テレビ紹介情報

「爆報!THE フライデー」で紹介された情報

「爆報!THE フライデー」2013年5月17日(金)放送内容「爆報!THE フライデー」2013年5月31日(金)放送内容

「爆報!THE フライデー」 2013年5月24日(金)放送内容

(オープニング)

プレイガール

きょうの放送内容の紹介。名優 古尾谷雅人の首つり自殺から10年、妻の鹿沼絵里が自殺の真相を激白。さらに、1960年代に大ブームを巻き起こしたお色気アクションドラマ「プレイガール」に出演していた女優・Kの今を紹介。番組出演後に話題沸騰となった夏樹陽子が驚きの私生活を大公開。


プレイガール

きょうの放送内容の紹介。名優 古尾谷雅人の首つり自殺から10年、妻の鹿沼絵里が自殺の真相を激白。さらに、1960年代に大ブームを巻き起こしたお色気アクションドラマ「プレイガール」に出演していた女優・Kの今を紹介。番組出演後に話題沸騰となった夏樹陽子が驚きの私生活を大公開。


あの美女は今…徹底追跡SP!

「爆報!THE フライデー」で紹介された音楽・CD

ときめきTouch Me

1982年に笑っていいとものレギュラーだった声優・ナレーター・ディスクジョッキー・渡辺めぐみ・KINYAの3人組で結成されたミュージシャンを紹介。当時33歳だった声優・ナレーター・ディスクジョッキーは、脚本家・演出家・監督作品の常連になるなど名脇役として活躍。元祖・おネェタレントのKINYAは芸能界を引退して伊豆の旅館で住み込みパフォーマーとして活躍。18歳でアイドル歌手としてデビューした渡辺めぐみは、同期に俳優やタレントなど花の82年組として活躍。

渡辺めぐみが12歳年下のイケメン実業家と結婚し、女社長として活躍しているということで、KINYAが渡辺めぐみの元へ向かった。現在の渡辺めぐみは43歳の時に12歳年下のイケメンと結婚し、都内が見渡せる高層マンションで暮らしている。今回、イケメン旦那を公開するということで渡辺夫妻が「王道ハラミ」を食べる為に週に1回は来ているという「喜福世」で待ち合わせ。


森田一義アワー 笑っていいとも!

1982年に笑っていいとものレギュラーだった声優・ナレーター・ディスクジョッキー・渡辺めぐみ・KINYAの3人組で結成されたミュージシャンを紹介。当時33歳だった声優・ナレーター・ディスクジョッキーは、脚本家・演出家・監督作品の常連になるなど名脇役として活躍。元祖・おネェタレントのKINYAは芸能界を引退して伊豆の旅館で住み込みパフォーマーとして活躍。18歳でアイドル歌手としてデビューした渡辺めぐみは、同期に俳優やタレントなど花の82年組として活躍。

渡辺めぐみが12歳年下のイケメン実業家と結婚し、女社長として活躍しているということで、KINYAが渡辺めぐみの元へ向かった。現在の渡辺めぐみは43歳の時に12歳年下のイケメンと結婚し、都内が見渡せる高層マンションで暮らしている。今回、イケメン旦那を公開するということで渡辺夫妻が「王道ハラミ」を食べる為に週に1回は来ているという「喜福世」で待ち合わせ。


「爆報!THE フライデー」で紹介されたレストラン・飲食店

1982年に笑っていいとものレギュラーだった声優・ナレーター・ディスクジョッキー・渡辺めぐみ・KINYAの3人組で結成されたミュージシャンを紹介。当時33歳だった声優・ナレーター・ディスクジョッキーは、脚本家・演出家・監督作品の常連になるなど名脇役として活躍。元祖・おネェタレントのKINYAは芸能界を引退して伊豆の旅館で住み込みパフォーマーとして活躍。18歳でアイドル歌手としてデビューした渡辺めぐみは、同期に俳優やタレントなど花の82年組として活躍。

渡辺めぐみが12歳年下のイケメン実業家と結婚し、女社長として活躍しているということで、KINYAが渡辺めぐみの元へ向かった。現在の渡辺めぐみは43歳の時に12歳年下のイケメンと結婚し、都内が見渡せる高層マンションで暮らしている。今回、イケメン旦那を公開するということで渡辺夫妻が「王道ハラミ」を食べる為に週に1回は来ているという「喜福世」で待ち合わせ。

