ホーム > テレビ紹介情報 > 日本テレビ > NEWS ZERO > 本・コミック・雑誌
テレビ紹介情報

「NEWS ZERO」で紹介された情報

「NEWS ZERO」で紹介された本・コミック・雑誌 ( 119 / 119 ページ )

「NEWS ZERO」で紹介された本・コミック・雑誌

HADOというARを使って光の玉を宛て点数を競うポーツ。市來アナが体験すると「全身から汗が出てきてます」と感想を述べた。超人スポーツではテクノロジーが能力の差を補い、性別などを関係なく楽しめる。超人スポーツ協会が公認しているのは全部で16種類。バブルジャンパーを市來アナが体験すると「新しいスポーツの楽しみ方ですね」とコメントした。

「ドラゴンボール」

Amazon.co.jp


「NEWS ZERO」で紹介された本・コミック・雑誌

市來玲奈がデビュー作10万部、15歳の中学生作家を取材。きのう東京都千代田区の小学館で第9回新企画発表会が行われた。辻村深月さんや藤子不二雄Aさんなどが登壇する中、鈴木るりかさんが登壇した。14歳で発表したデビュー作「さよなら、田中さん」は10万部を発行。先輩作家の石田衣良さんやあさのあつこさんも鈴木さんを絶賛した。自宅が図書館の隣で本に触れ、小学生の時に3年連続で小学館主催の12歳の文学賞で大賞を受賞。今月「14歳、明日の時間割」を発表。週間ベストセラーで10位にランクイン。ストーリーのきっかけはスポーツ庁が運動嫌いを半減させるニュースを見て、運動嫌いの人が聞いたらどう思うのかと話した。鈴木さんはニュースを見るとし、事実だけを伝えているがその裏側を想像することが多いとした。鈴木さんの目標は本屋大賞だという。

「14歳、明日の時間割」

Amazon.co.jp


「NEWS ZERO」で紹介された本・コミック・雑誌

市來玲奈がデビュー作10万部、15歳の中学生作家を取材。きのう東京都千代田区の小学館で第9回新企画発表会が行われた。辻村深月さんや藤子不二雄Aさんなどが登壇する中、鈴木るりかさんが登壇した。14歳で発表したデビュー作「さよなら、田中さん」は10万部を発行。先輩作家の石田衣良さんやあさのあつこさんも鈴木さんを絶賛した。自宅が図書館の隣で本に触れ、小学生の時に3年連続で小学館主催の12歳の文学賞で大賞を受賞。今月「14歳、明日の時間割」を発表。週間ベストセラーで10位にランクイン。ストーリーのきっかけはスポーツ庁が運動嫌いを半減させるニュースを見て、運動嫌いの人が聞いたらどう思うのかと話した。鈴木さんはニュースを見るとし、事実だけを伝えているがその裏側を想像することが多いとした。鈴木さんの目標は本屋大賞だという。

「さよなら、田中さん」

Amazon.co.jp


「NEWS ZERO」で紹介された本・コミック・雑誌

ツイッターに#名画で学ぶ主婦業でマラーの死に子育てあるあるをツイートし、共感を呼んでいる。今年8月には#名画で学ぶ主婦業で書籍化された。#名画で学ぶ病院など様々なシリーズが生まれている。

「#名画で学ぶ主婦業」

Amazon.co.jp


「NEWS ZERO」で紹介された本・コミック・雑誌

有働由美子アナがオープニングトークを話す。お笑い芸人・漫画家・天気予報士で「大家さんと僕」で手塚治虫文化賞を受賞した矢部太郎を呼び込む。矢部太郎は「夜の情報番組は初めてなので緊張する」などと話した。

「大家さんと僕」

Amazon.co.jp


「NEWS ZERO」で紹介された本・コミック・雑誌

キングダム

人気漫画「キングダム」の実写映画化が発表された。中国の春秋戦国時代を舞台にした作品で、主演の山崎賢人は「身を削る思いで撮影に挑んだ」と話した。


「NEWS ZERO」で紹介された本・コミック・雑誌

マンガ「うつヌケ」がドラマ化、田中直樹が主演をする。マンガには大槻ケンヂや熊谷達也らうつ経験者が登場する。作者の田中圭一さんもうつ経験者だった。うつ病は世界で3億人以上いると言われる。ドラマでは自殺を図ったサラリーマンや産後鬱になった人がどう抜け出すかを紹介。目に見えない病をうつくんという丸いキャラクターで表現、田中圭一さんは理解を深めるために絵で見てわかるように描いたと話した。

スタジオトークで、うつ漫画のドラマ化「うつヌケ」について話した。

「うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち 【電子書籍限定 フルカラーバージョン】<うつヌケ> (角川書店単行本)」

Amazon.co.jp


「NEWS ZERO」で紹介された本・コミック・雑誌

ジョジョの奇妙な冒険

現在、東京・六本木国立新美術館では「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」が開催。掲載開始から30年以上が経過した「ジョジョの奇妙な冒険」。桐谷キャスターが荒木飛呂彦と対談しジョジョの人気のヒミツに迫る。荒木氏はポール・ゴーギャン「海辺の騎手たち」から色彩感覚に影響を受けたという。作品の色彩やポーズが注目され2011年にはGUCCIとコラボした。荒木氏は「全部主人公たちが考えなり頑張って勝利を掴んでいくものなので、そこがジョジョのルールです。絶対それなんですよね」と語った。


「NEWS ZERO」で紹介された本・コミック・雑誌

ジョジョの奇妙な冒険

#hashtagでは桐谷キャスターが「ジョジョの奇妙な冒険」の作者を取材した。


「NEWS ZERO」で紹介された本・コミック・雑誌

くまのプーさん

「くまのプーさん」が実写映画化したプーと大人になった僕。来日したユアン・マクレガーと対談。今回が初来日となったが日本嫌いなのではとウワサされていることについて質問すると、「忙しくて来れなかっただけ。来ることができて興奮している。おすしも食べたよ」と答えた。今年になって休みを多くとったことで今回の映画で主人公と共感できたと語った。また、ユニセフ親善大使としての活動で俳優としてユニセフに興味を多くの人に持ってもらうという使命感があると語った。


2018年10月 2018年11月 
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
  • 「NEWS ZERO」で紹介されたすべての情報
  • 「NEWS ZERO」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「NEWS ZERO」で紹介された音楽・CD
  • 「NEWS ZERO」で紹介された映画・DVD
  • 「NEWS ZERO」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「NEWS ZERO」で紹介されたグルメ情報
  • 「NEWS ZERO」で紹介された料理レシピ
  • 「NEWS ZERO」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「NEWS ZERO」で紹介された観光・地域情報
  • 「NEWS ZERO」で紹介されたイベント情報
  • 「NEWS ZERO」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する