ホーム > テレビ紹介情報 > 日本テレビ > 情報ライブ ミヤネ屋
テレビ紹介情報

「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された情報

「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたすべての情報 ( 5295 / 5295 ページ )

女性自身

今日発売の女性自身は、ASKA容疑者の義母の絶縁宣言を報じている。今年1月に八王子の病院に妻らがASKA容疑者を強制入院させたが、それを福岡の実父らが退院させたりするなど、亀裂が深まったと見られている。


パニック障害

朴大統領の親友の女が国会召喚を拒否しているという。欠席した場合、正当な理由がないと告発され認められると有罪判決を受けるという。また来週水曜に3回目の聴聞会開催が決定、主治医など16人が召喚されセウォル号事件に関わる空白の7時間の追求が行われるとみられる。辺さんが「仮に9日に朴大統領の弾劾が可決されたとしても真相究明は徹底議論をしていく」など話し、朴大統領の進退について解説した。


安全家屋

争点は「純粋な寄付」なのか「見返り目的」なのかについて。金さんが「なんらかの証拠がないと見返り目的だったのかというのは、本人の内心の問題ですので客観的に外に出てこない」など話した。朴大統領が財閥らと密会をしたとみられる「安全家屋」について解説。


韓国

9大財閥トップ国会召喚についてトークを行った。浅野さんが「もちろん分かってるんですよね、ただ”分かりません”としか言えないっていう、この場にいたらね」など話し、辺さんが「財閥のオーナーたちも見返りを要求したとか、お金を出す条件について便宜を図ってもらったなど証言すると自分の手に手錠をかけられる、贈賄罪という形でやられかねない、朴槿恵大統領を庇おうというような観点でこういうような証言をしているわけではない」など話し、春香さんが「不安要素が多すぎて今後の韓国自体どうなってしまうんだろうと不安に駆られる」など話した。


ハンファ

9大財閥トップ国会召喚についてトークを行った。浅野さんが「もちろん分かってるんですよね、ただ”分かりません”としか言えないっていう、この場にいたらね」など話し、辺さんが「財閥のオーナーたちも見返りを要求したとか、お金を出す条件について便宜を図ってもらったなど証言すると自分の手に手錠をかけられる、贈賄罪という形でやられかねない、朴槿恵大統領を庇おうというような観点でこういうような証言をしているわけではない」など話し、春香さんが「不安要素が多すぎて今後の韓国自体どうなってしまうんだろうと不安に駆られる」など話した。


SK

9大財閥トップ国会召喚についてトークを行った。浅野さんが「もちろん分かってるんですよね、ただ”分かりません”としか言えないっていう、この場にいたらね」など話し、辺さんが「財閥のオーナーたちも見返りを要求したとか、お金を出す条件について便宜を図ってもらったなど証言すると自分の手に手錠をかけられる、贈賄罪という形でやられかねない、朴槿恵大統領を庇おうというような観点でこういうような証言をしているわけではない」など話し、春香さんが「不安要素が多すぎて今後の韓国自体どうなってしまうんだろうと不安に駆られる」など話した。


ヒュンダイ自動車

9大財閥トップ国会召喚についてトークを行った。浅野さんが「もちろん分かってるんですよね、ただ”分かりません”としか言えないっていう、この場にいたらね」など話し、辺さんが「財閥のオーナーたちも見返りを要求したとか、お金を出す条件について便宜を図ってもらったなど証言すると自分の手に手錠をかけられる、贈賄罪という形でやられかねない、朴槿恵大統領を庇おうというような観点でこういうような証言をしているわけではない」など話し、春香さんが「不安要素が多すぎて今後の韓国自体どうなってしまうんだろうと不安に駆られる」など話した。


韓進グループ

韓国では朴槿恵大統領の一連の疑惑に関連し、きょう9大財閥トップの聴聞会が行われた。サムスン電子副会長は、出資を惜しみなくしてほしいと話を持ちかけられたことはあるが財団などの話がはっきり出てこなかったため話の意図を当時理解することはできていなかったとコメント。大統領の友人の存在は随分前のことではないとコメント。ロッテの会長は出資を認め、理由について支援要請があったからだとコメント。SKグループ会長は出資を認め、追加出資を拒否したのは当時渡された計画に不備が多く受け渡しも不適切だったからだと回答。6回もの大規模デモ開催を受け、証人の中で参加した人がいたら手を上げろという声に全国経済人連合会副会長が手をあげ、笑いが起きる場面も。サムスン副会長は、国民の世論を重く受け止め反省している、次代の変化や国民目線に合わせ変化すると語る。SK会長やロッテ会長らは対価を求めて出資したわけではないと主張。韓進会長は朴槿恵大統領の40年来の友人にあったことはないと主張。怒声の中、権力者たちは恐縮していた。


SKグループ

韓国では朴槿恵大統領の一連の疑惑に関連し、きょう9大財閥トップの聴聞会が行われた。サムスン電子副会長は、出資を惜しみなくしてほしいと話を持ちかけられたことはあるが財団などの話がはっきり出てこなかったため話の意図を当時理解することはできていなかったとコメント。大統領の友人の存在は随分前のことではないとコメント。ロッテの会長は出資を認め、理由について支援要請があったからだとコメント。SKグループ会長は出資を認め、追加出資を拒否したのは当時渡された計画に不備が多く受け渡しも不適切だったからだと回答。6回もの大規模デモ開催を受け、証人の中で参加した人がいたら手を上げろという声に全国経済人連合会副会長が手をあげ、笑いが起きる場面も。サムスン副会長は、国民の世論を重く受け止め反省している、次代の変化や国民目線に合わせ変化すると語る。SK会長やロッテ会長らは対価を求めて出資したわけではないと主張。韓進会長は朴槿恵大統領の40年来の友人にあったことはないと主張。怒声の中、権力者たちは恐縮していた。


ロッテ

韓国では朴槿恵大統領の一連の疑惑に関連し、きょう9大財閥トップの聴聞会が行われた。サムスン電子副会長は、出資を惜しみなくしてほしいと話を持ちかけられたことはあるが財団などの話がはっきり出てこなかったため話の意図を当時理解することはできていなかったとコメント。大統領の友人の存在は随分前のことではないとコメント。ロッテの会長は出資を認め、理由について支援要請があったからだとコメント。SKグループ会長は出資を認め、追加出資を拒否したのは当時渡された計画に不備が多く受け渡しも不適切だったからだと回答。6回もの大規模デモ開催を受け、証人の中で参加した人がいたら手を上げろという声に全国経済人連合会副会長が手をあげ、笑いが起きる場面も。サムスン副会長は、国民の世論を重く受け止め反省している、次代の変化や国民目線に合わせ変化すると語る。SK会長やロッテ会長らは対価を求めて出資したわけではないと主張。韓進会長は朴槿恵大統領の40年来の友人にあったことはないと主張。怒声の中、権力者たちは恐縮していた。


2016年11月 2016年12月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたすべての情報
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された音楽・CD
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された映画・DVD
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたグルメ情報
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された料理レシピ
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された観光・地域情報
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介されたイベント情報
  • 「情報ライブ ミヤネ屋」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する