 (焼肉、韓国料理)

「爆報!THE フライデー」で紹介されたグルメ情報

王道ハラミ1本焼き

1982年に笑っていいとものレギュラーだった声優・ナレーター・ディスクジョッキー・渡辺めぐみ・KINYAの3人組で結成されたミュージシャンを紹介。当時33歳だった声優・ナレーター・ディスクジョッキーは、脚本家・演出家・監督作品の常連になるなど名脇役として活躍。元祖・おネェタレントのKINYAは芸能界を引退して伊豆の旅館で住み込みパフォーマーとして活躍。18歳でアイドル歌手としてデビューした渡辺めぐみは、同期に俳優やタレントなど花の82年組として活躍。

渡辺めぐみが12歳年下のイケメン実業家と結婚し、女社長として活躍しているということで、KINYAが渡辺めぐみの元へ向かった。現在の渡辺めぐみは43歳の時に12歳年下のイケメンと結婚し、都内が見渡せる高層マンションで暮らしている。今回、イケメン旦那を公開するということで渡辺夫妻が「王道ハラミ」を食べる為に週に1回は来ているという「喜福世」で待ち合わせ。


プレイガール

1969年に一大旋風を巻き起こしたお色気アクションドラマ「プレイガール」の初代メンバー桑原幸子は、6年間の放送でメンバーは入れ替わったがトップクラスの人気を獲得した。ドラマの中で抜群のスタイルを多数披露した桑原幸子だったが、人気絶頂だった1973年に後の直木賞作家で「凍れる瞳」を書いた作家と結婚。

芸能界から姿を消して44年、桑原幸子の現在を取材するために待ち合わせの場所へと向かった。


「爆報!THE フライデー」で紹介された本・コミック・雑誌

凍れる瞳

1969年に一大旋風を巻き起こしたお色気アクションドラマ「プレイガール」の初代メンバー桑原幸子は、6年間の放送でメンバーは入れ替わったがトップクラスの人気を獲得した。ドラマの中で抜群のスタイルを多数披露した桑原幸子だったが、人気絶頂だった1973年に後の直木賞作家で「凍れる瞳」を書いた作家と結婚。

芸能界から姿を消して44年、桑原幸子の現在を取材するために待ち合わせの場所へと向かった。


あの美女は今…徹底追跡SP!

京浜ラバー

プレイガールから44年、現在65歳となった桑原幸子の現在を紹介。現在は亡くなった父の会社を引き継ぎ、工業用ゴムを取り扱う京浜ラバーの女社長だという。会社を継いだ桑原幸子だったが会社は倒産寸前で、異色の経歴を持つ美人社長として人脈を広げ、現在の年商は1億2000万円まで戻ったという。

桑原幸子が当時、仲の良かったプレイガールメンバーと12年ぶりの同窓会を行うことになった。同窓会のメンバーは夏樹レナ・片山由美子。再会の場所となったのは「プレイガール」の助監督が経営する「M&CAPS」。現在の片山由美子は36歳の時に一般男性と結婚して二児の母親、現在は地元・兵庫県に移り住みエフエム尼崎のパーソナリティを務める。夏樹レナは芸能界引退後に一般男性と結婚し、娘を出産して幸せな家庭を築いている。

プレイガールの同窓会が始まり、プレイガールは衣裳も下着も全て自前だったと告白。どんなパンツだったかの阿部の質問に、「柄は色々…花柄とかね」と答えた。

時間が経つにつれて、片山由美子が桑原幸子が整形をしていた暴露。


プレイガール

プレイガールから44年、現在65歳となった桑原幸子の現在を紹介。現在は亡くなった父の会社を引き継ぎ、工業用ゴムを取り扱う京浜ラバーの女社長だという。会社を継いだ桑原幸子だったが会社は倒産寸前で、異色の経歴を持つ美人社長として人脈を広げ、現在の年商は1億2000万円まで戻ったという。

