月日本で開かれるサミットで、政府は議長国として国際的な課税逃れを防ぐ「行動計画」をとりまとめる方針を固めた。行動計画では、海外法人の所有者の明確化が柱で、国際的な協力体制を作ろうとしている。より多くの納税者が納得できる透明性が高い精度を作れるのかが今後の鍵になる。


税務署

元財務官僚で税金に詳しい森信茂樹教授によると、パナマ文書に名前があり、タックスヘイブンに会社を設立しても、ほとんどが合法な上、税金逃れに当たらない場合もあるという。日本では、海外に会社を作った場合、5000万円を超える資産がある場合には、これを日本の税務署に対して報告義務がある。これを怠ると罰を受ける。国外財産調書の2014年の提出数は8184件だが、教授は「少なくともこの10倍はあると思う」と述べた。2010年にはリヒテンシュタインというタックスヘイブンで、日本人の資産家が運用していた約15億円を遺族が相続する際に報告していなかったことが発覚した。しかしタックスヘイブンはお金の流れが不透明なため、税金調査が進まず、多くが合法なのか違法なのかすら分からないのが現状だという。


フェイスブック

2016年は仮想現実バーチャルリアリティー元年と云われている。フェイスブックのザッカーバーグCEOは「スマホの次のプラットホームはVRだ」と予想している。今日開催された「Japan VR Summit」では、VRを体感できる端末やソフトを開発する企業が、その市場の可能性について語った。ソニー、HTC(台湾)、オキュラス(米)など8社が開発製品を出店。会場には約250社が来場し、VR端末を体感した。ソニーは今年の10月、「プレイステーションVR」を発売する。プレイステーション4を使ってゲームが可能で、家庭への普及が期待されている。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

Japan VR Summit

2016年は仮想現実バーチャルリアリティー元年と云われている。フェイスブックのザッカーバーグCEOは「スマホの次のプラットホームはVRだ」と予想している。今日開催された「Japan VR Summit」では、VRを体感できる端末やソフトを開発する企業が、その市場の可能性について語った。ソニー、HTC(台湾)、オキュラス(米)など8社が開発製品を出店。会場には約250社が来場し、VR端末を体感した。ソニーは今年の10月、「プレイステーションVR」を発売する。プレイステーション4を使ってゲームが可能で、家庭への普及が期待されている。


ソニー

2016年は仮想現実バーチャルリアリティー元年と云われている。フェイスブックのザッカーバーグCEOは「スマホの次のプラットホームはVRだ」と予想している。今日開催された「Japan VR Summit」では、VRを体感できる端末やソフトを開発する企業が、その市場の可能性について語った。ソニー、HTC(台湾)、オキュラス(米)など8社が開発製品を出店。会場には約250社が来場し、VR端末を体感した。ソニーは今年の10月、「プレイステーションVR」を発売する。プレイステーション4を使ってゲームが可能で、家庭への普及が期待されている。


HTC

2016年は仮想現実バーチャルリアリティー元年と云われている。フェイスブックのザッカーバーグCEOは「スマホの次のプラットホームはVRだ」と予想している。今日開催された「Japan VR Summit」では、VRを体感できる端末やソフトを開発する企業が、その市場の可能性について語った。ソニー、HTC(台湾)、オキュラス(米)など8社が開発製品を出店。会場には約250社が来場し、VR端末を体感した。ソニーは今年の10月、「プレイステーションVR」を発売する。プレイステーション4を使ってゲームが可能で、家庭への普及が期待されている。


プレイステーションVR

2016年は仮想現実バーチャルリアリティー元年と云われている。フェイスブックのザッカーバーグCEOは「スマホの次のプラットホームはVRだ」と予想している。今日開催された「Japan VR Summit」では、VRを体感できる端末やソフトを開発する企業が、その市場の可能性について語った。ソニー、HTC(台湾)、オキュラス(米)など8社が開発製品を出店。会場には約250社が来場し、VR端末を体感した。ソニーは今年の10月、「プレイステーションVR」を発売する。プレイステーション4を使ってゲームが可能で、家庭への普及が期待されている。


