ホーム > テレビ紹介情報 > TBS > Nスタ > 2018年5月17日(木)
テレビ紹介情報

「Nスタ」で紹介された情報

「Nスタ」2018年5月16日(水)放送内容「Nスタ」2018年5月18日(金)放送内容

「Nスタ」 2018年5月17日(木)放送内容

2018年5月17日(木) 15:49〜19:00 TBS
【レギュラー出演】 国山ハセン , 森田正光 , ホラン千秋 , 井上貴博 , 小林由未子 , 山内あゆ , 森永卓郎
【声の出演】 トビー上原 , 大江戸よし々 , あべ静江
【その他】 森永卓郎 , 生沢浩 , 岡村仁美 , 櫻井雄亮 , 入江直樹 , 小島喜久夫 , 澤田紗希 , 渡辺琢也

(気象情報)

TBS

東京・赤坂のTBS前から中継。午後3時現在の天気と江の島の現在の様子を伝えた。


(オープニング)

(ニュース)

急性心不全

歌手の西城秀樹さんが、急性心不全のため横浜市内の病院で亡くなった。西城さんは2003年と2011年に脳梗塞を発症。右半身麻痺の後遺症もあったが、芸能活動を続けていた。西城さんとともに新御三家と呼ばれた野口五郎さんと郷ひろみさんは、悲しみのコメントを発表した。西城さんは1972年に「恋する季節」でデビューすると、それまでになかった大胆な振り付けで人気を博した。歌番組の「ザ・ベストテン」では、番組史上唯一となる2週連続の満点を獲得した。西城さんは「寺内貫太郎一家」に出演し、俳優としても活躍。出演CMの「ヒデキ 感激」のキャッチフレーズが有名になった。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

YOUNG MAN

歌手の西城秀樹さんが、急性心不全のため横浜市内の病院で亡くなった。西城さんは2003年と2011年に脳梗塞を発症。右半身麻痺の後遺症もあったが、芸能活動を続けていた。西城さんとともに新御三家と呼ばれた野口五郎さんと郷ひろみさんは、悲しみのコメントを発表した。西城さんは1972年に「恋する季節」でデビューすると、それまでになかった大胆な振り付けで人気を博した。歌番組の「ザ・ベストテン」では、番組史上唯一となる2週連続の満点を獲得した。西城さんは「寺内貫太郎一家」に出演し、俳優としても活躍。出演CMの「ヒデキ 感激」のキャッチフレーズが有名になった。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

傷だらけのローラ

歌手の西城秀樹さんが、急性心不全のため横浜市内の病院で亡くなった。西城さんは2003年と2011年に脳梗塞を発症。右半身麻痺の後遺症もあったが、芸能活動を続けていた。西城さんとともに新御三家と呼ばれた野口五郎さんと郷ひろみさんは、悲しみのコメントを発表した。西城さんは1972年に「恋する季節」でデビューすると、それまでになかった大胆な振り付けで人気を博した。歌番組の「ザ・ベストテン」では、番組史上唯一となる2週連続の満点を獲得した。西城さんは「寺内貫太郎一家」に出演し、俳優としても活躍。出演CMの「ヒデキ 感激」のキャッチフレーズが有名になった。


脳梗塞

歌手の西城秀樹さんが、急性心不全のため横浜市内の病院で亡くなった。西城さんは2003年と2011年に脳梗塞を発症。右半身麻痺の後遺症もあったが、芸能活動を続けていた。西城さんとともに新御三家と呼ばれた野口五郎さんと郷ひろみさんは、悲しみのコメントを発表した。西城さんは1972年に「恋する季節」でデビューすると、それまでになかった大胆な振り付けで人気を博した。歌番組の「ザ・ベストテン」では、番組史上唯一となる2週連続の満点を獲得した。西城さんは「寺内貫太郎一家」に出演し、俳優としても活躍。出演CMの「ヒデキ 感激」のキャッチフレーズが有名になった。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

恋する季節

歌手の西城秀樹さんが、急性心不全のため横浜市内の病院で亡くなった。西城さんは2003年と2011年に脳梗塞を発症。右半身麻痺の後遺症もあったが、芸能活動を続けていた。西城さんとともに新御三家と呼ばれた野口五郎さんと郷ひろみさんは、悲しみのコメントを発表した。西城さんは1972年に「恋する季節」でデビューすると、それまでになかった大胆な振り付けで人気を博した。歌番組の「ザ・ベストテン」では、番組史上唯一となる2週連続の満点を獲得した。西城さんは「寺内貫太郎一家」に出演し、俳優としても活躍。出演CMの「ヒデキ 感激」のキャッチフレーズが有名になった。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

ブーメランストリート

歌手の西城秀樹さんが、急性心不全のため横浜市内の病院で亡くなった。西城さんは2003年と2011年に脳梗塞を発症。右半身麻痺の後遺症もあったが、芸能活動を続けていた。西城さんとともに新御三家と呼ばれた野口五郎さんと郷ひろみさんは、悲しみのコメントを発表した。西城さんは1972年に「恋する季節」でデビューすると、それまでになかった大胆な振り付けで人気を博した。歌番組の「ザ・ベストテン」では、番組史上唯一となる2週連続の満点を獲得した。西城さんは「寺内貫太郎一家」に出演し、俳優としても活躍。出演CMの「ヒデキ 感激」のキャッチフレーズが有名になった。


ハウス食品 バーモントカレー アップルハウス編

歌手の西城秀樹さんが、急性心不全のため横浜市内の病院で亡くなった。西城さんは2003年と2011年に脳梗塞を発症。右半身麻痺の後遺症もあったが、芸能活動を続けていた。西城さんとともに新御三家と呼ばれた野口五郎さんと郷ひろみさんは、悲しみのコメントを発表した。西城さんは1972年に「恋する季節」でデビューすると、それまでになかった大胆な振り付けで人気を博した。歌番組の「ザ・ベストテン」では、番組史上唯一となる2週連続の満点を獲得した。西城さんは「寺内貫太郎一家」に出演し、俳優としても活躍。出演CMの「ヒデキ 感激」のキャッチフレーズが有名になった。


CM

(ニュース)

脳梗塞

歌手の西城秀樹さんが63歳で死去した。2003年の6月、韓国のディナーショーのあと、48歳のときに脳梗塞を発症。リハビリを続けながら歌手活動を続けていたが、2011年12月に再び脳梗塞を発症。右半身まひの後遺症が残った。しかし懸命なリハビリの結果、カメラの前で歌声を披露できるまでに回復。2015年4月13日には、還暦バースデーライブが行われた。還暦ライブには、新御三家として苦楽を共にした野口五郎さんも駆けつけた。黒柳徹子さんは、「ザ・ベストテンの出演者のなかでダントツに歌がうまかった。残念です」とコメントしている。西城さんの通夜は今月25日、告別式は26日に営まれる予定。

歌手の西城秀樹さんが急性心不全で死去した。郷ひろみさんは、「同世代としてとても残念。親身になってくれたこと、一生忘れません」などとコメントしている。森永卓郎は、「西城秀樹さんはスターだった。一度お会いしたかったが叶わず残念」などと話した。西城さんは1972年に「恋する季節」で歌手デビューを果たすと、郷ひろみさんや野口五郎さんと共に新御三家と呼ばれた。74年には日本で初めて野球場でワンマンコンサートを行い、73年から12年間、「ヒデキ、感激」でおなじみのバーモントカレーのCMに出演した。西城さんは2003年に韓国で脳梗塞を発症。約1か月でステージに復帰したが、11年に脳梗塞を再発。右半身麻痺の後遺症を負った。しかしリハビリを重ね、2015年に還暦ライブを開催した。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

YOUNG MAN

歌手の西城秀樹さんが63歳で死去した。2003年の6月、韓国のディナーショーのあと、48歳のときに脳梗塞を発症。リハビリを続けながら歌手活動を続けていたが、2011年12月に再び脳梗塞を発症。右半身まひの後遺症が残った。しかし懸命なリハビリの結果、カメラの前で歌声を披露できるまでに回復。2015年4月13日には、還暦バースデーライブが行われた。還暦ライブには、新御三家として苦楽を共にした野口五郎さんも駆けつけた。黒柳徹子さんは、「ザ・ベストテンの出演者のなかでダントツに歌がうまかった。残念です」とコメントしている。西城さんの通夜は今月25日、告別式は26日に営まれる予定。


急性心不全

歌手の西城秀樹さんが急性心不全で死去した。郷ひろみさんは、「同世代としてとても残念。親身になってくれたこと、一生忘れません」などとコメントしている。森永卓郎は、「西城秀樹さんはスターだった。一度お会いしたかったが叶わず残念」などと話した。西城さんは1972年に「恋する季節」で歌手デビューを果たすと、郷ひろみさんや野口五郎さんと共に新御三家と呼ばれた。74年には日本で初めて野球場でワンマンコンサートを行い、73年から12年間、「ヒデキ、感激」でおなじみのバーモントカレーのCMに出演した。西城さんは2003年に韓国で脳梗塞を発症。約1か月でステージに復帰したが、11年に脳梗塞を再発。右半身麻痺の後遺症を負った。しかしリハビリを重ね、2015年に還暦ライブを開催した。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

恋する季節

歌手の西城秀樹さんが急性心不全で死去した。郷ひろみさんは、「同世代としてとても残念。親身になってくれたこと、一生忘れません」などとコメントしている。森永卓郎は、「西城秀樹さんはスターだった。一度お会いしたかったが叶わず残念」などと話した。西城さんは1972年に「恋する季節」で歌手デビューを果たすと、郷ひろみさんや野口五郎さんと共に新御三家と呼ばれた。74年には日本で初めて野球場でワンマンコンサートを行い、73年から12年間、「ヒデキ、感激」でおなじみのバーモントカレーのCMに出演した。西城さんは2003年に韓国で脳梗塞を発症。約1か月でステージに復帰したが、11年に脳梗塞を再発。右半身麻痺の後遺症を負った。しかしリハビリを重ね、2015年に還暦ライブを開催した。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

傷だらけのローラ

歌手の西城秀樹さんが急性心不全で死去した。郷ひろみさんは、「同世代としてとても残念。親身になってくれたこと、一生忘れません」などとコメントしている。森永卓郎は、「西城秀樹さんはスターだった。一度お会いしたかったが叶わず残念」などと話した。西城さんは1972年に「恋する季節」で歌手デビューを果たすと、郷ひろみさんや野口五郎さんと共に新御三家と呼ばれた。74年には日本で初めて野球場でワンマンコンサートを行い、73年から12年間、「ヒデキ、感激」でおなじみのバーモントカレーのCMに出演した。西城さんは2003年に韓国で脳梗塞を発症。約1か月でステージに復帰したが、11年に脳梗塞を再発。右半身麻痺の後遺症を負った。しかしリハビリを重ね、2015年に還暦ライブを開催した。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

YOUNG MAN(Y.M.C.A.)

歌手の西城秀樹さんが急性心不全で死去した。郷ひろみさんは、「同世代としてとても残念。親身になってくれたこと、一生忘れません」などとコメントしている。森永卓郎は、「西城秀樹さんはスターだった。一度お会いしたかったが叶わず残念」などと話した。西城さんは1972年に「恋する季節」で歌手デビューを果たすと、郷ひろみさんや野口五郎さんと共に新御三家と呼ばれた。74年には日本で初めて野球場でワンマンコンサートを行い、73年から12年間、「ヒデキ、感激」でおなじみのバーモントカレーのCMに出演した。西城さんは2003年に韓国で脳梗塞を発症。約1か月でステージに復帰したが、11年に脳梗塞を再発。右半身麻痺の後遺症を負った。しかしリハビリを重ね、2015年に還暦ライブを開催した。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

歌手の西城秀樹さんが急性心不全で死去した。郷ひろみさんは、「同世代としてとても残念。親身になってくれたこと、一生忘れません」などとコメントしている。森永卓郎は、「西城秀樹さんはスターだった。一度お会いしたかったが叶わず残念」などと話した。西城さんは1972年に「恋する季節」で歌手デビューを果たすと、郷ひろみさんや野口五郎さんと共に新御三家と呼ばれた。74年には日本で初めて野球場でワンマンコンサートを行い、73年から12年間、「ヒデキ、感激」でおなじみのバーモントカレーのCMに出演した。西城さんは2003年に韓国で脳梗塞を発症。約1か月でステージに復帰したが、11年に脳梗塞を再発。右半身麻痺の後遺症を負った。しかしリハビリを重ね、2015年に還暦ライブを開催した。

「GOLDEN☆BEST デラックス 西城秀樹」

Amazon.co.jp


「Nスタ」で紹介されたグルメ情報

バーモントカレー

歌手の西城秀樹さんが急性心不全で死去した。郷ひろみさんは、「同世代としてとても残念。親身になってくれたこと、一生忘れません」などとコメントしている。森永卓郎は、「西城秀樹さんはスターだった。一度お会いしたかったが叶わず残念」などと話した。西城さんは1972年に「恋する季節」で歌手デビューを果たすと、郷ひろみさんや野口五郎さんと共に新御三家と呼ばれた。74年には日本で初めて野球場でワンマンコンサートを行い、73年から12年間、「ヒデキ、感激」でおなじみのバーモントカレーのCMに出演した。西城さんは2003年に韓国で脳梗塞を発症。約1か月でステージに復帰したが、11年に脳梗塞を再発。右半身麻痺の後遺症を負った。しかしリハビリを重ね、2015年に還暦ライブを開催した。


CM

Nスタ4

警視庁竹の塚署

男性を車で1.5キロ引きずった事件。車に乗っていた栃木在住の男性と、その交際相手の女性を殺人未遂の疑いで逮捕。容疑者らは一昨日、足立区の路上で運転中口論になった男性を約1.5キロ引きずり殺害しようとした疑いが持たれている。容疑者らは運転中大声で歌い、自転車に乗っていた男性は文句を言われたと勘違いし口論に発展。男性は乗用車の窓に手をかけてしがみついた。車にしがみついた男性は振り落とされ、軽傷を負った。容疑者は、男性がしがみつき怖かったと話し、運転していた交際相手に振りほどいちゃおうと言ったと容疑を認めている。


「Nスタ」で紹介されたイベント情報

BNLイタリア国際

イタリア国際に出場した錦織圭選手の話題。2回戦の相手は、世界ランク4位のディミトロフ。試合で錦織はねばりをみせ、ペースを握ると積極的にネットに出た。ケガしていた右手首の不安を感じさせないプレーをみせ、ディミトロフに勝利した。今月末からはじまる全仏オープンにむけ、はずみをつけた。