桑原幸子が当時、仲の良かったプレイガールメンバーと12年ぶりの同窓会を行うことになった。同窓会のメンバーは夏樹レナ・片山由美子。再会の場所となったのは「プレイガール」の助監督が経営する「M&CAPS」。現在の片山由美子は36歳の時に一般男性と結婚して二児の母親、現在は地元・兵庫県に移り住みエフエム尼崎のパーソナリティを務める。夏樹レナは芸能界引退後に一般男性と結婚し、娘を出産して幸せな家庭を築いている。

プレイガールの同窓会が始まり、プレイガールは衣裳も下着も全て自前だったと告白。どんなパンツだったかの阿部の質問に、「柄は色々…花柄とかね」と答えた。

時間が経つにつれて、片山由美子が桑原幸子が整形をしていた暴露。


「爆報!THE フライデー」で紹介されたレストラン・飲食店

M&CAPS

プレイガールから44年、現在65歳となった桑原幸子の現在を紹介。現在は亡くなった父の会社を引き継ぎ、工業用ゴムを取り扱う京浜ラバーの女社長だという。会社を継いだ桑原幸子だったが会社は倒産寸前で、異色の経歴を持つ美人社長として人脈を広げ、現在の年商は1億2000万円まで戻ったという。

桑原幸子が当時、仲の良かったプレイガールメンバーと12年ぶりの同窓会を行うことになった。同窓会のメンバーは夏樹レナ・片山由美子。再会の場所となったのは「プレイガール」の助監督が経営する「M&CAPS」。現在の片山由美子は36歳の時に一般男性と結婚して二児の母親、現在は地元・兵庫県に移り住みエフエム尼崎のパーソナリティを務める。夏樹レナは芸能界引退後に一般男性と結婚し、娘を出産して幸せな家庭を築いている。

プレイガールの同窓会が始まり、プレイガールは衣裳も下着も全て自前だったと告白。どんなパンツだったかの阿部の質問に、「柄は色々…花柄とかね」と答えた。

時間が経つにつれて、片山由美子が桑原幸子が整形をしていた暴露。


プレイガール

プレイガールから44年、現在65歳となった桑原幸子の現在を紹介。現在は亡くなった父の会社を引き継ぎ、工業用ゴムを取り扱う京浜ラバーの女社長だという。会社を継いだ桑原幸子だったが会社は倒産寸前で、異色の経歴を持つ美人社長として人脈を広げ、現在の年商は1億2000万円まで戻ったという。

桑原幸子が当時、仲の良かったプレイガールメンバーと12年ぶりの同窓会を行うことになった。同窓会のメンバーは夏樹レナ・片山由美子。再会の場所となったのは「プレイガール」の助監督が経営する「M&CAPS」。現在の片山由美子は36歳の時に一般男性と結婚して二児の母親、現在は地元・兵庫県に移り住みエフエム尼崎のパーソナリティを務める。夏樹レナは芸能界引退後に一般男性と結婚し、娘を出産して幸せな家庭を築いている。

プレイガールの同窓会が始まり、プレイガールは衣裳も下着も全て自前だったと告白。どんなパンツだったかの阿部の質問に、「柄は色々…花柄とかね」と答えた。

時間が経つにつれて、片山由美子が桑原幸子が整形をしていた暴露。


エフエムあまがさき

プレイガールから44年、現在65歳となった桑原幸子の現在を紹介。現在は亡くなった父の会社を引き継ぎ、工業用ゴムを取り扱う京浜ラバーの女社長だという。会社を継いだ桑原幸子だったが会社は倒産寸前で、異色の経歴を持つ美人社長として人脈を広げ、現在の年商は1億2000万円まで戻ったという。

桑原幸子が当時、仲の良かったプレイガールメンバーと12年ぶりの同窓会を行うことになった。同窓会のメンバーは夏樹レナ・片山由美子。再会の場所となったのは「プレイガール」の助監督が経営する「M&CAPS」。現在の片山由美子は36歳の時に一般男性と結婚して二児の母親、現在は地元・兵庫県に移り住みエフエム尼崎のパーソナリティを務める。夏樹レナは芸能界引退後に一般男性と結婚し、娘を出産して幸せな家庭を築いている。

