テレビ紹介情報

「ワールドビジネスサテライト」で紹介された情報

「ワールドビジネスサテライト」2016年5月11日(水)放送内容「ワールドビジネスサテライト」2016年5月13日(金)放送内容

「ワールドビジネスサテライト」 2016年5月12日(木)放送内容

2016年5月12日(木) 23:00〜23:58 テレビ東京
【レギュラー出演】 大江麻理子 , 宇井五郎 , 大浜平太郎 , 相内優香
【ゲスト】 カルロス・ゴーン
【声の出演】 長井鞠子
【その他】 中西孝樹 , 高田創 , 中根康夫 , 池谷亨 , 櫻井寛己 , 小島裕二

(オープニング)

(WBSニュース)

三菱自動車

日産自動車のカルロス・ゴーン社長と三菱自動車の益子修会長が会見を開き、日産が2370億円を投じ三菱自動車の34%の株式を取得すると発表。三菱自動車は今後日産の傘下で再建を目指すことになった。これにより世界販売台数はトヨタに迫る規模へ。株式市場では三菱自動車の株に投資家が殺到しストップ高。カルロス・ゴーン社長が今日すべてをかたる。

日産自動車が三菱自動車を事実上傘下に入れる決断をした。そのウラにはなにがあったのかカルロス・ゴーン社長が答える。今回の出資の引き金は三菱自動車の燃費不正問題。その経緯を解説。約3週間で出資を決めたことについてゴーン社長は、長く三菱自動車といい関係がある、不幸な事象が起きたが益子氏は状況に対処しようとしていた、透明性を持ちたくすぐ行動を起こした、彼は問題について説明し、それをきいてサポートしたいと語った。また腹はたったが協力しようということになったと話した。

日産自動車が三菱自動車を傘下に入れた狙いについて専門家の中西氏は日産がみんなが丸くおさまる解決策を提示したと指摘。三菱自動車の4月の軽自動車国内販売台数は44.9%減。中西氏はアジアでは日産が苦戦している国で三菱自動車は強いブランドバリューを持っている、日産は上手いタイミングで話を決めてきた、経済的にメリットがあると語った。


日産自動車

日産自動車のカルロス・ゴーン社長と三菱自動車の益子修会長が会見を開き、日産が2370億円を投じ三菱自動車の34%の株式を取得すると発表。三菱自動車は今後日産の傘下で再建を目指すことになった。これにより世界販売台数はトヨタに迫る規模へ。株式市場では三菱自動車の株に投資家が殺到しストップ高。カルロス・ゴーン社長が今日すべてをかたる。

日産自動車が三菱自動車を事実上傘下に入れる決断をした。そのウラにはなにがあったのかカルロス・ゴーン社長が答える。今回の出資の引き金は三菱自動車の燃費不正問題。その経緯を解説。約3週間で出資を決めたことについてゴーン社長は、長く三菱自動車といい関係がある、不幸な事象が起きたが益子氏は状況に対処しようとしていた、透明性を持ちたくすぐ行動を起こした、彼は問題について説明し、それをきいてサポートしたいと語った。また腹はたったが協力しようということになったと話した。

日産自動車が三菱自動車を傘下に入れた狙いについて専門家の中西氏は日産がみんなが丸くおさまる解決策を提示したと指摘。三菱自動車の4月の軽自動車国内販売台数は44.9%減。中西氏はアジアでは日産が苦戦している国で三菱自動車は強いブランドバリューを持っている、日産は上手いタイミングで話を決めてきた、経済的にメリットがあると語った。


トヨタ

日産自動車のカルロス・ゴーン社長と三菱自動車の益子修会長が会見を開き、日産が2370億円を投じ三菱自動車の34%の株式を取得すると発表。三菱自動車は今後日産の傘下で再建を目指すことになった。これにより世界販売台数はトヨタに迫る規模へ。株式市場では三菱自動車の株に投資家が殺到しストップ高。カルロス・ゴーン社長が今日すべてをかたる。


シャープ

このあとは、“人材流出”が止まらない。


CM

(WBSニュース)

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

全仏オープンテニス

5月22日(日)に開幕する「全仏オープンテニス」の告知テロップ。


シャープ

シャープは当期2559億円の最終赤字で2期連続の赤字を計上することとなった。加えて、自己資本は連結ベースで430億円のマイナスとなっており、赤字経営に転落している。また、鴻海からの出資を完了後、高橋社長は退任。戴正呉が社長に就任する。再生に向けた地均しが進む中、社員に対してもストックオプションなどのインセンティブを設け、人材流出に歯止めをかけようとしている。ある関係者は「シャープが再建に向けて注力しようとしているロボット分野での流出が多い」としており、 高橋社長は「危機感を持っている。中長期的には、優秀人材のリテンションを続けることが、シャープ再生の大きな意味をもつ」とした。みずほ証券の中根康夫シニアアナリストは「このまま流出が続けば、1年~2年の短期的な業績に影響を及ぼしかねない」とはなした。


