ホーム > テレビ紹介情報 > 日本テレビ > ウェークアップ!ぷらす
テレビ紹介情報

「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された情報

「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたすべての情報 ( 1158 / 1158 ページ )

ウェークアップ!ぷらす


ソースネクスト

今後自動翻訳機はどう進化するのだろうか?専門家は「今後データが集まってくるため自動的に進歩していく」としている。ポケトークのアイデアは会社設立のころから持っていたという松田憲幸社長はビックデータやAIの進歩がもたらす未来について、「今はまだ1の段階だが、究極的には言葉の壁がなくなった世界が良いなと思っている。」と話している。実験に協力してくれたイギリス人ジャーナリストは「機会に全て頼り切ってしまうのは寂しい感じがしますね」とコメントした。いずれAIの技術は表情や言葉から人間の感情も読み取ると言われている。


BCN総研

今後自動翻訳機はどう進化するのだろうか?専門家は「今後データが集まってくるため自動的に進歩していく」としている。ポケトークのアイデアは会社設立のころから持っていたという松田憲幸社長はビックデータやAIの進歩がもたらす未来について、「今はまだ1の段階だが、究極的には言葉の壁がなくなった世界が良いなと思っている。」と話している。実験に協力してくれたイギリス人ジャーナリストは「機会に全て頼り切ってしまうのは寂しい感じがしますね」とコメントした。いずれAIの技術は表情や言葉から人間の感情も読み取ると言われている。


ポケトークW

一方インターネット接続で長い会話も相互に自動翻訳する「ポケトーク」。先月新たに74か国語の翻訳が可能になった、「ポケトークW」が発表された。仕組みは発言された文章をインターネットクラウドに送信。クラウド上では音声データを文字に変えて翻訳エンジンが最適な意味の英文に返還。最後に音声データとして流れる。ポケトークWはビジネス会話のように長文で専門性のある言葉まで対応可能。これ一台で日本語と外国語の双方向の翻訳が可能。複雑な会話の場合どこまでの翻訳が可能か実験を行った。ポケトークで翻訳した質問とバイリンガルの女性が英語で質問した内容で質問を受けた外国人の男性の返答が変わるか実験。翻訳機ではしっぺ返しという意味の「Tit for Tat」をタイトと日本語で訳してしまっていたが他の質問時は大丈夫であった。

翻訳機についてスタジオ解説。イリーは機械の中に翻訳ソフトが入っているためどこに接続無しで使用が可能。しかし日本語から3か国語のどれか1つという一方通行の翻訳。ポケトークは74か国語の翻訳が可能で双方向。しかしインターネットに接続が必要で回線環境に大きく左右される。伊藤聡子さんはポケトークはディープラーニングで進化していくのがいいなどと話した。ポケトークWはWi-Fi環境がない場合は電話回線に接続出来る装置も入っているという。岩田公雄さんは中国に行った時スマホで翻訳し会話した経験があり便利だったなどとコメントした。


ポケトーク

一方インターネット接続で長い会話も相互に自動翻訳する「ポケトーク」。先月新たに74か国語の翻訳が可能になった、「ポケトークW」が発表された。仕組みは発言された文章をインターネットクラウドに送信。クラウド上では音声データを文字に変えて翻訳エンジンが最適な意味の英文に返還。最後に音声データとして流れる。ポケトークWはビジネス会話のように長文で専門性のある言葉まで対応可能。これ一台で日本語と外国語の双方向の翻訳が可能。複雑な会話の場合どこまでの翻訳が可能か実験を行った。ポケトークで翻訳した質問とバイリンガルの女性が英語で質問した内容で質問を受けた外国人の男性の返答が変わるか実験。翻訳機ではしっぺ返しという意味の「Tit for Tat」をタイトと日本語で訳してしまっていたが他の質問時は大丈夫であった。