プレイガールの同窓会が始まり、プレイガールは衣裳も下着も全て自前だったと告白。どんなパンツだったかの阿部の質問に、「柄は色々…花柄とかね」と答えた。

時間が経つにつれて、片山由美子が桑原幸子が整形をしていた暴露。


プレイガール

プレイガールから44年、現在65歳となった桑原幸子の現在を紹介。現在は亡くなった父の会社を引き継ぎ、工業用ゴムを取り扱う京浜ラバーの女社長だという。会社を継いだ桑原幸子だったが会社は倒産寸前で、異色の経歴を持つ美人社長として人脈を広げ、現在の年商は1億2000万円まで戻ったという。

桑原幸子が当時、仲の良かったプレイガールメンバーと12年ぶりの同窓会を行うことになった。同窓会のメンバーは夏樹レナ・片山由美子。再会の場所となったのは「プレイガール」の助監督が経営する「M&CAPS」。現在の片山由美子は36歳の時に一般男性と結婚して二児の母親、現在は地元・兵庫県に移り住みエフエム尼崎のパーソナリティを務める。夏樹レナは芸能界引退後に一般男性と結婚し、娘を出産して幸せな家庭を築いている。

プレイガールの同窓会が始まり、プレイガールは衣裳も下着も全て自前だったと告白。どんなパンツだったかの阿部の質問に、「柄は色々…花柄とかね」と答えた。

時間が経つにつれて、片山由美子が桑原幸子が整形をしていた暴露。


あの美女は今…徹底追跡SP!

「爆報!THE フライデー」で紹介されたグルメ情報

赤米

30代の体を持つ60歳として女性誌にも特集が組まれる夏樹陽子の私生活を紹介。夏樹陽子が10年以上かかさずに食べている5品が、顔のシェイプアップに効く玄米と赤米のご飯でタレント風の食レポを行った。さらに老化防止のためにシラスにすりごまをかける、美肌効果のある納豆とブロッコリー、味噌汁は必ずシジミだという。

スタジオで夏樹陽子の食生活についてトーク。MCの太田光は、「信じられません太郎!」と意味不明な感想を語った。


「爆報!THE フライデー」で紹介されたグルメ情報

玄米

30代の体を持つ60歳として女性誌にも特集が組まれる夏樹陽子の私生活を紹介。夏樹陽子が10年以上かかさずに食べている5品が、顔のシェイプアップに効く玄米と赤米のご飯でタレント風の食レポを行った。さらに老化防止のためにシラスにすりごまをかける、美肌効果のある納豆とブロッコリー、味噌汁は必ずシジミだという。

スタジオで夏樹陽子の食生活についてトーク。MCの太田光は、「信じられません太郎!」と意味不明な感想を語った。


「爆報!THE フライデー」で紹介されたグルメ情報

シラス

30代の体を持つ60歳として女性誌にも特集が組まれる夏樹陽子の私生活を紹介。夏樹陽子が10年以上かかさずに食べている5品が、顔のシェイプアップに効く玄米と赤米のご飯でタレント風の食レポを行った。さらに老化防止のためにシラスにすりごまをかける、美肌効果のある納豆とブロッコリー、味噌汁は必ずシジミだという。

スタジオで夏樹陽子の食生活についてトーク。MCの太田光は、「信じられません太郎!」と意味不明な感想を語った。


「爆報!THE フライデー」で紹介されたグルメ情報

すりごま

30代の体を持つ60歳として女性誌にも特集が組まれる夏樹陽子の私生活を紹介。夏樹陽子が10年以上かかさずに食べている5品が、顔のシェイプアップに効く玄米と赤米のご飯でタレント風の食レポを行った。さらに老化防止のためにシラスにすりごまをかける、美肌効果のある納豆とブロッコリー、味噌汁は必ずシジミだという。

スタジオで夏樹陽子の食生活についてトーク。MCの太田光は、「信じられません太郎!」と意味不明な感想を語った。


「爆報!THE フライデー」で紹介されたグルメ情報

納豆

30代の体を持つ60歳として女性誌にも特集が組まれる夏樹陽子の私生活を紹介。夏樹陽子が10年以上かかさずに食べている5品が、顔のシェイプアップに効く玄米と赤米のご飯でタレント風の食レポを行った。さらに老化防止のためにシラスにすりごまをかける、美肌効果のある納豆とブロッコリー、味噌汁は必ずシジミだという。