「Nスタ」で紹介されたイベント情報

全仏オープンテニス

イタリア国際に出場した錦織圭選手の話題。2回戦の相手は、世界ランク4位のディミトロフ。試合で錦織はねばりをみせ、ペースを握ると積極的にネットに出た。ケガしていた右手首の不安を感じさせないプレーをみせ、ディミトロフに勝利した。今月末からはじまる全仏オープンにむけ、はずみをつけた。


「Nスタ」で紹介されたイベント情報

イタリア国際

イタリア国際に出場した大坂なおみ選手の話題。世界ランク1位のハレプと対戦。ミスが目立った大坂は、序盤で大きくリードされる。コーチのアドバイスもあったが、59分でストレート負けした。


トクする!3コマニュース

CNN

北朝鮮はこれまで見せてきた友好的な態度を一変させて、国内メディアを通じて米朝首脳会談を中止する可能性まで示唆した。CNNによると、ホワイトハウスは国務省や国防総省などの関係部署を招集して緊急会議を開いた。一夜明けた後、トランプ大統領が「我々は何も見てないし聞いてない。何が起こるか見てみよう」と話した。また、「朝鮮半島の非核化を求め続けるのか?」という問いに対して「そうだ」と答えた。さらにサンダース報道官は「北朝鮮が大統領と会いたいなら用意する。望まないならそれでも構わない。その場合は圧力をかけ続ける」と話した。先週、朝鮮中央テレビは、訪朝したポンペオ国務長官を金正恩党委員長が満面の笑みで出迎え、がっちりと握手した映像を流した。「なぜ北朝鮮は態度を一変させたのか」という問に対して専門家は「アメリカのあるやり方に怒りを感じているからだ」と話した。


朝鮮中央テレビ

北朝鮮はこれまで見せてきた友好的な態度を一変させて、国内メディアを通じて米朝首脳会談を中止する可能性まで示唆した。CNNによると、ホワイトハウスは国務省や国防総省などの関係部署を招集して緊急会議を開いた。一夜明けた後、トランプ大統領が「我々は何も見てないし聞いてない。何が起こるか見てみよう」と話した。また、「朝鮮半島の非核化を求め続けるのか?」という問いに対して「そうだ」と答えた。さらにサンダース報道官は「北朝鮮が大統領と会いたいなら用意する。望まないならそれでも構わない。その場合は圧力をかけ続ける」と話した。先週、朝鮮中央テレビは、訪朝したポンペオ国務長官を金正恩党委員長が満面の笑みで出迎え、がっちりと握手した映像を流した。「なぜ北朝鮮は態度を一変させたのか」という問に対して専門家は「アメリカのあるやり方に怒りを感じているからだ」と話した。


CM

トクする!3コマニュース

慶南大学極東問題研究所

北朝鮮が突如として態度を一変させた理由について、慶南大学極東問題研究所のキム・ドンヨプ教授は「北朝鮮がトランプ大統領のグッドコップ・バッドコップ戦術に不信感を抱いたのだろう」グッドコップ、バッドコップというのは日本語に直すと良い警官、悪い警官という意味で、グッドコップ・バッドコップ戦術は交渉の戦術の1つとして知られている。悪い警官は攻撃的かつ否定的な態度をとって尋問相手に反感と恐怖を植え付ける。良い警官は相手に理解を示して共感を作り上げる。すると、尋問相手は悪い警官への恐怖から良い警官に協力的になり、結果として色々な情報を話してしまうというもの。トランプ政権で言うと、良い警官が金正恩党委員長に笑顔を振りまくポンペオ国務長官で、悪い警官が「まずは非核化」と強硬な態度を見せるボルトン大統領補佐官。


朝鮮中央通信

昨日、朝鮮中央通信は「米朝首脳会談の運命を熟考すべき」と伝えた。それに加えて北朝鮮の第一外務次官である金桂官氏が談話の中で「トランプ政権が一方的な核放棄を強要するなら朝米首脳会談に応じるかどうか改めて考慮せざるを得ない」と話し、中止の可能性を示唆した。アメリカ側の反応を紹介する。ホワイトハウスのサンダース報道官は「我々は首脳会談の開催を期待しているが、北朝鮮が会談を望まないならそれでも構わない」と話した。共同通信社の平井久志氏は会談の中止を示唆した金桂官氏に注目した。この人物は長期にわたって対米交渉を務める有力な実務者。しかし、金桂官氏は今回の米朝交渉には関わらないとみられている。平井久志氏は金桂官氏の会談の中止を示唆する発言について「第一線で交渉する人物が不利にならずにアメリカが求める交渉のハードルを下げるための牽制なのでは」と話した。また、米朝首脳会談の開催について平井久志氏は「1、2日の延期もあるが高確率で開催される」と話した。一方、拓殖大学大学院の武貞秀士教授は「今年の3月下旬と5月下旬に行われた2度の中朝首脳会談が行われたこともあり、中国の共産党系のメディアは、社説の中で「中国は政治的にも安全保障面でも北朝鮮の大きな後ろ盾になれる」と伝えている。中国を後ろ盾にして、北朝鮮としてはアメリカが交渉のハードルを下げなければ会談を中止する可能性もある。しかし、会談が中止になれば北朝鮮は「アメリカが悪い」としてミサイル発射などの挑発行動に出る可能性もある。」と考えている。笹川平和財団の小原凡司氏は「仮に北朝鮮が中止を言い出せば、アメリカは現在行っている経済制裁よりも圧力を強める可能性がある」と話した。具体的には船舶の強制的な立ち入り検査や北朝鮮の船舶の出入港の阻止ということで朝鮮半島沿岸に関する北朝鮮船舶の出入港を阻止すると言った海上封鎖を行う可能性がある。去年の12月、北朝鮮外務省は、海上封鎖を強行しようとする場合、「戦争行為と見なして無慈悲な自衛的対応措置で応える」として軍事衝突の可能性も考えられるような事を伝えている。スタジオでは「軍事衝突が起これば、日本は確実に巻き込まれるからそうならないでほしい」「今までの北朝鮮の行動を見る限り、北朝鮮は揺さぶりをかけることが多いので今回も小物が言っているだけなのでただの揺さぶりだろう」「金正恩党委員長が中止を示唆する発言をしたら危険信号」


共同通信社

昨日、朝鮮中央通信は「米朝首脳会談の運命を熟考すべき」と伝えた。それに加えて北朝鮮の第一外務次官である金桂官氏が談話の中で「トランプ政権が一方的な核放棄を強要するなら朝米首脳会談に応じるかどうか改めて考慮せざるを得ない」と話し、中止の可能性を示唆した。アメリカ側の反応を紹介する。ホワイトハウスのサンダース報道官は「我々は首脳会談の開催を期待しているが、北朝鮮が会談を望まないならそれでも構わない」と話した。共同通信社の平井久志氏は会談の中止を示唆した金桂官氏に注目した。この人物は長期にわたって対米交渉を務める有力な実務者。しかし、金桂官氏は今回の米朝交渉には関わらないとみられている。平井久志氏は金桂官氏の会談の中止を示唆する発言について「第一線で交渉する人物が不利にならずにアメリカが求める交渉のハードルを下げるための牽制なのでは」と話した。また、米朝首脳会談の開催について平井久志氏は「1、2日の延期もあるが高確率で開催される」と話した。一方、拓殖大学大学院の武貞秀士教授は「今年の3月下旬と5月下旬に行われた2度の中朝首脳会談が行われたこともあり、中国の共産党系のメディアは、社説の中で「中国は政治的にも安全保障面でも北朝鮮の大きな後ろ盾になれる」と伝えている。中国を後ろ盾にして、北朝鮮としてはアメリカが交渉のハードルを下げなければ会談を中止する可能性もある。しかし、会談が中止になれば北朝鮮は「アメリカが悪い」としてミサイル発射などの挑発行動に出る可能性もある。」と考えている。笹川平和財団の小原凡司氏は「仮に北朝鮮が中止を言い出せば、アメリカは現在行っている経済制裁よりも圧力を強める可能性がある」と話した。具体的には船舶の強制的な立ち入り検査や北朝鮮の船舶の出入港の阻止ということで朝鮮半島沿岸に関する北朝鮮船舶の出入港を阻止すると言った海上封鎖を行う可能性がある。去年の12月、北朝鮮外務省は、海上封鎖を強行しようとする場合、「戦争行為と見なして無慈悲な自衛的対応措置で応える」として軍事衝突の可能性も考えられるような事を伝えている。スタジオでは「軍事衝突が起これば、日本は確実に巻き込まれるからそうならないでほしい」「今までの北朝鮮の行動を見る限り、北朝鮮は揺さぶりをかけることが多いので今回も小物が言っているだけなのでただの揺さぶりだろう」「金正恩党委員長が中止を示唆する発言をしたら危険信号」


拓殖大学大学院

昨日、朝鮮中央通信は「米朝首脳会談の運命を熟考すべき」と伝えた。それに加えて北朝鮮の第一外務次官である金桂官氏が談話の中で「トランプ政権が一方的な核放棄を強要するなら朝米首脳会談に応じるかどうか改めて考慮せざるを得ない」と話し、中止の可能性を示唆した。アメリカ側の反応を紹介する。ホワイトハウスのサンダース報道官は「我々は首脳会談の開催を期待しているが、北朝鮮が会談を望まないならそれでも構わない」と話した。共同通信社の平井久志氏は会談の中止を示唆した金桂官氏に注目した。この人物は長期にわたって対米交渉を務める有力な実務者。しかし、金桂官氏は今回の米朝交渉には関わらないとみられている。平井久志氏は金桂官氏の会談の中止を示唆する発言について「第一線で交渉する人物が不利にならずにアメリカが求める交渉のハードルを下げるための牽制なのでは」と話した。また、米朝首脳会談の開催について平井久志氏は「1、2日の延期もあるが高確率で開催される」と話した。一方、拓殖大学大学院の武貞秀士教授は「今年の3月下旬と5月下旬に行われた2度の中朝首脳会談が行われたこともあり、中国の共産党系のメディアは、社説の中で「中国は政治的にも安全保障面でも北朝鮮の大きな後ろ盾になれる」と伝えている。中国を後ろ盾にして、北朝鮮としてはアメリカが交渉のハードルを下げなければ会談を中止する可能性もある。しかし、会談が中止になれば北朝鮮は「アメリカが悪い」としてミサイル発射などの挑発行動に出る可能性もある。」と考えている。笹川平和財団の小原凡司氏は「仮に北朝鮮が中止を言い出せば、アメリカは現在行っている経済制裁よりも圧力を強める可能性がある」と話した。具体的には船舶の強制的な立ち入り検査や北朝鮮の船舶の出入港の阻止ということで朝鮮半島沿岸に関する北朝鮮船舶の出入港を阻止すると言った海上封鎖を行う可能性がある。去年の12月、北朝鮮外務省は、海上封鎖を強行しようとする場合、「戦争行為と見なして無慈悲な自衛的対応措置で応える」として軍事衝突の可能性も考えられるような事を伝えている。スタジオでは「軍事衝突が起これば、日本は確実に巻き込まれるからそうならないでほしい」「今までの北朝鮮の行動を見る限り、北朝鮮は揺さぶりをかけることが多いので今回も小物が言っているだけなのでただの揺さぶりだろう」「金正恩党委員長が中止を示唆する発言をしたら危険信号」


笹川平和財団

昨日、朝鮮中央通信は「米朝首脳会談の運命を熟考すべき」と伝えた。それに加えて北朝鮮の第一外務次官である金桂官氏が談話の中で「トランプ政権が一方的な核放棄を強要するなら朝米首脳会談に応じるかどうか改めて考慮せざるを得ない」と話し、中止の可能性を示唆した。アメリカ側の反応を紹介する。ホワイトハウスのサンダース報道官は「我々は首脳会談の開催を期待しているが、北朝鮮が会談を望まないならそれでも構わない」と話した。共同通信社の平井久志氏は会談の中止を示唆した金桂官氏に注目した。この人物は長期にわたって対米交渉を務める有力な実務者。しかし、金桂官氏は今回の米朝交渉には関わらないとみられている。平井久志氏は金桂官氏の会談の中止を示唆する発言について「第一線で交渉する人物が不利にならずにアメリカが求める交渉のハードルを下げるための牽制なのでは」と話した。また、米朝首脳会談の開催について平井久志氏は「1、2日の延期もあるが高確率で開催される」と話した。一方、拓殖大学大学院の武貞秀士教授は「今年の3月下旬と5月下旬に行われた2度の中朝首脳会談が行われたこともあり、中国の共産党系のメディアは、社説の中で「中国は政治的にも安全保障面でも北朝鮮の大きな後ろ盾になれる」と伝えている。中国を後ろ盾にして、北朝鮮としてはアメリカが交渉のハードルを下げなければ会談を中止する可能性もある。しかし、会談が中止になれば北朝鮮は「アメリカが悪い」としてミサイル発射などの挑発行動に出る可能性もある。」と考えている。笹川平和財団の小原凡司氏は「仮に北朝鮮が中止を言い出せば、アメリカは現在行っている経済制裁よりも圧力を強める可能性がある」と話した。具体的には船舶の強制的な立ち入り検査や北朝鮮の船舶の出入港の阻止ということで朝鮮半島沿岸に関する北朝鮮船舶の出入港を阻止すると言った海上封鎖を行う可能性がある。去年の12月、北朝鮮外務省は、海上封鎖を強行しようとする場合、「戦争行為と見なして無慈悲な自衛的対応措置で応える」として軍事衝突の可能性も考えられるような事を伝えている。スタジオでは「軍事衝突が起これば、日本は確実に巻き込まれるからそうならないでほしい」「今までの北朝鮮の行動を見る限り、北朝鮮は揺さぶりをかけることが多いので今回も小物が言っているだけなのでただの揺さぶりだろう」「金正恩党委員長が中止を示唆する発言をしたら危険信号」


N天

TBS前

TBS前から気象予報士の森田さんと小林アナが気象情報を伝えた。


関学大

“危険タックル”関学大が再び怒りのテロップ。


トクする!3コマニュース

関西学院大学

危険タックル問題で関西学院大学が行った会見では、関学の鳥内監督が日大からの抗議文の理由を取り上げて内田監督に対して怒りを顕にしていた。日大側は「監督や選手へ調査した結果、反則行為を監督が意図的に指示したことはない」としているが、関係者は監督が選手にタックルを指示したと話している。


日大

危険タックル問題で関西学院大学が行った会見では、関学の鳥内監督が日大からの抗議文の理由を取り上げて内田監督に対して怒りを顕にしていた。日大側は「監督や選手へ調査した結果、反則行為を監督が意図的に指示したことはない」としているが、関係者は監督が選手にタックルを指示したと話している。