ソニー・インタラクティブエンタテインメント

2016年は仮想現実バーチャルリアリティー元年と云われている。フェイスブックのザッカーバーグCEOは「スマホの次のプラットホームはVRだ」と予想している。今日開催された「Japan VR Summit」では、VRを体感できる端末やソフトを開発する企業が、その市場の可能性について語った。ソニー、HTC(台湾)、オキュラス(米)など8社が開発製品を出店。会場には約250社が来場し、VR端末を体感した。ソニーは今年の10月、「プレイステーションVR」を発売する。プレイステーション4を使ってゲームが可能で、家庭への普及が期待されている。


オキュラス

2016年は仮想現実バーチャルリアリティー元年と云われている。フェイスブックのザッカーバーグCEOは「スマホの次のプラットホームはVRだ」と予想している。今日開催された「Japan VR Summit」では、VRを体感できる端末やソフトを開発する企業が、その市場の可能性について語った。ソニー、HTC(台湾)、オキュラス(米)など8社が開発製品を出店。会場には約250社が来場し、VR端末を体感した。ソニーは今年の10月、「プレイステーションVR」を発売する。プレイステーション4を使ってゲームが可能で、家庭への普及が期待されている。


KABUKI

VRを利用して、買い物もできるという。来春の実用化を目指し、ベンチャー企業「KABUKI」とゲームなどのコンテンツプロデューサーが開発した。来年には商品を手に持つ疑似体験や、決済も可能になるという。またKABUKIは観光を疑似体験してもらうことで、買い物につなげたいと考えている。VRをの店舗への出店の勧誘も始まっていた。夢展望は女性向け医療や雑貨を実店舗やネット上で展開している。ネットショッピングは価格競争が激しく、コンテンツで誘い、買い物に導いているという。VRは新鮮で面白いのでいい材料になることを期待されている。


夢展望

VRを利用して、買い物もできるという。来春の実用化を目指し、ベンチャー企業「KABUKI」とゲームなどのコンテンツプロデューサーが開発した。来年には商品を手に持つ疑似体験や、決済も可能になるという。またKABUKIは観光を疑似体験してもらうことで、買い物につなげたいと考えている。VRをの店舗への出店の勧誘も始まっていた。夢展望は女性向け医療や雑貨を実店舗やネット上で展開している。ネットショッピングは価格競争が激しく、コンテンツで誘い、買い物に導いているという。VRは新鮮で面白いのでいい材料になることを期待されている。


ルミネエスト

VRを利用して、買い物もできるという。来春の実用化を目指し、ベンチャー企業「KABUKI」とゲームなどのコンテンツプロデューサーが開発した。来年には商品を手に持つ疑似体験や、決済も可能になるという。またKABUKIは観光を疑似体験してもらうことで、買い物につなげたいと考えている。VRをの店舗への出店の勧誘も始まっていた。夢展望は女性向け医療や雑貨を実店舗やネット上で展開している。ネットショッピングは価格競争が激しく、コンテンツで誘い、買い物に導いているという。VRは新鮮で面白いのでいい材料になることを期待されている。


Sansan

Sansanは「Eight」は、スマホで名刺データの好感ができるアプリ。2012年にサービスを開始し、当初は名刺を管理する機能だけだったが、去年からFacebookのように近況を報告したり、いいね!を押したりする機能を次々追加している。転職や異動で名刺が新しくなると、つながっている相手に通知される。Eightのデータ入力はほぼ手作業。利用者が名刺を写真に撮って送信すると、通常24時間以内にデータ化する。利用者は100万人を超え、今後は収益化に向けて広告の導入や、転職サービスへの活用を検討している。


Clipニホンバシ

Sansanは「Eight」は、スマホで名刺データの好感ができるアプリ。2012年にサービスを開始し、当初は名刺を管理する機能だけだったが、去年からFacebookのように近況を報告したり、いいね!を押したりする機能を次々追加している。転職や異動で名刺が新しくなると、つながっている相手に通知される。Eightのデータ入力はほぼ手作業。利用者が名刺を写真に撮って送信すると、通常24時間以内にデータ化する。利用者は100万人を超え、今後は収益化に向けて広告の導入や、転職サービスへの活用を検討している。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

