ホーム > テレビ紹介情報 > 日本テレビ > 火曜サプライズ
テレビ紹介情報

「火曜サプライズ」で紹介された情報

「火曜サプライズ」で紹介されたすべての情報 ( 205 / 1350 ページ )

「火曜サプライズ」で紹介されたグルメ情報

とんぺい焼き

ウエンツ瑛士と市原隼人は広島の名物を食べに行こうと「藤田氷室」で美味しい店を聞いた。藤田氷室まで行列が出来る時があるという店であるという。

ウエンツ瑛士と市原隼人はオススメの店を聞いた後「薬研堀 八昌」へと訪れた。「
薬研堀 八昌」は広島お好み焼きの超有名店で、行列の絶えない時はないという。人気はネギを豚バラ肉と卵で挟んだとんぺい焼きやねぎ焼きだが、名物の「そば肉玉」は9割のお客さんが注文するという。「そば肉玉」はその場で茹でた生麺を使用し、契約農家から仕入れる二黄卵を使用している。茹でた生麺を表面がカリカリになるまで焼てある。


「火曜サプライズ」で紹介されたグルメ情報

そば肉玉

ウエンツ瑛士と市原隼人は広島の名物を食べに行こうと「藤田氷室」で美味しい店を聞いた。藤田氷室まで行列が出来る時があるという店であるという。

ウエンツ瑛士と市原隼人はオススメの店を聞いた後「薬研堀 八昌」へと訪れた。「
薬研堀 八昌」は広島お好み焼きの超有名店で、行列の絶えない時はないという。人気はネギを豚バラ肉と卵で挟んだとんぺい焼きやねぎ焼きだが、名物の「そば肉玉」は9割のお客さんが注文するという。「そば肉玉」はその場で茹でた生麺を使用し、契約農家から仕入れる二黄卵を使用している。茹でた生麺を表面がカリカリになるまで焼てある。


「火曜サプライズ」で紹介されたレストラン・飲食店

ウエンツ瑛士と市原隼人は広島の名物を食べに行こうと「藤田氷室」で美味しい店を聞いた。藤田氷室まで行列が出来る時があるという店であるという。

ウエンツ瑛士と市原隼人はオススメの店を聞いた後「薬研堀 八昌」へと訪れた。「
薬研堀 八昌」は広島お好み焼きの超有名店で、行列の絶えない時はないという。人気はネギを豚バラ肉と卵で挟んだとんぺい焼きやねぎ焼きだが、名物の「そば肉玉」は9割のお客さんが注文するという。「そば肉玉」はその場で茹でた生麺を使用し、契約農家から仕入れる二黄卵を使用している。茹でた生麺を表面がカリカリになるまで焼てある。

 (お好み焼き、焼きそば、鉄板焼き)

藤田氷室

ウエンツ瑛士と市原隼人は広島の名物を食べに行こうと「藤田氷室」で美味しい店を聞いた。藤田氷室まで行列が出来る時があるという店であるという。

ウエンツ瑛士と市原隼人はオススメの店を聞いた後「薬研堀 八昌」へと訪れた。「
薬研堀 八昌」は広島お好み焼きの超有名店で、行列の絶えない時はないという。人気はネギを豚バラ肉と卵で挟んだとんぺい焼きやねぎ焼きだが、名物の「そば肉玉」は9割のお客さんが注文するという。「そば肉玉」はその場で茹でた生麺を使用し、契約農家から仕入れる二黄卵を使用している。茹でた生麺を表面がカリカリになるまで焼てある。


火曜サプライズ携帯サイト

火曜サプライズの携帯サイトでは、紹介されてお店の詳しい情報を掲載している。


笑顔整骨院

ウエンツ瑛士と市原隼人は鷹野橋駅で下車し、タカノ橋商店街に入って「ルーエぶらじる」を訪れた。ルーエぶらじるは、日本で初めてモーニングサービスを出したといわれている店だという。2人は、店主おすすめの「ミルク食パン」を試食。岩塩などを使ったこのパンは、1日30斤しか作れないため、午前中には売り切れてしまうという。また、店には俳優のサインが置いてある。

ウエンツ瑛士と市原隼人は次に「鷹の橋食品センター」へと訪れた。ウエンツ瑛士は歩いていると「ゲゲゲの鬼太郎」と言われていた。「三次三良坂ピオーネ」を販売しており、試食していた。ウエンツ瑛士は店を立ち去るところで「DOG×POLICE」の宣伝をした。

次に「原田水産」へと訪れ、赤味がかった瀬戸内海産 特選生ウニを試食した。その後に生きたままの瀬戸内海産 天然活車エビを食べた。去り際に市原隼人は残った瀬戸内海産 特選生ウニを最後まで平らげていた。