スタジオで夏樹陽子の食生活についてトーク。MCの太田光は、「信じられません太郎!」と意味不明な感想を語った。


「爆報!THE フライデー」で紹介されたグルメ情報

ブロッコリー

30代の体を持つ60歳として女性誌にも特集が組まれる夏樹陽子の私生活を紹介。夏樹陽子が10年以上かかさずに食べている5品が、顔のシェイプアップに効く玄米と赤米のご飯でタレント風の食レポを行った。さらに老化防止のためにシラスにすりごまをかける、美肌効果のある納豆とブロッコリー、味噌汁は必ずシジミだという。

スタジオで夏樹陽子の食生活についてトーク。MCの太田光は、「信じられません太郎!」と意味不明な感想を語った。


「爆報!THE フライデー」で紹介されたグルメ情報

シジミ

30代の体を持つ60歳として女性誌にも特集が組まれる夏樹陽子の私生活を紹介。夏樹陽子が10年以上かかさずに食べている5品が、顔のシェイプアップに効く玄米と赤米のご飯でタレント風の食レポを行った。さらに老化防止のためにシラスにすりごまをかける、美肌効果のある納豆とブロッコリー、味噌汁は必ずシジミだという。

スタジオで夏樹陽子の食生活についてトーク。MCの太田光は、「信じられません太郎!」と意味不明な感想を語った。


緊急爆報

サインはV

女優 鹿沼絵里が壮絶な人生を初激白。鹿沼絵里といえば俳優 俳優の妻で、20歳の時にモデルから転身して芸能界デビュー。1973年に放送した「サインはV」で話題になり、「秘密戦隊ゴレンジャー」でイーグル連絡員 加藤陽子役で一躍ブレイク。鹿沼絵里が1983年に結婚した俳優といえば映画「ヒポクラテスたち」で報知映画賞主演男優賞を受賞、その硬派な雰囲気から俳優の後継者と目され、1995年放送のドラマ「金田一少年の事件簿」では抜群の演技で存在感を見せつけた。芸能界を引退した鹿沼は専業主婦になったが、2003年に夫 俳優が自殺。式には600人の弔問客が訪れ、その早すぎる死を悼んだ。しかし、当時のマスコミは古尾谷の自殺の原因を「金銭トラブル」「ローン地獄」「DV」などとスキャンダラスに報じた。

ほとんどメディアに姿を現さなかった鹿沼絵里との接触に成功し、夫の自殺から10年、死の真相を番組で初激白。

1983年の結婚後、2人の子宝に恵まれた鹿沼絵里は公私にわたって夫を支え続けた。古尾谷も役者としての知名度も上がり、役者としてオファーが殺到。家庭では子煩悩で、紹介した映像では家庭思いの善人の顔を見せていた。

80年代末期のバブル期、ドラマはオシャレな恋愛を描くトレンディドラマが主流になっていた。その流れは硬派な役柄を演じていた古尾谷にも押し寄せ、役にこだわり気に入らない仕事は断ったという。仕事の依頼は減り始め、後輩達に抜かれるプレッシャーに苛まれていく。次第に家にいる時間が増え始めた古尾谷は、昼から酒を飲んで苛立つ様になって酔うと物にあたり始め、家族に対しても声を荒げ始めた。

俳優のDVのきっかけは子どもの卒園式。夫婦で参加した古尾谷は妻が他のパパさんと喋っていることに苛立ちを覚え、その夜に人格が豹変して何度も何度も顔を殴り続けたという。それは子どもの見ている前で行われ、母をかばう娘の一言で殴るのを止めたが、鹿沼は全治5か月の重傷。芸能界から干され妻に暴力をふるう古尾谷に対して鹿沼は、夫はすごい俳優。いつか必ず立ち直ってくれると支え続けた。

仕事が激減した古尾谷は、結婚当初に購入した1億5000万円の自宅マンションの月100万円のローンが払えなくなっていた。さらに、古尾谷は外でも酔って暴れるようになり、毎月届く高額の請求書が家計を圧迫した。やがて税金滞納、金目の物は全て売り払い、友人達から生活費を工面。最終的には借金3億円。家計を支えるため自ら働くことを決心した鹿沼だったが、仕事がない古尾谷は朝から酒を飲み続けた。すると次第に夫から死を匂わせる言葉が出てくるようになっていた。そして、古尾谷は自宅の寝室で首をつり自殺。遺体を発見したのは鹿沼と息子だった。

