テレビ紹介情報

「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介された情報

「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」2009年8月16日(日)放送内容「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」2009年9月2日(水)放送内容

「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」 2009年8月19日(水)放送内容

(オープニング)

「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介された本・コミック・雑誌

8月21日(金)に発売される、ゲスト・和田アキ子の著書。
ゲスト紹介時にMCがこの本を持って宣伝し、
「和田さんがタバコお止めになったんで、東京のスモッグも少し晴れましたもんね」
と話していた。

「禁煙アッコ 和田アキ子禁煙事件」

Amazon.co.jp


スペシャルゲストクイズ

「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介されたレストラン・飲食店

神奈川県・藤沢市にあるラーメン店のメニュー。
今回のスペシャルゲストを当てる問題のヒントのVTRで登場。1日1食はラーメンを食べるというほどラーメン好きであるスペシャルゲストの女性タレントがイチオシのメニューとのこと。


日本二の旅

「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介された観光・地域情報

熊本城

「日本二の旅」で番組が取材した熊本県にある城。
VTRの冒頭でまずは熊本県の日本一として登場。昨年の入場者数は203万9558人で堂々の日本一とのこと。


馬刺し

「日本二の旅」で番組が取材した熊本県の郷土料理。
VTR冒頭で熊本県の日本一として登場。統計を取り始めた30年前から全国生産量の47%を占め、30年連続の日本一とのこと。


壷渓塾

「日本二の旅」で番組が取材した熊本県にある予備校。
この予備校は1930年(明治5年)に創立し、全国で2番目に生まれた予備校とのこと。
創立者が関東大震災を機に熊本へ帰郷。大学受験に失敗した学生達のために自宅を開放し、初代塾長として教べんを振るった事から始まったという。
生徒41人から始まったこの塾は、現在は500人以上の生徒数を誇る熊本県内一の予備校に成長したとのこと。
毎年、国公立大学の合格率80%を記録。特に昨年は県内在住で東京大学に合格した浪人生は全て「壷渓塾」の生徒だったという。
また、一風変わった授業として週に一度、70分間の選択授業があり、体育の授業や茶道などがあるとの事。
九州各地や大阪など、遠方からの入塾希望者も多いので、一人一部屋の塾生寮も完備しているという。


研数学館

1897年(明治30年)に創立した、日本で一番古い予備校。
全国で2番目に誕生した熊本の予備校「壷渓塾」の紹介VTR中、日本一古い予備校という事で撮影されていた。


「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介された映画・DVD

天才漫画家・赤塚不二夫の漫画を原作にしたアニメ。
「日本二の旅」で番組が取材した熊本県・菊池市役所の職員の1人が、自称・日本で2番目にバカボンが好きだという事でワンシーンが流れていた。
なぜ天才バカボンが好きかというと、バカボンの30巻目にパパの出身中学が、職員と同じ母校の中学だったからとの事。

「元祖天才バカボン スペシャル DVD-BOX I[BBBA-9225][DVD]」

価格.com


菊池市立七城中学校

熊本県・菊池市にある中学校。
自称・日本で2番目にバカボンが好きだという菊池市役所の職員の1人が天才バカボンを好きな理由に、「天才バカボン」30巻目に出身校であるこの学校が登場している事を挙げていた。
この職員は、
「赤塚先生の30巻目にクラスメートの長井君が訪ねてくるんですけど、ここに何と『熊本県菊池郡七城中学校3年3組できみといっしょにまなび…』とあって、この30巻目を開いたときにウッソ〜!!これ俺の母校だよ!って話で。コレ見たら絶対冷静じゃおれませんよ!」
と興奮しながら語っていた。
校長に話を聞くと、
「やはりこの学校の1つの財産だなという事で、今、具体的には石像を造ろうかなという話をですね。手に触れば頭が良くなるとか、そういったいわれを作れたらな〜っていう」
と話し、番組スタッフが、
「コレだけ熱くなっているから日本一な気もするんですけど?」
と質問すると、市役所職員と校長は、
「いや〜やっぱり日本一は赤塚先生でしょ!!」
「それでいいのだ〜!」
と答えていた。


