テレビ紹介情報

「夢の扉+」で紹介された情報

「夢の扉+」で紹介されたすべての情報 ( 219 / 219 ページ )

「夢の扉+」で紹介された本・コミック・雑誌

「夢の扉+」抽選で毎週10名にプレゼント。

「夢の扉+:あきらめない人が心に刻んだ24の言葉」

Amazon.co.jp


メディカルトピア草加病院

あきらめなかった物語のその後。結婚できないと言われた大島まりは、その研究を通して山本創太さんと出会い、結婚した。一匹狼だった金平永二は、メディカルトピア草加病院の病院長である。


ワンペダル

熊本の発明家、ナルセ機材の鳴瀬益幸。ワンペダルを売り込みに行った自動車修理工場では、事故が減ったら飯が食えなくなると言われたという。正しいと思うなら決してあきらめないという気持ちを持って、クチコミで広げることを考えた。目論見は当たり、ワンペダルはクチコミで広がっていった。正しいことはいつか認められる。そう信じて今に辿り着いた。


ワンペダル

熊本の発明家、ナルセ機材の鳴瀬益幸。交通事故の発明品を、なかなか認めてもらうことは出来なかった。アクセルとブレーキの踏み間違いによる事故を減らしたいと、この問題に取り組んだ。そんな彼が発明したのは、ワンペダル。通常2つあるブレーキを一体化し、アクセルは横に、ブレーキは踏むというもの。病で片足を失った荒田晃慎は、このワンペダルを使って片足で運転することが可能になった。このワンペダルの開発に挑んでいた鳴瀬は、自動車メーカーにバカにされ続けた。自動車修理工場では、事故が減ったら飯が食えなくなると言われたという。


網膜剥離

東京大学大学院教授の大島まり工学博士を紹介。クモ膜下出血の原因である脳動脈瘤。日本人の6%にこの瘤がある。これに挑んだのが大島で、破裂リスクシュミレーションに成功した。人を幸せにする技術の裏に、諦めなかった物語があった。ものづくりが好きで女性では当時珍しい工学部に進学したところ、女のくせにと言われることが多かったという。さらにMITに留学したが、勉強に励み過ぎて網膜剥離で緊急手術。するとナタリー・オルセンさんが実の娘のように世話をしてくれたという。そんな彼女に恩返しをしたいというと、他の人に返してあげてと言われたという。この言葉で、彼女は一人でも多くの人を幸せにするためにと研究に励んでいる。


脳動脈瘤

東京大学大学院教授の大島まり工学博士を紹介。クモ膜下出血の原因である脳動脈瘤。日本人の6%にこの瘤がある。これに挑んだのが大島で、破裂リスクシュミレーションに成功した。人を幸せにする技術の裏に、諦めなかった物語があった。ものづくりが好きで女性では当時珍しい工学部に進学したところ、女のくせにと言われることが多かったという。さらにMITに留学したが、勉強に励み過ぎて網膜剥離で緊急手術。するとナタリー・オルセンさんが実の娘のように世話をしてくれたという。そんな彼女に恩返しをしたいというと、他の人に返してあげてと言われたという。この言葉で、彼女は一人でも多くの人を幸せにするためにと研究に励んでいる。


クモ膜下出血

東京大学大学院教授の大島まり工学博士を紹介。クモ膜下出血の原因である脳動脈瘤。日本人の6%にこの瘤がある。これに挑んだのが大島で、破裂リスクシュミレーションに成功した。人を幸せにする技術の裏に、諦めなかった物語があった。ものづくりが好きで女性では当時珍しい工学部に進学したところ、女のくせにと言われることが多かったという。さらにMITに留学したが、勉強に励み過ぎて網膜剥離で緊急手術。するとナタリー・オルセンさんが実の娘のように世話をしてくれたという。そんな彼女に恩返しをしたいというと、他の人に返してあげてと言われたという。この言葉で、彼女は一人でも多くの人を幸せにするためにと研究に励んでいる。


MIT

東京大学大学院教授の大島まり工学博士を紹介。クモ膜下出血の原因である脳動脈瘤。日本人の6%にこの瘤がある。これに挑んだのが大島で、破裂リスクシュミレーションに成功した。人を幸せにする技術の裏に、諦めなかった物語があった。ものづくりが好きで女性では当時珍しい工学部に進学したところ、女のくせにと言われることが多かったという。さらにMITに留学したが、勉強に励み過ぎて網膜剥離で緊急手術。するとナタリー・オルセンさんが実の娘のように世話をしてくれたという。そんな彼女に恩返しをしたいというと、他の人に返してあげてと言われたという。この言葉で、彼女は一人でも多くの人を幸せにするためにと研究に励んでいる。


東京大学

東京大学大学院教授の大島まり工学博士を紹介。クモ膜下出血の原因である脳動脈瘤。日本人の6%にこの瘤がある。これに挑んだのが大島で、破裂リスクシュミレーションに成功した。人を幸せにする技術の裏に、諦めなかった物語があった。ものづくりが好きで女性では当時珍しい工学部に進学したところ、女のくせにと言われることが多かったという。さらにMITに留学したが、勉強に励み過ぎて網膜剥離で緊急手術。するとナタリー・オルセンさんが実の娘のように世話をしてくれたという。そんな彼女に恩返しをしたいというと、他の人に返してあげてと言われたという。この言葉で、彼女は一人でも多くの人を幸せにするためにと研究に励んでいる。


気象衛星ひまわり

宇宙太陽光発電では、電子レンジでも使われているマイクロ波を使って電気を送る。篠原は電子レンジよりも範囲が広くなることから、生き物などに影響はないと語った。地上のソーラーパネルでは、悪天候や夜間の場合に発電出来ない。


2015年02月 2015年03月 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
  • 「夢の扉+」で紹介されたすべての情報
  • 「夢の扉+」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「夢の扉+」で紹介された音楽・CD
  • 「夢の扉+」で紹介された映画・DVD
  • 「夢の扉+」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「夢の扉+」で紹介されたグルメ情報
  • 「夢の扉+」で紹介された料理レシピ
  • 「夢の扉+」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「夢の扉+」で紹介された観光・地域情報
  • 「夢の扉+」で紹介されたイベント情報
  • 「夢の扉+」で紹介された雑学・豆知識
期間を指定する