続いてお肉屋さんの「新長」へと訪れた。社長の新長謙三さんはROOKIESの大ファンだと話していた。この店では広島牛がおすすめであり、A4ランク以上の肉しか広島牛と名付けられなく、ウエンツ瑛士と市原隼人は広島牛を試食していた。

ウエンツ瑛士と市原隼人は「笑顔整骨院」に訪れた。「笑顔整骨院」という名前の由来は店員が満面の笑顔で出迎えてくれることからである。治療内容はケガ等で歪んだ骨を矯正するというもので、治療中も満面の笑みでやってくれる。ウエンツ瑛士と市原隼人も体験することとなり、ウエンツ瑛士は首の治療をしてもらったところケンシロウみたいにやられた感じがしたと話したが、コリがなくなったと話していた。


「火曜サプライズ」で紹介されたレストラン・飲食店

新長

ウエンツ瑛士と市原隼人は鷹野橋駅で下車し、タカノ橋商店街に入って「ルーエぶらじる」を訪れた。ルーエぶらじるは、日本で初めてモーニングサービスを出したといわれている店だという。2人は、店主おすすめの「ミルク食パン」を試食。岩塩などを使ったこのパンは、1日30斤しか作れないため、午前中には売り切れてしまうという。また、店には俳優のサインが置いてある。

ウエンツ瑛士と市原隼人は次に「鷹の橋食品センター」へと訪れた。ウエンツ瑛士は歩いていると「ゲゲゲの鬼太郎」と言われていた。「三次三良坂ピオーネ」を販売しており、試食していた。ウエンツ瑛士は店を立ち去るところで「DOG×POLICE」の宣伝をした。

次に「原田水産」へと訪れ、赤味がかった瀬戸内海産 特選生ウニを試食した。その後に生きたままの瀬戸内海産 天然活車エビを食べた。去り際に市原隼人は残った瀬戸内海産 特選生ウニを最後まで平らげていた。

続いてお肉屋さんの「新長」へと訪れた。社長の新長謙三さんはROOKIESの大ファンだと話していた。この店では広島牛がおすすめであり、A4ランク以上の肉しか広島牛と名付けられなく、ウエンツ瑛士と市原隼人は広島牛を試食していた。

ウエンツ瑛士と市原隼人は「笑顔整骨院」に訪れた。「笑顔整骨院」という名前の由来は店員が満面の笑顔で出迎えてくれることからである。治療内容はケガ等で歪んだ骨を矯正するというもので、治療中も満面の笑みでやってくれる。ウエンツ瑛士と市原隼人も体験することとなり、ウエンツ瑛士は首の治療をしてもらったところケンシロウみたいにやられた感じがしたと話したが、コリがなくなったと話していた。


「火曜サプライズ」で紹介されたグルメ情報

広島牛

ウエンツ瑛士と市原隼人は鷹野橋駅で下車し、タカノ橋商店街に入って「ルーエぶらじる」を訪れた。ルーエぶらじるは、日本で初めてモーニングサービスを出したといわれている店だという。2人は、店主おすすめの「ミルク食パン」を試食。岩塩などを使ったこのパンは、1日30斤しか作れないため、午前中には売り切れてしまうという。また、店には俳優のサインが置いてある。

ウエンツ瑛士と市原隼人は次に「鷹の橋食品センター」へと訪れた。ウエンツ瑛士は歩いていると「ゲゲゲの鬼太郎」と言われていた。「三次三良坂ピオーネ」を販売しており、試食していた。ウエンツ瑛士は店を立ち去るところで「DOG×POLICE」の宣伝をした。

次に「原田水産」へと訪れ、赤味がかった瀬戸内海産 特選生ウニを試食した。その後に生きたままの瀬戸内海産 天然活車エビを食べた。去り際に市原隼人は残った瀬戸内海産 特選生ウニを最後まで平らげていた。

続いてお肉屋さんの「新長」へと訪れた。社長の新長謙三さんはROOKIESの大ファンだと話していた。この店では広島牛がおすすめであり、A4ランク以上の肉しか広島牛と名付けられなく、ウエンツ瑛士と市原隼人は広島牛を試食していた。

ウエンツ瑛士と市原隼人は「笑顔整骨院」に訪れた。「笑顔整骨院」という名前の由来は店員が満面の笑顔で出迎えてくれることからである。治療内容はケガ等で歪んだ骨を矯正するというもので、治療中も満面の笑みでやってくれる。ウエンツ瑛士と市原隼人も体験することとなり、ウエンツ瑛士は首の治療をしてもらったところケンシロウみたいにやられた感じがしたと話したが、コリがなくなったと話していた。


