テレビ紹介情報

「夢の扉+」で紹介された情報

「夢の扉+」で紹介されたすべての情報 ( 193 / 193 ページ )

Facebook

主人公の未放送映像をFacebookで公開。詳しくは番組ホームページにて。


番組HP

主人公の未放送映像をFacebookで公開。詳しくは番組ホームページにて。


東京大学

小西聡はマイクロマシンの可能性を広めるべく様々な分野の研究者や企業と交流をはかっている。石毛克裕さんは加齢黄斑変性を患い、小西のマイクロマシンによる治療を心待ちにしていた。東京大学生産技術研究所の恩師・藤田博之工学博士は「世界の中で押しも押されぬ立派な研究者になったことが嬉しい」とコメントした。小西聡の教え子の與田光宏さん(コニカミノルタ インクジェット事業部)はマイクロマシンの技術を使った製品開発に携わっている。小西聡は「自分の夢と他の人の夢が重なればもっとワクワクできる」と語った。


加齢黄斑変性

小西聡はマイクロマシンの可能性を広めるべく様々な分野の研究者や企業と交流をはかっている。石毛克裕さんは加齢黄斑変性を患い、小西のマイクロマシンによる治療を心待ちにしていた。東京大学生産技術研究所の恩師・藤田博之工学博士は「世界の中で押しも押されぬ立派な研究者になったことが嬉しい」とコメントした。小西聡の教え子の與田光宏さん(コニカミノルタ インクジェット事業部)はマイクロマシンの技術を使った製品開発に携わっている。小西聡は「自分の夢と他の人の夢が重なればもっとワクワクできる」と語った。


京都大学

小西聡は京都大学(京都市)を訪れ、再生医科学研究所の田畑泰彦薬学博士と面会した。田畑博士と進めているプロジェクトはマイクロマシンで0.2ミリの細胞組織をつかむというもので、新薬開発に革命を起こすという。新薬開発の際にピペットで細胞を吸い込む手作業があるが、ピペットでは細胞を傷つけてしまう場合がある。小西聡は0.2ミリの細胞組織を傷つけずに運ぶマイクロマシンの研究を行なっている。


東京大学

滋賀・草津市にある立命館大学の小西研究室を訪れた。小西聡は研究者としてだけでなく教育にも力を注いでいる。学生たちに「自分のやっていることが何の社会の役に立つんだろう?と説明しながら自問自答」と伝え続けている。小西聡の原点は東京大学工学部在学中に研究テーマが恩師・藤田博之先生からなかなか認めてもらえず苦しんだ日々にあった。そして90年代後半にマイクロマシンの原型といえるバルーンアクチュエーターを作った。


立命館大学

滋賀・草津市にある立命館大学の小西研究室を訪れた。小西聡は研究者としてだけでなく教育にも力を注いでいる。学生たちに「自分のやっていることが何の社会の役に立つんだろう?と説明しながら自問自答」と伝え続けている。小西聡の原点は東京大学工学部在学中に研究テーマが恩師・藤田博之先生からなかなか認めてもらえず苦しんだ日々にあった。そして90年代後半にマイクロマシンの原型といえるバルーンアクチュエーターを作った。


加齢黄斑変性

iPS細胞による再生医療は加齢黄斑変性への応用で注目されている。加齢黄斑変性の推定患者数は69万人。そして小西聡のマイクロマシンが注目されている。マイクロマシンの上にiPS細胞で作った細胞シートを乗せ、注射針の中を通って幹部でシートを移植する。マイクロマシンの動力は空気。素材はシリコーンゴム。


立命館大学

マイクロマシンの研究をしている立命館大学・工学博士の小西聡を取材。


夢の扉+

Facebookで未放送を公開中。詳しくは番組HPまで。


2014年06月 2014年07月 
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 「夢の扉+」で紹介されたすべての情報
  • 「夢の扉+」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「夢の扉+」で紹介された音楽・CD
  • 「夢の扉+」で紹介された映画・DVD
  • 「夢の扉+」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「夢の扉+」で紹介されたグルメ情報
  • 「夢の扉+」で紹介された料理レシピ
  • 「夢の扉+」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「夢の扉+」で紹介された観光・地域情報
  • 「夢の扉+」で紹介されたイベント情報
  • 「夢の扉+」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する