イントレnight

Sansanは「Eight」は、スマホで名刺データの好感ができるアプリ。2012年にサービスを開始し、当初は名刺を管理する機能だけだったが、去年からFacebookのように近況を報告したり、いいね!を押したりする機能を次々追加している。転職や異動で名刺が新しくなると、つながっている相手に通知される。Eightのデータ入力はほぼ手作業。利用者が名刺を写真に撮って送信すると、通常24時間以内にデータ化する。利用者は100万人を超え、今後は収益化に向けて広告の導入や、転職サービスへの活用を検討している。


サイボウズ

サイボウズもビジネス用SNSに注目していた。去年11月に提供を始めた「サイボウズLive TIMELINE」。LINEとの最大の違いは右上の箱型のアイコン。ここからグループのメンバーとイベントの予定やファイルを共有できる。グループ外に向けて公開する設定がないため、安全性が高いという。こうした機能はPC上でも同じように使える。


睦町クリニック

横浜市の睦町クリニックでも、「サイボウズLive TIMELINE」を活用している。患者の名前をグループ名にして、スタッフと外部の介護師や薬剤師が情報を共有する。担当者以外は情報を見ることができない。患者との会話を共有することで、患者の病に対する考え方や感情をチーム全員が把握できるようになった。業務の効率は大幅に改善。さらに異なる職種がそれぞれ情報を書き込むことで、サービスの質もあがったという。


CM

(WBSニュース)

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

全仏オープンテニス

5月22日(日)に開幕する「全仏オープンテニス」の告知テロップ。


コスモエネルギーHD

去年12月にアメリカがWTI原油の輸出を解禁したことを受け、コスモエネルギーHDは約40年ぶりに輸入した。WTI原油はアメリカのヒューストンからアフリカ最南端を通り、約50日かけて到着する。日本が主に輸入している中東産の原油に比べ、輸送コストは約2倍だが、中東は地政学的リスクが高いため、ガソリンなどを安定的に供給するにはアメリカ産の原油が必要だという。またWTI原油は不純物が少ないため、ガソリンや軽油を効率よく作れることも魅力的だという。


WBS News

マセラティ

イタリアの自動車メーカー マセラティは初のスポーツ用多目的車SUVを日本で初めて発表した。レヴァンテは、マセラティの伝統的なデザインを踏襲しつつ、路面に合わせて自由に車高を変えられる。価格は1080万円〜で、きょうから受注開始。


レヴァンテ

イタリアの自動車メーカー マセラティは初のスポーツ用多目的車SUVを日本で初めて発表した。レヴァンテは、マセラティの伝統的なデザインを踏襲しつつ、路面に合わせて自由に車高を変えられる。価格は1080万円〜で、きょうから受注開始。


CM

(マーケット)

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

全仏オープンテニス

5月22日(日)に開幕する「全仏オープンテニス」の告知テロップ。


ライオン

今日も株価の上昇を支えたのは円安だった。円高を牽制するため、採算口先介入を続けてきた麻生財務大臣も今日は自画自賛した。一時1ドル=108円台後半まで円安が進んだことで、株式関連市場は輸出関連銘柄を中心に買われた。また午前中に発表された中国の4月の消費者物価指数や卸売物価指数が概ね市場の予想通りだったことも株価を押し上げた。決算がよかった企業にも注目が集まっている。2016年12月通期の業績予想を上方修正したライオンや旭硝子などの株価は大幅に上昇した。


旭硝子

今日も株価の上昇を支えたのは円安だった。円高を牽制するため、採算口先介入を続けてきた麻生財務大臣も今日は自画自賛した。一時1ドル=108円台後半まで円安が進んだことで、株式関連市場は輸出関連銘柄を中心に買われた。また午前中に発表された中国の4月の消費者物価指数や卸売物価指数が概ね市場の予想通りだったことも株価を押し上げた。決算がよかった企業にも注目が集まっている。2016年12月通期の業績予想を上方修正したライオンや旭硝子などの株価は大幅に上昇した。


CM

(マーケット)

