テレビ紹介情報

「ザ!世界仰天ニュース」で紹介された情報

「ザ!世界仰天ニュース」2013年12月11日(水)放送内容「ザ!世界仰天ニュース 〜今年も世界中で大騒ぎ4時間スペシャル 事前SP〜」 2014年1月5日(日)放送内容

「ザ!世界仰天ニュース」 2013年12月18日(水)放送内容

(オープニング)

連続テレビ小説 あまちゃん

中居正広と笑福亭鶴瓶が挨拶し、ヒロミらゲストを紹介。美保純は「あまちゃん」効果がすごくて、役名で呼ばれるようになったと話し、前田知洋は景気付けのマジックを披露した。


ザ!世界仰天ニュースホームページ

番組HPから日テレ仰天ニュースアプリを取得すれば、iPhoneをテレビにかざすと不思議なことが起きる。


日テレ仰天ニュース

番組HPから日テレ仰天ニュースアプリを取得すれば、iPhoneをテレビにかざすと不思議なことが起きる。


iPhone

番組HPから日テレ仰天ニュースアプリを取得すれば、iPhoneをテレビにかざすと不思議なことが起きる。


地球ではこんな事件が起きている4時間SP

地球ではこんな事件が起きている4時間SP

日テレ仰天ニュース

その他一般人はハードロック依存症で仕事が手につかず、国から年金までもらっている。ハードロックを聞かないと気分が落ち込み、医師に相談したところハードロックの生活スタイルが障害者として認められたという。新しい職場では好きな服装で勤務し、音楽を聞くことも許されている。さらにはライブのため職場を離れることまで許されていた。


地球ではこんな事件が起きている4時間SP

LINE(アプリ)

ハードロック依存症のその他一般人を訪問。その他一般人は現在手当は受けておらず、娘もいるという。

スタジオでは中居正広らがどうしてもやめられないことについてトーク。AmiらはLINEがやめられないそうで、その場にいる人たちでLINEで会話しているという。


地球ではこんな事件が起きている4時間SP

(提供)

地球ではこんな事件が起きている4時間SP

地球ではこんな事件が起きている4時間SP

帝京大学

コロンビアに住む、カメの甲羅のような背中を持つ少年ディディエル・モンタルボを紹介。ディディエルくんは背中がカメの甲羅のようになっており、小さいころからできものに悩んでいたという。帝京大学の渡辺晋一教授によると色素性母斑または母斑細胞性母斑というもので、大きなほくろだという。現在はレーザー治療や皮膚移植などでほくろを簡単に取り除くことができる。

ディディエルは2005年にコルドバで生まれ、体を覆う大きなあざがあった。成長とともにあざは巨大化、脳内にもできていた場合命の危険もあるが、貧しい生活をしていたため病院に連れて行くこともできなかったという。

ディディエルはテレビ番組で紹介されたことをきっかけに、とある病院が手術に名乗りを上げ、ほくろを切除する手術が行われた。


連続テレビ小説 あまちゃん

ヒロミが趣味を楽しむ写真を紹介。ダイビングやスキーなど趣味は様々で、スカイダイビングもできるという。

美保純は「あまちゃん」の写真を紹介。撮影を通じて泳げるようにもなったと話した。

大久保佳代子は正月にタレントとドイツ旅行をした時の写真を紹介。普段はすごく仲良いが、4泊も一緒にするとイライラしてきたと話した。

光浦靖子は姪っ子との写真を紹介。運動会に行き、親子競争に参加したと話した。

Amiは小学校時代の写真を紹介。小学生のときはとても背が高かったという。

西村真弓は国民的美魔女コンテストの優勝者で、水着姿の写真を披露した。


「ザ!世界仰天ニュース」で紹介されたイベント情報

国民的美魔女コンテスト

ヒロミが趣味を楽しむ写真を紹介。ダイビングやスキーなど趣味は様々で、スカイダイビングもできるという。

美保純は「あまちゃん」の写真を紹介。撮影を通じて泳げるようにもなったと話した。

大久保佳代子は正月にタレントとドイツ旅行をした時の写真を紹介。普段はすごく仲良いが、4泊も一緒にするとイライラしてきたと話した。

光浦靖子は姪っ子との写真を紹介。運動会に行き、親子競争に参加したと話した。

Amiは小学校時代の写真を紹介。小学生のときはとても背が高かったという。

西村真弓は国民的美魔女コンテストの優勝者で、水着姿の写真を披露した。


地球ではこんな事件が起きている4時間SP

成田国際空港

成田国際空港に降り立ったドゥアンチャイさんを紹介。ドゥアンチャイさんは両手が巨大化しており、24歳の時に国の援助で手術を受けた。しかし巨大化は止まらず、今は身の回りのことをすべて自分でやって暮らしている。今回彼女を担当するのは北里大学メディカルセンターの内沼栄樹医師らで、初日は山王クリニックで血液検査が行われた。

