テレビ紹介情報

「爆報!THE フライデー」で紹介された情報

「爆報!THE フライデー」2014年11月14日(金)放送内容「爆報!THE フライデー」2014年11月28日(金)放送内容

「爆報!THE フライデー」 2014年11月21日(金)放送内容

(オープニング)

膀胱がん

膀胱がんになった竹原慎二に完全密着…死と隣り合わせの闘病生活…


「爆報!THE フライデー」で紹介された映画・DVD

トラック野郎 御意見無用

本日のゲスト・女優の中島ゆたかを紹介。20歳でモデルデビューし映画「トラック野郎御意見無用」でマドンナ役を演じると妖艶な演技が話題となった。30代になるとサスペンスドラマの常連となり「美貌の悪女」と呼ばれるようになった一方、旅番組のリポーターとして47都道府県を制覇していた。1981年にはテレビ局社員・澄明さんと結婚し翌年長女を出産した。しかし2002年、突如表舞台から姿を消したが、現在は古都・鎌倉に暮らしているという…。


稲村ヶ崎温泉

現在62歳となった「美貌の悪女」中島ゆたかが登場。鎌倉に現れた中島は、稲村ヶ崎温泉での入浴シーンを披露した。


あの人は今…壮絶闘病SP

「爆報!THE フライデー」で紹介された音楽・CD

燃えてパッション

1981年に「燃えてパッション」で歌手デビューしアイドルで活躍したあと俳優に転身、「水戸黄門」で綱吉役を演じた堤大二郎と2001年に結婚し、「水戸黄門」史上最多のゲスト女優だった三浦リカはあれから13年、病に冒されているという。2人が暮らす世田谷区のマンションに向かった…。


CM

(番組宣伝)

あの人は今…壮絶闘病SP

全身性エリテマトーデス

56歳となった現在の三浦リカを取材。三浦は4年前、突然手にかさぶたのようなものができ、その後綺麗に消えたが、1か月後に再び出来たため診察を受けると「全身性エリテマトーデス」と診断された。厚生労働省が指定する膠原病の一種で、免疫が自らの身体を攻撃してしまう病気、元宝塚女優・安奈淳も発症・闘病している。

三浦は症状が軽かったためステロイド治療をすすめられたが副作用の心配などから治療を受けず、それから半年、突如40度の高熱に襲われてしまった。多臓器不全となり死の確率90%と診断され、当初の約50倍のステロイドを連日投与されることになり、一命は取り留めたが副作用として幻覚の症状などが現れた。順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター梁広石医師によると、ステロイド1000mgは1日に投与できる最大量。

全身性エリテマトーデスやその治療のためのステロイドの副作用に襲われた三浦リカは退院から3年、現在も三浦は手足のしびれや精神の浮き沈みなどの後遺症がのこっている。それでも夫婦で合気道を行い体を動かし、堤大二郎は台所に立ちカルシウムをとる鶏南蛮うどんを作るなど前向きに生きている。


順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター

三浦は症状が軽かったためステロイド治療をすすめられたが副作用の心配などから治療を受けず、それから半年、突如40度の高熱に襲われてしまった。多臓器不全となり死の確率90%と診断され、当初の約50倍のステロイドを連日投与されることになり、一命は取り留めたが副作用として幻覚の症状などが現れた。順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター梁広石医師によると、ステロイド1000mgは1日に投与できる最大量。


「爆報!THE フライデー」で紹介されたグルメ情報

鶏南蛮うどん

全身性エリテマトーデスやその治療のためのステロイドの副作用に襲われた三浦リカは退院から3年、現在も三浦は手足のしびれや精神の浮き沈みなどの後遺症がのこっている。それでも夫婦で合気道を行い体を動かし、堤大二郎は台所に立ちカルシウムをとる鶏南蛮うどんを作るなど前向きに生きている。


膀胱がん

膀胱がんになった竹原慎二に完全密着…死と隣り合わせの闘病生活…夫婦の厳しい現実とは?