YouTubeより

危険タックル問題で関西学院大学が行った会見では、関学の鳥内監督が日大からの抗議文の理由を取り上げて内田監督に対して怒りを顕にしていた。日大側は「監督や選手へ調査した結果、反則行為を監督が意図的に指示したことはない」としているが、関係者は監督が選手にタックルを指示したと話している。


(番組宣伝)

CM

(提供)

トクする!3コマニュース

関西学院大学

アメリカンフットボールの試合で関学大選手に日大選手が悪質なタックルをした問題で、日大関係者は取材に応じた。関係者はチーム監督の指示で反則行為が行われたことを証言している。さらに監督は去年春の関学との試合でも別の選手にタックルをするよう指示していたという。監督の母親は事件について「息子はそんな残酷な事しないはず。」などとコメントしている。

日大アメフト選手の悪質タックル問題についてのスタジオトーク。経緯は今月6日の日大vs関学大の試合で日大選手の悪質タックルにより関学選手が全治3週間のケガをしたとういものだ。これに関して関東学生アメフト連盟は、タックルをした選手は対外試合出場禁止、日大監督には厳重注意という処分をしている。関学は日大に抗議文を送付している。日大の広報は反則行為を指示したことはないとした一方、日大アメフト関係者は今回のプレーは監督からの指示だったとしている。

今日13時30分頃、関学大アメフト部のディレクターと監督が会見を開いた。悪質行為が起きた原因について、監督による指導と選手の受け取り方に乖離が起きていたという日大に対し関学が「監督が選手にそういうプレーをしろとは言ってないとなぜ言えなかったのか。」などと話している。生沢は「監督から指示が出ていないとこうしたプレーはやらないはず。」とコメントした。森永は「関学側よりもまず日大監督が会見しないと。隠蔽体質だと思われたくないなら今すぐ会見するべき。」などと話した。


日本大学

アメリカンフットボールの試合で関学大選手に日大選手が悪質なタックルをした問題で、日大関係者は取材に応じた。関係者はチーム監督の指示で反則行為が行われたことを証言している。さらに監督は去年春の関学との試合でも別の選手にタックルをするよう指示していたという。監督の母親は事件について「息子はそんな残酷な事しないはず。」などとコメントしている。

日大アメフト選手の悪質タックル問題についてのスタジオトーク。経緯は今月6日の日大vs関学大の試合で日大選手の悪質タックルにより関学選手が全治3週間のケガをしたとういものだ。これに関して関東学生アメフト連盟は、タックルをした選手は対外試合出場禁止、日大監督には厳重注意という処分をしている。関学は日大に抗議文を送付している。日大の広報は反則行為を指示したことはないとした一方、日大アメフト関係者は今回のプレーは監督からの指示だったとしている。

今日13時30分頃、関学大アメフト部のディレクターと監督が会見を開いた。悪質行為が起きた原因について、監督による指導と選手の受け取り方に乖離が起きていたという日大に対し関学が「監督が選手にそういうプレーをしろとは言ってないとなぜ言えなかったのか。」などと話している。生沢は「監督から指示が出ていないとこうしたプレーはやらないはず。」とコメントした。森永は「関学側よりもまず日大監督が会見しないと。隠蔽体質だと思われたくないなら今すぐ会見するべき。」などと話した。


共同通信社

アメリカンフットボールの試合で関学大選手に日大選手が悪質なタックルをした問題で、日大関係者は取材に応じた。関係者はチーム監督の指示で反則行為が行われたことを証言している。さらに監督は去年春の関学との試合でも別の選手にタックルをするよう指示していたという。監督の母親は事件について「息子はそんな残酷な事しないはず。」などとコメントしている。

今日13時30分頃、関学大アメフト部のディレクターと監督が会見を開いた。悪質行為が起きた原因について、監督による指導と選手の受け取り方に乖離が起きていたという日大に対し関学が「監督が選手にそういうプレーをしろとは言ってないとなぜ言えなかったのか。」などと話している。生沢は「監督から指示が出ていないとこうしたプレーはやらないはず。」とコメントした。森永は「関学側よりもまず日大監督が会見しないと。隠蔽体質だと思われたくないなら今すぐ会見するべき。」などと話した。


YouTube

アメリカンフットボールの試合で関学大選手に日大選手が悪質なタックルをした問題で、日大関係者は取材に応じた。関係者はチーム監督の指示で反則行為が行われたことを証言している。さらに監督は去年春の関学との試合でも別の選手にタックルをするよう指示していたという。監督の母親は事件について「息子はそんな残酷な事しないはず。」などとコメントしている。

今日13時30分頃、関学大アメフト部のディレクターと監督が会見を開いた。悪質行為が起きた原因について、監督による指導と選手の受け取り方に乖離が起きていたという日大に対し関学が「監督が選手にそういうプレーをしろとは言ってないとなぜ言えなかったのか。」などと話している。生沢は「監督から指示が出ていないとこうしたプレーはやらないはず。」とコメントした。森永は「関学側よりもまず日大監督が会見しないと。隠蔽体質だと思われたくないなら今すぐ会見するべき。」などと話した。


関東学生アメリカンフットボール連盟

日大アメフト選手の悪質タックル問題についてのスタジオトーク。経緯は今月6日の日大vs関学大の試合で日大選手の悪質タックルにより関学選手が全治3週間のケガをしたとういものだ。これに関して関東学生アメフト連盟は、タックルをした選手は対外試合出場禁止、日大監督には厳重注意という処分をしている。関学は日大に抗議文を送付している。日大の広報は反則行為を指示したことはないとした一方、日大アメフト関係者は今回のプレーは監督からの指示だったとしている。


日刊スポーツ

今日13時30分頃、関学大アメフト部のディレクターと監督が会見を開いた。悪質行為が起きた原因について、監督による指導と選手の受け取り方に乖離が起きていたという日大に対し関学が「監督が選手にそういうプレーをしろとは言ってないとなぜ言えなかったのか。」などと話している。生沢は「監督から指示が出ていないとこうしたプレーはやらないはず。」とコメントした。森永は「関学側よりもまず日大監督が会見しないと。隠蔽体質だと思われたくないなら今すぐ会見するべき。」などと話した。


アフロ

今日13時30分頃、関学大アメフト部のディレクターと監督が会見を開いた。悪質行為が起きた原因について、監督による指導と選手の受け取り方に乖離が起きていたという日大に対し関学が「監督が選手にそういうプレーをしろとは言ってないとなぜ言えなかったのか。」などと話している。生沢は「監督から指示が出ていないとこうしたプレーはやらないはず。」とコメントした。森永は「関学側よりもまず日大監督が会見しないと。隠蔽体質だと思われたくないなら今すぐ会見するべき。」などと話した。

日大は今後の対応についても答えている。謝罪について、日大コーチは11日時点で選手を連れて謝罪に行きたいと要望していた。関学としては日大の部長と監督の直接の謝罪を求めている。生沢は「プレーが選手の独断であっても、それを管轄する監督や部長が説明する責任もそうだし、指導者が責任を取る必要はあると思う。」などと話した。


日大

日大は今後の対応についても答えている。謝罪について、日大コーチは11日時点で選手を連れて謝罪に行きたいと要望していた。関学としては日大の部長と監督の直接の謝罪を求めている。生沢は「プレーが選手の独断であっても、それを管轄する監督や部長が説明する責任もそうだし、指導者が責任を取る必要はあると思う。」などと話した。


関学大

日大は今後の対応についても答えている。謝罪について、日大コーチは11日時点で選手を連れて謝罪に行きたいと要望していた。関学としては日大の部長と監督の直接の謝罪を求めている。生沢は「プレーが選手の独断であっても、それを管轄する監督や部長が説明する責任もそうだし、指導者が責任を取る必要はあると思う。」などと話した。


Nトク!

脳梗塞

訃報。歌手・西城秀樹さん(63)死去。2度の脳梗塞も「生涯歌手」にこだわった人生だった。昨日午後11時53分急性心不全。横浜市内の病院で死去。

訃報。歌手・西城秀樹さん(63)死去。西城さんは、感情を込めた歌唱は絶唱型。デビューは1972年。デビュー曲は「恋する季節」。キャッチフレーズはワイルドな17歳。 目鼻立ちが整った顔とハスキーな声でシャウトする歌唱はまさにワイルドそのもの。そして新・御三家と言われるトップアイドルの仲間入りを果たした西城さん。芸能人における伝説を次々に打ち立てた。1974年傷だらけのローラで第16回日本レコード大賞歌唱賞を受賞。当時2年連続の受賞となり、これはポップス歌手としては史上初のことだった。そして特に注目されたのは当時の歌謡界にはなかった大胆な振り付けは子供から大人まで魅了した。1079年発売のYOUNG MAN(Y.M.C.A.)は、オリコン5週連続の1位に。ザ・ベストテンは番組史上唯一2週連続満点を叩き出し歌謡界の頂点に輝いた。そして、西城さんは俳優としても活躍した。小林亜星さんが一家の大黒柱を演じるTBSのドラマ。寺内貫太郎一家では長男役を演じ。毎回のように繰り広げられる親子喧嘩が話題に。撮影中に投げ飛ばされた際に腕を骨折してしまったことも。子供からお年寄りまで幅広い世代に愛された西城さん。今も残るのはあのキャッチコピー。西城さんは12年間カレーのCMに出演。ヒデキ感激などキャッチコピーはお茶の間のハートを掴んだ。

2003年48歳で脳梗塞を発症。2011年には脳梗塞を再び発症。しかし懸命のリハビリにもくじけることはなかった。後遺症が残るもののカメラの前で歌声が披露できるまでに歌声が回復。2015年還暦バースデーライブ開催されると、ステージに立つ喜びを噛み締めている西城さんの姿があった。そのステージでは新・御三家の野口五郎さんも駆けつけていた。そして30年ぶりにあの人とも再会。


急性心不全

訃報。歌手・西城秀樹さん(63)死去。2度の脳梗塞も「生涯歌手」にこだわった人生だった。昨日午後11時53分急性心不全。横浜市内の病院で死去。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

傷だらけのローラ

訃報。歌手・西城秀樹さん(63)死去。西城さんは、感情を込めた歌唱は絶唱型。デビューは1972年。デビュー曲は「恋する季節」。キャッチフレーズはワイルドな17歳。 目鼻立ちが整った顔とハスキーな声でシャウトする歌唱はまさにワイルドそのもの。そして新・御三家と言われるトップアイドルの仲間入りを果たした西城さん。芸能人における伝説を次々に打ち立てた。1974年傷だらけのローラで第16回日本レコード大賞歌唱賞を受賞。当時2年連続の受賞となり、これはポップス歌手としては史上初のことだった。そして特に注目されたのは当時の歌謡界にはなかった大胆な振り付けは子供から大人まで魅了した。1079年発売のYOUNG MAN(Y.M.C.A.)は、オリコン5週連続の1位に。ザ・ベストテンは番組史上唯一2週連続満点を叩き出し歌謡界の頂点に輝いた。そして、西城さんは俳優としても活躍した。小林亜星さんが一家の大黒柱を演じるTBSのドラマ。寺内貫太郎一家では長男役を演じ。毎回のように繰り広げられる親子喧嘩が話題に。撮影中に投げ飛ばされた際に腕を骨折してしまったことも。子供からお年寄りまで幅広い世代に愛された西城さん。今も残るのはあのキャッチコピー。西城さんは12年間カレーのCMに出演。ヒデキ感激などキャッチコピーはお茶の間のハートを掴んだ。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

ブーメランストリート

訃報。歌手・西城秀樹さん(63)死去。西城さんは、感情を込めた歌唱は絶唱型。デビューは1972年。デビュー曲は「恋する季節」。キャッチフレーズはワイルドな17歳。 目鼻立ちが整った顔とハスキーな声でシャウトする歌唱はまさにワイルドそのもの。そして新・御三家と言われるトップアイドルの仲間入りを果たした西城さん。芸能人における伝説を次々に打ち立てた。1974年傷だらけのローラで第16回日本レコード大賞歌唱賞を受賞。当時2年連続の受賞となり、これはポップス歌手としては史上初のことだった。そして特に注目されたのは当時の歌謡界にはなかった大胆な振り付けは子供から大人まで魅了した。1079年発売のYOUNG MAN(Y.M.C.A.)は、オリコン5週連続の1位に。ザ・ベストテンは番組史上唯一2週連続満点を叩き出し歌謡界の頂点に輝いた。そして、西城さんは俳優としても活躍した。小林亜星さんが一家の大黒柱を演じるTBSのドラマ。寺内貫太郎一家では長男役を演じ。毎回のように繰り広げられる親子喧嘩が話題に。撮影中に投げ飛ばされた際に腕を骨折してしまったことも。子供からお年寄りまで幅広い世代に愛された西城さん。今も残るのはあのキャッチコピー。西城さんは12年間カレーのCMに出演。ヒデキ感激などキャッチコピーはお茶の間のハートを掴んだ。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

YOUNG MAN(Y.M.C.A.)

