ホーム > テレビ紹介情報 > 日本テレビ > 秘密のケンミンSHOW
テレビ紹介情報

「秘密のケンミンSHOW」で紹介された情報

「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたすべての情報 ( 1579 / 1579 ページ )

「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたグルメ情報

うどん

京都出身のチュートリアル・福田は、「七味より山椒をかける方が多い。京都以外で山椒がないことにビックリした。実山椒はこの季節「錦市場」などに売っており、皆さん買い込んでご自宅の味がある。」などとコメントした。大阪府民の西川きよしは、「家内が京都で、冷蔵庫には1年中「山椒」と「ゆず」が入っている。」などと発言した。滋賀県民の高橋ひかるは、「京都はライバル」と言ったが福田は「京都はライバルと思てまへん。」と返した。福井県民の大和田獏は、「福井の敦賀は京都とのつながりが多いので、山椒をうどんなどにかけたりする」とコメントした。栃木県民の井上咲楽は、「ちりめん山椒をおにぎりに入れて高校に持っていっていた。」と言い、群馬県民の紫吹淳は、「山椒は大人の味」と発言した。


「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたグルメ情報

七味

京都出身のチュートリアル・福田は、「七味より山椒をかける方が多い。京都以外で山椒がないことにビックリした。実山椒はこの季節「錦市場」などに売っており、皆さん買い込んでご自宅の味がある。」などとコメントした。大阪府民の西川きよしは、「家内が京都で、冷蔵庫には1年中「山椒」と「ゆず」が入っている。」などと発言した。滋賀県民の高橋ひかるは、「京都はライバル」と言ったが福田は「京都はライバルと思てまへん。」と返した。福井県民の大和田獏は、「福井の敦賀は京都とのつながりが多いので、山椒をうどんなどにかけたりする」とコメントした。栃木県民の井上咲楽は、「ちりめん山椒をおにぎりに入れて高校に持っていっていた。」と言い、群馬県民の紫吹淳は、「山椒は大人の味」と発言した。


錦市場

京都出身のチュートリアル・福田は、「七味より山椒をかける方が多い。京都以外で山椒がないことにビックリした。実山椒はこの季節「錦市場」などに売っており、皆さん買い込んでご自宅の味がある。」などとコメントした。大阪府民の西川きよしは、「家内が京都で、冷蔵庫には1年中「山椒」と「ゆず」が入っている。」などと発言した。滋賀県民の高橋ひかるは、「京都はライバル」と言ったが福田は「京都はライバルと思てまへん。」と返した。福井県民の大和田獏は、「福井の敦賀は京都とのつながりが多いので、山椒をうどんなどにかけたりする」とコメントした。栃木県民の井上咲楽は、「ちりめん山椒をおにぎりに入れて高校に持っていっていた。」と言い、群馬県民の紫吹淳は、「山椒は大人の味」と発言した。


「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたグルメ情報

山椒

東京では山椒にあまり馴染みがないことを京都シニアに伝えると、「伝統の差やと思います」と笑ってみせた。「京都府民は驚くほど山椒が大好き」である。

京都出身のチュートリアル・福田は、「七味より山椒をかける方が多い。京都以外で山椒がないことにビックリした。実山椒はこの季節「錦市場」などに売っており、皆さん買い込んでご自宅の味がある。」などとコメントした。大阪府民の西川きよしは、「家内が京都で、冷蔵庫には1年中「山椒」と「ゆず」が入っている。」などと発言した。滋賀県民の高橋ひかるは、「京都はライバル」と言ったが福田は「京都はライバルと思てまへん。」と返した。福井県民の大和田獏は、「福井の敦賀は京都とのつながりが多いので、山椒をうどんなどにかけたりする」とコメントした。栃木県民の井上咲楽は、「ちりめん山椒をおにぎりに入れて高校に持っていっていた。」と言い、群馬県民の紫吹淳は、「山椒は大人の味」と発言した。