今後自動翻訳機はどう進化するのだろうか?専門家は「今後データが集まってくるため自動的に進歩していく」としている。ポケトークのアイデアは会社設立のころから持っていたという松田憲幸社長はビックデータやAIの進歩がもたらす未来について、「今はまだ1の段階だが、究極的には言葉の壁がなくなった世界が良いなと思っている。」と話している。実験に協力してくれたイギリス人ジャーナリストは「機会に全て頼り切ってしまうのは寂しい感じがしますね」とコメントした。いずれAIの技術は表情や言葉から人間の感情も読み取ると言われている。


「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたイベント情報

東京パラリンピック

場所を選ばない手軽さと翻訳スピードが普及の鍵と語る開発の責任者の吉田卓郎氏。7か月で約10万人が使用しているという。そんな中予想外の英会話教室からのオファーがあった。一方反響が大きかったのは小売業やサービス業からだった。接客会話に特化した法人向けの「イリー・プロ」を新たに開発した。2年後の東京オリンピック・パラリンピックに向け現場使用者が満足する条件を突き詰めていくとしている。


「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたイベント情報

東京オリンピック

場所を選ばない手軽さと翻訳スピードが普及の鍵と語る開発の責任者の吉田卓郎氏。7か月で約10万人が使用しているという。そんな中予想外の英会話教室からのオファーがあった。一方反響が大きかったのは小売業やサービス業からだった。接客会話に特化した法人向けの「イリー・プロ」を新たに開発した。2年後の東京オリンピック・パラリンピックに向け現場使用者が満足する条件を突き詰めていくとしている。


イリー・プロ

場所を選ばない手軽さと翻訳スピードが普及の鍵と語る開発の責任者の吉田卓郎氏。7か月で約10万人が使用しているという。そんな中予想外の英会話教室からのオファーがあった。一方反響が大きかったのは小売業やサービス業からだった。接客会話に特化した法人向けの「イリー・プロ」を新たに開発した。2年後の東京オリンピック・パラリンピックに向け現場使用者が満足する条件を突き詰めていくとしている。


ログバー

場所を選ばない手軽さと翻訳スピードが普及の鍵と語る開発の責任者の吉田卓郎氏。7か月で約10万人が使用しているという。そんな中予想外の英会話教室からのオファーがあった。一方反響が大きかったのは小売業やサービス業からだった。接客会話に特化した法人向けの「イリー・プロ」を新たに開発した。2年後の東京オリンピック・パラリンピックに向け現場使用者が満足する条件を突き詰めていくとしている。


イリー

長い日本語をたちどころに英語に翻訳してくれる翻訳機。ここ数年で劇的な進化を遂げた自動音声翻訳機の技術の裏側と実力に迫る。中国や台湾、韓国からの観光客で賑わう沖縄の那覇空港。自動音声翻訳機をいち早く導入し売上アップを実現した土産店がある。店員が手にしているのは「イリー」という音声翻訳。この日も日本語から外国語用と外国語から日本語用のものを2つ持って接客にあたっていた。これを使って外国人観光客に積極的にアプローチが出来るようになったという。セールストークが爆買いにつながったケースもある。イリーが対応するのは英語、中国語、韓国語の3つの言語で日本語から外国語への翻訳に限定したことでデータを軽量し本体に格納することでインターネット接続無しで速く正確な音声翻訳が可能となっている。

翻訳機についてスタジオ解説。イリーは機械の中に翻訳ソフトが入っているためどこに接続無しで使用が可能。しかし日本語から3か国語のどれか1つという一方通行の翻訳。ポケトークは74か国語の翻訳が可能で双方向。しかしインターネットに接続が必要で回線環境に大きく左右される。伊藤聡子さんはポケトークはディープラーニングで進化していくのがいいなどと話した。ポケトークWはWi-Fi環境がない場合は電話回線に接続出来る装置も入っているという。岩田公雄さんは中国に行った時スマホで翻訳し会話した経験があり便利だったなどとコメントした。


2018年07月 2018年08月 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたすべての情報
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された音楽・CD
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された映画・DVD
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたグルメ情報
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された料理レシピ
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された観光・地域情報
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介されたイベント情報
  • 「ウェークアップ!ぷらす」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する