訃報。歌手・西城秀樹さん(63)死去。西城さんは、感情を込めた歌唱は絶唱型。デビューは1972年。デビュー曲は「恋する季節」。キャッチフレーズはワイルドな17歳。 目鼻立ちが整った顔とハスキーな声でシャウトする歌唱はまさにワイルドそのもの。そして新・御三家と言われるトップアイドルの仲間入りを果たした西城さん。芸能人における伝説を次々に打ち立てた。1974年傷だらけのローラで第16回日本レコード大賞歌唱賞を受賞。当時2年連続の受賞となり、これはポップス歌手としては史上初のことだった。そして特に注目されたのは当時の歌謡界にはなかった大胆な振り付けは子供から大人まで魅了した。1079年発売のYOUNG MAN(Y.M.C.A.)は、オリコン5週連続の1位に。ザ・ベストテンは番組史上唯一2週連続満点を叩き出し歌謡界の頂点に輝いた。そして、西城さんは俳優としても活躍した。小林亜星さんが一家の大黒柱を演じるTBSのドラマ。寺内貫太郎一家では長男役を演じ。毎回のように繰り広げられる親子喧嘩が話題に。撮影中に投げ飛ばされた際に腕を骨折してしまったことも。子供からお年寄りまで幅広い世代に愛された西城さん。今も残るのはあのキャッチコピー。西城さんは12年間カレーのCMに出演。ヒデキ感激などキャッチコピーはお茶の間のハートを掴んだ。

2003年48歳で脳梗塞を発症。2011年には脳梗塞を再び発症。しかし懸命のリハビリにもくじけることはなかった。後遺症が残るもののカメラの前で歌声が披露できるまでに歌声が回復。2015年還暦バースデーライブ開催されると、ステージに立つ喜びを噛み締めている西城さんの姿があった。そのステージでは新・御三家の野口五郎さんも駆けつけていた。そして30年ぶりにあの人とも再会。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

恋する季節

訃報。歌手・西城秀樹さん(63)死去。西城さんは、感情を込めた歌唱は絶唱型。デビューは1972年。デビュー曲は「恋する季節」。キャッチフレーズはワイルドな17歳。 目鼻立ちが整った顔とハスキーな声でシャウトする歌唱はまさにワイルドそのもの。そして新・御三家と言われるトップアイドルの仲間入りを果たした西城さん。芸能人における伝説を次々に打ち立てた。1974年傷だらけのローラで第16回日本レコード大賞歌唱賞を受賞。当時2年連続の受賞となり、これはポップス歌手としては史上初のことだった。そして特に注目されたのは当時の歌謡界にはなかった大胆な振り付けは子供から大人まで魅了した。1079年発売のYOUNG MAN(Y.M.C.A.)は、オリコン5週連続の1位に。ザ・ベストテンは番組史上唯一2週連続満点を叩き出し歌謡界の頂点に輝いた。そして、西城さんは俳優としても活躍した。小林亜星さんが一家の大黒柱を演じるTBSのドラマ。寺内貫太郎一家では長男役を演じ。毎回のように繰り広げられる親子喧嘩が話題に。撮影中に投げ飛ばされた際に腕を骨折してしまったことも。子供からお年寄りまで幅広い世代に愛された西城さん。今も残るのはあのキャッチコピー。西城さんは12年間カレーのCMに出演。ヒデキ感激などキャッチコピーはお茶の間のハートを掴んだ。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

激しい恋

訃報。歌手・西城秀樹さん(63)死去。西城さんは、感情を込めた歌唱は絶唱型。デビューは1972年。デビュー曲は「恋する季節」。キャッチフレーズはワイルドな17歳。 目鼻立ちが整った顔とハスキーな声でシャウトする歌唱はまさにワイルドそのもの。そして新・御三家と言われるトップアイドルの仲間入りを果たした西城さん。芸能人における伝説を次々に打ち立てた。1974年傷だらけのローラで第16回日本レコード大賞歌唱賞を受賞。当時2年連続の受賞となり、これはポップス歌手としては史上初のことだった。そして特に注目されたのは当時の歌謡界にはなかった大胆な振り付けは子供から大人まで魅了した。1079年発売のYOUNG MAN(Y.M.C.A.)は、オリコン5週連続の1位に。ザ・ベストテンは番組史上唯一2週連続満点を叩き出し歌謡界の頂点に輝いた。そして、西城さんは俳優としても活躍した。小林亜星さんが一家の大黒柱を演じるTBSのドラマ。寺内貫太郎一家では長男役を演じ。毎回のように繰り広げられる親子喧嘩が話題に。撮影中に投げ飛ばされた際に腕を骨折してしまったことも。子供からお年寄りまで幅広い世代に愛された西城さん。今も残るのはあのキャッチコピー。西城さんは12年間カレーのCMに出演。ヒデキ感激などキャッチコピーはお茶の間のハートを掴んだ。


「Nスタ」で紹介されたイベント情報

第16回日本レコード大賞

訃報。歌手・西城秀樹さん(63)死去。西城さんは、感情を込めた歌唱は絶唱型。デビューは1972年。デビュー曲は「恋する季節」。キャッチフレーズはワイルドな17歳。 目鼻立ちが整った顔とハスキーな声でシャウトする歌唱はまさにワイルドそのもの。そして新・御三家と言われるトップアイドルの仲間入りを果たした西城さん。芸能人における伝説を次々に打ち立てた。1974年傷だらけのローラで第16回日本レコード大賞歌唱賞を受賞。当時2年連続の受賞となり、これはポップス歌手としては史上初のことだった。そして特に注目されたのは当時の歌謡界にはなかった大胆な振り付けは子供から大人まで魅了した。1079年発売のYOUNG MAN(Y.M.C.A.)は、オリコン5週連続の1位に。ザ・ベストテンは番組史上唯一2週連続満点を叩き出し歌謡界の頂点に輝いた。そして、西城さんは俳優としても活躍した。小林亜星さんが一家の大黒柱を演じるTBSのドラマ。寺内貫太郎一家では長男役を演じ。毎回のように繰り広げられる親子喧嘩が話題に。撮影中に投げ飛ばされた際に腕を骨折してしまったことも。子供からお年寄りまで幅広い世代に愛された西城さん。今も残るのはあのキャッチコピー。西城さんは12年間カレーのCMに出演。ヒデキ感激などキャッチコピーはお茶の間のハートを掴んだ。


CM

Nトク!

脳梗塞

きのう亡くなった西城秀樹さん。以前、歌番組で共演した芳村真理と再開を果たし、去年は、夏の野外ライブにも登場。生涯、歌手としてステージに立ち続けていた。


日本武道館

西城秀樹さんは1955年生まれ 広島出身 63歳だった。1972年(当時17歳)「恋する季節」でデビューした。「傷だらけのローラ」など数々のヒット曲を飛ばした。2001年(当時46歳)に一般女性と結婚し、3人の子どもにも恵まれた。2度の脳梗塞を患いながらもリハビリに取り組み歌手活動を続けていた。西城さんはこれまでの常識を覆してきた人だった。新御三家と呼ばれ、2人との差別化を図ろうと「ワイルドな17歳」のキャッチフレーズとともに、男性らしさを全面に出した売り出し方だった。「絶唱型」という歌唱法は迫力に圧倒され興奮し、失神するファンもいたという。「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」は「ザ・ベストテン(2週連続)」で史上唯一の9999点(満点)を叩き出している。西城さんは74年、日本人として初めて野球場でのワンマン・ライブを実施。翌年には日本武道館でソロ歌手として初のライブを行った。他にもコール・アンド・レスポンス、ペンライトなども世に広めた。活躍は歌だけにとどまらず、74年の「寺内貫太郎一家」の親子げんかシーンでは白熱のあまり腕を骨折したという。CMでは12年間出演していた「バーモントカレー」の「ヒデキ感激!」は流行語もになった。ちなみにウォークマンは発売当初はあまり売れていなかったが、西城さんがグラビアでウォークマンを聞きながらローラースケートをしていたのが世に出ると品切れ続出の大ヒット商品となった。野口五郎さんは「気持ちの整理がつくまで時間をください」、郷ひろみは「デビュー当時、わからないことがあったらオレに聞いてくれと親身になってくれたこと、一生忘れません」とそれぞれコメントしている。出演者は「60歳をすぎてあの声を維持してスタイルを維持することは大変だと思う。スターも血の滲むような努力をしてきたんだと思う」などとコメントした。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

情熱の嵐

西城秀樹さんは1955年生まれ 広島出身 63歳だった。1972年(当時17歳)「恋する季節」でデビューした。「傷だらけのローラ」など数々のヒット曲を飛ばした。2001年(当時46歳)に一般女性と結婚し、3人の子どもにも恵まれた。2度の脳梗塞を患いながらもリハビリに取り組み歌手活動を続けていた。西城さんはこれまでの常識を覆してきた人だった。新御三家と呼ばれ、2人との差別化を図ろうと「ワイルドな17歳」のキャッチフレーズとともに、男性らしさを全面に出した売り出し方だった。「絶唱型」という歌唱法は迫力に圧倒され興奮し、失神するファンもいたという。「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」は「ザ・ベストテン(2週連続)」で史上唯一の9999点(満点)を叩き出している。西城さんは74年、日本人として初めて野球場でのワンマン・ライブを実施。翌年には日本武道館でソロ歌手として初のライブを行った。他にもコール・アンド・レスポンス、ペンライトなども世に広めた。活躍は歌だけにとどまらず、74年の「寺内貫太郎一家」の親子げんかシーンでは白熱のあまり腕を骨折したという。CMでは12年間出演していた「バーモントカレー」の「ヒデキ感激!」は流行語もになった。ちなみにウォークマンは発売当初はあまり売れていなかったが、西城さんがグラビアでウォークマンを聞きながらローラースケートをしていたのが世に出ると品切れ続出の大ヒット商品となった。野口五郎さんは「気持ちの整理がつくまで時間をください」、郷ひろみは「デビュー当時、わからないことがあったらオレに聞いてくれと親身になってくれたこと、一生忘れません」とそれぞれコメントしている。出演者は「60歳をすぎてあの声を維持してスタイルを維持することは大変だと思う。スターも血の滲むような努力をしてきたんだと思う」などとコメントした。


「Nスタ」で紹介されたグルメ情報

バーモントカレー

西城秀樹さんは1955年生まれ 広島出身 63歳だった。1972年(当時17歳)「恋する季節」でデビューした。「傷だらけのローラ」など数々のヒット曲を飛ばした。2001年(当時46歳)に一般女性と結婚し、3人の子どもにも恵まれた。2度の脳梗塞を患いながらもリハビリに取り組み歌手活動を続けていた。西城さんはこれまでの常識を覆してきた人だった。新御三家と呼ばれ、2人との差別化を図ろうと「ワイルドな17歳」のキャッチフレーズとともに、男性らしさを全面に出した売り出し方だった。「絶唱型」という歌唱法は迫力に圧倒され興奮し、失神するファンもいたという。「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」は「ザ・ベストテン(2週連続)」で史上唯一の9999点(満点)を叩き出している。西城さんは74年、日本人として初めて野球場でのワンマン・ライブを実施。翌年には日本武道館でソロ歌手として初のライブを行った。他にもコール・アンド・レスポンス、ペンライトなども世に広めた。活躍は歌だけにとどまらず、74年の「寺内貫太郎一家」の親子げんかシーンでは白熱のあまり腕を骨折したという。CMでは12年間出演していた「バーモントカレー」の「ヒデキ感激!」は流行語もになった。ちなみにウォークマンは発売当初はあまり売れていなかったが、西城さんがグラビアでウォークマンを聞きながらローラースケートをしていたのが世に出ると品切れ続出の大ヒット商品となった。野口五郎さんは「気持ちの整理がつくまで時間をください」、郷ひろみは「デビュー当時、わからないことがあったらオレに聞いてくれと親身になってくれたこと、一生忘れません」とそれぞれコメントしている。出演者は「60歳をすぎてあの声を維持してスタイルを維持することは大変だと思う。スターも血の滲むような努力をしてきたんだと思う」などとコメントした。


ハウス食品

西城秀樹さんは1955年生まれ 広島出身 63歳だった。1972年(当時17歳)「恋する季節」でデビューした。「傷だらけのローラ」など数々のヒット曲を飛ばした。2001年(当時46歳)に一般女性と結婚し、3人の子どもにも恵まれた。2度の脳梗塞を患いながらもリハビリに取り組み歌手活動を続けていた。西城さんはこれまでの常識を覆してきた人だった。新御三家と呼ばれ、2人との差別化を図ろうと「ワイルドな17歳」のキャッチフレーズとともに、男性らしさを全面に出した売り出し方だった。「絶唱型」という歌唱法は迫力に圧倒され興奮し、失神するファンもいたという。「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」は「ザ・ベストテン(2週連続)」で史上唯一の9999点(満点)を叩き出している。西城さんは74年、日本人として初めて野球場でのワンマン・ライブを実施。翌年には日本武道館でソロ歌手として初のライブを行った。他にもコール・アンド・レスポンス、ペンライトなども世に広めた。活躍は歌だけにとどまらず、74年の「寺内貫太郎一家」の親子げんかシーンでは白熱のあまり腕を骨折したという。CMでは12年間出演していた「バーモントカレー」の「ヒデキ感激!」は流行語もになった。ちなみにウォークマンは発売当初はあまり売れていなかったが、西城さんがグラビアでウォークマンを聞きながらローラースケートをしていたのが世に出ると品切れ続出の大ヒット商品となった。野口五郎さんは「気持ちの整理がつくまで時間をください」、郷ひろみは「デビュー当時、わからないことがあったらオレに聞いてくれと親身になってくれたこと、一生忘れません」とそれぞれコメントしている。出演者は「60歳をすぎてあの声を維持してスタイルを維持することは大変だと思う。スターも血の滲むような努力をしてきたんだと思う」などとコメントした。


ウォークマン

西城秀樹さんは1955年生まれ 広島出身 63歳だった。1972年(当時17歳)「恋する季節」でデビューした。「傷だらけのローラ」など数々のヒット曲を飛ばした。2001年(当時46歳)に一般女性と結婚し、3人の子どもにも恵まれた。2度の脳梗塞を患いながらもリハビリに取り組み歌手活動を続けていた。西城さんはこれまでの常識を覆してきた人だった。新御三家と呼ばれ、2人との差別化を図ろうと「ワイルドな17歳」のキャッチフレーズとともに、男性らしさを全面に出した売り出し方だった。「絶唱型」という歌唱法は迫力に圧倒され興奮し、失神するファンもいたという。「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」は「ザ・ベストテン(2週連続)」で史上唯一の9999点(満点)を叩き出している。西城さんは74年、日本人として初めて野球場でのワンマン・ライブを実施。翌年には日本武道館でソロ歌手として初のライブを行った。他にもコール・アンド・レスポンス、ペンライトなども世に広めた。活躍は歌だけにとどまらず、74年の「寺内貫太郎一家」の親子げんかシーンでは白熱のあまり腕を骨折したという。CMでは12年間出演していた「バーモントカレー」の「ヒデキ感激!」は流行語もになった。ちなみにウォークマンは発売当初はあまり売れていなかったが、西城さんがグラビアでウォークマンを聞きながらローラースケートをしていたのが世に出ると品切れ続出の大ヒット商品となった。野口五郎さんは「気持ちの整理がつくまで時間をください」、郷ひろみは「デビュー当時、わからないことがあったらオレに聞いてくれと親身になってくれたこと、一生忘れません」とそれぞれコメントしている。出演者は「60歳をすぎてあの声を維持してスタイルを維持することは大変だと思う。スターも血の滲むような努力をしてきたんだと思う」などとコメントした。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