山王医師によると疑われるのは先端巨大症で、脳下垂体で分泌される成長ホルモンの量が異常に多いことで手足や顔の成長が止まらない病。


北里大学北里研究所メディカルセンター病院

成田国際空港に降り立ったドゥアンチャイさんを紹介。ドゥアンチャイさんは両手が巨大化しており、24歳の時に国の援助で手術を受けた。しかし巨大化は止まらず、今は身の回りのことをすべて自分でやって暮らしている。今回彼女を担当するのは北里大学メディカルセンターの内沼栄樹医師らで、初日は山王クリニックで血液検査が行われた。

山王医師によると疑われるのは先端巨大症で、脳下垂体で分泌される成長ホルモンの量が異常に多いことで手足や顔の成長が止まらない病。


山王クリニック

成田国際空港に降り立ったドゥアンチャイさんを紹介。ドゥアンチャイさんは両手が巨大化しており、24歳の時に国の援助で手術を受けた。しかし巨大化は止まらず、今は身の回りのことをすべて自分でやって暮らしている。今回彼女を担当するのは北里大学メディカルセンターの内沼栄樹医師らで、初日は山王クリニックで血液検査が行われた。

山王医師によると疑われるのは先端巨大症で、脳下垂体で分泌される成長ホルモンの量が異常に多いことで手足や顔の成長が止まらない病。


埼玉手外科研究所

成田国際空港に降り立ったドゥアンチャイさんを紹介。ドゥアンチャイさんは両手が巨大化しており、24歳の時に国の援助で手術を受けた。しかし巨大化は止まらず、今は身の回りのことをすべて自分でやって暮らしている。今回彼女を担当するのは北里大学メディカルセンターの内沼栄樹医師らで、初日は山王クリニックで血液検査が行われた。

山王医師によると疑われるのは先端巨大症で、脳下垂体で分泌される成長ホルモンの量が異常に多いことで手足や顔の成長が止まらない病。


(提供)

地球ではこんな事件が起きている4時間SP

地球ではこんな事件が起きている4時間SP

地球ではこんな事件が起きている4時間SP

国際医療福祉大学

車いす生活を送る大蔵拓也を紹介。腰椎に骨肉腫が再発、神経を残しながら腫瘍に近い部分を切除する方法と、完全に腫瘍に触れない部分から切除する方法が提案され、大蔵拓也は車いす生活を送ることを決意した。

手術後、大蔵拓也は車いすで日本を縦断することを決意。父だけは無謀なチャレンジを応援してくれた。父親は体に異変を感じながら下見に付き合ったが、戻って検査を受けるとすい臓がんで余命半年を宣告される。

大蔵拓也は父に元気を与えるため、友人に頼んで日本縦断することを決めたが、出発当日に父は亡くなった。死去から18日後、大蔵拓也は旅に出発した。

最初の旅は10日間で340キロという旅で、大蔵拓也は翌年国際医療福祉大学に入学。大学生活とともに着々と旅を進めていった。2011年には栃木県庁に就職、車いすの人が社会に出られるよう福祉のあり方を提案していった。

2012年9月には新潟・糸魚川市から日本縦断を再開したが、2013年7月に左足の股関節部分に違和感を感じ、再び転移が見つかった。摘出は不可能で、半年の余命宣告を受けた。大蔵拓也は死ぬまでに日本縦断を行う、首相に会う、そのときが来たら検体として病院に遺体を捧げることをSNSにつづった。

書き込みを見た友人たちは集い、大蔵拓也の日本縦断を手伝うことを決め、懸命にサポート。2013年8月、ついに富山・朝日町から旅を再開した。


(番組宣伝)

地球ではこんな事件が起きている4時間SP

「ザ!世界仰天ニュース」で紹介された映画・DVD

変態仮面

うしろシティがミシンで服を手作りしている写真を紹介。

優木まおみは大学3年製の時の写真を紹介。当時はアナウンサーになりたかったという。

鈴木亮平は主演した「変態仮面」の衣装写真を紹介。女性のパンティを頭にかぶると超人的な力を発揮するヒーローだという。

ヒロミはヤンキー時代の写真を紹介。地元の16歳はみんな同じ格好だったと話した。

青木宣親は2人の子供や妻と映った家族写真を紹介。


「ザ!世界仰天ニュース」で紹介された本・コミック・雑誌

ギネス世界記録 2008

ギネス世界記録にも載っている、人が住んでいる隣近所の島まで1番遠い島を紹介。南米大陸とアフリカ大陸の間にあるトリスタン・ダ・クーニャで、島へ向かう船は年に9便しか出ていない。番組スタッフ2人が島へと向かうことになった。