両親の助けを借りて生活を立て直そうとした矢先、夫の死から1年が経過したある日、その他一般人から骨粗しょう症で長年苦しんでいたその他一般人が自殺未遂したと告げられる。一命は取り留めたものの、一年後に息を引き取った。さらに、妻との別れに耐えかねたその他一般人が後追い自殺。夫の死から2年で両親も自殺し、鹿沼は亡き夫の寝室で後追い自殺を図ろうとしたが娘に引き止められた。

夫・両親の愛する3人の死を乗り越えた鹿沼は、現在は介護の仕事に就いている。介護ヘルパー1級の資格を持ち、週5日介護のプロフェッショナルとして働いている。


秘密戦隊ゴレンジャー

女優 鹿沼絵里が壮絶な人生を初激白。鹿沼絵里といえば俳優 俳優の妻で、20歳の時にモデルから転身して芸能界デビュー。1973年に放送した「サインはV」で話題になり、「秘密戦隊ゴレンジャー」でイーグル連絡員 加藤陽子役で一躍ブレイク。鹿沼絵里が1983年に結婚した俳優といえば映画「ヒポクラテスたち」で報知映画賞主演男優賞を受賞、その硬派な雰囲気から俳優の後継者と目され、1995年放送のドラマ「金田一少年の事件簿」では抜群の演技で存在感を見せつけた。芸能界を引退した鹿沼は専業主婦になったが、2003年に夫 俳優が自殺。式には600人の弔問客が訪れ、その早すぎる死を悼んだ。しかし、当時のマスコミは古尾谷の自殺の原因を「金銭トラブル」「ローン地獄」「DV」などとスキャンダラスに報じた。

ほとんどメディアに姿を現さなかった鹿沼絵里との接触に成功し、夫の自殺から10年、死の真相を番組で初激白。

1983年の結婚後、2人の子宝に恵まれた鹿沼絵里は公私にわたって夫を支え続けた。古尾谷も役者としての知名度も上がり、役者としてオファーが殺到。家庭では子煩悩で、紹介した映像では家庭思いの善人の顔を見せていた。

80年代末期のバブル期、ドラマはオシャレな恋愛を描くトレンディドラマが主流になっていた。その流れは硬派な役柄を演じていた古尾谷にも押し寄せ、役にこだわり気に入らない仕事は断ったという。仕事の依頼は減り始め、後輩達に抜かれるプレッシャーに苛まれていく。次第に家にいる時間が増え始めた古尾谷は、昼から酒を飲んで苛立つ様になって酔うと物にあたり始め、家族に対しても声を荒げ始めた。

俳優のDVのきっかけは子どもの卒園式。夫婦で参加した古尾谷は妻が他のパパさんと喋っていることに苛立ちを覚え、その夜に人格が豹変して何度も何度も顔を殴り続けたという。それは子どもの見ている前で行われ、母をかばう娘の一言で殴るのを止めたが、鹿沼は全治5か月の重傷。芸能界から干され妻に暴力をふるう古尾谷に対して鹿沼は、夫はすごい俳優。いつか必ず立ち直ってくれると支え続けた。

仕事が激減した古尾谷は、結婚当初に購入した1億5000万円の自宅マンションの月100万円のローンが払えなくなっていた。さらに、古尾谷は外でも酔って暴れるようになり、毎月届く高額の請求書が家計を圧迫した。やがて税金滞納、金目の物は全て売り払い、友人達から生活費を工面。最終的には借金3億円。家計を支えるため自ら働くことを決心した鹿沼だったが、仕事がない古尾谷は朝から酒を飲み続けた。すると次第に夫から死を匂わせる言葉が出てくるようになっていた。そして、古尾谷は自宅の寝室で首をつり自殺。遺体を発見したのは鹿沼と息子だった。

両親の助けを借りて生活を立て直そうとした矢先、夫の死から1年が経過したある日、その他一般人から骨粗しょう症で長年苦しんでいたその他一般人が自殺未遂したと告げられる。一命は取り留めたものの、一年後に息を引き取った。さらに、妻との別れに耐えかねたその他一般人が後追い自殺。夫の死から2年で両親も自殺し、鹿沼は亡き夫の寝室で後追い自殺を図ろうとしたが娘に引き止められた。