恋する季節

西城秀樹さんは1955年生まれ 広島出身 63歳だった。1972年(当時17歳)「恋する季節」でデビューした。「傷だらけのローラ」など数々のヒット曲を飛ばした。2001年(当時46歳)に一般女性と結婚し、3人の子どもにも恵まれた。2度の脳梗塞を患いながらもリハビリに取り組み歌手活動を続けていた。西城さんはこれまでの常識を覆してきた人だった。新御三家と呼ばれ、2人との差別化を図ろうと「ワイルドな17歳」のキャッチフレーズとともに、男性らしさを全面に出した売り出し方だった。「絶唱型」という歌唱法は迫力に圧倒され興奮し、失神するファンもいたという。「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」は「ザ・ベストテン(2週連続)」で史上唯一の9999点(満点)を叩き出している。西城さんは74年、日本人として初めて野球場でのワンマン・ライブを実施。翌年には日本武道館でソロ歌手として初のライブを行った。他にもコール・アンド・レスポンス、ペンライトなども世に広めた。活躍は歌だけにとどまらず、74年の「寺内貫太郎一家」の親子げんかシーンでは白熱のあまり腕を骨折したという。CMでは12年間出演していた「バーモントカレー」の「ヒデキ感激!」は流行語もになった。ちなみにウォークマンは発売当初はあまり売れていなかったが、西城さんがグラビアでウォークマンを聞きながらローラースケートをしていたのが世に出ると品切れ続出の大ヒット商品となった。野口五郎さんは「気持ちの整理がつくまで時間をください」、郷ひろみは「デビュー当時、わからないことがあったらオレに聞いてくれと親身になってくれたこと、一生忘れません」とそれぞれコメントしている。出演者は「60歳をすぎてあの声を維持してスタイルを維持することは大変だと思う。スターも血の滲むような努力をしてきたんだと思う」などとコメントした。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

傷だらけのローラ

西城秀樹さんは1955年生まれ 広島出身 63歳だった。1972年(当時17歳)「恋する季節」でデビューした。「傷だらけのローラ」など数々のヒット曲を飛ばした。2001年(当時46歳)に一般女性と結婚し、3人の子どもにも恵まれた。2度の脳梗塞を患いながらもリハビリに取り組み歌手活動を続けていた。西城さんはこれまでの常識を覆してきた人だった。新御三家と呼ばれ、2人との差別化を図ろうと「ワイルドな17歳」のキャッチフレーズとともに、男性らしさを全面に出した売り出し方だった。「絶唱型」という歌唱法は迫力に圧倒され興奮し、失神するファンもいたという。「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」は「ザ・ベストテン(2週連続)」で史上唯一の9999点(満点)を叩き出している。西城さんは74年、日本人として初めて野球場でのワンマン・ライブを実施。翌年には日本武道館でソロ歌手として初のライブを行った。他にもコール・アンド・レスポンス、ペンライトなども世に広めた。活躍は歌だけにとどまらず、74年の「寺内貫太郎一家」の親子げんかシーンでは白熱のあまり腕を骨折したという。CMでは12年間出演していた「バーモントカレー」の「ヒデキ感激!」は流行語もになった。ちなみにウォークマンは発売当初はあまり売れていなかったが、西城さんがグラビアでウォークマンを聞きながらローラースケートをしていたのが世に出ると品切れ続出の大ヒット商品となった。野口五郎さんは「気持ちの整理がつくまで時間をください」、郷ひろみは「デビュー当時、わからないことがあったらオレに聞いてくれと親身になってくれたこと、一生忘れません」とそれぞれコメントしている。出演者は「60歳をすぎてあの声を維持してスタイルを維持することは大変だと思う。スターも血の滲むような努力をしてきたんだと思う」などとコメントした。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

YOUNG MAN(Y.M.C.A.)

西城秀樹さんは1955年生まれ 広島出身 63歳だった。1972年(当時17歳)「恋する季節」でデビューした。「傷だらけのローラ」など数々のヒット曲を飛ばした。2001年(当時46歳)に一般女性と結婚し、3人の子どもにも恵まれた。2度の脳梗塞を患いながらもリハビリに取り組み歌手活動を続けていた。西城さんはこれまでの常識を覆してきた人だった。新御三家と呼ばれ、2人との差別化を図ろうと「ワイルドな17歳」のキャッチフレーズとともに、男性らしさを全面に出した売り出し方だった。「絶唱型」という歌唱法は迫力に圧倒され興奮し、失神するファンもいたという。「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」は「ザ・ベストテン(2週連続)」で史上唯一の9999点(満点)を叩き出している。西城さんは74年、日本人として初めて野球場でのワンマン・ライブを実施。翌年には日本武道館でソロ歌手として初のライブを行った。他にもコール・アンド・レスポンス、ペンライトなども世に広めた。活躍は歌だけにとどまらず、74年の「寺内貫太郎一家」の親子げんかシーンでは白熱のあまり腕を骨折したという。CMでは12年間出演していた「バーモントカレー」の「ヒデキ感激!」は流行語もになった。ちなみにウォークマンは発売当初はあまり売れていなかったが、西城さんがグラビアでウォークマンを聞きながらローラースケートをしていたのが世に出ると品切れ続出の大ヒット商品となった。野口五郎さんは「気持ちの整理がつくまで時間をください」、郷ひろみは「デビュー当時、わからないことがあったらオレに聞いてくれと親身になってくれたこと、一生忘れません」とそれぞれコメントしている。出演者は「60歳をすぎてあの声を維持してスタイルを維持することは大変だと思う。スターも血の滲むような努力をしてきたんだと思う」などとコメントした。


(ニュース)

CM

5:15NEWS

森友学園

森友学園への国有地売却をめぐっては財務省理財局把握していたことが明らかになった。財務省が国会で廃棄したと説明してきた森友学園側との交渉記録の存在が判明。理財局の一部職員は「当時の理財局長も交渉記録が存在していることを把握していたはずだ」と証言。


グループホーム・ティンク

警察によると、今月12日午後4時半ごろ大阪市阿倍野区の障害者支援施設「グループホーム・ティンク」で利用者の女性が1人で入浴しようとした際、全身をやけど、女性はその後病院に搬送されたが死亡が確認された。当時施設には女性職員1人がいて悲鳴を聞いて浴室に駆けつけたところ洗い場にいた川端さんが熱いと訴えていたという。施設を運営する日本ヘレンケラー財団によるとお湯の温度は70度以上になっていたとしていて、職員は入浴前に手を入れて確認する作業を怠ったと説明しているということで業務上過失致死の疑いもあるとみて捜査している。


日本ヘレンケラー財団

警察によると、今月12日午後4時半ごろ大阪市阿倍野区の障害者支援施設「グループホーム・ティンク」で利用者の女性が1人で入浴しようとした際、全身をやけど、女性はその後病院に搬送されたが死亡が確認された。当時施設には女性職員1人がいて悲鳴を聞いて浴室に駆けつけたところ洗い場にいた川端さんが熱いと訴えていたという。施設を運営する日本ヘレンケラー財団によるとお湯の温度は70度以上になっていたとしていて、職員は入浴前に手を入れて確認する作業を怠ったと説明しているということで業務上過失致死の疑いもあるとみて捜査している。


ウェイボ

JR赤羽駅の電車内での暴行事件や、JR吉祥寺駅のホームで中国籍の男が電車内で口論となり暴行を電車に接触させたなどとして逮捕される事件があった。男性はその後死亡した。相次ぐ電車内でのトラブルや痴漢テロ対策として。鉄道各社が進めているのは車両内での防犯カメラの設置。JR東日本が今朝公開したのは明後日から運行する山手線の新型車両。一両につき4台のカメラを設置することで車内全体を撮影できるという車内の防犯カメラの設置はこれまで埼京線などの一部の車両に設置されていたが2020年の春をめどに山手線の全車両、新たにつくる新幹線や在来線の全車両に導入される予定。


JR赤羽駅

JR赤羽駅の電車内での暴行事件や、JR吉祥寺駅のホームで中国籍の男が電車内で口論となり暴行を電車に接触させたなどとして逮捕される事件があった。男性はその後死亡した。相次ぐ電車内でのトラブルや痴漢テロ対策として。鉄道各社が進めているのは車両内での防犯カメラの設置。JR東日本が今朝公開したのは明後日から運行する山手線の新型車両。一両につき4台のカメラを設置することで車内全体を撮影できるという車内の防犯カメラの設置はこれまで埼京線などの一部の車両に設置されていたが2020年の春をめどに山手線の全車両、新たにつくる新幹線や在来線の全車両に導入される予定。


YouTube

JR赤羽駅の電車内での暴行事件や、JR吉祥寺駅のホームで中国籍の男が電車内で口論となり暴行を電車に接触させたなどとして逮捕される事件があった。男性はその後死亡した。相次ぐ電車内でのトラブルや痴漢テロ対策として。鉄道各社が進めているのは車両内での防犯カメラの設置。JR東日本が今朝公開したのは明後日から運行する山手線の新型車両。一両につき4台のカメラを設置することで車内全体を撮影できるという車内の防犯カメラの設置はこれまで埼京線などの一部の車両に設置されていたが2020年の春をめどに山手線の全車両、新たにつくる新幹線や在来線の全車両に導入される予定。


JR吉祥寺駅

JR赤羽駅の電車内での暴行事件や、JR吉祥寺駅のホームで中国籍の男が電車内で口論となり暴行を電車に接触させたなどとして逮捕される事件があった。男性はその後死亡した。相次ぐ電車内でのトラブルや痴漢テロ対策として。鉄道各社が進めているのは車両内での防犯カメラの設置。JR東日本が今朝公開したのは明後日から運行する山手線の新型車両。一両につき4台のカメラを設置することで車内全体を撮影できるという車内の防犯カメラの設置はこれまで埼京線などの一部の車両に設置されていたが2020年の春をめどに山手線の全車両、新たにつくる新幹線や在来線の全車両に導入される予定。


山手線

JR赤羽駅の電車内での暴行事件や、JR吉祥寺駅のホームで中国籍の男が電車内で口論となり暴行を電車に接触させたなどとして逮捕される事件があった。男性はその後死亡した。相次ぐ電車内でのトラブルや痴漢テロ対策として。鉄道各社が進めているのは車両内での防犯カメラの設置。JR東日本が今朝公開したのは明後日から運行する山手線の新型車両。一両につき4台のカメラを設置することで車内全体を撮影できるという車内の防犯カメラの設置はこれまで埼京線などの一部の車両に設置されていたが2020年の春をめどに山手線の全車両、新たにつくる新幹線や在来線の全車両に導入される予定。


埼京線

JR赤羽駅の電車内での暴行事件や、JR吉祥寺駅のホームで中国籍の男が電車内で口論となり暴行を電車に接触させたなどとして逮捕される事件があった。男性はその後死亡した。相次ぐ電車内でのトラブルや痴漢テロ対策として。鉄道各社が進めているのは車両内での防犯カメラの設置。JR東日本が今朝公開したのは明後日から運行する山手線の新型車両。一両につき4台のカメラを設置することで車内全体を撮影できるという車内の防犯カメラの設置はこれまで埼京線などの一部の車両に設置されていたが2020年の春をめどに山手線の全車両、新たにつくる新幹線や在来線の全車両に導入される予定。


CM

5:15NEWS

ミシガン州立大学

アメリカ体操代表チーム元チームドクターの男による、女子選手らへの性的虐待事件で。被告の務めていたミシガン州立大学は総額約550億円の示談金を支払うことで被害者と和解が成立した。被害者はオリンピックの金メダリストを含む332人に上り。示談金は今後新たに訴え出る被害者にも示談金が支払われる。男は今年1月に最長で禁錮175年の実刑判決を受けている。


「Nスタ」で紹介されたイベント情報

ネーションズリーグ

ネーションズリーグ初勝利を目指す中田ジャパン。活躍したのは次世代エース古賀紗理那。ブラジル相手に強烈スパイクや鉄壁な守備を見せる。しかし、徐々にブラジルのペースになり逆転負け。


「Nスタ」で紹介されたイベント情報

北京五輪

ネーションズリーグ初勝利を目指す中田ジャパン。活躍したのは次世代エース古賀紗理那。ブラジル相手に強烈スパイクや鉄壁な守備を見せる。しかし、徐々にブラジルのペースになり逆転負け。


「Nスタ」で紹介されたイベント情報

ロンドン五輪

ネーションズリーグ初勝利を目指す中田ジャパン。活躍したのは次世代エース古賀紗理那。ブラジル相手に強烈スパイクや鉄壁な守備を見せる。しかし、徐々にブラジルのペースになり逆転負け。


「Nスタ」で紹介されたイベント情報

アジア大会

アジア大会8月18日開幕のテロップ。


トクする!3コマニュース

CM

トクする!3コマニュース

The Mali ON SUNDAY

ヘンリー王子とメガン・マークルさんのロイヤルウエディング直前に、メガンさんの父・トーマスさんが起こしたパパラッチと共謀して撮ったやらせ写真のスキャンダル。ネットカフェで娘の記事を読む様子が掲載された写真。店の防犯カメラにはパパラッチと入店した姿や撮影の打ち合わせをする様子などが写っていて発覚したという。トーマスさんはヤラセを後悔しているという。娘とバージンロードを歩く夢は叶うのか?


ウィンザー城

式はロンドン郊外にあるウィンザー城。当日はファンら10万人以上が訪れる見込みで、警備は3000人以上だと伝えられている。また、式の前日はパブの営業時間が延長され、BBCもパブリックビューイングを行う場合、受信料が無料になる。そんな中イギリス王族男性とアメリカ人女性の結婚は約80年ぶりでこの事をよく思わない人もいる。メガン・マークルさんは母がアフリカ系アメリカ人でバツイチ、両親も離婚していることから保守系メディアが批判することもある。参列者は近親者や友人が中心となり600人が集まると言われている。動向が最も注目されるのがメキシコ在住のメガンさんの父トーマスさん。パパラッチにイギリスについて勉強したりスーツを新調する姿などを撮られたがこの写真はやらせだった。


BBC

式はロンドン郊外にあるウィンザー城。当日はファンら10万人以上が訪れる見込みで、警備は3000人以上だと伝えられている。また、式の前日はパブの営業時間が延長され、BBCもパブリックビューイングを行う場合、受信料が無料になる。そんな中イギリス王族男性とアメリカ人女性の結婚は約80年ぶりでこの事をよく思わない人もいる。メガン・マークルさんは母がアフリカ系アメリカ人でバツイチ、両親も離婚していることから保守系メディアが批判することもある。参列者は近親者や友人が中心となり600人が集まると言われている。動向が最も注目されるのがメキシコ在住のメガンさんの父トーマスさん。パパラッチにイギリスについて勉強したりスーツを新調する姿などを撮られたがこの写真はやらせだった。


N天

TBS前

TBS前から中継。現在の気温は26.9℃、湿度57%で体感的には暑く感じる。今日鳥取・米子市では32.1℃まで上がった。東京の最高気温は28.4℃、最低気温も21.4℃と高かった。


秋田港

今日のモリタカメラは秋田港。明日夕方までの多い所の予想雨量は東北で150ミリ、北陸で120ミリ、北海道で50ミリの予想となっている。


Nコレ

「Nスタ」で紹介された音楽・CD

ブーメランストリート

西城秀樹さんは、ザ・ベストテンでは唯一2週連続満点を出すなど、トップの存在。歌手だけではなく、ネットで「寺内貫太郎一家」での俳優としての姿を懐かしむ、「小林亜星演じる父によくぶっ飛ばされていた。」「”汚ねぇーなばあちゃん”のセリフ好きだった。」「樹木希林とのやりとりも面白かった。」などの声も。2003年、脳梗塞を発症。西城秀樹さんは、「死ぬほど大変だった。なるべく歩くようにした。」などと述べていて、2011年にも脳梗塞を発症。還暦を迎えた2015年はコンサートを開催。60歳としての目標を、「再スタートという意味で頑張りたい。心に響く歌を歌いたい。」などと述べていた。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

YOUNG MAN(Y.M.C.A.)