乗り継いだケープタウンは日本とは四季が逆で、造船などが盛んに行われている。島まで行く船「バルティック・トレーダー号」は貨物船で、定員は12名という。しかし出港が少なくとも5日遅れることが判明した。


ドバイ国際空港

ギネス世界記録にも載っている、人が住んでいる隣近所の島まで1番遠い島を紹介。南米大陸とアフリカ大陸の間にあるトリスタン・ダ・クーニャで、島へ向かう船は年に9便しか出ていない。番組スタッフ2人が島へと向かうことになった。

乗り継いだケープタウンは日本とは四季が逆で、造船などが盛んに行われている。島まで行く船「バルティック・トレーダー号」は貨物船で、定員は12名という。しかし出港が少なくとも5日遅れることが判明した。


ケープタウン国際空港

ギネス世界記録にも載っている、人が住んでいる隣近所の島まで1番遠い島を紹介。南米大陸とアフリカ大陸の間にあるトリスタン・ダ・クーニャで、島へ向かう船は年に9便しか出ていない。番組スタッフ2人が島へと向かうことになった。

乗り継いだケープタウンは日本とは四季が逆で、造船などが盛んに行われている。島まで行く船「バルティック・トレーダー号」は貨物船で、定員は12名という。しかし出港が少なくとも5日遅れることが判明した。


バルティック・トレーダー号

ギネス世界記録にも載っている、人が住んでいる隣近所の島まで1番遠い島を紹介。南米大陸とアフリカ大陸の間にあるトリスタン・ダ・クーニャで、島へ向かう船は年に9便しか出ていない。番組スタッフ2人が島へと向かうことになった。

乗り継いだケープタウンは日本とは四季が逆で、造船などが盛んに行われている。島まで行く船「バルティック・トレーダー号」は貨物船で、定員は12名という。しかし出港が少なくとも5日遅れることが判明した。


地球ではこんな事件が起きている4時間SP

地球ではこんな事件が起きている4時間SP

「ザ!世界仰天ニュース」で紹介されたグルメ情報

ロブスター

ディレクター2人が、人が住んでいる隣近所の島まで1番遠い島トリスタン・ダ・クーニャを訪問。長い船旅を終えたスタッフがついにトリスタン・ダ・クーニャに到着した。島へ上陸するには船で箱に乗り、クレーンで釣り上げられ小船へ移動する。島は道路も舗装され、電線も通っていた。街にはスーパーもあり、貨物船が着いた日は島民総出で荷降ろしをするという。

物資は1年に9回しか運ばれてこない重要な物資で、新鮮な野菜は予約制。島ではロブスター漁が行われており、島唯一の工場には「高級刺身用ロブスター」と書かれたダンボールもあった。島の収入の約6割はロブスターによるもので、島の女性の多くはこの工場で働いている。トリスタン・ダ・クーニャの人口は269人で、人々はわずかな平地で生活している。人々はトリスタン政府の仕事もしており、すべての家族にジャガイモ畑を与えられていた。

また島では牧草を枯らさず全島民の家畜が生きられるようにするため、牛・羊は島民1人につき2頭ずつ。島の周囲は遭難事故が多発する不安定な海域で、強い風が年中吹き荒れる。


地球ではこんな事件が起きている4時間SP

(番組宣伝)

地球ではこんな事件が起きている4時間SP

地球ではこんな事件が起きている4時間SP

地球ではこんな事件が起きている4時間SP

地球ではこんな事件が起きている4時間SP

(提供)

地球ではこんな事件が起きている4時間SP

「ザ!世界仰天ニュース」で紹介されたイベント情報

真田十勇士

石垣佑磨が舞台「真田十勇士」を告知。


(番組宣伝)

地球ではこんな事件が起きている4時間SP

「ザ!世界仰天ニュース」で紹介されたレストラン・飲食店

収録を終えた笑福亭鶴瓶らが鳥よし 銀座店の焼き鳥を味わった。


(エンディング)

「ザ!世界仰天ニュース」2013年12月11日(水)放送内容「ザ!世界仰天ニュース 〜今年も世界中で大騒ぎ4時間スペシャル 事前SP〜」 2014年1月5日(日)放送内容

2013年11月 2013年12月 2014年01月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
  • 「ザ!世界仰天ニュース」で紹介されたすべての情報
  • 「ザ!世界仰天ニュース」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ザ!世界仰天ニュース」で紹介された音楽・CD
  • 「ザ!世界仰天ニュース」で紹介された映画・DVD
  • 「ザ!世界仰天ニュース」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ザ!世界仰天ニュース」で紹介されたグルメ情報
  • 「ザ!世界仰天ニュース」で紹介された料理レシピ
  • 「ザ!世界仰天ニュース」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ザ!世界仰天ニュース」で紹介された観光・地域情報
  • 「ザ!世界仰天ニュース」で紹介されたイベント情報
  • 「ザ!世界仰天ニュース」で紹介された雑学・豆知識