夫・両親の愛する3人の死を乗り越えた鹿沼は、現在は介護の仕事に就いている。介護ヘルパー1級の資格を持ち、週5日介護のプロフェッショナルとして働いている。


「爆報!THE フライデー」で紹介された映画・DVD

ヒポクラテスたち

女優 鹿沼絵里が壮絶な人生を初激白。鹿沼絵里といえば俳優 俳優の妻で、20歳の時にモデルから転身して芸能界デビュー。1973年に放送した「サインはV」で話題になり、「秘密戦隊ゴレンジャー」でイーグル連絡員 加藤陽子役で一躍ブレイク。鹿沼絵里が1983年に結婚した俳優といえば映画「ヒポクラテスたち」で報知映画賞主演男優賞を受賞、その硬派な雰囲気から俳優の後継者と目され、1995年放送のドラマ「金田一少年の事件簿」では抜群の演技で存在感を見せつけた。芸能界を引退した鹿沼は専業主婦になったが、2003年に夫 俳優が自殺。式には600人の弔問客が訪れ、その早すぎる死を悼んだ。しかし、当時のマスコミは古尾谷の自殺の原因を「金銭トラブル」「ローン地獄」「DV」などとスキャンダラスに報じた。

ほとんどメディアに姿を現さなかった鹿沼絵里との接触に成功し、夫の自殺から10年、死の真相を番組で初激白。

1983年の結婚後、2人の子宝に恵まれた鹿沼絵里は公私にわたって夫を支え続けた。古尾谷も役者としての知名度も上がり、役者としてオファーが殺到。家庭では子煩悩で、紹介した映像では家庭思いの善人の顔を見せていた。

80年代末期のバブル期、ドラマはオシャレな恋愛を描くトレンディドラマが主流になっていた。その流れは硬派な役柄を演じていた古尾谷にも押し寄せ、役にこだわり気に入らない仕事は断ったという。仕事の依頼は減り始め、後輩達に抜かれるプレッシャーに苛まれていく。次第に家にいる時間が増え始めた古尾谷は、昼から酒を飲んで苛立つ様になって酔うと物にあたり始め、家族に対しても声を荒げ始めた。

俳優のDVのきっかけは子どもの卒園式。夫婦で参加した古尾谷は妻が他のパパさんと喋っていることに苛立ちを覚え、その夜に人格が豹変して何度も何度も顔を殴り続けたという。それは子どもの見ている前で行われ、母をかばう娘の一言で殴るのを止めたが、鹿沼は全治5か月の重傷。芸能界から干され妻に暴力をふるう古尾谷に対して鹿沼は、夫はすごい俳優。いつか必ず立ち直ってくれると支え続けた。

仕事が激減した古尾谷は、結婚当初に購入した1億5000万円の自宅マンションの月100万円のローンが払えなくなっていた。さらに、古尾谷は外でも酔って暴れるようになり、毎月届く高額の請求書が家計を圧迫した。やがて税金滞納、金目の物は全て売り払い、友人達から生活費を工面。最終的には借金3億円。家計を支えるため自ら働くことを決心した鹿沼だったが、仕事がない古尾谷は朝から酒を飲み続けた。すると次第に夫から死を匂わせる言葉が出てくるようになっていた。そして、古尾谷は自宅の寝室で首をつり自殺。遺体を発見したのは鹿沼と息子だった。

両親の助けを借りて生活を立て直そうとした矢先、夫の死から1年が経過したある日、その他一般人から骨粗しょう症で長年苦しんでいたその他一般人が自殺未遂したと告げられる。一命は取り留めたものの、一年後に息を引き取った。さらに、妻との別れに耐えかねたその他一般人が後追い自殺。夫の死から2年で両親も自殺し、鹿沼は亡き夫の寝室で後追い自殺を図ろうとしたが娘に引き止められた。