西城秀樹さんは、ザ・ベストテンでは唯一2週連続満点を出すなど、トップの存在。歌手だけではなく、ネットで「寺内貫太郎一家」での俳優としての姿を懐かしむ、「小林亜星演じる父によくぶっ飛ばされていた。」「”汚ねぇーなばあちゃん”のセリフ好きだった。」「樹木希林とのやりとりも面白かった。」などの声も。2003年、脳梗塞を発症。西城秀樹さんは、「死ぬほど大変だった。なるべく歩くようにした。」などと述べていて、2011年にも脳梗塞を発症。還暦を迎えた2015年はコンサートを開催。60歳としての目標を、「再スタートという意味で頑張りたい。心に響く歌を歌いたい。」などと述べていた。


急性心不全

西城秀樹さんは、ザ・ベストテンでは唯一2週連続満点を出すなど、トップの存在。歌手だけではなく、ネットで「寺内貫太郎一家」での俳優としての姿を懐かしむ、「小林亜星演じる父によくぶっ飛ばされていた。」「”汚ねぇーなばあちゃん”のセリフ好きだった。」「樹木希林とのやりとりも面白かった。」などの声も。2003年、脳梗塞を発症。西城秀樹さんは、「死ぬほど大変だった。なるべく歩くようにした。」などと述べていて、2011年にも脳梗塞を発症。還暦を迎えた2015年はコンサートを開催。60歳としての目標を、「再スタートという意味で頑張りたい。心に響く歌を歌いたい。」などと述べていた。


脳梗塞

西城秀樹さんは、ザ・ベストテンでは唯一2週連続満点を出すなど、トップの存在。歌手だけではなく、ネットで「寺内貫太郎一家」での俳優としての姿を懐かしむ、「小林亜星演じる父によくぶっ飛ばされていた。」「”汚ねぇーなばあちゃん”のセリフ好きだった。」「樹木希林とのやりとりも面白かった。」などの声も。2003年、脳梗塞を発症。西城秀樹さんは、「死ぬほど大変だった。なるべく歩くようにした。」などと述べていて、2011年にも脳梗塞を発症。還暦を迎えた2015年はコンサートを開催。60歳としての目標を、「再スタートという意味で頑張りたい。心に響く歌を歌いたい。」などと述べていた。


Twitter

ツイッターなどでは、「ショックな朝。”走れ正直者”は名曲だった。訃報を聞いて一番ショックなのはまる子のお姉ちゃんに違いない。」などと若い世代が反応。「西城秀樹」と「ちびまる子ちゃん」の発言が急上昇。かつてエンディングテーマを歌っていたこともあり、若い世代にも馴染みがあった。西城秀樹さんはアニメにも登場。街の人は、「アニメに出てた。まるちゃんのお姉ちゃんがファンだった。」などとコメント。原作者さくらももこさんは西城秀樹の大ファンだったことが理由だそう。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

走れ正直者

ツイッターなどでは、「ショックな朝。”走れ正直者”は名曲だった。訃報を聞いて一番ショックなのはまる子のお姉ちゃんに違いない。」などと若い世代が反応。「西城秀樹」と「ちびまる子ちゃん」の発言が急上昇。かつてエンディングテーマを歌っていたこともあり、若い世代にも馴染みがあった。西城秀樹さんはアニメにも登場。街の人は、「アニメに出てた。まるちゃんのお姉ちゃんがファンだった。」などとコメント。原作者さくらももこさんは西城秀樹の大ファンだったことが理由だそう。


クチコミ@係長

ツイッターなどでは、「ショックな朝。”走れ正直者”は名曲だった。訃報を聞いて一番ショックなのはまる子のお姉ちゃんに違いない。」などと若い世代が反応。「西城秀樹」と「ちびまる子ちゃん」の発言が急上昇。かつてエンディングテーマを歌っていたこともあり、若い世代にも馴染みがあった。西城秀樹さんはアニメにも登場。街の人は、「アニメに出てた。まるちゃんのお姉ちゃんがファンだった。」などとコメント。原作者さくらももこさんは西城秀樹の大ファンだったことが理由だそう。


注目545

サル

迷惑サルによる騒動。騒動の舞台は松江市。4月から市の中心部でサルの目撃が相次いでいる。サルは子供たちを追いかけるため町は厳戒態勢に。取材班が遭遇したサルは、威嚇を繰り返しながら逃走していった。その後、一度は天敵であるカラスから逃げるように山に退いたと見られたが、今度は畑の中に入り、豆を食べ始めていた。やりたい放題のサルに為す術のない市。そこに猟友会メンバーが合流。市の職員は麻酔薬の吹き矢でサルを眠らせようと提案したが。お腹が膨れたあと山に帰ったサルだが、 猟友会メンバーは「ここにエサがあることがわかっているからまた来る」と話していた。


松江城

迷惑サルによる騒動。騒動の舞台は松江市。4月から市の中心部でサルの目撃が相次いでいる。サルは子供たちを追いかけるため町は厳戒態勢に。取材班が遭遇したサルは、威嚇を繰り返しながら逃走していった。その後、一度は天敵であるカラスから逃げるように山に退いたと見られたが、今度は畑の中に入り、豆を食べ始めていた。やりたい放題のサルに為す術のない市。そこに猟友会メンバーが合流。市の職員は麻酔薬の吹き矢でサルを眠らせようと提案したが。お腹が膨れたあと山に帰ったサルだが、 猟友会メンバーは「ここにエサがあることがわかっているからまた来る」と話していた。


カラス

迷惑サルによる騒動。騒動の舞台は松江市。4月から市の中心部でサルの目撃が相次いでいる。サルは子供たちを追いかけるため町は厳戒態勢に。取材班が遭遇したサルは、威嚇を繰り返しながら逃走していった。その後、一度は天敵であるカラスから逃げるように山に退いたと見られたが、今度は畑の中に入り、豆を食べ始めていた。やりたい放題のサルに為す術のない市。そこに猟友会メンバーが合流。市の職員は麻酔薬の吹き矢でサルを眠らせようと提案したが。お腹が膨れたあと山に帰ったサルだが、 猟友会メンバーは「ここにエサがあることがわかっているからまた来る」と話していた。


(ニュース)

関学大

アメフトの関学大vs日大の試合で日大選手が悪質なタックルをした件で、関学大アメフト部が会見を開いた。この問題によって両大学の信頼関係は崩れている。関学大アメフト部のディレクターと監督が出席した会見の焦点は、反則プレーが日大監督からの指示で行われたかだ。日大は関学側にどの様な回答を行ったのか。


日大

アメフトの関学大vs日大の試合で日大選手が悪質なタックルをした件で、関学大アメフト部が会見を開いた。この問題によって両大学の信頼関係は崩れている。関学大アメフト部のディレクターと監督が出席した会見の焦点は、反則プレーが日大監督からの指示で行われたかだ。日大は関学側にどの様な回答を行ったのか。


YouTube

アメフトの関学大vs日大の試合で日大選手が悪質なタックルをした件で、関学大アメフト部が会見を開いた。この問題によって両大学の信頼関係は崩れている。関学大アメフト部のディレクターと監督が出席した会見の焦点は、反則プレーが日大監督からの指示で行われたかだ。日大は関学側にどの様な回答を行ったのか。


CM

(ニュース)

関西学院大学

アメリカンフットボールの日本大学の選手がパスを投げ終えて無防備な状態の関西学院大学の選手に後ろからタックルして負傷退場させた問題で関西学院大学アメリカンフットボール部のディレクターは両方のチームの関係は決定的に信頼関係は損なわれていると話した。関西学院は今日の会見で強い批判の言葉を露わにしたのは反則行為の悪質さだけでなくその後の日大の対応についてだった。関西学院の抗議文に対して日大からの回答書を読み上げ内容を明らかにした。日大からの回答は指導者による指導と選手の受け取り方に乖離があったことが問題の本質として選手個人の受け取り方の問題として監督の指示を否定していた。この回答に関西学院の監督やディレクターは納得がいかないと憤りを隠せなかった。真相究明が必ずなされるべきと関西学院ディレクターは話した。関西学院監督はあの監督に意見が言えない可能性があり本当に学生たちを守れるのかと言うのが疑問で受け入れられないと話した。日大内田監督が謝罪も会見も行わないことについても非常に悪質で責任者が翌日などに選手保護者に謝罪するのが筋で同じ指導者として受け入れられない、はっきりと記者会見しておわびに来てほしいとコメントした。

日大の学生からも疑問の声が。白黒はっきりさせて謝罪したほうがいいと言う意見や、なすりつけは指導者どうこうより人としてどうかと思うという意見もあった。日大関係者は取材に対し反則行為をした選手が直接内田監督から1プレー目で相手のクオーターバックを壊してこいなどと指示を受けたと話している。日大関係者によると去年の春の関学との定期戦で別の選手にもクオーターバックを壊してこいと指示。いまだ無言を貫く内田監督。日大の調査には反則行為を意図的に指示したことはなく厳しく戦ってこいという趣旨の発言をしたと話しているという。日大は今月24日までに再度関学側に回答する予定。


日本大学

アメリカンフットボールの日本大学の選手がパスを投げ終えて無防備な状態の関西学院大学の選手に後ろからタックルして負傷退場させた問題で関西学院大学アメリカンフットボール部のディレクターは両方のチームの関係は決定的に信頼関係は損なわれていると話した。関西学院は今日の会見で強い批判の言葉を露わにしたのは反則行為の悪質さだけでなくその後の日大の対応についてだった。関西学院の抗議文に対して日大からの回答書を読み上げ内容を明らかにした。日大からの回答は指導者による指導と選手の受け取り方に乖離があったことが問題の本質として選手個人の受け取り方の問題として監督の指示を否定していた。この回答に関西学院の監督やディレクターは納得がいかないと憤りを隠せなかった。真相究明が必ずなされるべきと関西学院ディレクターは話した。関西学院監督はあの監督に意見が言えない可能性があり本当に学生たちを守れるのかと言うのが疑問で受け入れられないと話した。日大内田監督が謝罪も会見も行わないことについても非常に悪質で責任者が翌日などに選手保護者に謝罪するのが筋で同じ指導者として受け入れられない、はっきりと記者会見しておわびに来てほしいとコメントした。

日大の学生からも疑問の声が。白黒はっきりさせて謝罪したほうがいいと言う意見や、なすりつけは指導者どうこうより人としてどうかと思うという意見もあった。日大関係者は取材に対し反則行為をした選手が直接内田監督から1プレー目で相手のクオーターバックを壊してこいなどと指示を受けたと話している。日大関係者によると去年の春の関学との定期戦で別の選手にもクオーターバックを壊してこいと指示。いまだ無言を貫く内田監督。日大の調査には反則行為を意図的に指示したことはなく厳しく戦ってこいという趣旨の発言をしたと話しているという。日大は今月24日までに再度関学側に回答する予定。


仙台地裁

「人生返して」男女3人が一斉提訴。提訴した78歳の男性は19歳の時に精神障害と診断され旧優生保護法の下、強制不妊手術を強制不妊手術を受けさせられたという。男性が手術を受けた記録は北海道に記録されていなかったが。今月医療機関で診察し手術跡がみつかった。男性はこどもを持つ権利を奪われたなどとして国に1100万円の損害賠償を求めている。あえて名前も公表して提訴した理由を男性は「私が名前を出してこういうことをすれば、勇気をもって仲間が出てきてくれるのではないか」と話していた。そして、今日は東京と宮城でも。東京地裁に提訴した75歳の男性は障害はないが児童施設にいた14歳のころ不妊手術を受けさせられた。その後結婚した男性。子供は授からず、妻は5年前に亡くなった。生前妻は知人の赤ちゃんを可愛がっていたという。男性は妻が亡くなる直前に手術の事を打ち明けるも男性を責めなかった。男性は国に3000万円の損害賠償を求め提訴。亡き妻と共に精神的苦痛を味わったと訴えた。 仙台地裁に訴えを起こした宮城県の女性は軽度の知的障害を理由に16歳で不妊手術を受けさせられたという。旧優生保護法の下、本人の同意なく不妊手術を受けたとされる数は全国で約1万6500人。今後さらに提訴の動きが広がる見通し。


国民民主党

内閣府で国家戦略特区を担当していた藤原豊地方創生推進室次長。3年前の8月、後に獣医学部が開設される愛媛県今治市などに出張した際に使った車について野党側が問題視している。推進室次長は愛媛県今治市などへの移動の際、加計学園が用意した車で移動したことが分かっていたが、出張記録には官用車と記載されていた。今井議員は加計ありきで話しが進んできたとして速やかな調査を安倍首相を追及。今井議員はさらも調査中だとして出さないのは不誠実と重ねて追及した。


加計学園

内閣府で国家戦略特区を担当していた藤原豊地方創生推進室次長。3年前の8月、後に獣医学部が開設される愛媛県今治市などに出張した際に使った車について野党側が問題視している。推進室次長は愛媛県今治市などへの移動の際、加計学園が用意した車で移動したことが分かっていたが、出張記録には官用車と記載されていた。今井議員は加計ありきで話しが進んできたとして速やかな調査を安倍首相を追及。今井議員はさらも調査中だとして出さないのは不誠実と重ねて追及した。


CM

(特集)