「火曜サプライズ」で紹介された映画・DVD

ウエンツ瑛士と市原隼人は鷹野橋駅で下車し、タカノ橋商店街に入って「ルーエぶらじる」を訪れた。ルーエぶらじるは、日本で初めてモーニングサービスを出したといわれている店だという。2人は、店主おすすめの「ミルク食パン」を試食。岩塩などを使ったこのパンは、1日30斤しか作れないため、午前中には売り切れてしまうという。また、店には俳優のサインが置いてある。

ウエンツ瑛士と市原隼人は次に「鷹の橋食品センター」へと訪れた。ウエンツ瑛士は歩いていると「ゲゲゲの鬼太郎」と言われていた。「三次三良坂ピオーネ」を販売しており、試食していた。ウエンツ瑛士は店を立ち去るところで「DOG×POLICE」の宣伝をした。

次に「原田水産」へと訪れ、赤味がかった瀬戸内海産 特選生ウニを試食した。その後に生きたままの瀬戸内海産 天然活車エビを食べた。去り際に市原隼人は残った瀬戸内海産 特選生ウニを最後まで平らげていた。

続いてお肉屋さんの「新長」へと訪れた。社長の新長謙三さんはROOKIESの大ファンだと話していた。この店では広島牛がおすすめであり、A4ランク以上の肉しか広島牛と名付けられなく、ウエンツ瑛士と市原隼人は広島牛を試食していた。

ウエンツ瑛士と市原隼人は「笑顔整骨院」に訪れた。「笑顔整骨院」という名前の由来は店員が満面の笑顔で出迎えてくれることからである。治療内容はケガ等で歪んだ骨を矯正するというもので、治療中も満面の笑みでやってくれる。ウエンツ瑛士と市原隼人も体験することとなり、ウエンツ瑛士は首の治療をしてもらったところケンシロウみたいにやられた感じがしたと話したが、コリがなくなったと話していた。

「ROOKIES(ルーキーズ) 表(おもて)BOX[TCED-0324][DVD]」

価格.com


「火曜サプライズ」で紹介されたグルメ情報

瀬戸内海産 天然活車エビ

ウエンツ瑛士と市原隼人は鷹野橋駅で下車し、タカノ橋商店街に入って「ルーエぶらじる」を訪れた。ルーエぶらじるは、日本で初めてモーニングサービスを出したといわれている店だという。2人は、店主おすすめの「ミルク食パン」を試食。岩塩などを使ったこのパンは、1日30斤しか作れないため、午前中には売り切れてしまうという。また、店には俳優のサインが置いてある。

ウエンツ瑛士と市原隼人は次に「鷹の橋食品センター」へと訪れた。ウエンツ瑛士は歩いていると「ゲゲゲの鬼太郎」と言われていた。「三次三良坂ピオーネ」を販売しており、試食していた。ウエンツ瑛士は店を立ち去るところで「DOG×POLICE」の宣伝をした。

次に「原田水産」へと訪れ、赤味がかった瀬戸内海産 特選生ウニを試食した。その後に生きたままの瀬戸内海産 天然活車エビを食べた。去り際に市原隼人は残った瀬戸内海産 特選生ウニを最後まで平らげていた。

続いてお肉屋さんの「新長」へと訪れた。社長の新長謙三さんはROOKIESの大ファンだと話していた。この店では広島牛がおすすめであり、A4ランク以上の肉しか広島牛と名付けられなく、ウエンツ瑛士と市原隼人は広島牛を試食していた。

ウエンツ瑛士と市原隼人は「笑顔整骨院」に訪れた。「笑顔整骨院」という名前の由来は店員が満面の笑顔で出迎えてくれることからである。治療内容はケガ等で歪んだ骨を矯正するというもので、治療中も満面の笑みでやってくれる。ウエンツ瑛士と市原隼人も体験することとなり、ウエンツ瑛士は首の治療をしてもらったところケンシロウみたいにやられた感じがしたと話したが、コリがなくなったと話していた。


2018年12月 2019年01月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 「火曜サプライズ」で紹介されたすべての情報
  • 「火曜サプライズ」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「火曜サプライズ」で紹介された音楽・CD
  • 「火曜サプライズ」で紹介された映画・DVD
  • 「火曜サプライズ」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「火曜サプライズ」で紹介されたグルメ情報
  • 「火曜サプライズ」で紹介された料理レシピ
  • 「火曜サプライズ」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「火曜サプライズ」で紹介された観光・地域情報
  • 「火曜サプライズ」で紹介されたイベント情報
  • 「火曜サプライズ」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する