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

全仏オープンテニス

5月22日(日)に開幕する「全仏オープンテニス」の告知テロップ。


ホリコ・キャピタルマネジメント

堀古は「為替介入には殆ど効果がないとみている」と述べた。理由は大きく2つ上げられ、第1に去年半ば以降の円高は当期的なものではなく、経済状況に沿ったものとなっている。また市場の規模に比べ、介入できる資金が小さい。一日の外国為替取引高は約2013年地点で約545兆円となっている。これに対し介入は通常数兆円規模しかなくい。アメリカなどは日本の為替介入を牽制しているが、他国への配慮は必要でだと述べた。世界の先進国は量的緩和やマイナス金利など様々な方法を駆使してデフレと戦っている。人工的に他国の通過を高くして、デフレとの戦いを邪魔しようとする声は許されないと伝えた。


CM

トレンドたまご

立体GOLF

ゴルフの練習用器具の箱型ゴルフクラブ。元インストラクターの木場さんは、誰もが上手になる練習法を10年以上も考え、この商品を開発した。クラブヘッドのボールが当たるところは青、後ろは赤になっていて、赤い面が常に同じ形に見えるように振る。この練習をすれば正しいフォームが身について、ボールを真っ直ぐ飛ばせるようになるという。価格は1万5000円。ゴルフ経験のある方が使うとさらに効果があるという。


立体クラブ

ゴルフの練習用器具の箱型ゴルフクラブ。元インストラクターの木場さんは、誰もが上手になる練習法を10年以上も考え、この商品を開発した。クラブヘッドのボールが当たるところは青、後ろは赤になっていて、赤い面が常に同じ形に見えるように振る。この練習をすれば正しいフォームが身について、ボールを真っ直ぐ飛ばせるようになるという。価格は1万5000円。ゴルフ経験のある方が使うとさらに効果があるという。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

全仏オープンテニス

5月22日(日)に開幕する「全仏オープンテニス」の告知テロップ。


ワールドビジネスサテライト 番組HP


CM

(WBSニュース)

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

全仏オープンテニス

5月22日(日)に開幕する「全仏オープンテニス」の告知テロップ。


三菱商事

大手商社の今年3月期の決算が出揃った。資源価格の大幅な下落が業績を直撃した決算となったが、新たな動きも始まっている。今日、決算会見で三菱商事は1493億円の赤字、三井物産は834億円の赤字を発表した。創業以来初の最終赤字は、資源価格の下落で巨額の損失を計上したため。三菱商事の垣内威彦社長は、「2016年から2018年の中期経営計画の3か年は資源の価格をあてにした経営はやめたい」と述べ、三井物産の安永竜夫社長は「確実性の高い収益基盤の成長を狙う」と述べた。その非資源にいち早く力を入れ、大手商社で純利益が初のトップとなったのが伊藤忠商事。2年前に子会社化したジーンズ国内最大手のエドウインは、メイド・イン・ジャパンの品質をアピールし、今後は海外へ本格展開していく計画。またIT関連ビジネスも業績を支えている。都内にある伊藤忠テクノソリューションズは、システム投資などが好調で、親会社の業績に寄与した。


三井物産

大手商社の今年3月期の決算が出揃った。資源価格の大幅な下落が業績を直撃した決算となったが、新たな動きも始まっている。今日、決算会見で三菱商事は1493億円の赤字、三井物産は834億円の赤字を発表した。創業以来初の最終赤字は、資源価格の下落で巨額の損失を計上したため。三菱商事の垣内威彦社長は、「2016年から2018年の中期経営計画の3か年は資源の価格をあてにした経営はやめたい」と述べ、三井物産の安永竜夫社長は「確実性の高い収益基盤の成長を狙う」と述べた。その非資源にいち早く力を入れ、大手商社で純利益が初のトップとなったのが伊藤忠商事。2年前に子会社化したジーンズ国内最大手のエドウインは、メイド・イン・ジャパンの品質をアピールし、今後は海外へ本格展開していく計画。またIT関連ビジネスも業績を支えている。都内にある伊藤忠テクノソリューションズは、システム投資などが好調で、親会社の業績に寄与した。