脳梗塞

西城秀樹さんが昨日午後11時53分急性心不全のため横浜市内の病院で63歳で亡くなった。独特のハスキーボイスでヒット曲を連発、トップアイドルとして時代を席巻した。脳梗塞発症後も芸能活動を続けていたが先月25日に入院していた。西城さんと共に新御三家と呼ばれた野口五郎さんは「突然で言葉が見つからない。気持ちの整理がつくまで時間下さい」、郷ひろみさんは「とても悲しい気持ちでいっぱい」などと話した。西城さんは広島出身、1972年に歌手デビューした。1973年、74年と日本レコード大賞歌唱賞を受賞。高い歌唱力と当時の歌謡界にはなかった大胆な振り付けはファンを魅了した。ドラマ・バラエティにも出演し幅広い世代に愛された。2003年に脳梗塞を発症、2011年には再発し右半身麻痺の後遺症が残った。西城さんは発音をスムーズにするため様々なリハビリを行っていたという。リハビリを重ね脳梗塞発症後もライブ活動を行っていた。西城さんは歌えることの幸せを噛み締めながらステージに立っていたという。通夜は今月25日、告別式は26日に営まれる予定。

トップスターとして芸能界で輝き続けた。2001年6月に17歳年下の元会社員女性と結婚。都内ホテルで総費用1億円の豪華披露宴を行った。当時西城さんは46歳で奥さんは28歳、年の差婚と話題になった。西城さん夫婦には長女・長男・次男が誕生、家族5人で幸せな日々を送っていた。2003年6月ディナーショーのため訪れていた韓国のホテルで脳梗塞を発症し入院。1か月後の復帰会見で「再発しないよう上手につきあっていかなきゃいけないな」などと話す。2011年12月脳梗塞を再発、右半身麻痺の後遺症もありながら芸能活動を続けていた。そんな彼を支えたのは家族だった。当時60歳の誕生日に行われた還暦のバースデーライブの楽屋には子供たちの姿もあった。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

傷だらけのローラ

西城秀樹さんが昨日午後11時53分急性心不全のため横浜市内の病院で63歳で亡くなった。独特のハスキーボイスでヒット曲を連発、トップアイドルとして時代を席巻した。脳梗塞発症後も芸能活動を続けていたが先月25日に入院していた。西城さんと共に新御三家と呼ばれた野口五郎さんは「突然で言葉が見つからない。気持ちの整理がつくまで時間下さい」、郷ひろみさんは「とても悲しい気持ちでいっぱい」などと話した。西城さんは広島出身、1972年に歌手デビューした。1973年、74年と日本レコード大賞歌唱賞を受賞。高い歌唱力と当時の歌謡界にはなかった大胆な振り付けはファンを魅了した。ドラマ・バラエティにも出演し幅広い世代に愛された。2003年に脳梗塞を発症、2011年には再発し右半身麻痺の後遺症が残った。西城さんは発音をスムーズにするため様々なリハビリを行っていたという。リハビリを重ね脳梗塞発症後もライブ活動を行っていた。西城さんは歌えることの幸せを噛み締めながらステージに立っていたという。通夜は今月25日、告別式は26日に営まれる予定。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

YOUNG MAN(Y.M.C.A.)

西城秀樹さんが昨日午後11時53分急性心不全のため横浜市内の病院で63歳で亡くなった。独特のハスキーボイスでヒット曲を連発、トップアイドルとして時代を席巻した。脳梗塞発症後も芸能活動を続けていたが先月25日に入院していた。西城さんと共に新御三家と呼ばれた野口五郎さんは「突然で言葉が見つからない。気持ちの整理がつくまで時間下さい」、郷ひろみさんは「とても悲しい気持ちでいっぱい」などと話した。西城さんは広島出身、1972年に歌手デビューした。1973年、74年と日本レコード大賞歌唱賞を受賞。高い歌唱力と当時の歌謡界にはなかった大胆な振り付けはファンを魅了した。ドラマ・バラエティにも出演し幅広い世代に愛された。2003年に脳梗塞を発症、2011年には再発し右半身麻痺の後遺症が残った。西城さんは発音をスムーズにするため様々なリハビリを行っていたという。リハビリを重ね脳梗塞発症後もライブ活動を行っていた。西城さんは歌えることの幸せを噛み締めながらステージに立っていたという。通夜は今月25日、告別式は26日に営まれる予定。

西城さんは1972年にデビュー、三浦友和さんなどと同期だった。情熱的でセクシーな姿からキャッチコピーは「ワイルドな17歳」。ブロマイドは飛ぶように売れ若い女性が虜になった。5枚目のシングル情熱の嵐で初のオリコンチャートベスト10入りを果たした。同じく人気を博していた郷ひろみさん・野口五郎さんと新御三家としてスターへの階段を上がった。西城さんの魅力はハスキーボイスで歌い上げるスタイル。独自の歌声が発揮された傷だらけのローラはその年の日本レコード大賞の歌唱賞を受賞。日本の歌謡界に残る名曲となった。歌いながらの振り付けも西城さんが先駆けだった。球場でのワンマンコンサートも西城さんが初。ザ・ベストテンではYOUNGMANが番組史上唯一の最高得点を獲得。ミリオンセラーを達成し音楽賞を総なめにした。

トップスターとして芸能界で輝き続けた。2001年6月に17歳年下の元会社員女性と結婚。都内ホテルで総費用1億円の豪華披露宴を行った。当時西城さんは46歳で奥さんは28歳、年の差婚と話題になった。西城さん夫婦には長女・長男・次男が誕生、家族5人で幸せな日々を送っていた。2003年6月ディナーショーのため訪れていた韓国のホテルで脳梗塞を発症し入院。1か月後の復帰会見で「再発しないよう上手につきあっていかなきゃいけないな」などと話す。2011年12月脳梗塞を再発、右半身麻痺の後遺症もありながら芸能活動を続けていた。そんな彼を支えたのは家族だった。当時60歳の誕生日に行われた還暦のバースデーライブの楽屋には子供たちの姿もあった。


急性心不全

西城秀樹さんが昨日午後11時53分急性心不全のため横浜市内の病院で63歳で亡くなった。独特のハスキーボイスでヒット曲を連発、トップアイドルとして時代を席巻した。脳梗塞発症後も芸能活動を続けていたが先月25日に入院していた。西城さんと共に新御三家と呼ばれた野口五郎さんは「突然で言葉が見つからない。気持ちの整理がつくまで時間下さい」、郷ひろみさんは「とても悲しい気持ちでいっぱい」などと話した。西城さんは広島出身、1972年に歌手デビューした。1973年、74年と日本レコード大賞歌唱賞を受賞。高い歌唱力と当時の歌謡界にはなかった大胆な振り付けはファンを魅了した。ドラマ・バラエティにも出演し幅広い世代に愛された。2003年に脳梗塞を発症、2011年には再発し右半身麻痺の後遺症が残った。西城さんは発音をスムーズにするため様々なリハビリを行っていたという。リハビリを重ね脳梗塞発症後もライブ活動を行っていた。西城さんは歌えることの幸せを噛み締めながらステージに立っていたという。通夜は今月25日、告別式は26日に営まれる予定。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

西城さんは1972年にデビュー、三浦友和さんなどと同期だった。情熱的でセクシーな姿からキャッチコピーは「ワイルドな17歳」。ブロマイドは飛ぶように売れ若い女性が虜になった。5枚目のシングル情熱の嵐で初のオリコンチャートベスト10入りを果たした。同じく人気を博していた郷ひろみさん・野口五郎さんと新御三家としてスターへの階段を上がった。西城さんの魅力はハスキーボイスで歌い上げるスタイル。独自の歌声が発揮された傷だらけのローラはその年の日本レコード大賞の歌唱賞を受賞。日本の歌謡界に残る名曲となった。歌いながらの振り付けも西城さんが先駆けだった。球場でのワンマンコンサートも西城さんが初。ザ・ベストテンではYOUNGMANが番組史上唯一の最高得点を獲得。ミリオンセラーを達成し音楽賞を総なめにした。

「GOLDEN☆BEST デラックス 西城秀樹」

Amazon.co.jp


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

激しい恋

西城さんは1972年にデビュー、三浦友和さんなどと同期だった。情熱的でセクシーな姿からキャッチコピーは「ワイルドな17歳」。ブロマイドは飛ぶように売れ若い女性が虜になった。5枚目のシングル情熱の嵐で初のオリコンチャートベスト10入りを果たした。同じく人気を博していた郷ひろみさん・野口五郎さんと新御三家としてスターへの階段を上がった。西城さんの魅力はハスキーボイスで歌い上げるスタイル。独自の歌声が発揮された傷だらけのローラはその年の日本レコード大賞の歌唱賞を受賞。日本の歌謡界に残る名曲となった。歌いながらの振り付けも西城さんが先駆けだった。球場でのワンマンコンサートも西城さんが初。ザ・ベストテンではYOUNGMANが番組史上唯一の最高得点を獲得。ミリオンセラーを達成し音楽賞を総なめにした。


「Nスタ」で紹介された音楽・CD

ブルースカイブルー

トップスターとして芸能界で輝き続けた。2001年6月に17歳年下の元会社員女性と結婚。都内ホテルで総費用1億円の豪華披露宴を行った。当時西城さんは46歳で奥さんは28歳、年の差婚と話題になった。西城さん夫婦には長女・長男・次男が誕生、家族5人で幸せな日々を送っていた。2003年6月ディナーショーのため訪れていた韓国のホテルで脳梗塞を発症し入院。1か月後の復帰会見で「再発しないよう上手につきあっていかなきゃいけないな」などと話す。2011年12月脳梗塞を再発、右半身麻痺の後遺症もありながら芸能活動を続けていた。そんな彼を支えたのは家族だった。当時60歳の誕生日に行われた還暦のバースデーライブの楽屋には子供たちの姿もあった。


CM

(特集)

「Nスタ」で紹介された音楽・CD

YOUNG MAN(Y.M.C.A.)

追悼、西城秀樹さん(63)死去。芸能界から惜しむ声続々。還暦バースデーパーティーでは新御三家として共に名を馳せた野口五郎さんも出席していた。野口さんは久しぶりの再会にハグをするなど喜びを表現していた。西城さんはデビューから46年。病と闘い続けて15年。常に前を向き続けていた西城秀樹さん。芸能界の仲間たちからは悲しみのコメントが寄せられている。1970年代に共に新御三家と呼ばれ活躍した野口五郎さん「あまりにも突然で今は言葉が見つからない。気持ちの整理がつくまで時間ください」とコメント。郷ひろみさんも所属事務所を通じて「同世代としてとても残念」とコメント。僕の中で長男は五郎、次男は秀樹、末っ子は僕だった。秀樹が先に行ってしまったこと、悲しい気持ちでいっぱい。デビュー当時に右も左もわからなかった僕に”ひろみ何かわからないことがあったらオレに聞いてくれ”と親身になってくれたこと一生忘れない」とコメント。そしてデビューが西城さんと同じ1972年だった森昌子さんは「最後にあったのは5年前杖をつきながらも現場には満面の笑顔で現れ、昔変わらずに優しく抱きしめてくれた次に会えることを楽しみにしていた中早すぎる別れにショックを受けている」とコメント。ザ・ベストテンでの共演など長年の親交があった黒柳徹子さんは「ザ・ベストテンの出演者の中でダントツに歌がうまかった。YMCAをみんなでやったこと忘れない。最後にあった時に足をひきずって歩いていたのが気になったが”がんばりますね”と言っていて、私の勇気になった」とコメント。そして浅田美代子さんは「早すぎる、まさかこんなに早くに逝ってしまうなんて、幼い子どもたちを残してどれだけ無念だったことだろうあなたの最後まで頑張っていたこと忘れない」とコメント。あべ静江さんは「4月19日の秀樹さんはとても元気だった。いまだに信じられない。どんなに喋りづらくても諦めずに何度も言い直してくれたし歌いづらくても頑張って歌ってくれた。秀樹さんの姿を見て生きる力を持てた」と話した。


「Nスタ」で紹介されたイベント情報

超ドSフェスタしずおか

追悼、西城秀樹さん(63)死去。芸能界から惜しむ声続々。還暦バースデーパーティーでは新御三家として共に名を馳せた野口五郎さんも出席していた。野口さんは久しぶりの再会にハグをするなど喜びを表現していた。西城さんはデビューから46年。病と闘い続けて15年。常に前を向き続けていた西城秀樹さん。芸能界の仲間たちからは悲しみのコメントが寄せられている。1970年代に共に新御三家と呼ばれ活躍した野口五郎さん「あまりにも突然で今は言葉が見つからない。気持ちの整理がつくまで時間ください」とコメント。郷ひろみさんも所属事務所を通じて「同世代としてとても残念」とコメント。僕の中で長男は五郎、次男は秀樹、末っ子は僕だった。秀樹が先に行ってしまったこと、悲しい気持ちでいっぱい。デビュー当時に右も左もわからなかった僕に”ひろみ何かわからないことがあったらオレに聞いてくれ”と親身になってくれたこと一生忘れない」とコメント。そしてデビューが西城さんと同じ1972年だった森昌子さんは「最後にあったのは5年前杖をつきながらも現場には満面の笑顔で現れ、昔変わらずに優しく抱きしめてくれた次に会えることを楽しみにしていた中早すぎる別れにショックを受けている」とコメント。ザ・ベストテンでの共演など長年の親交があった黒柳徹子さんは「ザ・ベストテンの出演者の中でダントツに歌がうまかった。YMCAをみんなでやったこと忘れない。最後にあった時に足をひきずって歩いていたのが気になったが”がんばりますね”と言っていて、私の勇気になった」とコメント。そして浅田美代子さんは「早すぎる、まさかこんなに早くに逝ってしまうなんて、幼い子どもたちを残してどれだけ無念だったことだろうあなたの最後まで頑張っていたこと忘れない」とコメント。あべ静江さんは「4月19日の秀樹さんはとても元気だった。いまだに信じられない。どんなに喋りづらくても諦めずに何度も言い直してくれたし歌いづらくても頑張って歌ってくれた。秀樹さんの姿を見て生きる力を持てた」と話した。


脳梗塞

西城秀樹さん死去。2度の脳梗塞もあきらめない。2003年ディナーショーで訪れていた韓国で脳梗塞を発症。1ヶ月でステージに復帰。舌の動かし方が大変高い音程の発声をすると頭が重くなる。リハビリ・ボイストレーニングを続け3年後にはシングルを発売。そして2011年に脳梗塞を再発。右半身麻痺の後遺症に。その後2015還暦ライブでヒデキ還暦!と明るい表情をのぞかせていた。リハビリをしながらコンサートなど音楽活動を続けて、あきらめないは最強の言葉と話していた。西城さんの死去に関係者から哀悼の言葉が寄せられている。久米宏さんは「歌っている姿は勿論素晴らしかったが何気ない立ち姿が印象的だった」とコメント。布袋寅泰さんは「御三家時代のころ毎日テレビで観ていました。御三方のなかで一番ロックを感じる人だった」とコメント。西城さんの通夜は今月の25日。そして、葬儀告別式は26日。いずれも青山葬儀所で行われる。