スタジオではちりめん山椒の試食会が行われた。チュートリアル・福田は、「色んなお店によってちりめん山椒の味が全然違うので、色んな店で食べていただきたいです。」などとコメントした。北海道民の伊吹吾郎は、「実山椒のプツッとくるところとフワッと風味がくるところがたまらない」と発言した。新潟県の横澤夏子は、「卵とじにしてもいいんじゃないか」と言ったがあまり賛同を得られなかった。大阪府民の藤本敏史は、「いつも仕事中にエチケットでミントのタブレットを食べるんですけど、今度から山椒いただこうかな」とコメントしスタジオが笑いに包まれた。


「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたグルメ情報

山椒

天ぷらを山椒と塩で食べたり白ご飯にかけて食べたりするお客さんがいる一方で、「スーパーマツモト上桂店」では「実山椒」が大量に販売されている。右京区のとあるお宅にお邪魔し、ちりめん山椒と佃煮を作る様子を拝見した。京都府民に山椒が根付いたのは、昔から京都の山間部で山椒の木が多く自生しており、京都の薄味文化に山椒の爽やかな香りと辛さがマッチしたことから来ているとされる。


スーパーマツモト 上桂店

天ぷらを山椒と塩で食べたり白ご飯にかけて食べたりするお客さんがいる一方で、「スーパーマツモト上桂店」では「実山椒」が大量に販売されている。右京区のとあるお宅にお邪魔し、ちりめん山椒と佃煮を作る様子を拝見した。京都府民に山椒が根付いたのは、昔から京都の山間部で山椒の木が多く自生しており、京都の薄味文化に山椒の爽やかな香りと辛さがマッチしたことから来ているとされる。


「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたグルメ情報

エビ天定食

京都と言えば京料理を中心とした食の宝庫だが、府民にとって欠かせないスパイスがあるという。宝樹寺のお坊さんや街の人に聞くとそれは「山椒」。一般的には「鰻の蒲焼き」などにしか使わないイメージだが、左京区にある「京うどん 生蕎麦 おかきた」ではにしんそばや親子丼などに山椒をかけるお客さんを発見した。上京区の「寺町よしくら」ではエビ天定食に山椒とある物で食べるお客さんがいた。


「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたグルメ情報

親子丼

京都と言えば京料理を中心とした食の宝庫だが、府民にとって欠かせないスパイスがあるという。宝樹寺のお坊さんや街の人に聞くとそれは「山椒」。一般的には「鰻の蒲焼き」などにしか使わないイメージだが、左京区にある「京うどん 生蕎麦 おかきた」ではにしんそばや親子丼などに山椒をかけるお客さんを発見した。上京区の「寺町よしくら」ではエビ天定食に山椒とある物で食べるお客さんがいた。


「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたグルメ情報

にしんそば

京都と言えば京料理を中心とした食の宝庫だが、府民にとって欠かせないスパイスがあるという。宝樹寺のお坊さんや街の人に聞くとそれは「山椒」。一般的には「鰻の蒲焼き」などにしか使わないイメージだが、左京区にある「京うどん 生蕎麦 おかきた」ではにしんそばや親子丼などに山椒をかけるお客さんを発見した。上京区の「寺町よしくら」ではエビ天定食に山椒とある物で食べるお客さんがいた。


「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたグルメ情報

鰻の蒲焼き

京都と言えば京料理を中心とした食の宝庫だが、府民にとって欠かせないスパイスがあるという。宝樹寺のお坊さんや街の人に聞くとそれは「山椒」。一般的には「鰻の蒲焼き」などにしか使わないイメージだが、左京区にある「京うどん 生蕎麦 おかきた」ではにしんそばや親子丼などに山椒をかけるお客さんを発見した。上京区の「寺町よしくら」ではエビ天定食に山椒とある物で食べるお客さんがいた。


2018年05月 2018年06月 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • 「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたすべての情報
  • 「秘密のケンミンSHOW」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「秘密のケンミンSHOW」で紹介された音楽・CD
  • 「秘密のケンミンSHOW」で紹介された映画・DVD
  • 「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたグルメ情報
  • 「秘密のケンミンSHOW」で紹介された料理レシピ
  • 「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「秘密のケンミンSHOW」で紹介された観光・地域情報
  • 「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたイベント情報
  • 「秘密のケンミンSHOW」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する