テレビ紹介情報

「メレンゲの気持ち」で紹介された情報

「メレンゲの気持ち」で紹介された本・コミック・雑誌 ( 56 / 56 ページ )

「メレンゲの気持ち」で紹介された本・コミック・雑誌

毎日、料理をしているという星野さん。インスタで、短歌で日常を表現しているという。短歌は五・七・五・七・七。季語はいれなくていいい。字余りしてもいいとのこと。遠藤さんと茜さんについても、短歌をつくってきたという星野さん。遠藤さんは打ち震えるとのこと。茜さんも嬉しいという。

「サラダ記念日 (河出文庫―BUNGEI Collection)」

Amazon.co.jp


「メレンゲの気持ち」で紹介された本・コミック・雑誌

村上佳菜子さんがボビー・オロゴンさんの豪邸にお邪魔する。玄関には自転車が飾られていて、大きなシャンデリアがあるリビングは約30畳。室内にはジムがあり、庭にはプールもある。プールはボビーさんが子どものために設計したのだが子どもには深すぎるサイズ。さらに庭にはサウナまで完備。この豪邸の間取りは4LLDDKK。ボビーさんはタレント業の他に株などの投資で儲かっているという。ボビーさんに家を紹介してもらっていると、今回ナイジェリアからたまたま日本に遊びに来ていたボビーさんの母・アリモツサディアさんが登場。ボビーさんの5人の子供達は今はオーストラリアに留学中。ボビーさんとは離れて暮らしている。

「1週間の食費が300円だった僕が200坪の別荘を買えた本当の理由」

Amazon.co.jp


「メレンゲの気持ち」で紹介された本・コミック・雑誌

今日は山田ローラさんの自宅を訪問。夫はラグビー日本代表の山田章仁選手。ラブラブ夫婦の新居をテレビ初公開。夫妻は記念日・イベントごとに撮影を行い、毎年1冊ずつアルバムを作成している。山田選手はかっこつけたがりだが、試合の日にコンタクトを忘れるなどおっちょこちょいだそうだ。現在双子のお子さんは2歳でイヤイヤ期の真っ只中だが、山田選手は練習から帰ってくると面倒を見てくれる。子供がちょうど言葉を話し始めるときにアメリカにいたため、今は日本語で話しかけても英語で返ってくるという。山田家では大人と子供の寝室が別々という欧米流の子育てをしている。

「The Very Hungry Caterpillar board book」

Amazon.co.jp


「メレンゲの気持ち」で紹介された本・コミック・雑誌

今日は山田ローラさんの自宅を訪問。夫はラグビー日本代表の山田章仁選手。ラブラブ夫婦の新居をテレビ初公開。夫妻は記念日・イベントごとに撮影を行い、毎年1冊ずつアルバムを作成している。山田選手はかっこつけたがりだが、試合の日にコンタクトを忘れるなどおっちょこちょいだそうだ。現在双子のお子さんは2歳でイヤイヤ期の真っ只中だが、山田選手は練習から帰ってくると面倒を見てくれる。子供がちょうど言葉を話し始めるときにアメリカにいたため、今は日本語で話しかけても英語で返ってくるという。山田家では大人と子供の寝室が別々という欧米流の子育てをしている。

「ポップアップ はらぺこあおむし」

Amazon.co.jp


「メレンゲの気持ち」で紹介された本・コミック・雑誌

永遠とは違う一日


「メレンゲの気持ち」で紹介された本・コミック・雑誌

次の噂は「家庭菜園が全滅したらしい」。料理は天才的に上手だと久本さんに言われる阿川さんは、「私には”みどりのゆび”がないんです」と話す。みどりのゆびという童話は、どこに触っても緑が生えてくるという才能を持った少年の話。阿川さんは園芸の上手な人を「この人はみどりのゆびを持っている」と表現するそうで、自身はあらゆるものを枯らす才能に長けているとのこと。簡単だと言われた植木鉢も、ふと気がつくと枯れているため、園芸は避けていたそうだが、たまたま今年の春にグリーンキャンペーンで企業からバジルなど5種類ほどの種をもらったという。プランターを買ってきて種を蒔いたら小さな芽が出て、「私にも出来たわ」と思い毎日見ていたが、ある時からパタッと、虫にやられて葉が茶色くなったり成長が止まったりしたとのこと。発芽することを知ったら種を見ると植えたくなってしまい、スイカやアボカドなど次々に植えたがどれもこれも枯れたという。一部生き残っているという、バジルやゴーヤの写真を公開した。料理が得意な阿川さんの得意料理は、年に1回作るローストビーフで、久本さんは「阿川さんのローストビーフが美味しいのは有名」と話した。ご主人が1番好きな阿川さんの料理は、こんにゃくのピリピリ炒めだという。作る品数は冷蔵庫の状況にもよるが、昨日は5品作ったとのこと。桃がいっぱいあり、フードプロセッサーにかけヨーグルトやチキンコンソメを入れ塩コショウで味付け、冷やしてピーチスープにしたという。この後、阿川さんが今、ハマっている料理を紹介。

「みどりのゆび (岩波少年文庫)」

Amazon.co.jp


「メレンゲの気持ち」で紹介された本・コミック・雑誌

サスケ

娘は、パパが忍者と信じているとのこと。岩代さんは、サスケという漫画を読んで忍者の修行をしたという。それを娘に伝えている。娘の友達も信じているとのこと。お風呂に隠れていたこともあったとのこと。


「メレンゲの気持ち」で紹介された本・コミック・雑誌

石ちゃんが編集長である植野さんの案内でdancyu編集部に潜入。総勢12人中8人が女性スタッフとのこと。編集部員の飯塚天心さんは多い日で1日に8軒回ることがあるという。この前は餃子の記事で3軒載せるのに108軒食べまわったとのこと。植野さんは食の情報収集のために月約20冊の本を読んでいる。8月6日発売のdancyuのテーマは「スパイスカレー」だということで、カレー特集の編集会議の参加することに。

「三十路飯 (ビッグコミックス)」

Amazon.co.jp


2018年09月 2018年10月 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
  • 「メレンゲの気持ち」で紹介されたすべての情報
  • 「メレンゲの気持ち」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「メレンゲの気持ち」で紹介された音楽・CD
  • 「メレンゲの気持ち」で紹介された映画・DVD
  • 「メレンゲの気持ち」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「メレンゲの気持ち」で紹介されたグルメ情報
  • 「メレンゲの気持ち」で紹介された料理レシピ
  • 「メレンゲの気持ち」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「メレンゲの気持ち」で紹介された観光・地域情報
  • 「メレンゲの気持ち」で紹介されたイベント情報
  • 「メレンゲの気持ち」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する