鴻海精密工業

シャープは当期2559億円の最終赤字で2期連続の赤字を計上することとなった。加えて、自己資本は連結ベースで430億円のマイナスとなっており、赤字経営に転落している。また、鴻海からの出資を完了後、高橋社長は退任。戴正呉が社長に就任する。再生に向けた地均しが進む中、社員に対してもストックオプションなどのインセンティブを設け、人材流出に歯止めをかけようとしている。ある関係者は「シャープが再建に向けて注力しようとしているロボット分野での流出が多い」としており、 高橋社長は「危機感を持っている。中長期的には、優秀人材のリテンションを続けることが、シャープ再生の大きな意味をもつ」とした。みずほ証券の中根康夫シニアアナリストは「このまま流出が続けば、1年~2年の短期的な業績に影響を及ぼしかねない」とはなした。


みずほ証券

シャープは当期2559億円の最終赤字で2期連続の赤字を計上することとなった。加えて、自己資本は連結ベースで430億円のマイナスとなっており、赤字経営に転落している。また、鴻海からの出資を完了後、高橋社長は退任。戴正呉が社長に就任する。再生に向けた地均しが進む中、社員に対してもストックオプションなどのインセンティブを設け、人材流出に歯止めをかけようとしている。ある関係者は「シャープが再建に向けて注力しようとしているロボット分野での流出が多い」としており、 高橋社長は「危機感を持っている。中長期的には、優秀人材のリテンションを続けることが、シャープ再生の大きな意味をもつ」とした。みずほ証券の中根康夫シニアアナリストは「このまま流出が続けば、1年~2年の短期的な業績に影響を及ぼしかねない」とはなした。


WBS News

東芝

東芝が発表した2016年3月期の連結決算は最終損益が4832億円のマイナスと、過去最大の赤字となった。原子力事業の資産価値低下、不正会計発覚後のリストラなどの費用が主な原因だとした。また、2017年3月期はさらなるリストラや家電事業売却益などで1000億円ほど黒字の見通しだ。


富士重工業

スバルのブランド名で知られる自動車大手の富士重工株式会社は株式会社SUBARUに社名を変更する。2016年3月期の連結決算は、売り上げ高3兆2322億円と史上初めて3兆円を超えた。北米でのSUV需要があり、好調だったとしている。現在90カ国以上で業務提携をしており、創業100周年をむかえることを気に、さらなるグローバル化を図る狙いだ。

このあとは、自動車株 明暗くっきり!


SUBARU

スバルのブランド名で知られる自動車大手の富士重工株式会社は株式会社SUBARUに社名を変更する。2016年3月期の連結決算は、売り上げ高3兆2322億円と史上初めて3兆円を超えた。北米でのSUV需要があり、好調だったとしている。現在90カ国以上で業務提携をしており、創業100周年をむかえることを気に、さらなるグローバル化を図る狙いだ。


三菱自動車

このあとは、自動車株 明暗くっきり!


日産自動車

このあとは、自動車株 明暗くっきり!


トヨタ自動車

このあとは、自動車株 明暗くっきり!


CM

(マーケット)

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

全仏オープンテニス

5月22日(日)に開幕する「全仏オープンテニス」の告知テロップ。


日産自動車

三菱自動車と日産の資本提携に、株式市場が反応。今日は注文が殺到しストップ高となった。しかし、燃費不正問題発覚後、上場来安値を更新していた。個人投資家は「三菱自動車を買うことはなし、日本の企業で信用をなくしたらアウトでしょう」と話した。一方、日産自動車は出資に見合う効果が得られるか慎重な見方をしている。


三菱自動車

三菱自動車と日産の資本提携に、株式市場が反応。今日は注文が殺到しストップ高となった。しかし、燃費不正問題発覚後、上場来安値を更新していた。個人投資家は「三菱自動車を買うことはなし、日本の企業で信用をなくしたらアウトでしょう」と話した。一方、日産自動車は出資に見合う効果が得られるか慎重な見方をしている。


富士重工業

三菱自動車と日産の資本提携に、株式市場が反応。今日は注文が殺到しストップ高となった。しかし、燃費不正問題発覚後、上場来安値を更新していた。個人投資家は「三菱自動車を買うことはなし、日本の企業で信用をなくしたらアウトでしょう」と話した。一方、日産自動車は出資に見合う効果が得られるか慎重な見方をしている。