CM

あの人は今…壮絶闘病SP

膀胱がん

竹原慎二は23歳だった1995年、ミドル級の日本人初の王者になったが、翌年網膜剥離に苦しめられ防衛に失敗、現役を引退したが、2000年には「ガチンコ!ファイトクラブ」で人気を博した。プライベートでは1997年に会社員の香織さんと結婚、2人の子供にも恵まれた。近年まで母・まり子さんと共演するなど活躍。

しかし今年2月、膀胱がんが判明した。60代以降の男性と喫煙者に多いがんで、竹原も喫煙者だった。現在世田谷の新居で家族と暮らす竹原を取材すると、2年前に比べ痩せた印象。膀胱は全摘し、がんはリンパ節に転移、5年生存率は40%。死の恐怖に怯えながら暮らしているといい、借金を覚悟であらゆる療法を行っていた。

竹原も最先端手術挑戦を決意したが、膀胱がんがリンパ節に転移していることが判明する。2014年8月に抗がん剤治療を開始、しかし髪の毛が抜け体重が激減する副作用や、何より死の恐怖に襲われ続けたという。結婚して初めて弱々しい姿を見せる竹原に対し、妻は「あなたを必ず治してあげる」と言い切ったという。

膀胱がんなどに襲われた竹原慎二だったが、妻は毎日夫を病室で励まし、本や担当医に聞くなどして徹底的にがんについて勉強を続けた。がんの抑制のために食事を考えたり民間療法も取り入れた。竹原もかつての“最強の自分”を思い出すようになり、ノートには「絶対勝つ」と記していた。

2014年6月12日、竹原が手術の日を迎えた。膀胱とリンパ節を摘出し自身の小腸で新たな膀胱を作る手術で、無事成功した。妻の支えで日に日に回復し、亭主関白だった竹原も妻に言葉をかけるようになった。

膀胱の全摘など最先端手術を受けた竹原慎二の、摘出後初の精密検査に密着。検査の結果は、転移はなかったという。完治までの5年間の闘いは続くが、その後ボクシングジムの仕事に復帰しており、「来年からはバリバリ働いて僕が家族を守りたい」という。


膀胱炎

竹原慎二はタレント活動などを続けていた2013年1月、マイホームを手に入れたばかりだったが、頻尿の症状が現れたため診察を受けると膀胱炎と診断された。半年間膀胱炎の薬を飲み続けたが症状は収まらず、局部の痛みを感じたため再診を受けると今度は前立腺炎と診断された。膀胱がん患者の8割は高齢者で、医師もがんとは思わなかったという。


前立腺炎

竹原慎二はタレント活動などを続けていた2013年1月、マイホームを手に入れたばかりだったが、頻尿の症状が現れたため診察を受けると膀胱炎と診断された。半年間膀胱炎の薬を飲み続けたが症状は収まらず、局部の痛みを感じたため再診を受けると今度は前立腺炎と診断された。膀胱がん患者の8割は高齢者で、医師もがんとは思わなかったという。


浸潤性膀胱がん

大みそかに血尿が現れ総合病院で精密検査を受けると、浸潤性膀胱がんと診断された。進行が早く他の臓器に転移しやすいがんで、竹原も2.5cmの悪性腫瘍は摘出が難しい状態、膀胱の全摘を提案された。仕事をキャンセルし信頼できる医者を探したが見つからず悩んでいたが、ボクシング仲間の畑山隆則から病院を紹介され、その病院では人工膀胱をつけない最先端手術について提案された。


CM

(番組宣伝)

(スタジオトーク)

脳梗塞

中島ゆたかが近年の生活について告白。12年前に夫・上野澄明さんが脳梗塞で倒れかなり重い症状となったが、介護を続けたため仕事をできなかったという。一方息抜きとして庭で自己流のラジオ体操をしているという。その様子を映像で紹介した。


CM

(エンディング)

「爆報!THE フライデー」2014年11月14日(金)放送内容「爆報!THE フライデー」2014年11月28日(金)放送内容

2014年10月 2014年11月 2014年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介されたすべての情報
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介された本・コミック・雑誌
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介された音楽・CD
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介された映画・DVD
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介されたレストラン・飲食店
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介されたグルメ情報
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介された料理レシピ
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介されたホテル・温泉旅館
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介された観光・地域情報
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介されたイベント情報
  • 「爆報!THE フライデー」で紹介された雑学・豆知識