夫・両親の愛する3人の死を乗り越えた鹿沼は、現在は介護の仕事に就いている。介護ヘルパー1級の資格を持ち、週5日介護のプロフェッショナルとして働いている。


金田一少年の事件簿

女優 鹿沼絵里が壮絶な人生を初激白。鹿沼絵里といえば俳優 俳優の妻で、20歳の時にモデルから転身して芸能界デビュー。1973年に放送した「サインはV」で話題になり、「秘密戦隊ゴレンジャー」でイーグル連絡員 加藤陽子役で一躍ブレイク。鹿沼絵里が1983年に結婚した俳優といえば映画「ヒポクラテスたち」で報知映画賞主演男優賞を受賞、その硬派な雰囲気から俳優の後継者と目され、1995年放送のドラマ「金田一少年の事件簿」では抜群の演技で存在感を見せつけた。芸能界を引退した鹿沼は専業主婦になったが、2003年に夫 俳優が自殺。式には600人の弔問客が訪れ、その早すぎる死を悼んだ。しかし、当時のマスコミは古尾谷の自殺の原因を「金銭トラブル」「ローン地獄」「DV」などとスキャンダラスに報じた。

ほとんどメディアに姿を現さなかった鹿沼絵里との接触に成功し、夫の自殺から10年、死の真相を番組で初激白。

1983年の結婚後、2人の子宝に恵まれた鹿沼絵里は公私にわたって夫を支え続けた。古尾谷も役者としての知名度も上がり、役者としてオファーが殺到。家庭では子煩悩で、紹介した映像では家庭思いの善人の顔を見せていた。

80年代末期のバブル期、ドラマはオシャレな恋愛を描くトレンディドラマが主流になっていた。その流れは硬派な役柄を演じていた古尾谷にも押し寄せ、役にこだわり気に入らない仕事は断ったという。仕事の依頼は減り始め、後輩達に抜かれるプレッシャーに苛まれていく。次第に家にいる時間が増え始めた古尾谷は、昼から酒を飲んで苛立つ様になって酔うと物にあたり始め、家族に対しても声を荒げ始めた。

俳優のDVのきっかけは子どもの卒園式。夫婦で参加した古尾谷は妻が他のパパさんと喋っていることに苛立ちを覚え、その夜に人格が豹変して何度も何度も顔を殴り続けたという。それは子どもの見ている前で行われ、母をかばう娘の一言で殴るのを止めたが、鹿沼は全治5か月の重傷。芸能界から干され妻に暴力をふるう古尾谷に対して鹿沼は、夫はすごい俳優。いつか必ず立ち直ってくれると支え続けた。

仕事が激減した古尾谷は、結婚当初に購入した1億5000万円の自宅マンションの月100万円のローンが払えなくなっていた。さらに、古尾谷は外でも酔って暴れるようになり、毎月届く高額の請求書が家計を圧迫した。やがて税金滞納、金目の物は全て売り払い、友人達から生活費を工面。最終的には借金3億円。家計を支えるため自ら働くことを決心した鹿沼だったが、仕事がない古尾谷は朝から酒を飲み続けた。すると次第に夫から死を匂わせる言葉が出てくるようになっていた。そして、古尾谷は自宅の寝室で首をつり自殺。遺体を発見したのは鹿沼と息子だった。

両親の助けを借りて生活を立て直そうとした矢先、夫の死から1年が経過したある日、その他一般人から骨粗しょう症で長年苦しんでいたその他一般人が自殺未遂したと告げられる。一命は取り留めたものの、一年後に息を引き取った。さらに、妻との別れに耐えかねたその他一般人が後追い自殺。夫の死から2年で両親も自殺し、鹿沼は亡き夫の寝室で後追い自殺を図ろうとしたが娘に引き止められた。

夫・両親の愛する3人の死を乗り越えた鹿沼は、現在は介護の仕事に就いている。介護ヘルパー1級の資格を持ち、週5日介護のプロフェッショナルとして働いている。


女優(秘)私生活

(番組宣伝)

(エンディング)

「爆報!THE フライデー」で紹介された音楽・CD

スタジオで歌手が大好きだという夏樹陽子のために、田原俊彦が「Billie Jean」をBGMにダンスを披露。

「マイケル・ジャクソン THIS IS IT(1枚組通常盤)」

Amazon.co.jp


「爆報!THE フライデー」2013年5月17日(金)放送内容「爆報!THE フライデー」2013年5月31日(金)放送内容