伊藤忠商事

大手商社の今年3月期の決算が出揃った。資源価格の大幅な下落が業績を直撃した決算となったが、新たな動きも始まっている。今日、決算会見で三菱商事は1493億円の赤字、三井物産は834億円の赤字を発表した。創業以来初の最終赤字は、資源価格の下落で巨額の損失を計上したため。三菱商事の垣内威彦社長は、「2016年から2018年の中期経営計画の3か年は資源の価格をあてにした経営はやめたい」と述べ、三井物産の安永竜夫社長は「確実性の高い収益基盤の成長を狙う」と述べた。その非資源にいち早く力を入れ、大手商社で純利益が初のトップとなったのが伊藤忠商事。2年前に子会社化したジーンズ国内最大手のエドウインは、メイド・イン・ジャパンの品質をアピールし、今後は海外へ本格展開していく計画。またIT関連ビジネスも業績を支えている。都内にある伊藤忠テクノソリューションズは、システム投資などが好調で、親会社の業績に寄与した。


エドウイン

大手商社の今年3月期の決算が出揃った。資源価格の大幅な下落が業績を直撃した決算となったが、新たな動きも始まっている。今日、決算会見で三菱商事は1493億円の赤字、三井物産は834億円の赤字を発表した。創業以来初の最終赤字は、資源価格の下落で巨額の損失を計上したため。三菱商事の垣内威彦社長は、「2016年から2018年の中期経営計画の3か年は資源の価格をあてにした経営はやめたい」と述べ、三井物産の安永竜夫社長は「確実性の高い収益基盤の成長を狙う」と述べた。その非資源にいち早く力を入れ、大手商社で純利益が初のトップとなったのが伊藤忠商事。2年前に子会社化したジーンズ国内最大手のエドウインは、メイド・イン・ジャパンの品質をアピールし、今後は海外へ本格展開していく計画。またIT関連ビジネスも業績を支えている。都内にある伊藤忠テクノソリューションズは、システム投資などが好調で、親会社の業績に寄与した。


伊藤忠テクノソリューションズ

大手商社の今年3月期の決算が出揃った。資源価格の大幅な下落が業績を直撃した決算となったが、新たな動きも始まっている。今日、決算会見で三菱商事は1493億円の赤字、三井物産は834億円の赤字を発表した。創業以来初の最終赤字は、資源価格の下落で巨額の損失を計上したため。三菱商事の垣内威彦社長は、「2016年から2018年の中期経営計画の3か年は資源の価格をあてにした経営はやめたい」と述べ、三井物産の安永竜夫社長は「確実性の高い収益基盤の成長を狙う」と述べた。その非資源にいち早く力を入れ、大手商社で純利益が初のトップとなったのが伊藤忠商事。2年前に子会社化したジーンズ国内最大手のエドウインは、メイド・イン・ジャパンの品質をアピールし、今後は海外へ本格展開していく計画。またIT関連ビジネスも業績を支えている。都内にある伊藤忠テクノソリューションズは、システム投資などが好調で、親会社の業績に寄与した。


CM

(提供)

CM

(エンディング)

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

全仏オープンテニス

5月22日(日)に開幕する「全仏オープンテニス」の告知テロップ。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介された音楽・CD

今日の想い

エンディング曲:「今日の想い」竹内まりや

エンディング曲:「今日の想い」竹内まりや


日本経済新聞 電子版

日経新聞電子版のニュースヘッドライン。「株連騰 適温相場に忍び寄る原油安の影」「クックパッド 子会社売却を検討 強まる創業者色」など。


クックパッド

日経新聞電子版のニュースヘッドライン。「株連騰 適温相場に忍び寄る原油安の影」「クックパッド 子会社売却を検討 強まる創業者色」など。


テレビ東京ビジネスオンデマンド

WBSは『テレビ東京ビジネスオンデマンド』で配信中。


CM

(番組宣伝)

CM

「ワールドビジネスサテライト」2016年5月9日(月)放送内容「ワールドビジネスサテライト」2016年5月11日(水)放送内容

2016年04月 2016年05月 2016年06月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたすべての情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された音楽・CD
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された映画・DVD
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたグルメ情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された料理レシピ
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された観光・地域情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報
  • 「ワールドビジネスサテライト」で紹介された雑学・豆知識