「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介された音楽・CD

「日本ニの旅」で熊本県を取材した際に登場した、津軽三味線の大会で2年連続2位(準優勝)を獲得した高校生がスタジオで披露していた曲。

「津軽三味線 ベスト」

Amazon.co.jp


日本列島ちょっと昔の旅

「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介された本・コミック・雑誌

文藝春秋

1989年当時に大にぎわいだったという葛西臨海水族園の構想段階から参画し、取り組んできた男性の事が掲載されていた雑誌。
1990年1月号の中身がVTRで映されていた。


「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介された観光・地域情報

アクアマリンふくしま

2000年にオープンした福島県初の水族館。
全国からお魚ファンが詰めかけ、館長、自らデザインしたキャラクターが人気であるという。1989年10月10日に葛西臨海水族が初日大賑わいし、その時の水族館の構想段階から新しい水族館づくりに取り組んでいたここの館長に「1989年10月10日賞」を渡すためにここに訪れていた。
開館の当初から観賞するだけの水族館から、自然環境について考える場所になることを目指しているとの事。


葛西臨海水族園

1989年10月10日にオープンした水族館。
世界初のマグロの常設展示を行い、オープンした日は開館前から長蛇の列が出来ており、初日の来園者数は2万3000人だったという。この水族館の構想段階から水族館づくりに取り組んでいた男性は、
「これを超える水族館はなかなかないだろうと思いましたね。言葉もない感動でした」
とオープン当時を振り返って語っていた。351種類、約3万匹を展示し、開園97日目で100万人突破し、1年間の来園者数は391万人であったという。


日本列島ダーツの旅

「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介された観光・地域情報

北相木村

日本列島ダーツの旅の舞台に選ばれていた村。
群馬県との境、長野県の東端に位置しており、人口900人ほどの小さな村であるとのこと。この村は標高が高く、夏でも涼しく、野沢菜や白菜を中心とする高原野菜の生産が盛んであるとのこと。また、「大禅の滝」という落差30メートルの滝が観光スポットの一つであり、冬の時期には見事な氷柱の姿になるという。


岩茸

標高800メートル以上の断崖絶壁に多く自生する植物。
この植物を採るのは命懸けになるので、希少価値が高い植物であるという。また、「仙人の食べ物」とも言われる幻の珍味であるという。日本列島ダーツの旅の舞台に選ばれていた北相木村でこの植物のまんじゅうが食べられているとのこと。


「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介された料理レシピ

岩茸まんじゅう

日本列島ダーツの旅の舞台に選ばれていた北相木村で食べられているまんじゅう。
地元の女性がこのまんじゅうを作っていた。

<作り方>
(1)水で岩茸を戻し、一度煮込んで食べ易い大きさに切る。
(2)(1)を醤油・砂糖・みりんで味付けし、炒める。
(3)小麦粉に重曹を加えた生地で(2)の餡を包む。
(4)(3)を10分間蒸す。


ジャンボニンニク入り肉じゃが

日本列島ダーツの旅の舞台に選ばれていた北相木村で食べられている肉じゃが。
この肉じゃがに使われているジャンボニンニクは通常のニンニクより匂いが少なく、栄養価も高い。ニンニクはまるごと入れているという。スタジオでこの肉じゃがを食べた出演者は、
「ニンニクダメな人はコレいいねぇ」
と言っていた。


(エンディング)

「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介された音楽・CD

「笑ってコラえて!」のテーマ曲。

「反省」

Amazon.co.jp


「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」2009年8月16日(日)放送内容「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」2009年9月2日(水)放送内容

2009年07月 2009年08月 2009年09月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
  • 「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介されたすべての情報
  • 「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介された音楽・CD
  • 「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介された映画・DVD
  • 「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介されたグルメ情報
  • 「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介された料理レシピ
  • 「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介された観光・地域情報
  • 「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介されたイベント情報
  • 「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」で紹介された雑学・豆知識