トヨタ自動車

三菱自動車と日産の資本提携に、株式市場が反応。今日は注文が殺到しストップ高となった。しかし、燃費不正問題発覚後、上場来安値を更新していた。個人投資家は「三菱自動車を買うことはなし、日本の企業で信用をなくしたらアウトでしょう」と話した。一方、日産自動車は出資に見合う効果が得られるか慎重な見方をしている。


CM

(マーケット)

ギャップ

米経済を支えてきた雇用市場に不安が高まっている。先週末の雇用統計は予想を大幅に下回り、金融政策を左右する雇用市場には注意が必要だ。また、翌日には労働市場情勢指数が発表され4ヶ月連続のマイナスだった。これを踏まえ、今後の雇用統計悪化が心配される。また、原因を個人消費の先行きが影響しているとした。今後、小売業大手の決算がますます注目となっている。


ターゲット

米経済を支えてきた雇用市場に不安が高まっている。先週末の雇用統計は予想を大幅に下回り、金融政策を左右する雇用市場には注意が必要だ。また、翌日には労働市場情勢指数が発表され4ヶ月連続のマイナスだった。これを踏まえ、今後の雇用統計悪化が心配される。また、原因を個人消費の先行きが影響しているとした。今後、小売業大手の決算がますます注目となっている。


ウォルマート

米経済を支えてきた雇用市場に不安が高まっている。先週末の雇用統計は予想を大幅に下回り、金融政策を左右する雇用市場には注意が必要だ。また、翌日には労働市場情勢指数が発表され4ヶ月連続のマイナスだった。これを踏まえ、今後の雇用統計悪化が心配される。また、原因を個人消費の先行きが影響しているとした。今後、小売業大手の決算がますます注目となっている。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

全仏オープンテニス

5月22日(日)に開幕する「全仏オープンテニス」の告知テロップ。


CM

トレンドたまご

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

全仏オープンテニス

5月22日(日)に開幕する「全仏オープンテニス」の告知テロップ。


やってみたいことやってみる協会

相内優香がやってみたいことやってみる協会を取材、櫻井寛己代表は破る用の名刺を紹介。破った破片の1つ1つが名刺になっていた。櫻井代表は名刺交換は覚えていないことが多いので、印象に残るために開発したと話した。7月からネットで受付を目指す。


ワールドビジネスサテライト 番組HP

トレたま募集中のテロップ。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたグルメ情報

スイカ

このあとは、食べて応援!


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたグルメ情報

メロン

このあとは、食べて応援!


CM

(WBSニュース)

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

全仏オープンテニス

5月22日(日)に開幕する「全仏オープンテニス」の告知テロップ。


大手町JAビル

東京都千代田区大手町JAビルで、「熊本応援まるしぇ」が開催。熊本県産の弁当やトマトや野菜などを販売し、購入することで支援するイベントで、13日まで開催。JA熊本経済連の小島裕二所長は農家を支援してもらうには買って食べていただくことが1番の支援だとした。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

熊本応援まるしぇ

東京都千代田区大手町JAビルで、「熊本応援まるしぇ」が開催。熊本県産の弁当やトマトや野菜などを販売し、購入することで支援するイベントで、13日まで開催。JA熊本経済連の小島裕二所長は農家を支援してもらうには買って食べていただくことが1番の支援だとした。


CM

(提供)

CM

(エンディング)

「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたイベント情報

全仏オープンテニス

5月22日(日)に開幕する「全仏オープンテニス」の告知テロップ。


「ワールドビジネスサテライト」で紹介された音楽・CD

今日の想い

エンディング曲:「今日の想い」竹内まりや


日本経済新聞 電子版

日経新聞電子版のニュースヘッドライン。「“シャープ取締役、鴻海系が過半に」「パートナー探し 曲折の10年 三菱自」など。


三菱自

日経新聞電子版のニュースヘッドライン。「“シャープ取締役、鴻海系が過半に」「パートナー探し 曲折の10年 三菱自」など。


シャープ

日経新聞電子版のニュースヘッドライン。「“シャープ取締役、鴻海系が過半に」「パートナー探し 曲折の10年 三菱自」など。


鴻海

日経新聞電子版のニュースヘッドライン。「“シャープ取締役、鴻海系が過半に」「パートナー探し 曲折の10年 三菱自」など。


テレビ東京ビジネスオンデマンド

WBSは『テレビ東京ビジネスオンデマンド』で配信中。


CM

(番組宣伝)

CM

「ワールドビジネスサテライト」2016年5月11日(水)放送内容「ワールドビジネスサテライト」2016年5月13日(金)放送内容