右半身まひ

西城秀樹さん死去。2度の脳梗塞もあきらめない。2003年ディナーショーで訪れていた韓国で脳梗塞を発症。1ヶ月でステージに復帰。舌の動かし方が大変高い音程の発声をすると頭が重くなる。リハビリ・ボイストレーニングを続け3年後にはシングルを発売。そして2011年に脳梗塞を再発。右半身麻痺の後遺症に。その後2015還暦ライブでヒデキ還暦!と明るい表情をのぞかせていた。リハビリをしながらコンサートなど音楽活動を続けて、あきらめないは最強の言葉と話していた。西城さんの死去に関係者から哀悼の言葉が寄せられている。久米宏さんは「歌っている姿は勿論素晴らしかったが何気ない立ち姿が印象的だった」とコメント。布袋寅泰さんは「御三家時代のころ毎日テレビで観ていました。御三方のなかで一番ロックを感じる人だった」とコメント。西城さんの通夜は今月の25日。そして、葬儀告別式は26日。いずれも青山葬儀所で行われる。


青山葬儀所

西城秀樹さん死去。2度の脳梗塞もあきらめない。2003年ディナーショーで訪れていた韓国で脳梗塞を発症。1ヶ月でステージに復帰。舌の動かし方が大変高い音程の発声をすると頭が重くなる。リハビリ・ボイストレーニングを続け3年後にはシングルを発売。そして2011年に脳梗塞を再発。右半身麻痺の後遺症に。その後2015還暦ライブでヒデキ還暦!と明るい表情をのぞかせていた。リハビリをしながらコンサートなど音楽活動を続けて、あきらめないは最強の言葉と話していた。西城さんの死去に関係者から哀悼の言葉が寄せられている。久米宏さんは「歌っている姿は勿論素晴らしかったが何気ない立ち姿が印象的だった」とコメント。布袋寅泰さんは「御三家時代のころ毎日テレビで観ていました。御三方のなかで一番ロックを感じる人だった」とコメント。西城さんの通夜は今月の25日。そして、葬儀告別式は26日。いずれも青山葬儀所で行われる。


630関心事

日本大学

アメフト危険タックル問題で今日関学が記者会見を行った。日大選手が関学選手にけがをさせた危険タックルは選手の意思だったのか、監督の指示だったのか。この件で公の場に姿を見せていない日大内田監督。今朝母親が取材に「そんな残酷なことをするあれじゃない。叱らないで大事に育てた子ですから」と答えた。ライバル関係だったという日大と関学。関学の学生は「無理やり勝とうとしているのがおかしい」「熱くなってのプレーならまだしも監督の指示ならダメでしょ」と話す。日大の学生は「ニュースを見てからちょっと恥ずかしいというか悲しい気分」「はっきりさせて関学に謝罪した方がいい」と話す。関学が日大へ送った抗議文の回答について「なぜ彼だけがああいうプレーをやったのか」と島内監督は同じ指導者への怒りをあらわにした。


関西学院大学

アメフト危険タックル問題で今日関学が記者会見を行った。日大選手が関学選手にけがをさせた危険タックルは選手の意思だったのか、監督の指示だったのか。この件で公の場に姿を見せていない日大内田監督。今朝母親が取材に「そんな残酷なことをするあれじゃない。叱らないで大事に育てた子ですから」と答えた。ライバル関係だったという日大と関学。関学の学生は「無理やり勝とうとしているのがおかしい」「熱くなってのプレーならまだしも監督の指示ならダメでしょ」と話す。日大の学生は「ニュースを見てからちょっと恥ずかしいというか悲しい気分」「はっきりさせて関学に謝罪した方がいい」と話す。関学が日大へ送った抗議文の回答について「なぜ彼だけがああいうプレーをやったのか」と島内監督は同じ指導者への怒りをあらわにした。


YouTube

アメフト危険タックル問題で今日関学が記者会見を行った。日大選手が関学選手にけがをさせた危険タックルは選手の意思だったのか、監督の指示だったのか。この件で公の場に姿を見せていない日大内田監督。今朝母親が取材に「そんな残酷なことをするあれじゃない。叱らないで大事に育てた子ですから」と答えた。ライバル関係だったという日大と関学。関学の学生は「無理やり勝とうとしているのがおかしい」「熱くなってのプレーならまだしも監督の指示ならダメでしょ」と話す。日大の学生は「ニュースを見てからちょっと恥ずかしいというか悲しい気分」「はっきりさせて関学に謝罪した方がいい」と話す。関学が日大へ送った抗議文の回答について「なぜ彼だけがああいうプレーをやったのか」と島内監督は同じ指導者への怒りをあらわにした。


CM

630関心事

日本大学

今月6日アメフトの日大と関学の定期戦で日大の選手が関学選手に危険タックルをしてけがをさせた問題。関学大側は今日会見を行い鳥内監督は生命に関わる危険で悪質なプレーと非難した。タックルの威力を現役選手で検証すると重さ20キロのサンドバッグが簡単になぎ倒された。問題となったタックルでは、関学大の選手はボールを投げた後の無防備な状態で後方からタックルを受けている。タックルを受けた選手は腰のじん帯損傷で全治3週間のけがをした。関学大は日大に抗議文を送付、日大は危険タックルの理由について「指導方針はルールに基づいた厳しさを求めるもの。指導と選手の受け取り方に乖離が起きていた」などと回答。厳しさという表現に関学大島内監督は「みんなに厳しさを求めているなら、なぜ彼だけがああいうプレーをやったのか」などと疑問を呈した。日大の調査に内田監督は「反則行為を指示したことはない」と否定。日大関係者は「今回のプレーは監督からの指示でやってしまったもの。監督に『責任は俺がとる』と言われていた」と話す。さらに去年春の関学大との試合でも別の選手に「クオーターバックを壊してこい」と指示していたという。

日大との試合で関学の選手が悪質なタックルを受け負傷したことについて。関学は日大に抗議文を送付、謝罪と日大のチームとしての見解などを求めていた。日大コーチが持ってきた回答について今日関学が記者会見を開いた。悪質タックルの要因について回答で「意図的な乱暴行為を行うこと等を選手へ教えることはない」としたうえで「指導方針はルールに基づいた厳しさを求める。今回指導者による指導と選手の受け取り方に乖離が起きていた」などと綴っている。内田監督が悪質タックルをした選手に対し「試合に出場したかったら1プレー目で相手のQBを壊してこい」と指示をしたとされる点について「士気を上げるため行った」などとしている。

回答には一連の映像に関しては殆ど触れられていない。映像によると最初のプレーでは攻撃側の関学QBがパスを出すとボールの行方を他選手は見ているが、悪質タックルをした選手だけ相手QBを見ている。ボールを持ってパスを受けた選手がボールを落としプレーが止まっている時、悪質タックルの選手だけ加速していた。この後この選手は退場となるが処分を受けてチームのところに帰る際怒られているなどの様子はなく、ねぎらわれているような様子が伺える。日大は今回の経緯などは確認中として24日をめどに回答するとしている。関学は今日の記者会見で「現時点では誠意のある回答とは判断しかねる」「24日までに届く回答書を踏まえ対応を検討する」としている。


関西学院大学

今月6日アメフトの日大と関学の定期戦で日大の選手が関学選手に危険タックルをしてけがをさせた問題。関学大側は今日会見を行い鳥内監督は生命に関わる危険で悪質なプレーと非難した。タックルの威力を現役選手で検証すると重さ20キロのサンドバッグが簡単になぎ倒された。問題となったタックルでは、関学大の選手はボールを投げた後の無防備な状態で後方からタックルを受けている。タックルを受けた選手は腰のじん帯損傷で全治3週間のけがをした。関学大は日大に抗議文を送付、日大は危険タックルの理由について「指導方針はルールに基づいた厳しさを求めるもの。指導と選手の受け取り方に乖離が起きていた」などと回答。厳しさという表現に関学大島内監督は「みんなに厳しさを求めているなら、なぜ彼だけがああいうプレーをやったのか」などと疑問を呈した。日大の調査に内田監督は「反則行為を指示したことはない」と否定。日大関係者は「今回のプレーは監督からの指示でやってしまったもの。監督に『責任は俺がとる』と言われていた」と話す。さらに去年春の関学大との試合でも別の選手に「クオーターバックを壊してこい」と指示していたという。

日大との試合で関学の選手が悪質なタックルを受け負傷したことについて。関学は日大に抗議文を送付、謝罪と日大のチームとしての見解などを求めていた。日大コーチが持ってきた回答について今日関学が記者会見を開いた。悪質タックルの要因について回答で「意図的な乱暴行為を行うこと等を選手へ教えることはない」としたうえで「指導方針はルールに基づいた厳しさを求める。今回指導者による指導と選手の受け取り方に乖離が起きていた」などと綴っている。内田監督が悪質タックルをした選手に対し「試合に出場したかったら1プレー目で相手のQBを壊してこい」と指示をしたとされる点について「士気を上げるため行った」などとしている。

回答には一連の映像に関しては殆ど触れられていない。映像によると最初のプレーでは攻撃側の関学QBがパスを出すとボールの行方を他選手は見ているが、悪質タックルをした選手だけ相手QBを見ている。ボールを持ってパスを受けた選手がボールを落としプレーが止まっている時、悪質タックルの選手だけ加速していた。この後この選手は退場となるが処分を受けてチームのところに帰る際怒られているなどの様子はなく、ねぎらわれているような様子が伺える。日大は今回の経緯などは確認中として24日をめどに回答するとしている。関学は今日の記者会見で「現時点では誠意のある回答とは判断しかねる」「24日までに届く回答書を踏まえ対応を検討する」としている。


YouTube

日大との試合で関学の選手が悪質なタックルを受け負傷したことについて。関学は日大に抗議文を送付、謝罪と日大のチームとしての見解などを求めていた。日大コーチが持ってきた回答について今日関学が記者会見を開いた。悪質タックルの要因について回答で「意図的な乱暴行為を行うこと等を選手へ教えることはない」としたうえで「指導方針はルールに基づいた厳しさを求める。今回指導者による指導と選手の受け取り方に乖離が起きていた」などと綴っている。内田監督が悪質タックルをした選手に対し「試合に出場したかったら1プレー目で相手のQBを壊してこい」と指示をしたとされる点について「士気を上げるため行った」などとしている。

日大の対応速度について生沢さんは「試合翌日には映像も出ていたしネットなどで話題になっていた。鳥内監督も仰ってましたが試合後1日2日後には謝罪などをすることがあって然るべき」と話す。悪質な反則をした選手に元々そういったプレーをするといった評判はなかった。日大は指示をしていないとしている。生沢さんは「アメフトではQBがボールを投げた直後はタックルしちゃいけないというルールがあり、それに対する罰則はアメフトの中でも重い。ディフェンスの選手はQBが投げたと判断した瞬間条件反射で速度を緩める。パス失敗になってプレーが終わった瞬間のホイッスルを聞いた瞬間選手は全てプレーをストップすることは訓練でやってる。その2つが行われていないことに違和感を感じる」と話す。


日大

日大の対応速度について生沢さんは「試合翌日には映像も出ていたしネットなどで話題になっていた。鳥内監督も仰ってましたが試合後1日2日後には謝罪などをすることがあって然るべき」と話す。悪質な反則をした選手に元々そういったプレーをするといった評判はなかった。日大は指示をしていないとしている。生沢さんは「アメフトではQBがボールを投げた直後はタックルしちゃいけないというルールがあり、それに対する罰則はアメフトの中でも重い。ディフェンスの選手はQBが投げたと判断した瞬間条件反射で速度を緩める。パス失敗になってプレーが終わった瞬間のホイッスルを聞いた瞬間選手は全てプレーをストップすることは訓練でやってる。その2つが行われていないことに違和感を感じる」と話す。

今回悪質タックルをした日大の選手は先週関学に謝罪に行っていた。関学によると11日に日大コーチから電話で「選手を連れて謝罪に行きたい」とあり、翌日2人で関学を訪れていたという。関学としては抗議文の回答がまだだったこと、責任者の謝罪を求めていることから受け入れなかった。生沢さんは「アメフトが危険なスポーツだと思われることが私たちは一番困る」などと話す。今回の回答の「指導と受け取り方に乖離が起きていた」について生沢さんは「考えられない。学生に責任をなすりつけるばかりでかわいそうだと思う」と話す。


関学大

今回悪質タックルをした日大の選手は先週関学に謝罪に行っていた。関学によると11日に日大コーチから電話で「選手を連れて謝罪に行きたい」とあり、翌日2人で関学を訪れていたという。関学としては抗議文の回答がまだだったこと、責任者の謝罪を求めていることから受け入れなかった。生沢さんは「アメフトが危険なスポーツだと思われることが私たちは一番困る」などと話す。今回の回答の「指導と受け取り方に乖離が起きていた」について生沢さんは「考えられない。学生に責任をなすりつけるばかりでかわいそうだと思う」と話す。


CM

ホラン・森田のトクする天気

6:50NEWS

「Nスタ」で紹介されたイベント情報

17年 世界陸上

ガトリン先生の陸上教室。世界王者が直接指導の陸上教室開催。週末に行われるレースへの活躍を誓った。


(ニュース)

ハウス食品

追悼西城秀樹さん(63)死去。各界から追悼のコメント。小柳ルミ子さんは「秀樹が残した楽曲は、功績は一生私達の心に残っている」とコメント。また、西城さんのコンサート会場でスカウトされたという岸本加世子さんは「私にとって出発点の恩人」とメッセージ。長年カレーのCMに出演していたハウス食品から西城さんに「テレビCMは大変好評頂きそのおかげもあって今日カレーライスがみなさんに愛されるようになったものと深く感謝している」とコメントを発表。


「Nスタ」で紹介されたグルメ情報

カレーライス

追悼西城秀樹さん(63)死去。各界から追悼のコメント。小柳ルミ子さんは「秀樹が残した楽曲は、功績は一生私達の心に残っている」とコメント。また、西城さんのコンサート会場でスカウトされたという岸本加世子さんは「私にとって出発点の恩人」とメッセージ。長年カレーのCMに出演していたハウス食品から西城さんに「テレビCMは大変好評頂きそのおかげもあって今日カレーライスがみなさんに愛されるようになったものと深く感謝している」とコメントを発表。


「Nスタ」2018年5月16日(水)放送内容「Nスタ」2018年5月18日(金)放送内容