ホーム > テレビ紹介情報 > TBS > サンデーモーニング
テレビ紹介情報

「サンデーモーニング」で紹介された情報

「サンデーモーニング」で紹介されたすべての情報 ( 2304 / 2304 ページ )

強度通信

トランプ大統領は去年6月の米朝会談後、米韓軍事演習の中止を発表、在韓米軍の撤退論も口にした。共同通信の太田昌克は「トランプ流の閉じこもる外交により、韓国が中国にすり寄る構図が生まれている」と話し「東アジアの安定を主導するのが日本の役割、外交力によって行うしかない」と語った。


JNN世論調査

今月14日、第3国のシンガポールで行われたレーダー照射問題の日韓実務者協議、直接顔を合わせた協議は問題以降初となった。日本側は電波情報などを提示する用意で臨み、秘密情報高官を提案。しかし韓国側が同意せず協議は平行線のまま終了した。一方の韓国側は高圧的な姿勢で日本側を批判した。今月14日に発表された韓国世論調査によると、文政権の日本への対応について「より強硬に対応すべき」と答えた人が45.6%、強硬姿勢への指示は83%以上となった。一方JNN世論調査では韓国側の主張に「納得できない」と答えた人は81%に上り、双方が相手の対応に不満を抱いている様子が伺えた。


リアルメーター

今月14日、第3国のシンガポールで行われたレーダー照射問題の日韓実務者協議、直接顔を合わせた協議は問題以降初となった。日本側は電波情報などを提示する用意で臨み、秘密情報高官を提案。しかし韓国側が同意せず協議は平行線のまま終了した。一方の韓国側は高圧的な姿勢で日本側を批判した。今月14日に発表された韓国世論調査によると、文政権の日本への対応について「より強硬に対応すべき」と答えた人が45.6%、強硬姿勢への指示は83%以上となった。一方JNN世論調査では韓国側の主張に「納得できない」と答えた人は81%に上り、双方が相手の対応に不満を抱いている様子が伺えた。


成田空港

今月14日、第3国のシンガポールで行われたレーダー照射問題の日韓実務者協議、直接顔を合わせた協議は問題以降初となった。日本側は電波情報などを提示する用意で臨み、秘密情報高官を提案。しかし韓国側が同意せず協議は平行線のまま終了した。一方の韓国側は高圧的な姿勢で日本側を批判した。今月14日に発表された韓国世論調査によると、文政権の日本への対応について「より強硬に対応すべき」と答えた人が45.6%、強硬姿勢への指示は83%以上となった。一方JNN世論調査では韓国側の主張に「納得できない」と答えた人は81%に上り、双方が相手の対応に不満を抱いている様子が伺えた。


在シンガポール韓国大使館

今月14日、第3国のシンガポールで行われたレーダー照射問題の日韓実務者協議、直接顔を合わせた協議は問題以降初となった。日本側は電波情報などを提示する用意で臨み、秘密情報高官を提案。しかし韓国側が同意せず協議は平行線のまま終了した。一方の韓国側は高圧的な姿勢で日本側を批判した。今月14日に発表された韓国世論調査によると、文政権の日本への対応について「より強硬に対応すべき」と答えた人が45.6%、強硬姿勢への指示は83%以上となった。一方JNN世論調査では韓国側の主張に「納得できない」と答えた人は81%に上り、双方が相手の対応に不満を抱いている様子が伺えた。


長野県中野市から中継。毎年大寒の日には糊づくりが行われている。糊には湧き水を使用するが、冷たいために最も雑菌が少なくなるこの時期につくるのが伝統。つくった糊は熟成させてカビを発生。カビを取り除く作業を毎年繰り返し、10年ほど寝かせて粘着力の弱い古糊が出来上がる。古糊は掛け軸の修復ができるのが特徴。粘着力の弱い古糊だと和紙と接着されている掛け軸は水で簡単にはがせる。合成粘着糊だと粘着力が強すぎて、傷んでしまう可能性がある。


ホワイトハウス

18日、2度目の米朝会談を来月下旬に開催すると発表。金正恩氏の側近の金英哲党副委員長がトランプ大統領との会談を合意させた。開催地は近く発表されるが、ベトナムが有力視されている。


東芝

日立の原発計画凍結に涌井さんは「最も安く安定したエネルギーが原子力だという建て付けが消えてきた。世耕大臣は気候対策などを理由に原発輸出する方針は変えないと述べている。でも国内であれだけの事が起きて、輸出するリスクから絶対にやるべきではない」「国策として原子力技術に対応する保守管理能力を失わないようにすることはしなくてはならない」など述べた。


三菱

日立の原発計画凍結に涌井さんは「最も安く安定したエネルギーが原子力だという建て付けが消えてきた。世耕大臣は気候対策などを理由に原発輸出する方針は変えないと述べている。でも国内であれだけの事が起きて、輸出するリスクから絶対にやるべきではない」「国策として原子力技術に対応する保守管理能力を失わないようにすることはしなくてはならない」など述べた。


日立

木曜日、英国原発計画を進めていた日立が計画の凍結を発表。原発輸出はトルコ・ベトナム・リトアニア・台湾などが全て暗礁に乗り上げており、日立はここ何年かは国内に集中するとしており、経団連・中西宏明会長は「再稼働をどんどんするべき」など述べた。国内では原発の新設・増設を認めるべきだという考えを示している。

日立の原発計画凍結に涌井さんは「最も安く安定したエネルギーが原子力だという建て付けが消えてきた。世耕大臣は気候対策などを理由に原発輸出する方針は変えないと述べている。でも国内であれだけの事が起きて、輸出するリスクから絶対にやるべきではない」「国策として原子力技術に対応する保守管理能力を失わないようにすることはしなくてはならない」など述べた。


2018年12月 2019年01月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 「サンデーモーニング」で紹介されたすべての情報
  • 「サンデーモーニング」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「サンデーモーニング」で紹介された音楽・CD
  • 「サンデーモーニング」で紹介された映画・DVD
  • 「サンデーモーニング」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「サンデーモーニング」で紹介されたグルメ情報
  • 「サンデーモーニング」で紹介された料理レシピ
  • 「サンデーモーニング」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「サンデーモーニング」で紹介された観光・地域情報
  • 「サンデーモーニング」で紹介されたイベント情報
  • 「サンデーモーニング」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する