テレビ紹介情報

「ひるおび!」で紹介された情報

「ひるおび!」で紹介されたイベント情報 ( 2051 / 2051 ページ )

「ひるおび!」で紹介されたイベント情報

アフラック ”ライフステージの変化に”<ちゃんと応える医療保険EVER>新商品発表会

アフラック ”ライフステージの変化”にちゃんと応える医療保険EVERの映像が流れた。


「ひるおび!」で紹介されたイベント情報

「ご当地麺処 麺屋ガスト」PR発表会

すかいらーく「ご当地麺処 麺屋ガスト」PR発表会の映像が流れた。


「ひるおび!」で紹介されたイベント情報

ゆるきゃらグランプリ2018

去年11月のゆるきゃらグランプリ2018では、上位3体のサポーターらがSNSで組織票を疑う中傷合戦、不正が発覚し事前投票4位の「カパル」が逆転優勝。2014年11月には大阪府にゆるキャラが92体いたが、メインキャラクターを決め大量リストラした。


「ひるおび!」で紹介されたイベント情報

ゆるキャラGP

騒動の背景にはゆるキャラ同士が似すぎているという事があったから。須崎市は絶滅種・ニホンカワウソの姿が最後に確認された場所。ちぃたん☆はキャラクター版権管理会社がマネジメントをしており、しんじょう君とはデザイナーが一緒。民放の番組で冠コーナーを持ち、ツイッターフォロワー数も約125万人。YouTubeで投稿している動画にはウォータースライダーや滑り台・スケボーの遊びなどチャレンジ系が多い。原田さんは「ユーチューバーとして捉えるならよくある」など話す。犬山さんは「ゆるキャラブーム初期はツイッターでつぶやくだけだったが、近年は動画を使う時代。ゆるキャラを取り巻く環境も変わってきている」と話す。


「ひるおび!」で紹介されたイベント情報

ゆるキャラグランプリ

高知・須崎市の自称観光大使のちぃたん☆について解説する。ゆるキャラの乱立に原田さんは「文化でもなんでもない。サンリオとかだと毎年何万個作って残るのは数個。お金も対してかけないで、ゆるキャラ作ればなんとかなるという安易な発想で、結果こんな中途半端なキャラクターばかり。無駄にすぎない」など話す。

騒動の背景にはゆるキャラ同士が似すぎているという事があったから。須崎市は絶滅種・ニホンカワウソの姿が最後に確認された場所。ちぃたん☆はキャラクター版権管理会社がマネジメントをしており、しんじょう君とはデザイナーが一緒。民放の番組で冠コーナーを持ち、ツイッターフォロワー数も約125万人。YouTubeで投稿している動画にはウォータースライダーや滑り台・スケボーの遊びなどチャレンジ系が多い。原田さんは「ユーチューバーとして捉えるならよくある」など話す。犬山さんは「ゆるキャラブーム初期はツイッターでつぶやくだけだったが、近年は動画を使う時代。ゆるキャラを取り巻く環境も変わってきている」と話す。


「ひるおび!」で紹介されたイベント情報

ゆるキャラグランプリ

高知・須崎市の自称観光大使「ちぃたん☆」はSNSに過激動画を投稿するゆるキャラだが、市のPRとは無関係。このゆるキャラをめぐって動画を見た人から須崎市に100件以上の苦情が寄せられた。須崎市の公式キャラクターはかわうそのしんじょう君で、ちぃたん☆と似ているため、動画閲覧者が混同している可能性がある。ゆるキャラをめぐっては、去年のゆるキャラグランプリではネット投票に必要なIDを大量に取得し、組織票を投じるトラブルに発展したこともあった。


「ひるおび!」で紹介されたイベント情報

夏の甲子園

去年夏の甲子園に出場した高知商業の野球部員がダンス同好会の有料公演に出演したことが規則に違反する可能性があるとして高野連が処分を検討していることがわかった。この問題は去年12月、入場料500円で開かれた高知商業高校のダンス同好会の公演に野球部員がユニホームを着てゲスト出演し、応援曲に合わせ打撃を再現するなどのパフォーマンスを披露したもの。ダンス同好会のメンバーは甲子園でチアガールとして応援していた。日本高野連はこれを問題視し、野球部の部員の「政治的・商業的な利用」を禁止する日本学生野球憲章に違反するかを検討するという。これを受け、インターネット上では問題とする理由がわからないなどの反応が寄せられ波紋が広がっている。


「ひるおび!」で紹介されたイベント情報

東京オリンピック

その後も各地でイベントを開催し、衛星の寿命が来る1年後までに搭載した流星物質を使い切る。同社は企業などのスポンサーから資金を得て流れ星イベントを実施し、事業を成立させることを目指している。価格は「要望内容・イベント規模で変わる」ため、一概に言えないという。中東の個人から「子どもの誕生日に」との希望が届くなど、既に国外からの問い合わせがあるという(産経新聞電子版)。


「ひるおび!」で紹介されたイベント情報

九州

大相撲の地方場所は春場所、名古屋場所、九州場所と年に3回。稽古場も備える宿舎は昭和50年代頃までは神事の側面もある相撲とゆかりの深い神社・寺院が多くを占めた。最近は民間施設に構えるケースが増えているが、公民館・旅館、ちゃんこ店を借り受ける部屋もある。荒磯親方の部屋は次回の春場所では鳴戸親方時代から宿舎にしてきた大阪・港区の寺院から兵庫・尼崎市の園田競馬場内に部屋宿舎を構えることが決定。田子ノ浦親方の知人を介し、大相撲の地方場所宿舎では初となる競馬場内の施設で生活する。荒磯親方は中学時代から茨城・美浦トレーニングセンターで馬の姿を見てきた。同級生の父が厩舎を運営していたのが縁で、馬のゲート練習の際は馬体を沈み込ませる一瞬を立会のイメージと重ね合わせたこともある(サンケイスポーツ)。


「ひるおび!」で紹介されたイベント情報

名古屋

大相撲の地方場所は春場所、名古屋場所、九州場所と年に3回。稽古場も備える宿舎は昭和50年代頃までは神事の側面もある相撲とゆかりの深い神社・寺院が多くを占めた。最近は民間施設に構えるケースが増えているが、公民館・旅館、ちゃんこ店を借り受ける部屋もある。荒磯親方の部屋は次回の春場所では鳴戸親方時代から宿舎にしてきた大阪・港区の寺院から兵庫・尼崎市の園田競馬場内に部屋宿舎を構えることが決定。田子ノ浦親方の知人を介し、大相撲の地方場所宿舎では初となる競馬場内の施設で生活する。荒磯親方は中学時代から茨城・美浦トレーニングセンターで馬の姿を見てきた。同級生の父が厩舎を運営していたのが縁で、馬のゲート練習の際は馬体を沈み込ませる一瞬を立会のイメージと重ね合わせたこともある(サンケイスポーツ)。


2018年12月 2019年01月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 「ひるおび!」で紹介されたすべての情報
  • 「ひるおび!」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「ひるおび!」で紹介された音楽・CD
  • 「ひるおび!」で紹介された映画・DVD
  • 「ひるおび!」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「ひるおび!」で紹介されたグルメ情報
  • 「ひるおび!」で紹介された料理レシピ
  • 「ひるおび!」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「ひるおび!」で紹介された観光・地域情報
  • 「ひるおび!」で紹介されたイベント情報
  • 「ひるおび!」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する